年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

セディナゴールドカード

空港ラウンジ付きの真のゴールドカード!お買い物で高還元率

セディナゴールドカード
VISAカードマスターカードJCBカード

スペック表

高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方

発行期間 2週間~3週間 年会費(初年度) 初年度無料 年会費(2年目) 6,000円+税 利用限度額 公式サイト参照
還元率 0.5%~1.5% マイレージ JAL マイル還元率 1pt = 0.5マイル 電子マネー idquicpay

クレカ編集部のコメント

『セディナゴールドカード』は、空港ラウンジサービスや最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯するセディナカードのプロパーゴールドカードです。スポーツ・レジャー・ショッピングなどの優待特典やゴールドデスクなど、会員限定の各種サービスが利用でき、ポイント優待もあるので使い方次第でお得になります。全国のイオン、ダイエー、セブン-イレブン等で毎回1.5%還元となります。

入会特典でこんなにお得!
キャンペーンに参加して作ったその場でお得をゲット!

新規ご入会&ご登録・ご利用条件クリアでGET!もれなく全員に最大6,000円相当のわくわくポイントプレゼント!

セディナゴールドカードが人気な理由

どうしてセディナゴールドカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

セディナゴールドカードのメリット

保障が手厚い! 真のプロパーゴールドカード

『セディナゴールドカード』は、セディナの真のプロパーゴールドカードです。セディナカードには、年会費が3分の1の『セディナカードゴールド』(年会費1,905円)がありますが、「セディナカードゴールド」とは全く別物のしっかりしたゴールドカードです。

『セディナゴールドカード』には、家族特約付きの海外旅行傷害保険、国内主要空港ラウンジの利用サービスなど、ゴールドカードに相応しい特典が付帯します。なお国際ブランドはJCB、VISA、マスターカード3種類から自由に選べます。

国内・海外旅行保険は最高1億円!

『セディナゴールドカード』は、最高1億円の海外旅行傷害保険(自動付帯2,000万円)と、最高5,000万円の国内旅行傷害保険(自動付帯1,000万円)が付帯します。「セディナカードゴールド」の海外・国内旅行傷害保険が最高2,000万円なのに対し数倍の補償額です。金額は下がりますが自動付帯もついており、ゴールドカードの格に相応しいカードとなっています。

「カード紛失・盗難保険」「ネットセキュリティサービス」も付帯

さらにショッピング保険の年間補償額が2倍の300万円となっており、旅行でもショッピングでも高額補償を受けられます。もちろん、カードの盗難・紛失やネットショッピングでの不正利用でも損害を補償してもらえます。カードの紛失・盗難やネット上での不正利用が心配という方もこれで安心。万が一の事態にも適切に対処できます(届日から60日前に遡って補償)。

国内主要空港ラウンジ無料! 様々なオプションあり

『セディナゴールドカード』には、国内主要空港でゆったり寛げる空港ラウンジサービスも付帯しており、会員専用のゴールドデスクも利用できるので、国内・海外旅行の多い方におすすめです。
また、医療・健康に関する相談を24時間年中無休で行える「セディナメディカルコール」や、スポーツ・レジャー・リラクゼーション施設などのサービスが優待価格になる「プレミアムクラブオフ」なども利用できます。

困ったときはゴールドデスク! 日本語で気軽に相談

『セディナゴールドカード』のゴールド会員様専用のフリーダイヤル「ゴールドデスク」は、ゴールドカードに関する様々なお問い合わせや相談(紛失・盗難など)に対応。渡航先で困ったことがあれば日本語で気軽に相談できます。
これらの特典だけでも「セディナカード ゴールド」の数倍の補償が受けられることがおわかりいただけると思います。

わくわくポイントが貯まる! 基本還元率0.5%

『セディナゴールドカード』のポイントプログラムは「わくわくポイント」です。カード利用金額200円につき「わくわくポイント」が1ポイント貯まります(還元率0.5%)。貯めたポイントは、1,000ポイントから商品券や各種アイテムと交換できます。
『セディナゴールドカード』の年会費は6,000円かかりますが、ポイント優待サービスにより、年会費以上のポイントを獲得できる可能性があります。

年会費分がもらえる!お得なボーナスポイント!

本カードは年間(11月~翌10月)の利用金額に応じて12月に「サンクスクリスマスポイント」が付与されます。年間100万円以上で1,000ポイント、150万円以上で3,000ポイント、200万円以上で6,000ポイントがプレゼントされます。200万円以上カードでお支払する方は、それだけで年会費分のポイントを獲得できることになります。

還元率0.8%! 翌年度ポイント付与率が最大1.6倍!

さらにセディナカードには年間(1月~12月)のカード利用金額によって翌年のポイント付与率が上がる「トクトク!ステージ」というサービスがありますが、セディナゴールドカードはポイント倍率が一般カードよりも高く、50万円以上で1.2倍、100万円以上で1.3倍、200万円以上で1.6倍となります。

セブン-イレブンで常にポイント3倍!

『セディナゴールドカード』は、2014年からセブン-イレブンでポイントが3倍還元されるようになりました(還元率1.5%)。さらに会員限定のショッピングモール「セディナポイントモール」経由でお買い物すれば、3~21倍のポイントが貰えます。

もちろんダイエーグループ、イオングループでも毎回、ポイント3倍の高還元が受けられます。

セディナゴールドカードのデメリット

ポイント還元率が0.5%と平均的。有効期限も短い!

『セディナゴールドカード』のデメリットは、ゴールドカードなのに基本となる還元率が低いことです。年間200万円以上の利用で最大0.8%還元となりますが、なかなかそこまでは到達できません。
しかもポイントの有効期限は2年間。少し短めです。メインカードとして活用したい方だけにしかおすすめできません。

セディナゴールドカードのまとめ

『セディナゴールドカード』は、ゴールドならではの行き届いたサービスを利用できる真のゴールドカードです。ダイエー・イオングループのみならず、セブン-イレブンでも1.5%のポイント還元を受けられるクレジットカードなので、お買い物で使い勝手が良いのが特徴です。

格安の「セディナカードゴールド」よりも旅行保険や付帯サービスが充実しており、年間のカード利用金額が多い方は、ボーナスポイントも充実しているこちらの『セディナゴールドカード』の方がおすすめです。

セディナゴールドカード詳細情報

基本情報

入会資格 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
発行会社 セディナ
本社所在地 名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
創業 1950年
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 2週間~3週間
年会費 1年目 初年度無料
2年目以降 6,000円+税
家族カード 1年目 1,000円+税
2年目以降 1,000円+税
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム わくわくポイント
ポイント還元率 0.5%~1.5%
ポイント有効期限 2年間
最低交換単位 1,000ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JAL
マイレージ還元率 1pt = 0.5マイル
最低交換単位 1,000ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idquicpay

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円(自動付帯2,000万円)
傷害・疾病 100万円
携行品損害 10万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円(自動付帯1,000万円)
ショッピング保険 300万円
備考 家族特約付き、ネットセキュリティサービス付き
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP