アメックスでキャッシングする方法!アメックス提携カードや専用ローンカードなら借り入れ可能

 事業の資金需要をカードローンでサポート VIP Loan Card for American Expressのイメージ

どんなクレジットカードでもだいたい希望すればキャッシング機能を付けられるものですが「アメックスにはキャッシング機能がない」というのは本当なのでしょうか。実はアメックスは2012年にキャッシング機能を廃止しました。しかしアメックスでも提携カードならキャッシングもできますし、海外で現金を引き出す方法もあります。

今回はキャッシング機能が無いはずのアメリカン・エキスプレス・カードで海外キャッシングする方法や、クレジットカードよりも金利や限度額が良いアメックスのローンカードの紹介まで、アメックスとキャッシングについて解説します。

アメックスのプロパーカードにはキャッシング機能がない!

アメックスのキャッシング機能は2012年に廃止されています

かつてはアメックスのカードも「エキスプレス・キャッシュ」というキャッシングサービスがありました。しかし、2012年6月にサービス終了となり、現在はキャッシングを利用することはできません。

アメックスはもともと、ショッピング一括払い専用のクレジットカードとして誕生しました。そこに後からキャッシング機能が付け加えられていただけなので、アメックスがショッピング専用の元の形に戻っただけともいえるでしょう。

また、そもそもアメックス所有者は経済的に余裕のある人が多く、キャッシングのニーズがあまりなかったともいわれています。しかし、キャッシング機能が廃止された背景には次のような事情がありました。

アメックスのキャッシング機能がなくなった理由

アメックスの公式サイトのキャッシング終了のお知らせを見てみると、

貸金業法改正を始めとする昨今の金融情勢の変化を踏まえ、提供いたしております金融サービスの見直しを行なった結果、誠に遺憾ながら、このような結論に至った次第でございます。

という記載があります。多重債務者の増加が社会問題化したことなどもあり、新しい貸金業法では借り過ぎ・貸し過ぎの防止などに重点がおかれています。そういった流れの中で、アメックスでもキャッシング機能を廃止することとなったのです。

アメックス会員にはキャッシング機能は不用だった?

そもそもアメックスの会員になれるような人は、銀行カードローンの審査もパスできるはずです。そのため、あえてアメックスのキャッシングを使わなくても問題ないともいえるでしょう。

また、アメックスのキャッシングの替わりとなる方法を探しているならば、他社のクレジットカードのキャッシングを利用するよりも銀行カードローンがおすすめです。

アメックスの提携カードならばキャッシングできる

アメックスのプロパーカードはキャッシングNGですが、提携カードならキャッシングできます

americanexpress200一般的にキャッシングNGのアメックスですが、アメックスの国際ブランドが付いた提携カードならばキャッシングが利用できます

有名どころでは、クレディセゾンの「セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」や、銀行系カードであるMUFGカードの「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」ならば、キャッシングできます。

「どうしてもアメックスでキャッシングしたい」というならば、提携カードを作るというのもひとつの方法かもしれません。

アメックス提携カードとは?

セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像アメックスのクレジットカードにはプロパーカードと提携カードの2種類があります。プロパーカードはアメリカン・エキスプレスが自社発行しているものです。一方、提携カードはアメックスからライセンスを借りて他社が発行しているものになります。

たとえばクレディセゾンが発行するセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、そんな提携カードの一つです。アメリカン・エキスプレスならではの特典はもちろん、即日発行可能な審査スピード、海外でもキャッシングできる利便性、年会費無料のアメックスカードまである、ということで注目されています。以下がキャッシング可能な主なアメックス提携カードの例です。

クレディセゾン発行のアメックス提携カードの例
  • セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • PARCOカード アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUJIカード アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンカードインターナショナル アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJニコス発行のアメックス提携カードの例
  • MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード ゴールド・プレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード
その他のキャッシング可能なアメックス提携カード
  • MICARD+(エムアイカード プラス)アメリカン・エキスプレス・カード
  • MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)アメリカン・エキスプレス・カード
  • 楽天カード アメリカン・エキスプレス・カード
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)

アメックス提携カードでキャッシングする方法

ATMをキャッシングで使う女性MUFGカードのアメックス提携カードを例にとって説明すると、現金の引き出しはアメリカン・エキスプレスのマークが入ったATMまたはキャッシュディスペンサーから行います。

また、MUFGカードWEBサービスに口座への振り込みを依頼することも可能です。いずれの場合も1万円以上、1万円単位での利用になります。

キャッシング可能額はカード会社が個別に設定します

アメックス提携カードでのキャッシング可能額はカード会社によります。幾ら自分がキャッシングできるのか? たとえばMUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードのキャッシング可能額は、会員専用のWEBサイトから確認できます。「ご利用可能額の紹介・変更」で詳細をチェックできるようになっています。

アメックスの提携カードなら海外キャッシングもできる

アメックスの提携カードならば、国内だけではなく海外でのキャッシングもできます。

頼れるアメックス提携カードの海外キャッシング

MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外のアメリカン・エキスプレスマークの付いたATMやキャッシュディスペンサーでキャッシングサービスを利用することができて大変便利です。

両替をした現金が足りなくなってしまっても、アメックスの海外キャッシングを利用すれば街中のATMやキャッシュディスペンサーからいつでも現地通貨を引き出すことができます。

海外キャッシングは空港の両替所などよりもレートが良いと口コミでも評判です。また、海外キャッシングは両替所のように高額手数料がかからず、手数料が無料になる場合さえあります。両替所に立ち寄る必要もなくなりますし、旅慣れた人ほど海外キャッシングを活用している様子です。

アメックス提携カードの海外キャッシングの注意点

MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードは申し込みの際に希望するキャッシング利用可能額が未記入のままだと自動的に0円に設定されてしまいます。その場合には、あらためてMUFGカードファイナンスデスクまで問い合わせる必要があります。

また、海外では1回または1日に引き出せる上限額が決まっている国やエリアもあります。渡航先の状況について、出かける前にMUFGカードファイナンスデスクに聞いておけば安心でしょう。

さらに、キャッシングでもショッピングでも海外での利用情報は時間がたってから反映されます。そのため請求が「今頃?」というタイミングで届くことも少なくありません。万が一のトラブルを防止するためにも、ATMやキャッシュディスペンサーの明細書は必ず持ち帰るようにしましょう。

アメックスは繰り上げ返済もできる

海外キャッシングをしてから返済日までに間があると、それだけ利子もかさんでしまいます。もし、お得に海外キャッシングを利用するならば繰り上げ返済がおすすめです。セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードなどの提携カードならば繰り上げ返済に対応しているので、そういったものを選んではいかがでしょうか。

アメックスの法人ビジネスカードもキャッシングはできない

個人事業主向けのアメックス・ビジネスカードもキャッシングはできない

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード券面アメックスには個人カードの他にビジネスカードもありますが、基本的にキャッシング機能はありません。アメックス・ビジネスカードもキャッシングは利用不可です

しかし、なかにはキャッシングに対応しているビジネスカードがあるというのはご存じでしたか? 

まずはアメックスビジネスカードとの違いから明らかにしていきましょう。

そもそもアメックスのビジネスカードとは?

ビジネスカードは法人向けに発行されたカードのことです。法人向けカードとしては規模の大きな法人向けに発行されるコーポレートカードというものもあります。

コーポレートカードと比較してビジネスカードは個人事業主向けとされています。より個人向けに近い法人向けカードともいえるでしょう。

したがって、個人事業主、フリーランスだけではなく、会社員でもビジネスカードを作成できます。最近では副業でネットビジネスなどをしている会社員もめずらしくありませんが、経費決済用にビジネスカードを1枚作っておくのも良いでしょう。

アメックスはクレジットカードとは別にローンカードを用意している

つまりアメックスビジネスカードはあくまでもクレジットカードであり、キャッシングはNG。逆に言えばアメックスはキャッシング用に専用のローンカードを用意してくれているのです。それがオリックス・クレジット発行のローンカード「VIP Loan Card for American Express」です。

アメックスにはビジネスカード会員向けのローンカードがある

アメックスのVIPローンカードならばキャッシング可能

VIP Loan Card for American Expressの券面画像アメックスのVIPローンカードとは、アメリカン・エキスプレスのビジネスカード会員を対象として、オリックス・クレジットが審査・発行を行っている提携カードの一種です。

「VIP Loan Card for American Express」として、アメリカン・エキスプレスの公式サイトでも紹介しています。

アメックスVIPローンカードの特長
  • キャッシング枠は審査により決定。最高800万円まで。
  • 年利は審査後の判定により決定。
  • 資金使途は自由。
  • ATMやキャッシュディスペンサーなどで借入可能。

最高800万円までと高額キャッシングできることが大きな特徴です。起業などに役立てることもできるのではないでしょうか。

VIPローンカードはアメックスに申し込むのがお得

VIPローンカードはオリックス・クレジットが審査・発行しているので「直接、オリックス・クレジットに申し込んだ方が良いのでは?」と、考える人もいます。しかし、実はアメックス経由にした方が断然お得というのはご存じでしたか?

たとえば、アメックスのビジネスカード経由ならば約3ヶ月間は金利優遇を受けることができます。この特別金利期間は入会から最大で3回の返済日まで適用される計算で大変お得です。「いつか使う時のために」と作るよりも、作ってすぐ使うことをおすすめします。

また、アメックスのビジネスカードから入会すれば3,000ポイントもプレゼントされます。これは、カードを30万円使った時に相当するポイントなので見逃せません。

アメックスのVIPローンカードはゴールドとのセットがおすすめ

ビジネスカードとともに利用できるVIPローンカードですが「個人カードも持っておきたい」ということならば、ゴールドとの併用がおすすめです。

やはり、個人カードとビジネスカードとではサービス内容も異なります。申し込み方法はどちらもインターネットから気軽にできるので、思い立ったら即、作っておくと良いでしょう。

アメックスのキャッシングに替わる方法とは?

ステイタスカードとして知られるアメックス会員は、通常はあまりキャッシングを必要としていないかもしれません。しかし、万が一の時には、どうすれば良いのでしょうか?

アメックス以外でもクレジットカードでのキャッシングはおすすめできない

アメックス会員ならば、他社のクレジットカードを何枚か持っている人も少なくないでしょう。アメックスでキャッシングできないならば、他社のクレジットカードでキャッシングすれば良いと思う人もいるかもしれません。

しかし、たとえばアメックスとならぶステイタスカードとして知られるダイナースカードでは、キャッシング利率は15%~20%と法定金利の上限となっています。これは、審査がゆるいかわりに金利が高いことで知られている消費者金融と同レベル、あるいはそれ以上といって良いでしょう。

もし、アメックスその他のステイタスカードの審査をパスできるほどのスペックがあるならば、みすみすこのような高金利でお金を借りることはありません。アメックスの会員ならば、こういった高金利の半分以下で借り入れできる方法もあるのです。

餅は餅屋!キャッシングするなら消費者金融や銀行カードローンの方がおすすめ!

アメックス会員の方は基本的に年収400万円以上と思われますが、それならば銀行カードローンも問題なく利用できるでしょう。銀行カードローンは審査こそ厳し目ですが、クレジットカードのキャッシングなどと比較すると金利はかなり低くなっています。

カードローンにネガティブなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、その実態はクレジットカードとあまり変わりません。「ショッピング機能のないキャッシング専用クレジットカード」と考えることもできます。

銀行カードローンの金利はだいたい10%未満です。クレジットカードのキャッシングの金利の約半分というわけです。もし、50万円を借りて2年で返済するならば約6万円、150万円を借りて4年で返済するならば約130,000円もの差が生じます。

アメックス会員のように銀行カードローンの厳しい審査に通るスペックがあるならば、もしもの時にはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

アメックスのクレジットカードでのキャッシングまとめ

アメックスカードでお金を借りるなら提携カードのみ!しかしキャッシングはおすすめできない

以上のように、アメックスには基本的にキャッシング機能がありません。しかし、提携カードならば国内はもちろん海外でキャッシングできる場合もあります。アメリカン・エキスプレスのロゴが入ったATMやディスペンサーは世界中いたるところにあるので、旅の心強い味方となってくれるでしょう。

しかし、キャッシングは金利も高いので、低金利のカードローンを活用するという方法もあります。とくにアメックスの会員になれるようなハイスペックな人ならば、銀行カードローンでも難なく審査をパスすることができるでしょう。

アメックスはクレジットカードよりお得なキャッシング専用のローンカードを用意している

また、アメックスが提携しているVIPローンカードなどもおすすめです。

いずれにせよ、アメックスがキャッシングできなかったとしても、他社のクレジットカードでキャッシングするのはおすすめできません。消費者金融の高い金利とあまり変わらないケースも多いのでお湯注意です。

まずは人気ランキングなどから提携カードも含め、アメックスのカードを選んでみてはいかがでしょうか。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP