年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

ビジネス・オーナーのためのアメックス!初年度年会費無料

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード
アメリカンエクスプレス

スペック表

法人の役員または従業員の方

発行期間 最短15営業日 年会費(初年度) 初年度無料キャンペーン実施中 年会費(2年目) 31,000円+税 利用限度額
還元率 0.3~0.4% マイレージ ANADELTAUNITED マイル還元率 200円 = 1マイル 電子マネー suicaedy

クレカ編集部のコメント

『アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード』は、富裕層のビジネスオーナー向けのアメックスの法人ゴールドカードです。アメックス・ゴールドカードとほぼ同じ特典が付帯します。アメックスカードならではの独自の審査基準が魅力。法人クレジットカードなので充実した特典と豊富なビジネスサポートが付帯します。ポイント還元率は低いものの公共料金の支払いや経費の出費などでもポイントが貯まります。さらに「メンバーシップリワードプラス」に加入することで還元率1.0%のマイルカードとして活躍します。年会費が高額な一方で、審査基準が年収や資産を重視することでも知られており、設立間もない中小企業経営者や自営業者、フリーランスでも審査に通るメリットがあります。

審査難易度はどのくらい?
最難関クラス
RANKAA

銀行系や国際ブランドの最上位ゴールドカードが集うクラス。申し込む場合は、25歳以上、年収500万円以上が最低条件。年会費は20,000円前後。招待制のカードもあり。

入会特典でこんなにお得!
キャンペーンに参加して作ったその場でお得をゲット!

新規ご入会キャンペーン!新規入会でもれなく初年度年会費無料(31,000円相当)!&ご利用条件クリアで最大30,000ボーナスポイントをプレゼント!(カードご利用300万円相当分)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードが人気な理由

どうしてアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードとは?

アメックス・ビジネス・ゴールドカードはビジネスオーナー向け法人ステータスカード!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード券面『アメリカン・エキスプレス ビジネス・ゴールド・カード(American Express Business Gold Card)』は、その名の通り、アメリカン・エキスプレス(American Express)が発行する法人代表者向けのクレジットカードです。ビジネスに関係した特典と独自審査、ステータスの高さが魅力の法人カードとなっています。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードは自営業も審査に通る法人カード

<アメリカン・エキスプレス・カードロゴ『アメックス ビジネス・ゴールドカード』は、法人向けのため、フリーランスや個人商店を経営されている個人事業主、それに法人代表者として法人格のある企業の経営者だけが申し込むことができます。

しかしアメックスカードは審査基準が独特なため、法人の経営者の他に、フリーランスの自営業者や個人事業主でも審査に通る可能性があると評判の法人カードになっています。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードの審査は収入や資産を重視する

明確な比較は難しいので口コミや実績等からの判断にはなりますが、恐らく最も審査に通りやすい法人カードの一つでしょう。重要なのは年収や資産です。それさえクリアしていれば、個人店主やフリーランサーでもOK。もちろん合資会社・合同会社・有限会社の代表でもOKです! なお一般の個人は通常の『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』をご利用下さい。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードのメリット

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は高還元率マイルカード!ポイント還元率も秀逸

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』のポイントプログラムはアメックスの「メンバーシップリワード」です。100円単位で1ポイントずつ貯まっていきます。キャッシュバックレートで見ると還元率は約0.3%と低めです。しかし年会費3,000円+税の「メンバーシップリワードプラス」に加入すると様々なポイント換算レートが高くなります。

マイル還元率1.0%!メンバーシップリワードプラスがおすすめ

アメリカン・エキスプレス・カードのメンバーシップリワード『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は、マイルが効率良く貯まる法人マイルカードとして人気です。「メンバーシップリワードプラス」に加入することで、ANAマイルは通常2,000ポイント=1,000マイルのところが、1,000ポイント=1,000マイルに、その他の航空会社のマイルにも1:1の交換レートで交換できます。

また希望すればTポイント・楽天スーパーポイントにも換算レート2倍で交換できます。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は100円で1マイルが貯まる

その結果、複数の航空会社のマイルに交換できるポイントが、100円で1ポイント貯まります。これにより『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は100円で1マイルの高還元率クレジットカードとなります。アメックスカードではポイントはキャッシュバックではなく、マイルを貯めるのがおすすめ。マイルカードとして考えれば、非常に高還元率のクレジットカードとなります。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は経費の支払いでもポイントが貯まる!

『アメックス ビジネス・ゴールドカード』は、公共料金や経費などの支払いに利用することができる法人カードの上、ポイントも貯められるというメリットがあります。公共料金の引き落としや、事務用品などの少額の買物でもポイントが貯まります。
ポイント還元率は、通常のクレジットカードと同じ0.5パーセントですが、カードを利用しない通常の決済ではポイントもなにも付かないことを考えると、お得度は高いといえるでしょう。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』の特典はアメックス・ゴールドカードと同じ!

もちろん付帯特典はアメリカン・エキスプレス・カードと同じ。一般のAMEX・ゴールドカードと同じ高いクオリティのアメリカン・エキスプレスのサービスを受けることができます。
破損・盗難などの損害を購入日から90日間、年間最高500万円まで補償する「ショッピング・プロテクション」や、商品の返品を補償する「リターン・プロテクション」、インターネット上での不正使用を補償する「オンライン・プロテクション」も付いてきます。
つまり法人カードの『アメックス ビジネス・ゴールドカード』は、通常のAMEX・ゴールドカードにビジネス向けの付帯サービスがプラスされたカードなのです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの特典
  • メンバーシップ・トラベル・サービス「ゴールド・デスク」・・・電話1本で海外・国内の旅行の手配が可能。日本発着の国際線航空券(格安航空券他、各種航空券)や海外ホテルの予約、レンタカー・鉄道の手配、パッケージ・ツアーや国内線航空券・旅館・ホテルの手配までサポート。専任のトラベル・コンサルタントが出張や旅行をサポートしてくれます。
  • 空港ラウンジ ・・・ 国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを、会員本人だけでなく、同伴の人1名も無料で利用可能。空港パーキング料金の割引や優待も受けられます。
  • 海外旅行傷害保険 ・・・ 最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯で付いてきます。利用付帯であれば補償額は最高1億円です。
  • 手荷物無料宅配サービス ・・・ 海外旅行からの帰国時に、国内4空港(羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港)から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』なら追加カードも特典が受けられます

さらには、AMEX・ビジネス・ゴールドカードは、一般的に知られているビジネスカードと同じように社員に追加で持たせることもできます。ヘルスケア無料電話相談というサービスでは社員の健康管理に役立ちますし、クラブオフというサービスを活用すれば、社員の保養として利用することもできます。
また多くの場合、特別ご入会キャンペーンが行われています。たとえば「メンバーシップ・リワード」で利用できるポイントがプレゼントされたり、入会後1年以内に一定金額(例:200万円)の利用で、数万マイル(例:30,000ポイント)分のボーナスポイントが付与されるなどの各種キャンペーンが行われています。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』にはビジネスオーナーをサポートするサービスが付帯

アメリカン・エキスプレス・カードならではの特典に加えて、優待制度も充実しています。そのうちのひとつ、リージャス・ビジネスワールドゴールドという優待サービスでは、世界各国のビジネスセンターを利用可能で、しかも通常6万円近くもかかる登録料が初年度無料という充実ぶり。利用できるビジネスセンターは世界85か国にも及びます。

また『アメックス ビジネス・ゴールドカード』には、コスト・マネジメントサービスも付帯されています。支払いデータをベースにした四半期ごとの管理レポートで、経営サポートをしてくれるという大きなメリットも併せ持っています。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』にはビジネス向けの機能がたくさん揃っています。

その代表格が、日本でもトップのグレードを持つことを謳い文句にしている「ジーサーチ」のサービス。ここでしか手に入ら無い全国の100万を超える企業の情報や、特許の情報等が集積されています。更には専門家による業務調査の代行サービスも優待価格で受けることが可能です。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードの子カードは半額で発行可能

1枚追加するたびに、代表者のカードの年会費の半額を支払うだけでOKです。ETCカードは最高で5枚まで発行してもらえます。

アメリカン・エキスプレス・カードはJCB加盟店の多くで活用できます

アメックスはJCBと提携している為、JCB加盟店でも利用することが出来ます。国内では特に、利便性に問題を感じることは無いでしょう。

デポジットシステムで高額の買い物や経費も落とせる!

このカードのポイント稼ぎの奥の手は「デポジット」システムの活用にあります。デポジットとはカードの限度額を超える支払いをしたいときに使える制度です。元々限度額に関しては幅のある設定がされているのに加えてデポジットシステムがあるので、他のカードよりも大きな金額での買い物が可能になっていますので、利用金額が多い分必然的にポイントもたくさん貰えます。大きな金額を扱う方は一度検討してみてはいかかでしょうか?

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードのデメリット

デメリット①分割払い無し!利用は一括返済のみ!

AMEX・ビジネス・ゴールドカードは、ビジネス向けに設計されている法人クレジットカードという特性があるため、支払い方法は一括返済のみとなっています。これは税務処理上の必要性から仕方がない点。その辺りが、唯一、個人向けのクレジットカードとの違いで注意すべき点といえそうです。

デメリット②年会費31,000円(+税)とメンバーシップ・リワード費用がかかる!

『アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード』の年会費は31,000円(税抜)となっています(法人カードのビジネス・ゴールド・カードが31,000円+税、個人向けの『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』が29,000円+税です)。

これにポイントサービス「メンバーシップ・リワード・プラス」を利用する参加登録費 3,000円(+税)がかかります。リワードプラスに未登録の場合、ポイントの価値が半分以下になってしまうため、ポイントを利用する以上、登録は必須です。

そのため『アメックス ビジネス・ゴールド・カード』の年間費用は、34,000円(+税)となります。ただしこれらの費用も、アメックスの特典や充実した付帯サービスなどを考慮すれば、十分に元が取れる金額です。

アメックス年会費比較例
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード(グリーン) ・・・ 12,000円(+消費税)+メンバーシップリワード参加費3,000円(+消費税)
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード ・・・ 31,000円(+消費税)+メンバーシップリワード参加費3,000円(+消費税)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードのまとめ

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は富裕層向けの法人カード!ビジネスオーナーにお勧め

『アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード』は、高い年会費を考慮しても個人事業主として手に入れたい優れた法人カードです。特に海外出張が多い貿易・輸入関係のお仕事をしている個人事業主の方におすすめです。またステータスカードでもあるため、収入が十分にあるビジネスオーナーにおすすめです。

ビジネス用のゴールドカードという部分で、審査も厳しいのでは? と不安を抱く方も多いかもしれませんが、実際会社を設立したばかりでも審査を通過したという事例はたくさんあります。経費の利用でポイントが付く点は嬉しいです。

『アメックス・ビジネス・ゴールドカード』は個人事業主であれば利用価値が高い法人カード

各クレジットカード会社も様々なビジネスカードを発行していますが、満足度などにおいてもアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードの人気は高いものとなっています。日常生活においても高いステータス性を持つアメックスのゴールドカードですから、満足度は非常に高いです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード詳細情報

基本情報

入会資格 法人の役員または従業員の方
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.日本支社
本社所在地 東京都杉並区荻窪4-30-16
創業 1954年11月(日本支社)
発行可能ブランド アメリカンエクスプレス
発行期間 最短15営業日
年会費 1年目 初年度無料キャンペーン実施中
2年目以降 31,000円+税
家族カード 1年目 家族カードなし※追加カード12,000円(税抜)
2年目以降 家族カードなし※追加カード12,000円(税抜)
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 500円+税
2年目以降 500円+税

ポイントシステム

ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.3~0.4%
ポイント有効期限 3年(実質無期限。ポイントを1度交換するか、ポイント換算レートがアップする「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると無期限になります)
最低交換単位 1,000ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANADELTAUNITED
マイレージ還元率 200円 = 1マイル
最低交換単位 1,000マイル
マイレージ移行手数料 ANAは年間5,000円(税抜)が別途必要

電子マネー

チャージ可能な電子マネー suicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円※一部利用付帯
傷害・疾病 最高300万円
携行品損害 最高50万円/年間100万円限度(免責3千円)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間500万円(免責1事故1万円)
備考 リターン・プロテクション、キャンセル・プロテクション、国内航空機遅延費用保険ほか
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP