一番手軽なクレジットカードキャッシング!オリコカードなら追加審査なしで繰り返し借りれる!

クレジットカードで手軽にキャッシングした女性

クレジットカードのキャッシング機能をなんとなく「怖いもの」として敬遠している方は少なくないかと思います。しかしキャッシングは上手に使えばむしろ安全でしかも非常に便利なものです。特に海外旅行者に活用されている海外キャッシングは両替よりもお得で安心、便利ですよね。

クレジットカードキャッシングは日常で発生する急な出費や海外旅行時の現地通貨引き出しなど、様々なシチュエーションに最も柔軟に対応できるため、ある程度は「枠」を設定しておくことをおすすめします。オリコカードを例に取り、その魅力を分析していきましょう。

クレジットカードキャッシング=カードを使ってお金を借りる

クレジットカードを使えば国内外のATMで手軽にお金が借りられる

ATMでクレジットカードのキャラクターを利用する女性クレジットカードキャッシングは、クレジットカードで少額のお金が借りられるサービス(付帯機能)です。この分野でも定評があるオリコカードを例に取れば、1万円単位で何度でも利用可能で、全国のATM/CDから簡単に借りられるという汎用性の高さが最大の特徴です。

給料日前の出費や急な冠婚葬祭、海外旅行で金欠になった時など、多岐にわたるシチュエーションで使えることから人気は高く、1年間でクレジットカード利用者のうち約4人に1人が利用しています(オリエント総合研究所調べ)。

クレジットカードのキャッシングとカードローンはどう違う?

キャッシングはカードを使ってお金を借りるという点ではカードローンに似ていますが、カードローンがローン専用のカードであるのに対して、キャッシングはあくまでもクレジットカードについてくるおまけのようなものであり、あくまでも両者は別サービスです。

以下はオリコカードの代表的存在である「オリコカード・ザ・ポイント」のキャッシング機能と、オリコのカードローン「CREST」を比較した表です。

キャッシングとカードローンの違い
比較点 オリコカード・ザ・ポイントのキャッシング カードローン「CREST」
借入限度額 最大100万円 最大500万円
金利 15.0~18.0% 4.5~18.0%
審査難易度 比較的簡単 やや難しい

オリコカードのキャッシングとカードローンの最大の違いは、借入限度額です。キャッシングの借入限度額(枠)は100万円です。しかもこの枠はショッピング枠と併用であり、ショッピングを利用するとさらに小さくなります。

本格的に借金するなら金利も限度額もカードローンがおすすめ!クレジットカードは手軽さが命

一方、カードローンの借入限度額は500万円とかなり高めに設定されています。クレジットカードのキャッシングは緊急時や特別な出費に対応する少額融資、カードローンは本格的にお金を借りる借金、より大きな買い物のための高額融資という役割分担がなされているのです。

金利に関しては、上限金利はどちらも18.0%で互角ですが、下限金利はキャッシング15.0%に対しカードローン4.5%とかなりの差があります。ただし、はじめての借り入れでは大抵の場合上限金利もしくはそれに近い金利が採用されるため、両者の間にそこまで大きな差はないと言えるでしょう。

オリコカードのキャッシングは追加審査不要で海外でも使える

借入限度額が低いうえ、金利もカードローンと比べると高いオリコカードのキャッシングですが、それを打ち消して余りある大きなメリットがあります。主なメリットは以下の3点です。

1度審査に通れば追加審査無しで繰り返し利用できる

オリコカードのキャッシングの最大のメリットは、1度審査に通過してしまえば、くり返し使用できることです。例えば審査で50万円分の借り入れ限度枠を得た場合、その範囲内で何度でも借りたり返したりできます。借り入れのたびに審査を受ける必要がないので、急な出費で一時的に生活費が足りなくなったときなどには非常に便利です。

全国のATM/CDから借りられる

オリコカードのキャッシングでは、銀行口座にお金を振り込んでもらうことも可能ですが、提携ATM/CDから直接現金を引き出すことも可能です。郵便局、すべての都市銀行、多数の都市銀行や信用金庫、さらには一部のコンビニのATMも使えます。

海外に設置されているATMから借りられる

オリコカードのキャッシング機能は、海外でも利用できます。現地のATMから直接現地通貨を引き出せるため、つい調子に乗りすぎて買い物しすぎたときなどに便利です。ATMは主要都市の空港、銀行、スーパーマーケットなどに設置されています。具体的な設置場所はMasterCardやVISAなどの国際ブランドのウェブサイトから確認できます。詳細は以下のリンクからご確認ください。

オリコカードのキャッシングは自動で返済できる

オリコカードのキャッシングで借りたお金は、自動引き落としで返済できます。返済日にいちいちATMに行って手続きをする必要がないので楽ですし、口座にお金さえ入れておけば返済忘れで余計な遅延損害金(延滞利息)を支払わされることもありません。返済日は毎月27日です。

返済方式には1回払い(一括返済方式)とリボルビング払い(元利定額リボルビング方式)があり、好きな方を選べます。

1回払いとは

1回払いとは、毎月1日から末日までの利用金額を、翌月の27日にまとめて返済する方式です。例えば1月1日~31日にかけて12万円借りた場合、2月27日にまとめて12万円をすべて返済します。

借り入れから返済までにかかる時間が短いため利息負担は少なくなりますが、1回あたりの支払額が大きくなるのが難点です。それでも基本的にはこちらをおすすめしますが、返済額が大きくなる場合は後述のリボルビング払いにしたほうがいいかもしれません。

リボルビング払いとは

リボルビング払いとは、毎月一定額を返済していくという返済方法です。「毎月一定額」は以下のように決まります。

利用可能枠50万円以下の場合
残高 毎月一定額
~10万円 1万円
~20万円 1万円
~30万円 1万5000円
~50万円 1万5000円
~100万円
利用可能枠50万円超の場合
残高 毎月一定額
~10万円 1万円
~20万円 2万円
~30万円 2万円
~50万円 3万円
~100万円 3万円

例えば、利用可能枠が100万円で、残高が40万円だった場合、毎月一定額は3万円になります。その後返済を続け、残高が30万円以下になれば、毎月一定額は2万円になります。更に返済を続けて残高が10万円以下になれば、毎月一定額1万円になります。返済が進むに連れて、毎月の返済額が少なくなるわけです。

この返済方法は返済を分散できるという点では1回払いよりも優れていますが、返済期間が伸びるぶん利息負担が大きくなるという見逃せないデメリットもあります。状況に応じて繰り上げ返済を行うなどして、積極的に利息負担を減らしていくことをおすすめします。

オリコカードのキャッシングは簡単に申し込める

オリコカードのキャッシングを利用するにあたっては手続きが必要です。ここでは「オリコカードを持っているがキャッシング枠を設定ししていない人」及び「オリコカードを持っていない人」がそれぞれキャッシングを利用できるようになるまでの手順を解説いたします。

オリコカードを持っていて、キャッシング枠を設定していない人

オリコカードをすでに持っているがキャッシング枠を設定していない場合は、インターネットもしくは電話から設定できます。電話は受付時間が9時30分~17時30分に限られているのに対して、インターネットは24時間いつでも可能なうえ、電話の混雑も気にする必要がないため、基本的にはインターネットからの申込みをおすすめします。

インターネットから申し込む場合は、eオリコサービスというオリコカードのオンラインサービスに登録する必要があります。まだ登録していないという方は、以下のリンクから登録してください(数分で完了します)。

eオリコサービス:https://www.orico.co.jp/creditcard/service/eorico/

eオリコに登録したら、サービスにログインし「お申し込みいろいろ」→「ご利用可能枠変更」の順にクリックすれば、手続きができます。希望する利用可能枠を入力して申し込みましょう。

電話から申し込む場合は、オリコカードセンターに欄らくします。地域によって電話番号が違うので気をつけましょう。

  • 北海道:011-261-6002
  • 東北:022-215-2655
  • 関東・甲信越:049-271-3330
  • 東海・北陸:052-735-3525
  • 近畿:06-6821-3860
  • 中国・四国:082-225-5360
  • 九州・沖縄:092-722-5477

オリコカードを持っていない人

オリコカードを持っていない場合は、オリコカードの作成申し込みと同時にキャッシング枠を設定します(作成後に改めて申し込んでもいいのですが、手間がかかるだけであまりメリットはありません)。作成申込みはオンラインから行えます。以下のリンクからカードを選び、申込み手続きを進めていきましょう。なお、一部のカードはキャッシングサービスの対象外です。

オリコカードを使ったクレジットカードキャッシングまとめ

クレジットカードキャッシングは怖くない!オリコカードで始めてみよう!

今回の記事をおさらいしましょう。

  • オリコカードのキャッシングは少額の借り入れに適したサービス
  • オリコカードのキャッシング機能の最大枠は100万円
  • キャッシングはカードローンと比べて手軽に利用できるのが最大の魅力
  • キャッシング枠を設定しておくと、海外旅行時にも使える
  • 返済方法には1回払いとリボルビング払いがある
  • キャッシング枠はカードを作った後から設定可能だが、カード作成時に設定したほうが楽

クレジットカードのキャッシング機能は金利が高めといった欠点はあるものの、それを補ってあまりあるほどの魅力あるサービスです。実際に、海外キャッシングでは万人に使われています。繰り上げ返済をすれば現地で両替するよりもレートも金利も手数料も遙かにお得なのです。

普段手持ちの現金にあまり余裕が無いという方は、念のためでいいのでキャッシング枠を設定しておくことをおすすめします。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP