クレカ編集部が目的やこだわりで徹底的に調査した!クレカ比較の決定版

20代のための若者限定クレジットカード比較

「審査」「お得度」「将来性」で選ぶ!若者限定クレカ!

20代で初めてクレジットカードを作るというクレカデビュー組にはどんなクレジットカードがいいでしょうか?「若くても手に入れやすいカード」「20代のライフスタイルで、特典を受けやすいカード」「早くから入会しておくと将来、お得なカード」こんな条件にあてはまるカードがベストではないでしょうか。とはいえ、クレカには審査がつきもの。20代でしっかり働いている社会人でも、申し込んだのに落とされてしまうことだって珍しくないのです。20代のまだ若い世代が、クレジットカードを初めて作る際に気を付けたいことを抑えつつ、はじめての1枚に相応しいクレジットカードを徹底比較していきます。

20代が初めて申し込むクレジットカードでおすすめは?

初心者OK!20代向けカード
初めて申し込むべきお得カードを見つけよう

クレカデビューならこのカード! 最初の1枚におすすめ!

二十歳を過ぎたら、もう完全に一人前として社会で扱われます。クレジットカードを持っているのも当たり前なんですね。実際の話、クレカを持っていることが、いっぱしの社会人のステイタスに、そしてきちんとした収入と地位を手にしていることの証になることさえ珍しくありません。まだ持っていないなら、早く手に入れたほうがいいことがあるはずです。デビューがうまくいけば、あとは数多ある中から最適なクレカをチョイスできるはずです。

目次

  1. ⇒初めての申し込みだったら、審査は必ずパスするようにしよう!
  2. ⇒20代だからこそこだわるべきポイント(3つもあるから要熟読)!
  3. ⇒初めてのクレカ申込みで、ポイントの違いをどう判断するか?
  4. ⇒まとめ:クレカ申し込みに初めて挑む20代が肝に銘じたいツボを総括
  5. ⇒「エポスカード」は審査の通りやすさでおすすめ
  6. ⇒「三井住友VISAデビュープラス」は、20代前半のライフスタイルにおすすめ
  7. ⇒「Orico Card THE POINT」は、ポイント還元率の高さでおすすめ

作る前に確認しよう!
20代だからこそこだわるべき選び方

初めて持つなら、何度も申し込みをすることは避けましょう!

誰でも最初は、クレジットカードを持ったことも使ったこともなくて当たり前。クレカデビューするなら生まれて初めて、審査の洗礼を受けることになります。この審査、当然ですが落とされないようにすることが大事なんですが……クレカの場合、以下のような独特の理由があります。

1回の審査で、相当の時間待たされることが珍しくない

最近のクレカ業界は、審査の日数を早めに切り上げてくれるケースが増えていますが、それにしたって、何日かは待たされるわけです。いろいろな書類を書いて手続きするのに、「結果はNGでした」では失望感は大きいですよね? 費用対効果(最近、流行のワードですね)という意味で考えても、審査落ちは最悪です。

落ちるたびに、次の審査でどんどん不利になってしまう

「落ちたって、また違うところにすぐに申し込んだらいいだろう」ひょっとしたらそう思っている、まだ若いクレカ未経験者もいるのではないでしょうか? しかしその考えが通用するとは限りません。

クレカだけではありませんが、こうした会員制の金融商品、ないし信用供与証明書に属するサービスに関しては、ちょくちょく申し込みを行うべきではないからです。

最初の審査は1回でそつなく通過することが大切

日本には「信用情報機関」と呼ばれる個人情報を取り扱う組織があり、クレカ業界もそこに参画しています。どこかの会社の審査を受けたことやその結果も記録されます。そして審査に落ちた事実がどんどん積み重なると、「お金に困っている人」「しかし、支払い能力が怪しい人」という評価が固まってしまうのです。審査は1回でそつなく通過すること。これこそがクレカデビューの際にしっかりと体得するべき知識でしょう。

カード会社はどこを見ている?
クレジットカード発行の審査の基準とは?

20代の初めてのクレジットカード選び【3つのポイント】

  1. 若くても手に入れやすい=若いからこそ入会できるカード
  2. 20代のライフスタイルで特典を受けやすいカード
  3. 長く持ち続けるべき上級カードに育てやすいカード

今の20代の多数派の生活内容や立場に共通するポイントを慎重に調べた結果、以下の3点を軸にカードを選ぶと、うまくいくことが判明しています。

低収入でも審査を通過しやすいカードなのか?

ところで、まだカードを持っていない20代なら、当然収入も預貯金の額も低いのが当然ですね? そんな20代が審査をはたして通るのか……? と、不安になる人もいるでしょう。

幸い、答えは「イエス」なんですね。ただし「カードによります」という但し書きが付きますね。

この2条件にまず該当するかどうか、が初めてのクレカ申し込みの際に忘れてはいけないポイントでしょう。

そのカードのメインターゲットが20代かどうか?

前項と少し重なる点ですが、「20代を客層にしているカードなのか?」この点も大切です。

カード会社にしたって、お客様あっての商売ですよね?

申し込みが激減すると困るわけです。そこで、あまりお金を持っていない20代であっても、ときどきは客層に据えることがある時代なんですね。

たくさんあるカードを吟味する際に気を付けてほしい点は、以下の2点でしょう。

A.20代も、上の年代と一緒にターゲットに含めているカード

つまり、若い世代も含めて、幅広い世代を受け入れるつもりでつくられているカード)なのかどうか。ある意味で「大衆的なカード」「庶民的なカード」という呼び方もできそうですね。

B.20代に的を絞って、世に送り出されているカード

実はこのような、持ち金の少ない20代のため(だけ)につくられたカードだって、今は珍しくない時代です。ありがたい時代になったものです。もちろんもっと大人向けのカードと比べると、本当に機能に制限が多いことは否めません。

しかし20代の生活内容をよく考えた上でサービス内容が決められているのが普通です。つまり20代の身の丈に合っているカードに仕上がっていることだって多いです。

※それに、もっと大人になった暁には、大人向けのカードの案内を届けてくれることだって珍しくないですね。

そのカードが、20代のショッピングライフにマッチしているか?

クレジットカードの最大の使い道といえば? 買い物でしょう。

カードで決済すると、ほとんどのカードではポイントが付与されます。1回の買い物で貯まるポイントの数量は微々たるものですが、日常の買い物でしょっちゅう使っていれば、「ちりも積もれば……」ということになりますね、やがて。

実際、クレカの最大の醍醐味は何かと訊かれたら、このポイントシステムのことを取り上げる人は多いでしょう。20代で今からカードを申し込む場合も、ポイントが貯まりやすいかどうかを選考材料に含めたほうが正解です。

こだわるのはココ!
還元率よりもカード特典をチェック

初めてのクレカ申込みで還元率を重視するかどうか?

ポイントの還元率は通常、0.5%だとか1.0%だとか、非常に細かい数字で書いてあります。 いきなりこれを見てもピンとこないのが普通でしょう。

※ちなみに、一般的なカードのポイント平均値は0.5%だということですね。1.0%か、それを超えるチャンスが多いカードなら、還元率が高いカードの仲間入りをしているはずです。

よく使うお店の会員カード兼クレジットカードを手に入れる

さて、いちいち「このカードで、この場所で、いくら使ったらいくらのポイントが入るか?」なんてシミュレーションをするのもたいへんですね。

考えにくいなら「どこで自分が、よく買い物をするか?」そこにまず注目しましょう。

会員カードを兼ねた流通系のクレジットカードなら通常、使えるお店でお得になる特典が付帯されています。VISA、マスターカード、JCBなどの国際ブランドのクレジットカードなら、ほぼどんな場所でも使えますが、自分の生活圏で活躍するカードがお得なのは間違いありません。

そのため自分がよく利用する商業施設がどことどこなのかを考えて選びたいところ。少しでも「よく利用する場所」があるならそこでお得なクレジットカードを選んだほうがよさそうです。

ネット通販で活躍するクレジットカードをサブにしよう!

さらにもう1点。ポイントを稼げそうな買い物をする場所については、「ネットショッピング」についても考えるようにしましょう。通販系のショッピングサイトについても、クレジットカードのポイントには細かな差がありますから。

※それにネットショッピングなら、自宅にいながら買い物ができて、ポイントも貯まって一石二鳥ですね。

初めてでも失敗しない!
審査に通るためのポイントまとめ

お金のあまりない20代が、人生初のクレジットカードで失敗しないために

クレカで怖いのは審査で落とされることと、宝の持ち腐れのようになってしまうこと。しかし20代には20代に見合ったカードが何枚か流通しています。

クレジットカードは20代で初めて持つケースが多いでしょう。ただし、これまでは人に言えないような失敗をしてきた人もあちこちにいたはず。情報が氾濫している時代だからこそ、正しい情報をつかんで失敗せずにクレカの選択と獲得を終わらせたいものですね。

最後にここまで出されたポイントに沿って選ばれたクレカを3点後紹介します。

その1/審査が甘めで、お金の少ない若者もよくパスする ⇒エポスカード

その2/20代をメインの客層にしている ⇒三井住友VISAデビュープラスカード

その3/若者が買い物してポイントを集めやすい⇒Orico Card THE POINT

結局どれをもつべき?
厳選した3枚の審査に通りやすいカードを掲載!

審査にとおりやすいクレジットカードを厳選

エポスカード

エポスカード
丸井で得する10%オフ!即日発行で海外旅行保険付き
年会費 無料 還元率 0.5%~1.5%
若者限定 △誰でも持てます 審査日数 最短即日

入審査の通りやすさは折紙付き! 丸井ユーザーに特化した買物カード

ずっと前から20代が当たり前のように持っているカードの代表格

銀行系ではなく、信販~流通系のカードに属することも、審査の甘さにひと役買っています。当然、二十歳になったばかりでも審査はじゅうぶんに通ります(そもそも18歳から申し込めます)。20代の学生や主婦、非正規雇用者でも、それだけで極端に不利になるということはありません。

審査が早い!最短即日発行可能です。

マルイ店舗でその日のうちに(冗談抜きで)受け取れるケースがたまにある模様です。マルイにちなんだカードだけのことはありますね。マルイは結局、若い世代からの支持を非常に気にしているショップなのだということがこんな点からもうかがえます。

20代がよく出入りする各種のお店で優遇してもらえます

マルイでよく使えるのは当たり前ですが、それだけではありません。優待サービスを期待できる店舗が全国に5000以上あります!(例.ビッグエコー、シダックス、ノジマ、ロイヤルホスト、魚民・笑笑、白木屋)これらの店で決済すると、5~10倍、2.5~5.0%のポイントをもらえます。

年会費無料なのに、海外旅行保険が自動付帯!

最大で2000万円までの補償が設定されています。ほかの保険と組み合わせるともっと効果的でしょう。年会費がいっさいかかりません。ETCカードも同じですね。

丸井の買い物でお得!会員向けバーゲンセールも嬉しい

マルイで服やファッションアイテムを買う人は男女を問わず20代なら多いでしょう。店頭に出向いても、マルイのオンラインショップ(「マルイウェブチャンネル」)にアクセスしても、エポスカードで決済すると0.8~2.0%の付与率になります。通常の利用時は0.4~1.0%のためちょうど2倍ですね。普通のクレカの1.6~2.0倍のレートです。

※ちなみにマルイのオンラインショップは、もうひとつ「たまるマーケット」もあります。こちらの場合は、買う店によってポイントが数倍から数十倍、最高で39倍になるチャンスがあります。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
初めて持つなら三井住友VISAカード♪
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税※条件により無料) 還元率 1.0%~2.5%
若者限定 ◎18歳~25歳限定! 審査日数 最短で3日前後

クレジットカードデビューにふさわしい1枚!

25歳以下限定!学生もOK!若者向けのクレジットカード

『三井住友カードデビュープラス』は、何しろ20代のカード未経験者を主たるマーケットとして企画されたカードです! 20代前半でOK(むしろ大歓迎)、学生でも歓迎(学生なら特に収入がなくても入れるチャンスあり)と、20代前半がいちばん通過しやすいカードでしょう。

三井住友VISAカードでも年会費は実質無料!

年会費は「初年度無料」となっていますが、「実質、使える間は永久に無料も同然」です。実は、2年目からは年に1回でも使えば、ただちに無料にしてもらえます。要するに普通に使っていれば年会費をとられることはありえないのです(この点は、ETCカードもまったく同じです)。

将来的なランクアップも可能!

25歳までを対象にしているカードですが……では25歳になったら? その先の準備もきちんとしてくれています。26歳になったらもう使えないのですが、その前に必ず、「三井住友VISAプライムゴールドカード」へランクアップするガイダンスを送ってくれるのです。

ランクアップで20代でゴールドカード!

『三井住友VISAプライムゴールドカード』とは、三井住友VISAがプロデュースする、20代向けのゴールドカード、です。20代後半、つまりアラサーに入ったばかりの時期に、すぐさまゴールドカードを持たせてもらえるのは、これまたうれしいプランですね。

クラシックカードにも移行できます

ただし、ゴールドカード以外のカードにしたければそう申し出れば『三井住友VISAクラシックカード』や、『三井住友VISAクラシックAカード』(保険付き)にしてもらうことも可能です。コストパフォーマンス的には一般カードもおすすめです。

ポイントは平均のクレカの2倍(1.0%)!

けっこう貯まりやすいです。ちなみに入会後3ヶ月間は5倍(2.5%)になります! さらに三井住友VISAカードには、メンバー限定のオンラインショッピングモール「ポイントUPモール」があります。そこで買い物すると、ポイントが2~20倍になるケースがザラにあります。

貯まったポイントは共通ポイントと交換

せっかくポイントを貯めても、使い道に乏しかったら「何のために……」ってなってしまいますね。ラッキーなことにこのカード、ポイントをいろいろなものに交換できます。それに若くても使いやすいものが多いですね。

たとえば共通ポイントやマイレージ等(Tポイント/楽天スーパーポイント/ANAマイルetc.)や、商品券をはじめ各種金券(Amazonのギフト券/図書券/マックカード/etc.)、このほか、キャッシュバック等の使い道もあり得ます。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
ポイント還元率は常に1%以上!ネット通販でもポイントたっぷり
年会費 無料 還元率 1.0%~1.75%
若者限定 △誰でも持てます 審査日数 最短で8日前後

ネット通販に強い! 入会後半年間は還元率が2.0%!

ポイント還元率は常に1.0%と相場の2倍です。付け加えると入会から半年以内なら2.0%と4倍に!

※Amazonや楽天のような人気の巨大なネット通販ショップが入り込んでいる「オリコモール」を使えるようになります。つまりネットで買えるものならほぼ何でも通販で楽に買い物できますが、その場合なら余分にポイントが0.5%プラスされます。

審査は通りやすい! 学生や主婦もOK

『オリコカード ザ ポイント』は特に審査が厳しいという情報は出てこないクレジットカードです。20代の非正社員や学生、主婦でもOKのカードであることは、数々の体験談から判明しています。学生ならバイトしていなくてもたいした問題はなし。

年会費が永年無料です! ETCカードをつくっても年会費はなし

あまり話題になっていないかもしれませんが、20代が持ち歩くのに向いているカードのひとつ。20代向けというよりは、幅広い年代が等しく利用しやすいカードというべきでしょう。

さらに旅行好きな20代におすすめ!20代なら、旅行にも行きたいのが当たり前ですね。特に学生やフリーターなら、社会人になる前に長期の旅行や留学をしておきたいと願うもの。

パック旅行の申し込みをはじめ、ホテル・航空券等予約のための専用サービスがあったり、旅行中の相談に24時間いつでも乗ってくれる専用コールサービスがあったりします(旅行保険がない点は残念ですが……)。

ポイント還元率が良く、交換アイテムも豊富

オリコポイントは500ポイント=500円分と、1ポイント=1円という高めのレートで交換できます。共通ポイントやマイレージ等(Tポイント/楽天スーパーポイント/ANA・JALマイル/LINEギフトコード/iTunesギフトコード/ドコモポイントetc.)と交換が可能。また商品券をはじめ各種金券(Amazonのギフト券/ファミリーマートお買い物券/すかいらーくグループご優待券/etc.)への交換もおすすめです。

還元率1.0%以上&年会費無料
初めて持つべき20代向けカードはどれ?

若者限定のクレジットカードを比較しました。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
常時1%還元!Amazonは2%!楽天は3%の高還元カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~17.5%
発行期間 最短8営業日 限度額 10万円~300万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー ID(アイディ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5~0.6マイル

楽天カード

楽天カード
常に1%の高還元!最大7%!nanacoで税金支払いも還元!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~
発行期間 最短5営業日 限度額 10~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天Edynanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5マイル

ライフカード<年会費無料>

ライフカード<年会費無料>
誕生月はポイント5倍!年払いで大活躍!審査も通りやすい
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5~3.3%
発行期間 最短3営業日 限度額 10万円~200万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ) マイル 1pt = 3.0マイル

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード
Yahoo!ショッピングで最大3%還元!年会費無料!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~3.0%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

リクルートカード

リクルートカード
nanaco電子マネーチャージで1.2%!税金支払いで大活躍!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.2%~4.2%
発行期間 2~4週間
審査は最短即日
限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カード

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カード
ポイント還元率2倍!年会費無料のリボ専用カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%
発行期間 最短3営業日 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 3マイル

楽天PINKカード

楽天PINKカード
還元率1%!楽天カードに女性限定サービスと保険を追加!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~
発行期間 最短5営業日 限度額 10~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5マイル

マツダm’z PLUSカード《セゾン》

マツダm’z PLUSカード《セゾン》
全国のエネオスENEOS/マツダ店舗でポイント還元率2.0%!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 最短3営業日 限度額 30万円~150万円
ブランド マスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.25マイル

SoftBankソフトバンクカード《セゾン》

SoftBankソフトバンクカード《セゾン》
高還元率1.0%!現金値引きのSoftBankマネーが貯まる!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%
発行期間 最短5営業日 限度額 30万円~150万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル -

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)
WAON一体型でイオンは1%還元!お客さま感謝デー5%OFF
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

JALカードnavi(JCB)

JALカードnavi(JCB)
WAON活用でお得!JCBの学生最強JALカード!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円
ブランド JCBカード 電子マネー WAON(ワオン)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 1マイル

JALカードnavi(VISA)

JALカードnavi(VISA)
世界で活躍!国際ブランドVISAのJAL学生カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

DCカード Jizile(ジザイル)

DCカード Jizile(ジザイル)
ポイント還元率1.5%!旅行保険付き!リボ払い専用カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.5%
発行期間 最短1週間 限度額 10万円~100万円
ブランド マスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 2.5マイル

MUFGカード イニシャルカード

MUFGカード イニシャルカード
年会費実質無料!若者限定のMUFGカード!
年会費 無料(2年目以降:無料※条件付き) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 最短翌営業日 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 2マイル

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
WAONチャージでポイント2重取り!銀行カード一体型!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約3週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

JALカードnavi(Master)

JALカードnavi(Master)
欧州ならベスト!マスターカードのJAL学生カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド マスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

P-oneカード<Standard>(一般カード)

P-oneカード<Standard>(一般カード)
請求書が常に1%オフ!年会費無料でキャッシュバック!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1%
発行期間 約3週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー Suica(スイカ) マイル -
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP