年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

ANA JCBカード(学生用)

学生用最強ANAカード!年会費無料で100円=1マイル!

ANA JCBカード(学生用)
JCBカード

スペック表

18歳以上の学生(日本国内の大学、大学院、短大、専門学校、高専の4・5年生)の方

発行期間 約2週間 年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 無料
※在学中
利用限度額 公式サイト参照
還元率 1.0%~ マイレージ ANAJALDELTA マイル還元率 1pt = 2.5~10マイル 電子マネー quicpayedy

クレカ編集部のコメント

『ANA JCBカード(学生用)』は年会費無料で申し込める学生専用のANAカードです。「ANA JCB一般カード」と同じサービスを年会費無料で利用できます。ANAフライトの搭乗ボーナスマイルは区間マイル+10%。オンライン入会キャンペーンで新規入会時にボーナスマイル特典ももらえます。ANA学生カードは「10マイルコース」でのマイル交換手数料も無料。学生だけが特権的に持てる最強のANAカードです。

入会特典でこんなにお得!
キャンペーンに参加して作ったその場でお得をゲット!

ANA JCBカードマイルプレゼントキャンペーン!新規ご入会&各種条件達成で通常入会ボーナスマイルと合わせ最大19,600マイル相当プレゼント!さらにJCBでスマホ決済 全員に20%キャッシュバックキャンペーンも実施中!

ANA JCBカード(学生用)が人気な理由

どうしてANA JCBカード(学生用)は評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

ANA JCBカード(学生用)を選ぶべき3つの理由

ANA JCBカード(学生用)は年会費無料で一般カードよりもお得! 学生専用のANAカード

ANA VISA/MasterCard 学生カードの券面画像『ANA JCBカード(学生用)』は学生専用の「ANA JCBカード」です。スペックは『ANA JCB一般カード』がベースとなっていますが、学生だけの特別なボーナスをもらうことができます(後述)。『ANA JCBカード(学生用)』は『ANA JCB一般カード』よりも遙かにコストパフォーマンスが高い学生専用のANAカードですので、在学中の方はぜひ有効活用してお得にマイルを貯めましょう。

『ANA JCBカード(学生用)』に入会できるのは、大学生・短大生・専門学生・工業高専4、5年生・大学院生のみとなります。

学生だけが持てるANAカード!18歳でも社会人はZEROを申し込もう

ANA JCBカード ZERO (年会費無料)の券面『ANA JCBカード ZERO』は学生専用のANAカードなので、学校を卒業後は『ANA JCB一般カード』に自動切り替えとなります。ちなみに切り替え時にはボーナスマイルとして2,000マイルが付与されます。

また18歳でも社会人の方は『ANA JCBカード ZERO』を申し込みましょう。特典は違いますが、『ANA JCBカード ZERO』も18歳から年会費無料、マイル移行手数料無料で持てます

ANA JCBカード(学生用)ならANAマイルがザクザク貯まる! 1,000円で10マイル!

JCB OkiDokiポイントのロゴ『ANA JCBカード(学生用)』は、毎月のカード利用合計金額 1,000円につき「Oki Dokiポイント」が1ポイント貯まり、1ポイント=10マイルに交換できます。通常のJCBカードは1ポイント=3マイルでの交換のため、マイル交換レートは極めて高いです。

『ANA JCBカード(学生用)』は「10マイルコース」のみとなっており、しかもマイル移行手数料は無料です。ANAの一般カードやANAのワイドカードであれば「5マイルコース」と「10マイルコース」の2種類があり、「10マイルコース」を選ぶとマイル移行手数料として5,000円(税抜)が必要になります。

ANA学生カードはゴールドカードと同じマイル還元率!学生の特権

自動的に「10マイルコース」が適用され、かつマイル移行手数料が無料となるのは、『ANA JCBワイドゴールドカード』などANAのゴールドカード以上のプレミアムカードのみ。ゴールドカード以上でなければ適用されない還元率がANA学生カードは無料で利用できます。ゴールドカードと同等のマイル移行サービスを利用できるのは学生カードだけの特権です。

ANAマイル自動移行コース(マイルコース)の画像表

学生だけのボーナスマイルもある!ANAプレミアムポイントももらえる!

『ANA JCBカード(学生用)』なら通常のボーナスマイルに加えて学生だけのボーナスマイルももらうことができます。

通常のボーナスマイル ANA一般カードと同様に、入会・継続ボーナスで1,000マイル、搭乗ボーナスとして区間基本マイレージの10%を積算
学生専用ボーナスマイル ・ANAプレミアムポイントが5,000ポイントに達すると1,000マイル
・ANAプレミアムポイントが10,000ポイントに達すると2,000マイル
・卒業マイルとしてANA一般カードへの自動切替で2,000マイル

ちなみに、ANAプレミアムポイントとはANAグループやANA加盟の航空連合「スターアライアンス」運航の航空機に搭乗した際にマイルとは別に付与される独自のポイントのことです。ANA上級会員を目指すのにも必要なポイントでもあり、年間30,000ポイント以上から上級会員へのステップがスタートします。

しかし『ANA JCBカード(学生用)』の会員は、5,000ポイントを獲得するだけで1,000マイル、10,000ポイント獲得で2,000マイルのボーナスを獲得することができます。学生だけの特権的なボーナスマイルなので、これは非常にお得です。

ANAボーナスマイルについての画像表

ANAカードの優待特典が付帯する! ANA一般カードと同等の特典内容だからコスパも良い!

キラキラニコニコの男性『ANA JCBカード(学生用)』は年会費無料でありながら、『ANA JCB一般カード』と同等の特典を利用することができます。上記の「マイル移行手数料無料」というサービスも含め、「ANA JCBカード(学生用)は一般カードよりもコスパが良い」と言われるのはこのためです。つまり、「年間維持費ゼロで一般カードと同等以上のサービスが付帯する」わけです。

付帯特典 年会費無料でANA一般カードと同等の特典が付帯する
ポイントとマイル ・一般カード:「5マイルコース」は移行手数料無料で「10マイルコース」は5,000円(税抜)の手数料が必要
・学生カード:自動的に「10マイルコース」適用で移行手数料も無料

主な特典内容は後述しますが、学生であればANAの一般カードではなく、『ANA JCBカード(学生用)』をチョイスした方がベネフィットは大きいです。

ANA JCBカード(学生用)のポイントと還元率

ANA JCBカード(学生用)は10マイルコースの移行手数料が無料!ANAゴールドカードと同じ

『ANA JCBカード(学生用)』は、1,000円ごとにJCBのOki Dokiポイントが1ポイント貯まります。ANAカードの場合、ポイントからマイルへ移行するコースとして「5マイルコース」と「10マイルコース」の2種類が用意されており、それぞれのコースには次のような特徴があります。

5マイルコース 1ポイント→5マイルへ移行できる。マイル移行手数料は無料
10マイルコース 1ポイント→10マイルへ移行できる。マイル移行手数料としてJCBは5,000円(税抜)、VISAやマスターは6,000円(税抜)がそれぞれ必要

通常、ANAカードで貯めたJCBの「OkiDokiポイント」を1ポイント=10マイルに交換するためには「10マイルコース」への登録が必要です。しかも「10マイルコース」はマイル交換手数料として、JCBが5,000円(税抜)、VISA/MasterCardは6,000円(税抜)が必要になります。

しかし『ANA JCBカード(学生用)』には「5マイルコース」がなく「10マイルコース」のみとなっている上に、マイル移行手数料も無料で利用できるため、圧倒的にお得です。「10マイルコース」をマイル移行手数料無料で利用できるのはANAのゴールドカード以上のステータスカードだけなので、『ANA JCBカード(学生用)』にはANAゴールドカードなみのポイントサービスが付帯していることになります。

ANA JCBカード(学生用)ならJCBスターメンバーズのOki Dokiボーナスアップが適用される!

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)のロゴマーク『ANA JCBカード(学生用)』は、「JCBスターメンバーズ」の対象カードでもあるので、年間利用額に応じて翌年度のポイント還元率がアップする「Oki Dokiボーナスアップ」が適用されます。

Oki Dokiボーナスアップ
年間利用額 会員ランク 翌年度のポイント還元率
50万円以上 スターβ 10%アップ
100万円以上 スターα 20%アップ

上記のように、『ANA JCBカード(学生用)』の年間利用額に応じて、翌年度のポイント還元率が最大20%アップします。

ANA JCBカード(学生用)も電子マネーが使える!楽天EdyやQUICPayでマイルが貯まる

電子マネーでお会計している女性『ANA JCBカード(学生用)』には電子マネーの楽天Edyが搭載されています。ANAカードの楽天Edyで買い物をすると、200円ごとに1マイルを獲得することができます。

さらに、「Edyマイルプラス」の加盟企業で利用すると還元率が2倍になり、200円ごとに2マイルが付与されます。

  • マツモトキヨシ
  • 紀伊國屋書店
  • ニッポンレンタカー
  • エスカ地下街(名古屋駅新幹線口)
  • アネックス(名古屋栄キタ)
  • 大丸・福岡天神店
  • 沖縄ファミリーマート

「Edyマイルプラス」の提携企業は以上の企業です。加盟企業は少ないですが、上記でショピングする機会があったら積極的に楽天Edyを活用しましょう。

さらに、ANAマイレージクラブのモバイルサイト「ANAマイレージクラブ モバイルプラス(月額300円+税)」へ入会すると、楽天Edyの買い物で200円ごとに3マイルが付与され、還元率が1.5%になりお得です。

ANAカードの楽天EdyでANAマイルを貯める

iPhoneでもANA学生カードは使える!Apple Payに登録すればスマホ決済OK

ANA JCBカードはiPhoneで電子マネーが使えます

もちろん、JCB発行のクレジットカードなので、ポストペイ型電子マネーの「QUICPay」も追加で発行できます。また、QUICPayほかnanacoやANAスキップサービスも利用可能な「ANA QUICPay+nanaco」への申し込みもできます。

電子マネーQUICPay+nanacoで最大1.75%の高還元率!

電子マネーANA QUICPay+nanacoのイメージセブンイレブンの店舗で「QUICPay(nanaco)」を利用すると、通常のショッピングポイントとしてOki Dokiポイントが貯まり、ANAカードマイルプラス提携企業でもあるので200円ごとに1マイルも同時に貯まります。

加えて、200円ごとに1ポイントのnanacoポイントも貯まりますが、nanacoポイントは500ポイントで250マイルへ移行することができるのでnanacoでのマイル還元率は0.25%です。これらすべてをあわせると、セブンイレブンでQUICPay(nanaco)を利用するだけで1.75%という高還元率が可能になります。

ANA JCBカード(学生用)の特徴

ANA JCBカード(学生用)にはANA一般カードと同じ優待割引やサービスが付帯する!

『ANA JCBカード(学生用)』は学生向けのクレジットカードですから、カード自体の特典も簡易的な内容になっているのでは? といったイメージも抱いてしまいがちですが決してそんなことはありません。既述のとおり、『ANA JCBカード(学生用)』のベースはANAの一般カードなので、特典内容も同等です。

付帯するANAの優待割引やサービス
特典・サービス 内容詳細
空港内免税店割引 下記対象空港免税店にて5%OFF
【出国エリア】
<成田空港>
第1ターミナル 南ウイング ANA DUTY FREE SHOP、ANA DUTY FREE SHOP MEN
第1ターミナル 南ウイング 第4サテライト ANA DUTY&TAX FREE SHOP
<羽田空港>
国際線ターミナル 南側 TIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
国際線ターミナル 北側 COSMETIC BOUTIQUE NORTH
<関西空港>
北ウイング ANA DUTY FREE SHOP
本館北側 ANA DUTY FREE SHOP LONGCHAMP・TUMI
<那覇空港>
国際線旅客ターミナル SHISEIDO 那覇空港店
【到着エリア】
<関西空港>
第1ターミナル北側 ANA ARRIVAL DUTY FREE SHOP NORTH
第1ターミナル南側 ANA ARRIVAL DUTY FREE SHOP SOUTH
第2ターミナル ANA ARRIVAL DUTY FREE SHOP T2
高島屋SHILLA&ANA割引 高島屋SHILLA&ANAにてカードを提示すると5%OFF
国内線・国際線の機内販売割引 ANAの国内線・国際線およびエアージャパン便にて機内販売が10%OFF
※1,000円以上のショッピングが対象
「ANA FESTA」での割引 全国にある空港内店舗「ANA FESTA」で1,000円以上ショッピングしてANAカードを提示すると5%OFF
成田空港でのパーキング割引 ANAマイレージクラブの提携駐車場「セントラルパーキング成田」でカードを提示すると駐車料金が特別割引になり、さらにマイルも貯まる
「ANAショッピング A-style」割引 ANAのショッピングサイト「A-style」にてANAカードで決済すると5%OFF
対象旅行商品割引 ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANAワンダーアースがそれぞれ5%OFF
ANAビジネスソリューション公開講座割引 「ビジネスコミュニケーション研修」から「接客&マナー研修」、「医療現場の接遇研修」、「ヒューマンエラー対策研修」などなど、ANAのノウハウが詰まった研修プログラムの受講料が15%OFF
IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引 IHG・ANA・ホテルズグループジャパンの予約時にANAカード会員であることを伝え、チェックイン時にANAカードを提示するとベストフレキシブル料金から5%OFF
レンタカー割引 国内:ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカーが5%OFF
海外:ハーツレンタカーが5~20%OFF
各種イベント ANA主催の様々なイベント開催を案内してくれる
ビジネスきっぷ ANAカード専用の割引運賃
スムーズな航空券予約 カード刻印のお客様番号でスピーディに航空券予約が可能

ANA JCB一般カード』など、ANAの一般カードでは年会費2,000円を払うことでこれらの付帯サービスを利用できますが、『ANA JCBカード(学生用)』なら年会費無料でこれらの特典を利用できます。

25歳以下の割引運賃「スマート U25」の積算率が100%! ANA JCBカード(学生用)限定のお得な特典!

学生であれば、25歳以下が利用できる「スマート U25」というお得な割引運賃を利用することができます。通常、「スマート U25」では区間基本マイレージの50%が積算されますが、『ANA JCBカード(学生用)』の会員に限り積算率100%となります。もちろん、通常の搭乗ボーナスとして10%が積算されますので、110%の積算率で利用することができます。

ANA JCBカード(学生用)だけの限定ボーナスマイルあり! 通常のボーナスマイルとあわせてお得!

『ANA JCBカード(学生用)』は、ANA一般カードと同じボーナスマイルが付与されます。

入会・継続ボーナス 入会時と毎年の継続時に1,000マイル
搭乗ボーナス 区間基本マイレージの10%

さらに、先述したように『ANA JCBカード(学生用)』では学生限定のボーナスマイルとして、「プレミアムポイント達成ボーナス」が用意されています。

プレミアムポイント達成ボーナス
ANAプレミアムポイント5,000ポイント達成 達成ボーナスとして1,000マイル付与
ANAプレミアムポイント10,000ポイント達成 達成ボーナスとして2,000マイル付与

ANAプレミアムポイントは、フライトマイル×路線ごとの倍率+搭乗ポイントによって計算されるポイントで、ANA上級会員を目指すなら必ず意識しておかなければならないポイントです。上級会員になるには、30,000ポイント(ブロンズステイタス)、50.000ポイント(プラチナステイタス)、100,000ポイント(ダイヤモンドステイタス)といったように、それぞれに目安となる獲得ポイントがあります。

『ANA JCBカード(学生用)』の会員は、ANAプレミアムポイントをたった5,000ポイント獲得するだけで1,000マイル、10,000ポイント達成なら2,000マイルも獲得することができます。ANA上級会員を目指すために必要なプレミアムポイントを若いうちから意識づけすることができる有意義なサービスと言えるでしょう。

さらに、卒業後は『ANA JCBカード(学生用)』から『ANA JCB一般カード』へと自動で切り替えになりますが、その際も「卒業マイル」として2,000マイルが付与されます。

仮にANAの特典航空券に交換するためには最低12,000マイル必要ですが、1ヶ月あたり30,000円程度のカード利用を継続したとしても、年間で4,000マイル近くは獲得できます。これにボーナスマイルなどをあわせれば在学中に特典航空券をゲットすることも難しくはありません。スマホの通話料などを『ANA JCBカード(学生用)』で払うなどすれば、あまりカードショッピングをしなくても自然にマイルが貯まります。

ANA JCBカード(学生用)なら海外旅行傷害保険も自動付帯! 付帯保険も一般カードと同レベルの補償

『ANA JCBカード(学生用)』は、最高1,000万円の海外旅行保険と国内航空傷害保険、最高100万円のショッピング保険(海外のみ)が自動付帯します。付帯保険に関してもANAの一般カードと同じ内容になります。

海外旅行傷害保険 【傷害死亡・後遺障害】
最高1,000万円
【救援者費用】
最高100万円
国内航空傷害保険 【傷害死亡・後遺障害】
最高1,000万円
※航空機搭乗中・飛行機場内のみ

国内航空傷害保険は、航空機搭乗中や飛行場内における傷害保険ですので、万が一の備えにもなります。またネットセーフティ機能として、JCBのオンライン不正利用保険「JCBでe安心」も自動付帯しています。

ANA JCBカード(学生用)のメリット

ANA JCBカード(学生用)は学生だけがお得に使える特別なANAカード!

『ANA JCBカード(学生用)』のメリットについておさらいしておきますと、

  • 年会費無料で入会できる学生専用のANAカード
  • ANA一般カードと同等の優待サービスが付帯
  • 学生だけのボーナスマイルとしてプレミアムポイント達成ボーナスがある
  • 卒業マイルとして一般カードへの自動切替時に2,000マイル付与
  • スマート U25では通常50%のマイル積算率が100%!
  • 最高1,000万円の海外旅行傷害保険など一般カードと同等の保険が付帯!
  • 楽天EdyやQUICPayなど電子マネーでもマイルが貯まる!

以上のような内容です。これまでにも述べたように、『ANA JCBカード(学生用)』はANAの一般カードがベースになっていますが、年会費無料で入会できる上に学生専用のボーナスマイルが付与されるなど、コスパでは圧倒的にANAの一般カードを上回ります。まさに、学生だけの特権的なANAカードです。

ANA JCBカード(学生用)もANAカードマイルプラスの対象!マツモトキヨシ、ENEOS、高島屋などのANA特約店で直接マイルが貯まる!

『ANA JCBカード(学生用)』もANAカードですから、ANAカードマイルプラスの提携店舗では、Oki Dokiポイントとは別に100円または200円につき1マイル獲得できます(還元率0.5%~1.0%)。つまり、Oki Dokiポイントとマイルの二重取りがOKなのです。

ANAカードマイルプラス提携先一覧
提携店舗 獲得できるマイル
ANA/ANAグループ 100円=1マイル
国内線・国際線の機内販売 100円=1マイル
イースタンエアポートモータース 200円=1マイル
多古タクシー 100円=1マイル
東京MKタクシー 100円=1マイル
ハロー・トーキョー 200円=1マイル
エアポートリムジンバス 100円=1マイル
京成スカイライナー 100円=1マイル
大阪国際(伊丹)空港駐車場 100円=1マイル
熊本空港駐車場 100円=1マイル
高知龍馬空港駐車場 100円=1マイル
新千歳空港A駐車場/B駐車場 100円=1マイル
サンパーキング(羽田空港/成田空港) 100円=1マイル
仙台空港お客様第1・第2駐車場 100円=1マイル
高松空港駐車場 100円=1マイル
長崎空港駐車場 100円=1マイル
羽田空港第1・第4駐車場(P1・P4) 100円=1マイル
羽田空港国内線第2・第3駐車場 100円=1マイル
広島空港駐車場 100円=1マイル
松山空港駐車場 100円=1マイル
ニッポンレンタカー 100円または200円=1マイル
ANAカード限定提携ホテル
(利用可能ホテルなど詳細は公式サイトなどで確認のこと)
200円=1マイル
ザ・テラスホテルズ 200円=1マイル
2シギラリゾート 200円=1マイル
かりゆしホテルズ 200円=1マイル
オークラ ホテルズ&ルゾーツ 200円=1マイル
東急ホテルズ 200円=1マイル
ANA FESTA 100円または200円=1マイル
三洋堂 100円=1マイル
JTB商事 100円=1マイル
高島屋免税店SHILLA&ANA 100円=1マイル
Mercedes me Tokyo HANEDA 200円=1マイル
アンジュ保育園 100円=1マイル
ANA Cargo 100円=1マイル
羽田空港ペットホテル 100円=1マイル
グローバルWiFi(WEB申し込み) 100円=1マイル
ドコツープリペイド 100円=1マイル
TripFever「ili(イリー)」 100円=1マイル
WiFiレンタルどっとこむ 100円=1マイル
スターバックス 100円または200円=1マイル
ANAカードマイルプラス・グルメ 200円=1マイル
京成友禅(成田国際空港第1ターミナル) 200円=1マイル
メルセデス ミー 200円=1マイル
イトーヨーカドー 200円=1マイル
セブンイレブン 200円=1マイル
マツモトキヨシ 100円または200円=1マイル
阪急百貨店 100円または200円=1マイル
阪神百貨店 100円または200円=1マイル
大丸・松坂屋 200円=1マイル
大丸福岡天神店 200円=1~2マイル
高島屋 200円=1マイル
沖縄アウトレットモール あしびなー 100円=1マイル
エッソ・モービル・ゼネラル 100円=1マイル
ENEOS 100円=1マイル
出光興産 200円=1マイル
石川交通 200円=1マイル
グルーンキャブ 100円=1マイル
大和自動車交通 100円=1マイル
中央無線タクシー 100円=1マイル
東京無線タクシー 200円=1マイル
三井のリパーク 200円=1マイル
ANAカードマイルプラス加盟ゴルフコース 100円または200円=1マイル
カヌチャリゾート 200円=1マイル
エクセル航空 100円=1マイル
沖縄美ら海水族館 100円=1マイル
グリーンピア大沼 ウィンターアクティビティ 200円=1マイル
サホロリゾート
(スキー場/ベア・マウンテン)
200円=1マイル
ルスツリゾート
(スキー・アクティビティ/遊園地入園券)
200円=1マイル
ANAショッピング A-style 100円=1マイル
アクアクララ 200円=1マイル
東洋経済新報社/プレジデント 100円=1マイル
日経BP社 200円=1マイル
ダイヤモンド社 年間購読期間に応じてマイル付与
コナカ 100円=1マイル
サムソナイト 100円=1マイル
フタタ 100円=1マイル
イセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2 200円=1マイル
ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ 200円=1マイル
SUIT SELECT(店舗) 100円=1マイル
ディファレンス 100円=1マイル
はるやまグループ 200円=1マイル
サマンサタバサ スイーツ&トラベル羽田空港第2ターミナル店 200円=1マイル
ナルミヤ・インターナショナル 100円=1マイル
ファミリア 100円=1マイル
ACE/ACE Online Store 100円または200円=1マイル
EXPRESS GLASS 200円=1マイル
オロビアンコ 200円=1マイル
コンタクトのアイシティ 100円=1マイル
ゼロハリバートン 200円=1マイル
TASAKI 200円=1マイル
林吾オンラインストア 100円=1マイル
FLIGHT 001 ONLINE STORE 200円=1マイル
グローバルスポーツ医学研究所 100円=1マイル
ヘルフェン 100円=1マイル
エルセーヌ 100円=1マイル
たかの友梨ビューティクリニック 100円=1マイル
インターネット花キューピット 200円=1マイル
日比谷花壇(hibiyakadan.com) 100円=1マイル
東京ガスリックリビング 100円=1マイル
ダイソン 100円=1マイル
ヤマダ電機LABI 200円=1マイル
ラオックス 200円=1マイル
ANAエアラインスクール 100円=1マイル
産業能率大学「プロカレッジ」 200円=1マイル
ENEOSでんき
ENEOS都市ガス
200円=1マイル

提携店舗には、マツモトキヨシやENEOS、出光、高島屋など、おなじみの企業が多数名前を連ねています。日常的に利用している店舗があれば、効率的にマイルを貯めるチャンスです。

ANA JCBカード(学生用)のデメリット

ANA JCBカード(学生用)に付帯する海外旅行傷害保険の補償が弱すぎる!

『ANA JCBカード(学生用)』の最大のデメリットは海外旅行傷害保険の補償内容です。国内であれば健康保険の適用もあるので国内旅行傷害保険が付帯していなくても大きな問題ではありませんが、海外旅行となると補償が充実していないと不安です。海外で医療機関を受診すると高額な治療費が必要になります。特に入院や手術を伴うと数百万円もの医療費が必要になります。

海外旅行傷害保険の場合、もっとも意識しておきたいのが「傷害治療費」と「疾病治療費」の補償です。これらは、万が一渡航先でケガや病気の治療が必要になった際に必要になる補償なので、「傷害死亡・後遺障害」以上にこだわっておくべき補償となります。

しかし、『ANA JCBカード(学生用)』の海外旅行傷害保険には「傷害治療費」も「疾病治療費」も付帯されていません。いくら自動付帯でも、この補償内容だけで海外旅行へ出かけるのは心細すぎますし、不安の方が大きいです。海外旅行へ行く際は旅行会社の海外旅行保険にも加入しておくのがおすすめです。

ANA JCBカード(学生用)はJCBブランドなので海外での使い勝手で不安あり!VISAやMasterCardも携行しよう

『ANA JCBカード(学生用)』はJCB発行のクレジットカードなので、国際ブランドはJCBしか選べません。JCBは日本発祥の国際ブランドなので日本国内では非常に使い勝手が高いですが、海外では加盟店数が少ないためJCBだけでは大いに不安です。海外ではVISAやMasterCardの加盟店が圧倒的に多いので、できればVISAブランドやMasterCardブランドもあわせて携行していくようにしましょう。

ANA JCBカード(学生用)の審査や口コミの評判

ANA JCBカード(学生用)は学生のための審査基準!年会費も無料で審査難易度も低め!

通常、クレジットカードの審査では個人のクレヒス(クレジットヒストリー=信用履歴)が重視されますが、『ANA JCBカード(学生用)』は信用履歴に乏しい学生向けに発行されているカードなので、学生に合わせた審査基準になっています。つまり、通常のクレジットカードとはそもそもの審査基準が異なるので、審査難易度としてはかなり低めです。

ANA JCBカード(学生用)はANAカードなのでANAをよく利用したり旅行好きな人でなければ価値が低い!

『ANA JCBカード(学生用)』は学生向けで審査難易度は低いですが、旅行でANAのフライトをよく利用したりする人でなければベネフィットが薄いです。せっかく付帯するANAカードの優待割引やサービスを使わないのももったいないですし、そもそもANAマイルさえ貯める気がないなら持つ意味がありません。審査難易度で選ぶのではなく、どれだけ使い倒すことができるかを基準に選ぶようにしましょう。

ANA JCBカード(学生用)に搭載できる楽天EdyやQUICPayに関しては評判も良い!

学生であればクレジットカードよりも電子マネーの活用シーンの方が多いでしょう。『ANA JCBカード(学生用)』には楽天Edyが搭載されているほか、追加でQUICPayも発行できます。どちらの電子マネーでもマイルが貯まりますので、電子マネーを多用する学生マイラーにもおすすめできます。

ANA JCBカード(学生用)のまとめ

ANA JCBカード(学生用)はANAカード最強のクレジットカード!ANAで旅する学生に絶対おすすめ

『ANA JCBカード(学生用)』は、ANAの一般カードよりもコスパの高いクレジットカードです。Oki Dokiポイントは10マイルコースが自動適用で移行手数料も無料となっていて、ANAのゴールドカード並みにマイルの貯まりやすいカードです。ボーナスマイルなど付帯サービスの充実度が高いのも魅力です。

ANAのフライトを利用していなくてもマイルが自動で貯まっていくため、将来の卒業旅行のために貯めておくのもおすすめ。ツアー割引など豊富な特典もありますので、旅行の好きな方や卒業旅行を考えている方はぜひ入会を検討してみましょう。ただし付帯保険の補償が乏しいので、海外へ行くなら保険会社の海外旅行保険などに加入するなどの対策も必須です。

ANA JCBカード(学生用)詳細情報

基本情報

入会資格 18歳以上の学生(日本国内の大学、大学院、短大、専門学校、高専の4・5年生)の方
発行会社 株式会社ジェーシービー
本社所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
創業 1961年1月25日
発行可能ブランド JCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 無料
※在学中
家族カード 1年目 家族カードなし
2年目以降 家族カードなし
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント還元率 1.0%~
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANAJALDELTA
マイレージ還元率 1pt = 2.5~10マイル
最低交換単位 200ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー quicpayedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷害・疾病 -
携行品損害 -
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 100万円限度(海外)
備考 「JCBでe安心」付き、国内航空保険付帯
三井住友VISAデビュープラスカード
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
入会キャンペーン
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2019 Agoora.inc.

TOP