国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード
年会費 初年度:無料
2年目以降:524円(税込)※条件付き無料
還元率 0.5%~11.5%
発行日数 約2週間
年会費 初年度 無料
2年目以降 524円(税込)※条件付き無料
家族カード 家族カードなし
旅行保険 海外 500万円
国内 1,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 524円(税込)
電子マネー suica
国際ブランド VISAカードJCBカード
発行会社 ビューカード
発行期間 約2週間
  1. point1ビックカメラでSuica払いならポイント還元率11.5%!コジマ・ソフマップもお得
  2. point2Suica利用でポイント還元率1.5%!Suicaオートチャージで最強の電子マネーに!
  3. point3年1回の利用で年会費無料のビューカード!国内・海外旅行傷害保険も付帯

ビックカメラSuicaカードとは?

ビックカメラのSuica払いなら最大11.5%をポイント還元! ビックカメラで最強のクレジットカード

ビックカメラSuicaカード券面『ビックカメラSuicaカード』は、JR東日本のSuica提携カードの中でも圧倒的にお得なビューカードです。ビックカメラでのお買い物で、通常は10%ビックポイントを還元。しかしビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaでのお支払いなら、JRE POINTとビックポイント合わせて最大11.5%を還元してくれます。人気ランキングで常に上位に入るクレジットカードです。

初年度年会費無料! カードを使えば次年度以降も年会費が無料になる最安ビューカード!

年1回のご利用で年会費0円『ビックカメラSuicaカード』の年会費は初年度無料! 次年度以降も提携元である「ビュー・スイカ」カードと同じ524円(税込)。ただし2年目以降も前年1年間でのクレジット利用が確認できた場合は無料になります

そのためビックカメラで買い物しなくても、ビックカメラSuicaカードを利用する限り、実質無料で持ち続けられます。

WEB明細で+600円分のポイントももらえる!「ビュー・スイカ」カードよりもお得!

『ビックカメラSuicaカード』で、ご利用代金明細書をWebにする「Web明細サービス」を利用すると、カード利用のある月はJRE POINTが50ポイント(50円相当)付与されるので、その分だけ通常の「ビュー・スイカ」カードよりもお得!

1年間で600ポイント(600円相当)もたまります。もちろんビューカードの会員限定サービス(ホテル・レンタカーなどの割引特典)も本カードで利用できます。

ビックカメラSuicaカードのメリット

機能はほぼ「ビュー・スイカ」カード!Suicaオートチャージも利用可能!定期券機能は無し

「ビュー・スイカ」カード『ビックカメラSuicaカード』には残念ながら定期券機能はついていません。しかし、その他の機能は通常の「ビュー・スイカ」カードとほぼ同じです

Suicaオートチャージ機能も付帯しており、自動改札の入場時にSuicaの残高が一定額を下回ると、自動でチャージできます。残高不足で改札で足止めされるという心配がありませんので、いつでもスピーディに乗り降りできます。モバイルSuicaのオートチャージも利用可能です。当面のところ手数料はかかりません。

ビックカメラSuicaカードはいつでもポイント還元率1.0%!最強のビューカード!

『ビックカメラSuicaカード』のポイントプログラムは、ビューカードの「JRE POINT」と、ビックカメラの「ビックポイント」の2種類です。

これは『ビックカメラSuicaカード』がビックカメラのポイントも貯まる仕組みとなっているからです。2種類のポイントを合わせてポイント還元率は1.0%です

ビックカメラSuicaカードのポイントシステム
ポイント名 ポイントの種類 還元率
JRE POINT 0.5% ビューカード利用で貯まるポイント
ビックポイント 0.5% ビックカメラSuicaカードの利用限定で貯まるポイント

普段のお買い物でもJRE POINTとビックポイントの両方が貯まる!

お買い物で貯まるビックポイントとビューカードを利用した時に貯まるJRE POINTが5ポイント、合わせて10円相当のポイントを獲得できます

まず基本となるのが、クレジットカード利用で貯まるポイントです。これはビューカードの「JRE POINT」となります。ビックカメラ以外の一般加盟店でビューカードでお買い物をすると、JRE POINTが1,000円毎に5ポイント(還元率0.5%)貯まります。

さらに『ビックカメラSuicaカード』では、普段のお買い物でも、1,100円(税込)の利用でビックカメラで使えるビックポイントが5ポイント貯まります(還元率0.5%)。

『ビックカメラSuicaカード』は2種類のポイント合わせて還元率1.0%

買い物・食事・公共料金をビックカメラSuicaカードのクレジット払いでご利用いただくと、2種類のポイントが同時に貯まるから常に実質1.0%のポイント還元となります。意外な高還元率カードです。

JRE POINTは、1ポイントから1ポイント=1円相当としてSuicaにチャージできます。しかもJR東日本の利用ではポイント1.5%であり、Suicaを利用している方であれば貯めて損はありません。

通常のクレジットカード払いでも2種類のポイントが貯まる還元率1.0%の『ビックカメラSuicaカード』は最強のビューカードの一つです。

『ビックカメラSuicaカード』は普段のお買い物でも実質1.0%のポイント還元する仕組み

ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージすればポイント還元率1.5%

しかも『ビックカメラSuicaカード』はビュー・スイカカードの1種なので、クレジットカード機能を使用してSuicaをチャージしたり、JRの切符や定期券を購入したりすると、1,000円毎に15ポイント貯まります。このポイント1.5%の特典は、ビューカードのJR東日本でのポイント優待がそのまま適用されています。

イオンSuicaカード』など他のビューカード提携カードでは、このポイント1.5%特典がない場合もありますので、SuicaでJRE POINTを貯めたい方にとって本カードは非常にお得です。

ビックカメラでは『ビックカメラSuicaカード』払いで11.5%還元!2万円以上の支払いで最強

ビックカメラの店舗イメージビックカメラではビックポイントカードとして、現金払いではビックカメラSuicaカードに10%のポイントが貯められます。通常のクレジットカード払いでは8%しかもらえませんが、『ビックカメラSuicaカード』のクレジットカード払いでは現金と同率の10%がもらえます。

さらに『ビックカメラSuicaカード』はクレジットカード加盟店でお支払いすると0.5%のJRE POINTがもらえます。そのため、2重取りが成立! 2種類のポイントの合計で10.5%のポイント還元率となります。

ビックカメラで『ビックカメラSuicaカード』払いした時の還元率

  1. ビックカメラSuicaカードでお買い物するとJRE POINTが貯まる(還元率0.5%)
  2. ビックカメラSuicaカードでお買い物するとビックポイントも貯まる(還元率0.5%)
  3. ビックカメラSuicaカード払いで10%のビックポイントが貯まる(還元率10%)
  4. 2種類のポイントを合わせると基本11.0%のポイント還元率となる

しかし、ビックカメラでそれ以上にお得になるのが、『ビックカメラSuicaカード』でチャージしたSuicaでお支払いする方法です。この方法だとさらに+1.0%の11.5%のポイント還元となります。

ビックカメラのお買い物はチャージしたSuicaで払うのが最もお得!2万円以下で最強

なぜSuica払いだと+1.0%になるのか? それは、『ビックカメラSuicaカード』でSuicaにチャージするとポイントが1.5%になるからです。通常のクレジットカード払いのポイント0.5%と比べて、1.0%お得です。

  1. ビューカードでSuicaにチャージすると1,000円(税込)につき15ポイント貯まる(還元率1.5%)
  2. ビックカメラはSuica払いで現金と同率のビックポイントが貯まる(還元率10%)
  3. 2種類のポイントを合わせると基本11.5%のポイントが貯まる

実はこの基本11.5%還元のメリットは、ビックカメラSuicaカード以外のビューカードでも利用できます。

ただしSuicaへのチャージ金額には限度額があります。Suicaにチャージできるのは20,000円が上限です。そのため、20,000円以上のお買い物だと、『ビックカメラSuicaカード』でのお支払いがポイント還元率11%で最もお得になります。

ビックカメラでのお買い物はチャージしたSuicaでお支払いがお得な理由の解説図

貯めたJRE POINTはSuicaチャージで有効活用!

貯めたJRE POINTは1,000ポイント=1,000円分(1ポイント=1円相当)のビックポイントに交換可能です。これは『ビックカメラSuicaカード』だけのシステム。さらに通常の「ビュー・スイカ」カードと同じく、1ポイントからSuica・モバイルSuicaにチャージできるので、一般加盟店での還元率は0.5%、JRご利用分の還元率は1.5%となります。

還元率最大1.84%!ルミネ利用でさらにお得!

さらにJRE POINTを有効利用したいなら、ルミネ商品券に交換するのがおすすめ! 24,400ポイント=30,000円分のルミネ商品券になるので、1ポイント=約1.2円分となり、ポイント還元率は最大1.84%に跳ね上がります。ルミネユーザーには大変お得です。

ただし、年間20万円以上ルミネでお買い物する方は、『ルミネカード』の方がお得かも知れません。こちらもSuica機能が付帯するビューカードなので、『ビックカメラSuicaカード』との比較、検討がおすすめです。

JRE POINTもビックポイントも有効期限は最長2年! カード利用で実質無期限!

JRE POINTの有効期限は最長2年ですが、最後にポイントを獲得・利用した日から2年後の月末まで有効です。つまり有効期限は残高が変動するたびに自動で延長されます。

これはビックポイントも同じ。ビックポイントの有効期限は2年間変動がないと失効されるというシステムであり、逆に言えば『ビックカメラSuicaカード』さえ使っていれば実質無期限となります。そのため2種類のポイントとも、自分の好きなタイミングでポイントが利用できるというメリットがあります。

JRE POINTの有効期限イメージ

『ビックカメラSuicaカード』は実質年会費無料でも海外旅行傷害保険が自動付帯!

『ビックカメラSuicaカード』には、海外旅行傷害保険が自動付帯しており、入会するだけで最高500万円の死亡・後遺障害費用を補償。最もよく利用される傷害・疾病治療費用についても、最高50万円まで補償されます。ただし携行品損害や賠償責任などは保障されません。

利用付帯で国内旅行傷害保険もしっかり付く!

国内旅行についても、旅行代金を本カードで支払うと、死亡・後遺障害から入院・通院・手術費用まで補償される最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯されております(入院・通院費用は入通院期間が7日以上の場合のみ適用されます)。

ビックカメラSuicaカードのまとめ

『ビックカメラSuicaカード』は還元率1.0%!ビューカード№1の高還元率カード!年会費も実質無料!

『ビックカメラSuicaカード』はビューカードの「ビュー・スイカ」カードよりも還元率の高い高還元率カードです。JRE POINTとビックポイント両方合わせてという注意点はありますが、ポイント還元率が常に1%のビューカードは他にはありません。

一般加盟店でもダブルポイントでお得! ビックカメラでもポイント10倍でお得! JRではJRE POINTが1.5%貯まってお得! とお得がいっぱいのビューカードになっています。年会費も実質無料なので、入会して損はありません。

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 ビューカード
本社所在地 東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル
創業 2009年9月
発行可能ブランド VISAカードJCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 524円(税込)※条件付き無料
家族カード 1年目 家族カードなし
2年目以降 家族カードなし
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 524円(税込)
2年目以降 524円(税込)

ポイント還元

ポイントプログラム JRE POINT/ビックポイント
ポイント還元率 0.5%~11.5%
ポイント有効期限 24ヶ月(※ポイント獲得/利用があれば24ヶ月自動延長)
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率 -
最低交換単位 -
マイレージ移行手数料 -

電子マネー

チャージ可能な電子マネー suica

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 500万円
傷害・疾病 50万円
携行品損害 -
国内旅行傷害保険 1,000万円
ショッピング保険 -
備考