クレジットカードを発行している会社を解説。注目カードも掲載しています。

セブンカードの審査とポイント還元率、評判を比較

セブンイレブン・イトーヨーカドーで絶対お得なカード

「セブンカード」は、日本を代表する大手流通会社セブン&アイホールディングスのセブン・カードサービスが発行するプロパーカードです。セブンイレブンやイトーヨーカドーなどでお得な割引きや高いポイント還元が受けられます。プロパーカードは「セブンカード/アイワイカード」でしたが、順次、「nanacoポイント」が還元される『セブンカードプラス(nanaco一体型/紐付型)』に切り替えられています。交換できる電子マネー「nanaco」はセブン&アイグループの店舗で1ポイント1円で使えるため、使い勝手が良いのが特徴。実質年会費無料で持てる上、各店舗で割引きも受けられるので利用者には絶対おすすめです。

セブンカードで注目のクレジットカード

セブンカード
【徹底解明】人気の理由とは

セブンカードとは?

お買い物でお得なセブン&アイグループのプロパーカード

「セブンカード」は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ大手流通会社、株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英称: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称:セブン&アイHLDGS.)の子会社、株式会社セブン・カードサービス(英称:Seven Card Service Co.,Ltd.)が発行するクレジットカードです。国内トップのコンビニエンスストア「セブンイレブン」と、最大手クラスのスーパーマーケット「イトーヨーカドー」を抱えるセブン&アイグループで割引きや独自サービス、高いポイント還元が受けられるため、使い勝手は最高です。

セブンカードの種類

プロパーカードは数種類! セブンカード・プラスに統合中!

「セブンカード」は少数精鋭主義のようで、提携カードはそれほど多くありません。全体的に種類は少なく、提携カードを含めても10種類ほどしかありません。さらに提携カードの発行自体が縮小傾向にあり、廃止されたものもチラホラ。今後は順次、nanaco機能が搭載された『セブンカードプラス』に切り替えられていくものと思われます。

セブンカードのポイントプログラム「nanacoポイント」

電子マネーnanacoと交換!人気のnanacoポイント

「セブンカード」が提供するポイントプログラムは「nanacoポイント」です。これは中心カードである『セブンカード・プラス』のポイントシステムです。セブン&アイグループの電子マネー「nanaco」と連携しています。 一部カードでは「セブンカード/アイワイカードのポイント」を提供していますが、セブン&アイグループのポイントは「nanacoポイント」に集約していく傾向にあります。各々のポイントの基本的な還元率やサービスは、ほぼ同じですが、使い勝手の点で差があるため、各カードの利用規約をご確認下さい。

以下は「セブンカードプラス」と「nanaco」、「nanacoポイント」を中心に説明していきます。

セブンイレブン、イトーヨーカドーで還元率1.5%!

「セブンカードプラス」は、公共料金の支払いやJCB/Visa加盟店での利用で、200円ごとに「nanacoポイント」が1ポイント貯まります。「nanacoポイント」はセブン&アイグループの系列店で、1ポイント=1円で利用可能です。そのため還元率は0.5%となります。

nanacoポイントは0.5%還元!セブン&アイグループでは1%還元!

ただし「セブンカードプラス」はセブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマートで使うと「nanacoポイント」が3倍貯まります。クレジットカード払い200円で3ポイントが貯まるので、還元率は 1.5%となります。支払い月の5日にまとめて加算されます。
「nanacoポイント」は、永久不滅ポイントやOkiDokiポイントからも交換可能です。電子マネー「nanaco」として1ポイント=1円から利用できるため、使い勝手は高いです。

ポイントプログラム「nanacoポイント」

「nanacoポイント」と電子マネー「nanaco」の違い

「nanaco」はセブン&アイグループの電子マネーです。「nanacoポイント」は「セブンカード」のポイント制度です。電子マネーとポイントの違いがあるため取り扱いには明確な違いがあります。 「セブンカード」には、ポイントカードと電子マネーの2つのnanaco機能が搭載されています。そのため電子マネー「nanaco」の残高と、独自ポイントの「nanacoポイント」の残高が別々に管理されています。

nanacoポイントを電子マネーnanacoに交換して使う

セブンイレブンなどで利用する際には、「nanacoポイント」のままでは使えないため、レジなどで「ポイントを電子マネーnanacoに交換します」と告げてください。これでnanacoポイント→電子マネーnanacoに交換され、利用できるようになります。

nanacoポイントの期限切れに注意!有効期限は24ヶ月間!

「nanacoポイント」の有効期限は翌々年の3月末まで、最長24ヶ月です。「nanaco」は最終利用日から5年となります。nanacoは利用し続ける限り、有効期限が延びていきますが、「nanacoポイント」は有効期限が取得日に自動的に設定されてしまいます。有効期限の長さの他に、ポイントを他のポイントに交換できるかどうかなどでも違いがあります。ご注意下さい。

「nanaco」でポイント2重取りする方法

電子マネーnanacoにチャージ可能なクレジットカードは限られます。しかし、一部のクレジットカードではチャージをするとクレジットカードのポイントが貯まります。そのため、nanaco利用での「nanacoポイント」還元1.0%と合わせて、ポイント2重取りが可能です。

nanacoチャージは他のカードを利用した方がお得!

『セブンカードプラス』でチャージしてもnanacoポイントは貯まらないため、電子マネーnanacoのチャージは他のクレジットカードで利用した方がお得です。

nanacoチャージで2重取りできるクレジットカード一覧
クレジットカード名 カード還元率
リクルートカードプラス 2.0%
リクルートカード 1.2%
漢方スタイルクラブカード 1.75%
楽天プレミアムカード 1.0%
楽天カード 1.0%
auじぶんcardセゾン 1.0%
P-oneカード G 0.3%
P-oneカード Premium Gold 0.3%
SoftBankカード 1.0%
ライフカード 0.5%
KCカード 0.5%~1.51%
JMBローソンPontaカードVisa 0.5%
オリコカード 0.6%~1.1%
ファミマTカード 0.5%
アプラスカード 0.5%~0.6%
TSUTAYA Tカードプラス 0.5%

nanacoで公共料金を支払えば更にお得!

セブンイレブンでは、nanacoでも税金・公共料金の支払いが行えます。 nanacoで払うと、nanacoポイントの還元が受けられます。通常のクレジットカード引き落としでは、還元率は0.5%ですが、nanacoなら1%の還元が受けられます。 ポイント2重取りのテクニックと合わせれば、最高3%程度の還元が受けられます。公共料金の支払いを行う際には、nanacoで支払いましょう。

イトーヨーカドーなら提示だけで毎月8日・18日・28日に5%オフ

全国のイトーヨーカドー、大阪アリオなどのスーパー各店舗では、毎月8日・18日・28日にセブンカードを提示するだけで、自動的に代金から5%オフとなります。食料品・衣料品・住まいの品、ほとんど全品が対象で、決済は他の高還元率カードが利用できるため、非常に有用です。

ボーナスポイント設定商品も豊富です

セブン&アイグループの各店舗では「セブンカード」利用者に、ボーナスポイントを付与する対象商品を設定しています。デザート、ドリンク、チョコレートなど、1つの商品に付き10ポイント以上が付与されるため、実質値引きとなります。

セブンカードでクレジットカードを作るならどのカードがおすすめ?一発比較しました。

セブンカード
注目カードを厳選掲載中

【一発比較】セブンカード比較表

どれが自分に合っているか迷ったら、まずは比較!

セブンカードプラス(nanaco一体型/紐付型)

セブンカードプラス(nanaco一体型/紐付型)
セブンイレブン・イトーヨーカドーでnanacoが1.5%還元!
年会費 無料(2年目以降:1,000円※条件付き無料) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 最短7営業日 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードJCBカード 電子マネー nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

『セブンカードプラス(nanaco一体型/紐付型)』は、セブン&アイホールディングスが発行するnanaco機能付きクレジットカードです。受付を停止した「セブンカード」と同じく、セブンイレブン、イトーヨーカドー、オッシュマンズなどのセブン&アイグループで5%割引きや最高1.5%のポイント還元が受けられます。貯めたnanacoポイントは系列店やnanaco加盟店で1ポイント1円から現金の代わりに使用できます。

セブンカード

セブンカード
セブンで1.5%還元! ヨーカドーで5%割引あり!
年会費 無料(2年目以降:500円※条件付き無料) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 最短7営業日 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードJCBカード 電子マネー nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

『セブンカード』は、セブンイレブン、イトーヨーカドーなどのセブン&アイグループで割引きやポイント還元が受けられるクレジットカードです。旧アイワイカードがリニューアルしたカードです。買い物での5%割引きと高いポイント還元率1.5%で評判でしたが、残念ながら新規入会受付は2014年8月末で終了しました。現在はnanacoが一体化したセブンカードプラスのみ募集しています。

セブンカード ゴールド

セブンカード ゴールド
年会費無料のゴールドカード!ショッピング保険付き!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 公式サイト参照 限度額 個別に設定
ブランド JCBカード 電子マネー nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

『セブンカード(ゴールド)』は、セブン&アイホールディングスが発行する「セブンカード」のゴールドカードです。招待制で一般募集は行っておりません。ショッピングガード保険(国内)が追加され、年会費が永年無料となりました。その他の機能は「セブンカード」と同じです。なお「セブンカード・プラス(nanaco紐付型/一体型)」ユーザーには招待は行われないためご注意下さい。

三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2016 Agoora.inc.

TOP