国内最大級400枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

アメリカン・エキスプレス・カードを比較|種類別の特徴や還元率からおすすめカードを紹介

アメリカン・エキスプレス・カードを比較|種類別の特徴や還元率からおすすめカードを紹介

アメリカン・エキスプレス・カードを比較

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

ビジネス・オーナーのアメックス!審査基準が特別な法人カード
法人カード最高峰のアメックス!フリーランスや設立直後でも通る独自の審査基準

詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(法人カード)

自営業&個人事業主におすすめ!アメックスグリーン法人カード
法人アメックスグリーンは発行しやすい!設立間もない中小企業や個人事業主に人気

詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

贅沢な特典で日常を彩る最高峰のプラチナカード!
秘書代わりに活用できるコンシェルジュ・デスク!

詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

国内最高峰アメックス法人カード!多彩なプラチナ特典が魅力
最強のビジネスパートナー!秘書代わりに活躍するプラチナ・セクレタリー・サービス

詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・カードとは

「アメリカン・エキスプレス・カード(American Express Card)」は、アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社が発行するクレジットカードです。グリーンの券面の一般カード『アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)』は当初から富裕層の証として、高いステイタスを確立していました。

その後、日本初のゴールドカードとして『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックス・ゴールド)』が登場したことから、ステイタスシンボルとしての地位を揺るぎないものとしました。

日本国内での利用可能店舗は、VISAやマスターカード、JCBより少ないものの、ハイクラスな1枚が欲しいなら迷わず持ちたいカードです。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

「アメリカン・エキスプレス・カード」は、プロパーのゴールドカード「アメックス・ゴールド」が有名ですが、プロパーの一般カード「アメックス・グリーン」でも、ゴールドカードと同じクオリティのアメリカン・エキスプレスのサービスと特典、海外サポート、空港ラウンジサービスが受けられます。しかも年会費はアメックス・ゴールドの半分以下。高いクオリティと低く抑えられた年会費、そして本物のアメックスのステイタスを1枚で得られます。

アメリカン・エキスプレス・カードの種類

アメリカン・エキスプレス・カードが発行しているクレジットカードのラインナップは、プロパーカードと法人カード、自社発行のクレジットカードを含めても10数種類しかありません。特に人気があるのは、センチュリオン(百人隊長)がカード券面の中央に入った個人向けカードです。

提携カードについては、大手航空会社や有名ホテルと提携したクレジットカードを中心に発行しており、利用者に強い人気があります。

アメリカン・エキスプレス・カードの特典

空港利用者に人気!VIPラウンジ&空港関連サービス

アメリカン・エキスプレス・カードは、トラベル(旅行)&エンターテイメント(娯楽)に強いT&Eカードとして完成度が高く、海外旅行や国内旅行で活躍します。特に利便性が高いのが海外からでも日本語で対応してもらえる「グローバル・ホットライン」です。24時間365日、世界中のほとんどの国でレストランの予約から緊急時の支援まで依頼することができます。

またアメックスのサービスは旅行慣れしている人ほど活用度が高く、重宝するものばかり。電話1本で旅の手配が可能な「メンバーシップ・トラベル・サービス」、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを同伴者1名まで利用できる「空港ラウンジ」サービス、海外旅行の際、スーツケース1個を無料で配送してくれる「手荷物無料宅配」などが利用できます。

手厚い旅行傷害保険(海外・国内)5,000万円以上の補償

アメリカン・エキスプレス・カードは、手厚い旅行傷害保険(海外・国内)が有名です。プロパーカードのアメックス・グリーンでも最高5,000万円の傷害死亡・後遺障害保険金が補償される海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が付帯されます。ただし航空券またはパッケージ・ツアーなどの代金をアメックスカードで支払う利用付帯となります。アメックス・ゴールドの場合は最高1億円。カード支払いが無かった場合でも最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯します。

返品&ネット被害&盗難・破損を補償する3つのプロテクション

アメックスはショッピングサポートのクオリティも徹底しています。カード決済で購入した商品の返品対応を補償する「リターン・プロテクション」、インターネット不正使用による被害を全額補償する「オンライン・プロテクション」、カードで購入したほぼ全ての商品の破損・盗難を年間500万円まで補償する「ショッピング・プロテクション」の3つの補償が自動付帯します。

アメリカン・エキスプレス・カードのポイントプログラム「メンバーシップリワード」

アメリカン・エキスプレス・カードのポイントプログラムは「メンバーシップリワード」です。アメリカン・エキスプレス・カードを利用すれば、航空券の購入や食料品や商品の購入、公共料金の引き落としやコンビニ支払いでも、100円ごとに「メンバーシップリワード」が1ポイント貯まります。ただし1ポイント=0.5円相当の全国百貨店共通商品券などにしか交換できないため、実質還元率は、0.5%となります。

また有効期限は最大3年間ですが、一度でもアイテム交換をすれば有効期限が無期限になります。

メンバーシップリワード・ポイントのお得な利用方法

アメックスのメンバーシップリワード・ポイントは、マイルやホテル等のポイントへ移行するのがおすすめです。デルタ航空やアリタリア航空、チャイナエアラインなどのマイルに、1ポイント=0.5マイル、2,000ポイント以上、2,000ポイント単位で交換できます。

さらに交換レートを2倍に引き上げるメンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば、年間3,000円(+税)の追加費用で、1,000ポイント=1,000マイル単位で移行できます。 この点で特におすすめなのが「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」です。追加費用を払うことなく、1,000ポイント=1,000マイル単位で移行できるため、1ポイント2円相当となり、最も換算レートでお得になります。

ただし日本の航空会社のマイルとなると条件は厳しくなり、まずJALのマイルには交換できません。またANAへのポイント移行には、別途参加登録費、年間5,000円(+税)が必要です。しかも2年目以降自動更新となるため、おすすめできません。

また「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」は、最初から100円で1スカイマイルがポイントとして貯まるため、直接マイルを貯めるクレジットカードとしておすすめです。デルタ航空をご利用する方に強く支持されています。