国内最大級375枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード
年会費 初年度:155,000円+税
2年目以降:155,000円+税
還元率 0.4%
発行日数 約2週間
年会費 初年度 155,000円+税
2年目以降 155,000円+税
家族カード 無料
旅行保険 海外 最高1億円(自動付帯5,000万円)
国内 最高1億円(自動付帯5,000万円)
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー suicaedy
国際ブランド ダイナースクラブ
発行会社 シティカードジャパン株式会社
発行期間 約2週間
  1. point1プラチナ以上のスーパーフライヤーズ会員限定のインビテーションカード
  2. point2100円で最高2マイル!プライオリティ・パスにコンシェルジュも付帯
  3. point3海外・国内旅行傷害保険は1億円!家族特約にショッピング保険も自動付帯!

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードとは?

ANAスーパーフライヤーズメンバーだけを招待!

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』(ANA Diners Super Flyers Premium Card)は、「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」のプラチナカードです。年会費は155,000円+税と高額ですが、ダイナースクラブのブラックカード相当の特典が付帯します。

「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」のインビテーションカード

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』は、一般カードの「ANAダイナースカード」に「スーパーフライヤーズ」会員特典を加え、プラチナカードにランクアップしたものです。

ノーマルカードの「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」そのものが、ANAの「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーのみに招待状が届く、特別なインビテーションカードです。

ダイナースクラブのプラチナカード特典が利用できる

ダイナースクラブのプラチナカードなので、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯されています。さらに、プレミアム会員だけ利用できるコンシェルジュデスクサービス、国内や海外の空港ラウンジ無料利用、世界700ヵ所以上の空港VIPラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」の無料付帯などプレミアムな特典が満載です。

もちろんダイナースクラブカードの各種優待特典の利用も可能。ボーナスマイルやダブルマイル特典などの活用でお得にマイレージが貯まります。

ANAダイナースプレミアムカードとは?

インビテーションカードとして選ばれた者だけが手にできる

ダイナースクラブカードとANAが提携して発行している「ANA ダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード」はANAマイレージのプラチナ会員、もしくはダイヤモンドサービス会員のみが持つ資格を得ることができる特別なカードです。ダイナースクラブカードから招待を受けた人しか入会ができないインビテーションカードとなっています。

年会費もハイステータス!15万円越え!

本カードの年会費は、155,000円+税です。他のANAカードと比べても際立って高額ですが、プラチナ~ブラッククラスのクレジットカードにあたるため、妥当なラインです。もちろんプライオリティ・パスもブラックカード特典も付帯します。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの審査と取得方法

ブラッククラスの「ダイナースクラブプレミアムカード」

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』はダイナースのプロパーカードではありません。しかし、ダイナースのブラックカードの最高特典「ダイナースクラブプレミアムカード」が付帯します。そのため「ダイナースクラブプレミアムカード」を欲しい方が、迂回的に申し込みを行い、後に「ダイナースクラブプレミアムカード」に切り替えるケースがままあります。

まずは「ANAダイナースカード」そして「スーパーフライヤーズカード」を手に入れよう!

「ANAスーパーフライヤーズカード」は、ANAの「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーのお客様のみが申し込むことができる特別なクレジットカードです。一般カードのJCB・VISA・マスターカードから、アメリカン・エキスプレス・カードや、もちろんダイナースクラブカードのスーパーフライヤーズカードもあります。そのためまずは「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」を手に入れましょう。年会費は\30,000円+税と通常の『ANAダイナースカード』27,000円+税より高額ですが、投資としては悪くありません。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのポイントとマイル還元率

最高100円で2マイル!プレミアムなANAカード

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』のポイントプログラムは、「ダイナースクラブ リワードポイント」です。ご利用金額合計100円ごとに1ポイントが貯まります。他のカードのようにANAマイルが直接貯まるわけではありません。このポイントはANAマイレージに1ポイント=1マイルで移行ができます。ANAカードなので手数料はかかりません。

プレミアム会員だけのダブルマイル特典

ANAの独自ポイントプログラム「ANAカードマイルプラス」の提携店のうち「ANAダイナーススーパーフライヤーズプレミアムカード」を機内販売や航空券等で利用すれば、通常カード利用100円利用につき1ポイント加算のところ、「ANAダイナーススーパーフライヤーズプレミアムカード」会員であれば通常の2倍となる2ポイントが加算。プレミアム会員だけに与えられた特別な特典です。

有効期限が無期限!好きなときに好きなだけ、1ポイント=1マイルに交換

通常、ダイナースクラブの「リワードポイント」をANAマイレージに移行するためには、年間6,000円(税抜)の手数料がかかりますが、本カードはANAカードのため手数料が無料で移行できます。しかも「ダイナースクラブ リワードポイント」には有効期限がありません!有効期限が無期限なので、好きな時に好きなだけ移行できるのも大きなメリットです。

「ANAカードマイルプラス」も貯まります!還元率も2倍!

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』には、クレジットカードのポイントプログラムの他に「ANAカードマイルプラス」というポイントプログラムが付帯します。「ANAカードマイルプラス」では、通常1,000円につき1ポイントのところプレミアム会員に限り2倍の2ポイントが付与されます。

フライトマイルもお得に貯まる!+50%ボーナスマイル!

ANAで登場するたびにお得にマイレージを貯めることができます。「ANAダイナーススーパーフライヤーズプレミアムカード」会員であれば通常のフライトマイルよりも50%割増で設定されています。ANAを利用すればするほどお得にマイレージが貯まります(区間マイレージ×クラス・運賃倍率×50%の搭乗ボーナスマイル)。

もちろんANA便だけでなくスターアライアンスに加盟している航空各社の搭乗でもマイレージが貯まります。さらにANAカードからは入会ボーナス10,000マイル、継続ボーナス10,000マイルが付与されます。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのメリット

プレミアムなダイナースのコンシェルジュが利用できる!

「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」の会員は、ダイナースのプレミアム会員だけのコンシェルジュデスクサービスを利用できます。

24時間いつでも利用することができる上、「e-コンシェルジュ」では電話とは別に、eメールでのお問い合わせも可能になりました。航空チケットやホテルなどを予約したいときには、気軽に問い合わせができます。もちろんEメールでも対応可能で、特別な「e-コンシェルジュ」の利用もできます。

さらにトラベルデスクを利用して50万円以上の海外パッケージツアーか海外航空券(日本発)を成約すると空港周辺のパーキングを無料で利用できます。

国内や海外の空港ラウンジが無料!家族会員も無料!

「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」の会員は、国内と海外の空港ラウンジを無料で利用することができます。ただし、空港ラウンジの無料利用はANA便名での搭乗であることが条件となっています。搭乗までの間、ゆったりと寛ぎながら過ごすことができます。

「ANAダイナースプレミアムカード」会員は国内の空港ラウンジのみの利用で家族会員は利用ができませんが、「ANAダイナーススーパーフライヤーズプレミアムカード」会員であれば海外の空港ラウンジが利用できる上に家族会員も同様に利用可能な点が大きく異なります。

プライオリティ・パスなどのプレミアムなサービスも利用可能

ハイステータスなダイナースクラブカードの基本サービスはもちろんのこと。世界700ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」も無料付帯されています。
また、リージャス社が世界600都市に拠点を構えて運営しているビジネスラウンジの利用も可。その他、リージャス社の運営する貸会議室やレンタルオフィスなどの利用もできます。旅行だけでなく、ビジネスシーンでの活躍も期待できる1枚です。

利用限度額が一律に定められていない!ブラックカード!

もちろん、ダイナースクラブですので利用可能枠は個人の信用に応じて個別に設定しています。人によっては自動車などの高額商品も一括払いで購入することができるでしょう。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの付帯保険

国内・海外旅行保険は最高1億円が自動付帯!

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』には、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯されているのに加えて、年間最高500万円まで補償してくれるショッピング保険、本カードを利用して申し込んだイベント等が所定の理由によりキャンセルされてしまった場合などのキャンセル必要を補償してくれる「キャンセルプロテクション」、外貨盗難補償保険、ゴルファー保険など付帯保険も充実度の高いものとなっています。

家族特約は1,000万円!自動付帯で海外・国内旅行も全てカバー!

また本会員以外でも補償は充実。家族特約 (傷害死亡・後遺障害)では最高1,000万円まで付帯します。入院費用は海外・国内共に1日5,000円を補償。国内旅行でも海外旅行でもOK。さらに本カードで支払いがなかった場合でも補償してくれる素晴らしい特典内容となっています。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのまとめ

ANAスーパーフライヤーズ会員のためのブラックカード!

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』は、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が家族にまで自動付帯されるなど、充実の付帯保険が魅力のブラックカード。ダイナースクラブカードのプラチナ~ブラッククラスの最高特典を利用できるプレミアムな1枚です。

欲しい方はまずANAダイナースカードから手に入れましょう

『ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード』を手に入れたい方は、まずは『ANAダイナースカード』、そして「ANAダイナース スーパーフライヤーズカード」を手に入れましょう。

1年ほど使い込んで、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーとなれれば、『ANAダイナース スーパーフライヤーズカード』に切り替えるチャンスがやってきます。その後に、このプレミアムカードにランクアップするのが王道です。

基本情報

入会資格 年齢27歳以上の方
発行会社 シティカードジャパン株式会社
本社所在地 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア
創業 1977年4月
発行可能ブランド ダイナースクラブ
発行期間 約2週間
年会費 1年目 155,000円+税
2年目以降 155,000円+税
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム ダイナースクラブ リワードポイント
ポイント還元率 0.4%
ポイント有効期限 無期限
最低交換単位 100ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANADELTAUNITED
マイレージ還元率 1pt = 1マイル
最低交換単位 1,000ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー suicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円(自動付帯5,000万円)
傷害・疾病 最高500万円
携行品損害 最高50万円
国内旅行傷害保険 最高1億円(自動付帯5,000万円)
ショッピング保険 最高500万円
備考 家族特約付き、