年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード

マイル還元率最大1.25%!JAL・ANAに交換!高級ホテル会員証

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード
アメリカンエクスプレス

スペック表

20才以上で日本国内に定住所、定職、定収入をお持ちの方

発行期間 約3週間 年会費(初年度) 31,000円+税 年会費(2年目) 31,000円+税 利用限度額 個別に設定
還元率 1%~4% マイレージ ANAJALDELTAUNITED マイル還元率 3pt = 1マイル 電子マネー suicaedy

クレカ編集部のコメント

『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード』は、最強マイルカードとして評判のアメリカン・エキスプレス・カードです。このSPGアメックスのポイント還元率は3.0%!マイル交換での還元率は最高1.25%です。貯めたポイントはJALマイル、ANAマイルほか40社以上のマイレージと交換できる上、マイル交換手数料無料でポイントがマイレージになります。このほかウェスティンホテルやシェラトンホテルなどの世界の一流ホテルが所属する高級ホテルグループ「スターウッド プリファード ゲスト」のゴールド会員資格も付帯。世界№1の高級ホテルグループが上級会員資格で利用できる上、ホテル滞在時に4%の高いポイント還元が受けられます。

入会特典でこんなにお得!
キャンペーンに参加して作ったその場でお得をゲット!

新規ご入会&ご利用条件クリアで30,000ポイントプレゼント!SPGおよびマリオットリワード共通会員資格「ゴールドエリート」を獲得!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカードが人気な理由

どうしてスターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードとは?

SPGアメックスは最強マイルカード!100円で最高1.25マイルが貯まる

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの券面『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(Starwood Preferred Guest American Express Card)』(以下、SPGアメックス)は、ボーナスマイルも含めて100円で最高1.25マイルが貯まるマイルカード!最高で40社以上の航空会社のマイルに自由に変えられるアメリカン・エキスプレス・カードです。

クレジットカード利用で貯めたポイントは、1回の手続きで60,000ポイント毎に、15,000ボーナスポイントが付き、その合計がマイルに移行されます。これにより60,000ポイントで25,000マイルの獲得が可能。航空会社40社以上のフライトマイルに移行できます。マイル移行手数料は無料! 最強マイルカードに相応しいスペックです。

世界№1高級ホテルグループ「スターウッド・ホテル&リゾート」のクレジットカード

SPGアメックスは世界No.1の高級ホテル・グループ「スターウッド・ホテル&リゾート ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)」と、トラベル(旅行)&エンターテイメント(娯楽)に強いアメリカン・エキスプレス・カードが組んで発行する特別なステータスカードです。スターウッドの顧客ロイヤルティプログラム「スターウッド プリファード ゲスト(以下、SPG)」のゴールド会員機能が付帯します。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

SPGアメックスは全てのクレジットカードの中で最高のマイル還元率1.25%!

『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード』は、高級ホテルグループの会員証となるクレジットカードですが、実は全てのクレジットカードの中でも最高クラスのマイル還元率を誇ります。SPGアメックスのマイル還元率は最高1.25%です。日常生活での利用でも1.25%のマイル還元率が可能です。

もちろん「ゴールドエリート」会員となるため、SPGおよびマリオット リワード参加ホテルでは、100円=3ポイントに加えて、対象となるお支払い代金1米ドルにつき12.5ポイント(通常会員の25%ボーナス)を獲得できます(通常1米ドル=10ポイント)。

アメリカン・エキスプレス・カードのマイルカードはどれも1.0%以上!

アメリカン・エキスプレス・カードのマイルカードとして最強のSPGアメックスですが、基本のポイント還元率は1.0%です。100円の利用に付き、1ポイントが貯まります。1ポイントは1マイルと交換可能なので、マイル還元率は1.0%となります。

しかしスターウッドホテルの宿泊ではボーナスポイントが付いてポイント還元率は3.0%以上!3ポイント=1マイルが基本のため、マイル還元率としては同じですが、移行手数料が無料で、さらにボーナスマイルまであるため、これはアメックスの他のマイルカードと比べても群を抜きます。

SPGアメックスは60,000ポイント⇒25,000マイル!ボーナスが付く!

さらにここからがSPGアメックスの凄いところ。SPGアメックスのポイントは、60,000ポイント単位で交換すると15,000ポイントのボーナスポイントが付いてくるのです。60,000ポイントが75,000ポイントとなり、ポイント3:1マイルのレートで交換することで=25,000マイル。これで還元率は最高の1.25%になります。ホテルの還元率だと4.0%なのでさらにお得!

またボーナスマイルは60,000ポイント交換時に付与されるため、ホテル以外の日常利用でも問題なし。マイル還元率は常に1.25%です。40社以上の航空会社が選べることから、SPGアメックスが最強マイルカードと言われる所以です。

アメリカン・エキスプレス・カードのマイルカード比較
クレジットカード 年会費 最高マイル還元率 航空会社
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの券面
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード
31,000円+税 100円で最高4ポイント
マイル還元率最高1.25%
40社以上
アメリカン・エキスプレス スカイトラベラー・カードの券面
アメリカン・エキスプレス スカイトラベラー・カード
10,000円+税 100円で最高3マイル
還元率最高3.0%
15社
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの券面
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
12,000円+税 100円で1マイル
還元率1.0%
1社

SPGアメックスは上級会員資格「ゴールドプリファードレベル」が手に入る!

『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード』の年会費は31,000円+税と非常に高額です。その代わり会員には「スターウッド プリファード ゲスト」のゴールド会員資格が付与されます。アメリカン・エキスプレス・カードのブランド力と相まって、クレジットカードそのもののステータスも非常に高いです。

SPGアメックスはステータスカード!SPGプラチナ会員も利用

「SPGアメックス」には、他のカードようなゴールドカードやプラチナカードといったカードの種類はありません。たとえSPGのプラチナ会員であったとしても、クレジットカードはこれ1種類のみとなっています。もちろんプラチナ会員はプラチナ会員として扱われます。アメックスの中でも比較的歴史の浅いカードですが、ダークなワインレッドのカードフェイスが味わい深い雰囲気を感じさせてくれます。

ゴールド会員資格でスターウッド プリファード ゲストの優待を受けられる!

「スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG)」は、「スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイド」のメンバーシップ・プログラムですが、世界約100ヶ国で、1,100軒以上のスターウッド系列ホテルをゴールド会員資格で利用できます。

“ゴールドプリファードレベル”を獲得している場合、SPGグループの高級ホテルを利用する際に、様々なエリートレベルの優待サービスを受けられます。通常設定されている時間よりも早めにチェックインできたり、逆にチェックアウトの場合も一般客より遅い時間に退出できたり、当初予約したお部屋のランクをアップしてもらえるなどのサービスがあります。

ゴールドプリファードゲスト会員特典
  • ・チェックイン時の空室状況により、エンハンスドルーム(より良いお部屋)へのアップグレード
  • ・ポイントの獲得率上昇1ドル=3ポイント(+50%のボーナスポイント)
  • ・チェックアウト時間の延長(レイトチェックアウト) ※16:00まで
  • ・チェックイン時にウェルカムギフトを用意(ボーナスポイント、客室内での無料インターネット、ドリンクサービス1杯、の中から1点)

SPGアメックス会員はゴールド会員資格待遇でシェラトンを利用

「SPGアメックス」の場合、入会すると「スターウッド・プリファード・ゲスト」の“ゴールド会員”の資格を有することができます。SPGとは、世界に9つのホテル・ブランドを展開するスターウッドグループの顧客ロイヤリティプログラムのこと。“プリファードレベル(一般会員資格)”、“ゴールドプリファードレベル(ゴールド会員資格)”、“プラチナプリファードレベル(プラチナ会員資格)”の3つのランクに分けられています。

もちろん通常であれば初期ランクの一般会員資格プリファードレベルからのスタートですが、SPGアメックスを持っていれば、ゴールドランクであるゴールドプリファードレベルを最初から獲得できます。

SPGプラチナ会員資格への道も開かれます

基本的にゴールドプリファードレベルを獲得するためには、1泊2万円以上する高級ホテルを、10回~24回ほど利用するなど厳しい条件があります。しかしSPGアメックスさえ持っていればこれらの条件を満たす必要もなく、ゴールドプリファードレベルが自動的に付与されるわけです。しかも当然ながら、その後の利用実績に応じてプラチナプリファードレベルを獲得することも可能です。

なお招待制の「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」にも、SPGゴールド会員資格が付帯しています。ゴールドレベルで会員資格が付帯するのはこのSPGアメックスだけです。

SPGアメックスのポイントは無期限で還元率最大4%!

『SPGアメックス』のポイントプログラムは、SPG独自の「ポイントプラグラム スターウッド・プリファード・ゲスト(ポイント)」です。日本ではSPGアメックスを日常の買い物で利用すると、利用金額100円につき3ポイントが貯まります。ポイント還元率は3%。また「SPGアメックス」ユーザーは、スターウッド・ホテル&リゾートの関連ホテルに宿泊して「SPGアメックス」を利用すると、1アメリカドルにつき、ボーナスポイントとして3ポイントが追加で貯まります。これにより還元率は最大6%となります。

スターウッドホテルユーザーのためのメンバーズカード

この貯めたポイントの有効期限は無期限で、無料宿泊などに利用することができます。ただしポイントは現金還元を主目的にするとメリットはあまりありません。「SPGアメックス」はSPGホテル利用に特化したホテルメンバーズカードだからです。
ポイントを貯めるにしても、ゴールドプリファードレベルであれば一般会員よりもポイントが1.5倍多く貯まるため(通常1アメリカドル=2ポイント)、長期滞在者や頻繁に利用する方には、一般客として宿泊するよりそのお得度は歴然です。

ボーナスポイントを含め、ホテルユーザーはメリットが大きい

『SPGアメックス』は入会時の特典として、カード入会後3か月以内に100,000円以上を利用すると、30,000ポイントがプレゼントされます。また国内のSPGホテルの直営レストランやカフェなどでは利用料金が15%オフとなる上、最大4%のポイントが付与されます。そのため年会費は高めですが、豊富な特典を考慮すれば、SPGホテルユーザーは十分に元がとれる範囲内だといえるでしょう。

SPGアメックスのポイントの最も効率的な利用方法

『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード』は航空会社とのマイル交換がお得なクレジットカードですが、実は貯まったポイントは、SPGホテルの無料宿泊券に変えるのが最もお得です。ポイントは2,000ポイントから、一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典に交換することができます。

ポイントはSPGホテルの無料宿泊券に変えるのが最もお得!

無料宿泊特典を使えば、特典除外日なしで、世界約100か国1,100軒を超える9つの高級ホテルブランドのスタンダードルームを無料で利用できます。高級ホテルの宿泊費用は、1泊2名1室利用でも、3万円を下ることはありません。もちろん空室がある場合に限りますが、除外美もないため、ホテル利用だけで年会費の元は完全に取れてしまいます。

シェラトンやウェスティンホテルの無料宿泊特典を利用できる!

またポイントはホテルでの支払いにも利用できます。375ポイント=5アメリカドル相当から交換できますが、1ポイント1円以下となってしまうため、おすすめできません。それならば1,500ポイントと30米ドルの組み合わせから利用できる「キャッシュ&ポイント」システムを利用して、無料宿泊特典を利用することをおすすめします。また60,000ポイントが25,000マイルに交換できるなどマイレージプログラムへの交換や無料航空券への交換も可能です。

SPGアメックスで利用できる9つのホテル・ブランド
  • シェラトン
  • フォーポイント・バイ・シェラトン
  • Wホテル
  • アロフト ホテル
  • ラグジュアリーコレクション
  • ル メリディアン
  • エレメント ホテル
  • ウェスティン ホテル&リゾート
  • セント レジス ホテル&リゾート

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードと同等のサービスが受けられる

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴は、カードランク以前にそれ自体を持っているだけで高い信頼性を得ることができるほどのブランド力。グリーンカードと呼ばれる通常のアメリカン・エキスプレス・カードであっても、すでに他のクレジットカードのゴールドカードクラスに匹敵するほどの高いステータスを誇ります。
「SPGアメックス」の場合、位置づけとしてはプロパーカードの「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」に近いステータス。したがって、これ一枚で他社のゴールドカードを上回るステータスとサービスが用意されています。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

年会費が3万円以上かかる! アメックス・ゴールドカードより高い!

『SPGアメックス』は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(年会費29,000円+税)以上の年会費31,000円+税がかかります。このデメリットは初年度の入会特典やホテル利用のボーナスポイントで十分カバーできるものですが、その恩恵を受けるためにはSPGホテルを利用する必要があります。
高級ホテルの無料宿泊特典は非常に魅力的ですが、ホテル利用者でなければそのメリットや恩恵はまったく受けることができません。

SPGアメックスのメリットが本当に活かせるのか?

アメリカン・エキスプレス スカイトラベラー・カードの券面『SPGアメックス』は文字通り、スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドの利用者のためのクレジットカードです。そのためスターウッドの高級ホテルを利用しない方はそのメリットを最大限利用することができません。

アメックスの高還元率マイルカードは他にもライバルがいる

『SPGアメックス』は、35社以上の航空会社の無料航空券にも特典除外日なしで交換できます。しかし無料航空券目的ならば、他の選択肢があります。

14社以上のマイルと交換できる『アメリカン・エキスプレス スカイトラベラー・カード』(年会費10,000円+税/還元率1.0%:100円で1ポイント=1マイル相当)や、デルタ航空限定ですが日本国内で『デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード』(年会費12,000円+税/還元率1.0%:100円で1ポイント=1マイル相当)など他のアメリカン・エキスプレス・カードもあります。

SPGアメックスではアメリカン・エキスプレス・カードのランクアップができない

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)券面『SPGアメックス』は、アメリカン・エキスプレスが自社で発行する「プロパーカード」ですが、アメリカン・エキスプレス・カードのランクアップ対象ではありません。そのためアメックスのプラチナカードやブラックカードを目指す方にはおすすめできません。

特にアメックスの「プロパーカード」は複数枚持つことが出来ないため、ランクアップを狙う方はSPGアメックスを選べないのです。SPGアメックスユーザーの多くは、ダイナースクラブカードやラグジュアリーカードといった他のステータスカードをメインカードとして利用しています。

アメックス・プラチナにはSPGゴールド会員資格が付帯します

アメリカン・エキスプレスカードのランクアップを目指す方は、通常の『アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)』や『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)』をお選び下さい。また招待制ですが、「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」には、SPGゴールド会員資格が付帯しています。しばらくはアメックスゴールドを所有し、プラチナのインビテーションを待つのも有効です。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのまとめ

SPGアメックスは高級ホテルカードとして評判! ポイント還元率4.0%は比類無きクレジットカード

『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード』は、最強のホテルカードとして評判になっています。ポイント還元率最大4.0%で、世界各地6,700軒のホテルを予約してポイントを獲得/交換できます。マイルとの交換率も3:1なので、マイル還元率も最高1.25%!普段使いでも100円で1.25マイルが貯まる計算です。

世界中で高級ホテルを展開するスターウッドグループのゴールド会員資格を得られる上、ポイントも高還元率でマイルと交換できるため、非常に優秀なクレジットカードとしてセレブの会員証となっています。

SPGアメックスは世界中を旅行し高級ホテルを利用する富裕層のメンバーズカード

SPGアメックスは世界№1ホテルグループ「スターウッド・ホテル&リゾート」利用者の会員証であり、陸マイラーのための最強クレジットカードです。高いポイント還元率とボーナスポイントを最大限活用できます。スターウッドグループの高級ホテルを頻繁に利用する方には非常におすすめです。

しかしあまり旅行をしない人やホテルの価格帯が合わない人にはメリットが少ないクレジットカードとなっています。トラベル(旅行)&エンターテイメント(T&E)に特化したクレジットカードとなっているので、利用者を選ぶステータスカードと言えるでしょう。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード詳細情報

基本情報

入会資格 20才以上で日本国内に定住所、定職、定収入をお持ちの方
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.日本支社
本社所在地 東京都杉並区荻窪4-30-16
創業 1954年11月(日本支社)
発行可能ブランド アメリカンエクスプレス
発行期間 約3週間
年会費 1年目 31,000円+税
2年目以降 31,000円+税
家族カード 1年目 15,500円+税
2年目以降 15,500円+税
ETCカード 発行手数料 850円+税
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム ポイント
ポイント還元率 1%~4%
ポイント有効期限 無期限
最低交換単位 1,000ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANAJALDELTAUNITED
マイレージ還元率 3pt = 1マイル
最低交換単位 1,500マイル
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー suicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 1億円
傷害・疾病 300万円
携行品損害 100万円
国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 500万円
備考 航空便遅延費用補償
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP