国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

セディナカード ゴールド

セディナカード ゴールド
年会費 初年度:1,905円+税
2年目以降:1,905円+税
還元率 0.5%~1.5%
発行日数 約3週間
年会費 初年度 1,905円+税
2年目以降 1,905円+税
家族カード 477円+税
旅行保険 海外 2,000万円
国内 2,000万円
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
年会費
電子マネー idquicpay
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 セディナ
発行期間 約3週間
  1. point1年会費1,905円の格安ゴールドカード!コスパが高い!
  2. point2セブンイレブンで毎日ポイント3倍!
  3. point3海外・国内旅行傷害保険とショッピング保険が付帯!

セディナカード ゴールドのメリット

年会費が安い! セディナの格安ゴールドカード!

『セディナカード ゴールド』は、1,905円(税抜)というリーズナブルな年会費で、充実した旅行保険が付帯しているお得な格安ゴールドカードです。
セディナゴールドカード」(年会費6,000円)と違い家族特約付きの国内・海外旅行傷害保険、空港ラウンジサービスなどは付帯しません。しかしゴールド会員専用デスクを利用でき、割安なお値段でコストパフォーマンスの高いサービスが付帯します。なお国際ブランドはJCB、VISA、マスターカード3種類から自由に選べます。

券面がゴールドで嬉しい!2,000円で持てるゴールドカード

「セディナカード ゴールド」のメリットは、何といっても券面がゴールドであることです。レストランやホテルなどでのお支払いにゴールドカードをさっと出せると格好良いですよね。ある程度年齢や役職が上がった場合も、一般カードよりもステータスのあるカードを持ちたいと思うのは自然なことです。しかし、ほとんどのゴールドカードは年会費が1万円以上かかってしまい、あまりカードを使わない方にとっては無駄遣いになってしまいます。
不必要なサービスは削って、低価格でゴールドカードの旨味を感じたい。そんな方に、年会費1,905円の「セディナカード ゴールド」はおすすめです。

国内・海外旅行保険は最高2,000万円!ショッピング保険も付帯

『セディナカード ゴールドカード』には最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯しており(国内は利用付帯)、怪我や病気、所持品の盗難など、旅行中のアクシデントに幅広く対応できる他、最高150万円のショッピング保険が付帯しており、カードで購入した商品についても180日間の補償が受けられます。

困ったときはゴールドデスク! ネット不正利用対策もバッチリ!

さらに、ゴールド会員専用デスクを利用できるため、ゴールドカードに関する相談(紛失・盗難など)や、渡航先で困ったことがあれば日本語で相談できます。「カード紛失・盗難保険」「ネットセキュリティサービス」が付帯します。カードの紛失・盗難やネット上での不正利用が心配という方もこれで安心。万が一の事態にも適切に対処できます(届日から60日前に遡って補償)。

入会後3か月はポイント3倍!誕生月や海外・ETC利用でボーナス!

「セディナカード ゴールド」のポイント還元率は0.5%。ポイントプログラムは「わくわくポイント」です。ゴールドカードなので一般カードよりも多彩なポイントアップサービスが用意されています。入会後3か月間(入会月を含めると最大4か月)ポイント3倍になる「ファーストチャンスポイント」、お誕生月にポイント2倍になる「アニバーサリーポイント」などがあり、さらに海外でのショッピング(ネット含む)やETCのカード利用でポイント1.5倍になります(一部対象外あり)。

使えば使うほどポイント優遇! 翌年度最大1.3倍!

もちろん、年間(1~12月)のカード利用額に応じて翌年のポイントが最大1.3倍になる「トクトク!ステージ」や、オンラインモール「セディナポイントUPモール」経由によるボーナスポイント(最大20倍)も適用されます。
特別加算ポイントは重複されるので、入会3か月以内+誕生日付きで5万円を利用したとすれば、通常は250ポイントですが、3倍で750ポイント、さらに2倍分として+250ポイント、合計1,000ポイント獲得できます。

セブンイレブンで常に還元率1.5%!

『セディナカード ゴールド』は、全国のセブン-イレブン各店舗でのお買い物で「わくわくポイント」が常に3倍貯まります(還元率1.5%)。いつでもどの店舗でも毎日3倍還元なので、日常使いで活躍します。

ショッピングモール経由でボーナスポイント!

さらに会員制ショッピングモール「セディナポイントUPモール」経由でのショッピングもおすすめ。クレジットカード払いで、2~20倍のポイントが貰えます。し、ETCや海外でカードを使用するとポイントが1.5倍になります(還元率0.75%)。さらに海外でのご利用分は、海外ショッピングサイト含み、自動でポイントが1.5倍になります(還元率0.75%)。

わくわくポイントのお得な利用方法

「セディナカード ゴールド」利用で貯まるわくわくポイントは、1,000ポイントから各種アイテムと交換できます。おすすめは1ポイント1円相当のギフト券などと交換すること。Amazonギフト券やVJAギフトカード、JCBギフトカード、図書カードやジェフグルメカードなどとも交換できます。メインカードとして使用すれば年会費分のポイントを貯めることも難しくないでしょう。

セディナカード ゴールドのデメリット

OMCマーク無し! 5%割引き特典が受けられない!

『セディナカード ゴールド』のデメリットとして最大のものは、OMCカードではないことです。OMCマークが付いていないため、ダイエーやイオングループ各店舗での特定日5%割引きが受けられません。下位カードである「セディナカード クラシック」には付帯しているので、極めて残念です。
ダイエー・グルメシティ・イオンなどを利用する方は、「セディナカード クラシック」をご選択ください。

ポイント還元率が0.5%と平均的。有効期限も短い!

ポイントの基本還元率が0.5%と平均的なこと。本格的にポイントを貯めたい方には不向きです。しかもポイントの有効期限は2年間と短いのも残念です。入会特典

ETCカードは発行手数料がかかる!

『セディナカード ゴールド』は、ETCの利用でポイント1.5倍となります。しかし発行手数料が1,000円(税抜)かかるため、ちょっともったいない。あまりドライブしない方は他の無料系ETCカードを発行した方がよいかもしれません。

セディナカード ゴールドのまとめ

年会費が割安! リーズナブルな格安ゴールドカード!

『セディナカード ゴールド』は、ポイント優待から海外旅行保険まで充実したサービスを受けられる格安ゴールドカードです。空港ラウンジ無料など一部サービスはありませんが、年会費が1,905円と敷居が低いのが特徴。とりあえずステータスの高いカードを持ちたい方、もしくはセブンイレブンやダイエーグループなどのヘビーユーザーに特におすすめです。

基本情報

入会資格 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
発行会社 セディナ
本社所在地 名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
創業 1950年
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約3週間
年会費 1年目 1,905円+税
2年目以降 1,905円+税
家族カード 1年目 477円+税
2年目以降 477円+税
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム わくわくポイント
ポイント還元率 0.5%~1.5%
ポイント有効期限 2年間
最低交換単位 1,000ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JAL
マイレージ還元率 1pt = 0.5マイル
最低交換単位 1,000ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idquicpay

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害・疾病 100万円
携行品損害 100万円
国内旅行傷害保険 2,000万円
ショッピング保険 150万円
備考 ネットセキュリティサービス付き

セディナカード ゴールドでよくある質問