年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード

空港特典&家族特約保険付きゴールドカード!還元率1%

Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード
JCBカード

スペック表

20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。

発行期間 約2週間 年会費(初年度) 10,000円+税 年会費(2年目) 15,000円+税 利用限度額 -
還元率 1.0% マイレージ DELTA マイル還元率 1pt = 1マイル 電子マネー nanacoquicpaysuica

クレカ編集部のコメント

「Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード」は、アリタリア航空のマイル「ミッレリア」を気軽に貯めることができるプロパーのゴールドカードです。JCB付帯の「GOLD Basic Service」の利用が可能で、国内の主要28空港の空港ラウンジとハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用できます。最高1億円の海外旅行傷害保険は家族特約付きと国内最高クラス。国内・海外航空機遅延保険やショッピングガード保険も付帯されるなど付帯保険も充実。還元率1%で貯めたマイルは「スカイチーム」加盟の航空各社の特典航空券などでも使えます。

Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカードが人気な理由

どうしてAlitalia(アリタリア)JCBゴールドカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカードのメリット

アリタリア航空のプロパーゴールドカード!

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』は、アリタリア-イタリア航空(Alitalia – Compagnia Aerea Italiana S.p.A.)のマイレージ「ミッレリア」が貯められるプロパーのゴールドカード。普段のショッピングや食事などで手軽に、高還元率でマイルを貯めることができます。アリタリア航空のミッレリアは、アリタリア航空だけでなく「スカイチーム」加盟の提携航空各社でも利用が可能。しかも航空各社での搭乗でもフライトマイルが貯まります。

ゴールドカード最高峰の海外旅行保険!遅延補償付き

本カードには最高1億円の海外旅行傷害保険が利用付帯、最高5,000万円の国内旅行傷害保険も自動付帯されています。国内の主要空港ラウンジとハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料利用できるほか、JCBの「GOLD Basic Service」の利用も可能です。マイル還元率は下位の『Alitalia(アリタリア)JCB一般カード』と同じ1%ですが、高還元率であることに変わりはありません。「スカイチーム」加盟の航空会社のフライト利用でもフライトマイルを貯めることができ、貯めたマイルは特典航空券などとの交換が可能です。

最高峰の補償で年会費は15,000円。ETCカードは年会費無料

本カードの年会費は15,000円+税です。家族カードは3,000円+税。ただし初年度はキャンペーンで会員10,000円+税、家族会員1,500円+税と割安になっています。マイル交換手数料もかかりません。マイル還元率のコストパフォーマンスで言えば、下位の『Alitalia(アリタリア)JCB一般カード』(年会費5,000円+税)がおすすめですが、特典内容が他のゴールドカードよりも優れているため、本カードのコストパフォーマンスも悪くありません。

ライバルは下位のAlitalia(アリタリア)JCB一般カードのみ!

スカイチームのマイルを効率良く貯めるカードとしては、アリタリア航空カードは最高峰。コストパフォーマンスで言えば、『ダイナースクラブカード』(年会費22,000円+交換手数料6,000円+税、還元率1.0%)や『AMEX・スカイトラベラー・カード』(年会費1万円+税、還元率1.0%)などよりも上です。後は必要な特典やサービス、補償内容で比較してみてください。コスパは「Alitalia(アリタリア)JCB一般カード」が随一です。

100円で1マイル!アリタリア航空のマイルが貯まる!

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』のポイントプログラムはありません。その代わり、アリタリア-イタリア航空のマイレージプログラム「クラブ・ミッレミリア」のマイルが貯まります。本カードをショッピングなどで利用すれば100円ごとに、アリタリア航空マイレージ「ミッレリア」が1マイル貯まります。マイル還元率は1%となります。

有効期限は2年間!1年間で100万円利用が選ぶ目安

カード利用で貯まったマイルはアリタリア航空はもちろん「スカイチーム」加盟の航空各社、他の提携航空各社の特典航空券などとの交換も可能です。ちなみにアリタリア航空の特典航空券へ交換するには20,000マイルからとなっており、座席のアップグレードは10,000マイルからの交換が可能となっています。貯めたマイルの有効期限は2年間と短いため、2年間で200万円、年間100万円をカードで利用できるかが入会の目安となります。

アリタリア航空やスカイチーム利用でフライトマイルが貯まる

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』会員は、アリタリア航空だけに限らす、アリタリア航空も加盟している世界有数の航空連合「スカイチーム」加盟の航空各社、それに他の提携各社でのフライトでもマイルを貯めることができます。これはマイレージプログラムの相互提携が行われているから。残念ながら日本の航空会社は参加していませんが、デルタ航空や大韓航空なども利用できます。

海外旅行障害保険は最高1億円を補償!家族特約付き!

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』には、最高1億円の海外旅行傷害保険が利用付帯されています。旅行代金等を本カードで支払うと補償対象となります。ただし、自動付帯分でも5,000万円の補償が受けられます。これはゴールドカードクラスで最高峰。しかも家族特約付きで最高1,000万円を補償。傷害・疾病治療でも最高200万円まで補償します。

ゴールドカード最高峰!国内旅行保険に航空機遅延保険まで

本カードにはさらに最高5,000万円の国内旅行傷害保険も自動付帯されています。さらに国内・海外航空機遅延保険まで付帯。乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)、出航遅延費用等保険金(食事代)、寄託手荷物遅延費用保険金(衣類購入費等)、寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等)で、被害を2万円から4万円ほどまでカバーしてもらえます。

ショッピング保険付帯は国内・海外問わず最高500万円補償!

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』にはショッピングガード保険も付帯。本カードで購入した商品が万が一破損や盗難などに伴う被害を被った際に、購入日から90日以内であれば最高300万円補償を受けられるショッピング保険も付帯されています。下位の「Alitalia(アリタリア)JCB一般カード」では海外利用分のみで年間最高100万円まででしたが、本カードは海外・国内問わず、年間500万円まで補償してくれます。

国内主要28空港+ホノルル空港のラウンジを利用できる

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』には、国内の主要28空港の空港ラウンジが無料で利用できる特典が付帯。こちらに加えて、さらにハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用することができます。これはJCBの「GOLD Basic Service」の特典です。ドリンクサービスや雑誌・新聞の閲覧など、さまざまなサービスが利用できます。

ライフアクシデントケア特典が付帯!2016年3月末まで

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』には、JCBのライフアクシデントケア制度(犯罪被害傷害保険、空き巣被害見舞金)の特典が付帯しています。たとえばもし万が一、第三者による故意の加害行為によって被害を受けた場合は、「犯罪被害傷害保険」で最高1,000万円までの補償を受けることができます

犯罪被害傷害保険や空き巣被害によるお見舞い金あり

また「空き巣被害お見舞金」という制度もあり、JCB会員の自宅が空き巣被害に遭った場合で、且つ家財道具などに損害を被った場合はお見舞い金として5万円が支給されます。

健康サービスを無料または優待価格で利用できる

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』会員は、あらかじめ指定されている医療機関において人間ドックなどのサービスを会員優待価格で利用できます。さらに、育児や介護、健康などに関する不安をいつでも相談することができる「ドクターダイレクト24」の利用など、JCB付帯のサービスも利用できます。

年金・資産運用に関する相談を無料でできる

その他、「JCB暮らしのお金相談ダイヤル」を利用できます。年金や資産運用、それに税務に関することまでお金に関する相談を無料で行えます。

JCBゴールドカード会員のその他のサービス

世界有数のネットワークを誇るハーツレンタカーを優待価格で利用することができる他、JCBのゴールド会員が利用できるグルメ優待サービスも利用できます。対象店舗において本カードを利用すれば各種優待を受けることができます。

国内でも海外でもメリットが享受できる

また全国約1,200にも及ぶゴルフコースの予約代行、会員だけの様々な優待プランを利用できます。演劇など各種特典付チケットや先行販売、良席保証チケットなど、JCBのプレミアム会員だけが利用できるサービスです。

電子マネー「QUICPay」搭載!マイルが貯まる

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』は、ポストペイ型電子マネー「QUICPay」を利用できます。おサイフケータイをお持ちの方はお持ちの携帯電話でQUICPayを利用することもでき、普段使いにもとても活用できます。もちろんクレジットカードで代金を払うため、マイル還元の対象です。

Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカードのまとめ

スカイチーム利用者におすすめ!ゴールド最高峰の特典!

『Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード』は、ゴールドカード最高峰の特典やサービスが付帯したアリタリア-イタリア航空のプロパーカードです。基本的にスカイチームの提携航空会社の特典航空券を狙っている方におすすめですが、家族特約付き海外旅行保険や、航空機遅延保険など保険関係の手厚いサービスも魅力的。ゴールドカード特典が欲しい方にはコストパフォーマンスは高いと言えます。

ライバルはコスパ重視の「Alitalia(アリタリア)JCB一般カード」

アリタリア航空のマイル「ミッレリア」を手軽に貯めることのできるカードとしては、下位の『Alitalia(アリタリア)JCB一般カード』(年会費5,000円+税)がおすすめ。年会費も安く、マイル還元率も1%と同率です。ただし本カードは最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯されるなど充実の付帯保険も備え、海外での利用にも大いに活用できます。

ゴールドカードの特典、品質で言えばコスパは非常に高い

本カードはJCBに付帯されているプレミアム会員だけが利用できる「GOLD Basic Service」を利用することもでき、さらに活用度の高い1枚となっています。貯めた「ミッレリア」は提携する航空各社やアリタリア航空も加盟している「スカイチーム」加盟の航空各社の特典航空券とも交換することができるので、特典やサービスを重視する方には本カードがおすすめです。

Alitalia(アリタリア)JCBゴールドカード詳細情報

基本情報

入会資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
発行会社 株式会社ジェーシービー
本社所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
創業 1961年
発行可能ブランド JCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 10,000円+税
2年目以降 15,000円+税
家族カード 1年目 1,500円+税
2年目以降 3,000円+税
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム クラブ・ミッレミリア
ポイント還元率 1.0%
ポイント有効期限 24ヵ月
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ DELTA
マイレージ還元率 1pt = 1マイル
最低交換単位 1マイル
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoquicpaysuica

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯 ※一部利用付帯
死亡・後遺障害 最高1億円(自動付帯は最高5,000万円)
傷害・疾病 300万円限度
携行品損害 50万円限度
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 500万円限度
備考 「jcbでe安心」付帯、国内・海外航空機遅延保険、犯罪被害傷害保険、空き巣被害お見舞金付帯(2016年3月末終了)
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP