国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

DCゴールドカード

DCゴールドカード
年会費 初年度:10,000円+税
2年目以降:10,000円+税
還元率 0.5%~1.0%
発行日数 約4週間
年会費 初年度 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 無料
旅行保険 海外 5,000万円
国内 5,000万円
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
年会費
電子マネー nanacosuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカード
発行会社 三菱UFJニコス
発行期間 約4週間
  1. point1三菱UFJニコスのゴールドカード!主要25空港のラウンジ無料!
  2. point2DCカードも楽Pay(らくペイ)活用で年会費7,000円+税!
  3. point3国内・海外旅行保険は家族特約付き!ショッピング保険も付帯!

DCゴールドカードのメリット

DCカード最高峰! 伝統のゴールドカード!

三菱UFJニコスカード発行の「DCゴールドカード」は、DCカードブランド最高峰のクレジットカードに相応しい充実した特典が人気のプロパーゴールドカードです。「DCカード(一般カード)」には付帯されていない旅行保険やショッピング保険など多くのサービスが付帯しています。年会費は10,000円+税。楽Pay(らくペイ)登録で3,000円が割引きされます。

信頼のDCゴールドカードが年会費7,000円+税!家族会員は1名無料!

「DCゴールドカード」は『MUFGカード ゴールドカードプレステージ』と同じく年会費は10,000円(税抜)です。登録型リボサービス「楽Pay(らくペイ)」の活用で年会費が3,000円分値引きされますので、実質7,000円(税抜)のゴールドカードとなります。家族会員は1名が永年無料。2人目から1名につき1,000円(税別)となります。

最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯!家族特約付き

海外旅行保険は本人会員、家族会員の場合は、死亡・後遺障害などで最高5,000万円までの補償を受けることができる上、家族会員も最高1,000万円の補償が受けられる家族特約が付いています。自動付帯なので事前の申込手続き、カード利用なども必要ありません。

ショッピング保険は最高300万円まで損害を補償! 国内旅行保険は利用付帯

また、ショッピング保険サービス「ショッピングセイバー」では、年間300万円までを限度に補償を受けることができます。
尚、国内旅行傷害保険は事前に申し込むなどの手続きや、旅行代金をあらかじめカードで決済することなどの条件が必要となりますので注意が必要です。

国内主要空港のラウンジサービスが無料付帯!ハワイもOK!

「DCゴールドカード」は旅行やビジネスで空港を利用する際、国内の主要空港に加えてホノルル空港で空港ラウンジを無料で利用することができ空港ラウンジ特典が付帯しています。飛行機搭乗前にゆったりとした時間を過ごすことができます。さらに、ハワイのホノルル市内にあるラウンジの無料利用もできるため、ハワイ旅行にはぴったりです。

海外に強い!「ハローデスク」は日本語対応!

DCカードは歴史のあるクレジットカードブランド。そのため世界各地に「ハローデスク」と呼ばれる海外アシスタントサービスが設置されています。そのため、困ったことがあればいつでも現地スタッフが窓口で日本語対応をしてくれます。またそれ以外にも、DCカード会員が安心して海外旅行を楽しめるよう、電話やインターネットによるサポートも利用することができます。

緊急時も安心!海外でもしっかりサポート

海外旅行中に万が一のトラブルに見舞われ、カードを紛失またはカードの盗難に遭った場合も安心です。「DCゴールドカード」ユーザーは、世界27か国に設置されている「DCホットライン」に電話すれば2営業日以降に「緊急カード」を暫定的に発行してくれます。一般カードであれば10,000円+税の手数料が発生しますが、ゴールドカード会員なら手数料無料で発行できます。ただし緊急カードは一時的なものですから、帰国後に再発行の手続きが必要です。

カードの利用限度額も高く、最高200万円までOK!

「DCゴールドカード」はステータスの高いゴールドカードに相応しく、カードの利用限度額も一般カードより遥かに高く設定されています。一般カードではショッピング利用可能枠が10万円~100万円となっていますが、DCゴールドカードは50万円~200万円と高めに設定されているのが特長です。

「東急ホテルズチケット20」や「DCホテル優待クーポン」も有り

「DCゴールドカード」では、全国にある東急ホテルズでの宿泊が20%割引となる「東急ホテルズチケット20」を利用できます。ただし「東急ホテルズチケット20」を利用するには、事前にチケットを購入する必要があり、ホテルにおける飲食費は対象外となっています。また、「DCホテル優待クーポン」は全国のシティホテルを優待価格で利用することができます。

会員には情報誌「GRAN」が定期的に届きます

DCゴールドカード会員だけに年8回発行される会員情報誌「GRAN」では、食や旅、そして物などをテーマとしてハイクオリティな情報に触れることができます。「GRAN」読者限定の優待情報も満載でお得感の詰まった1冊で、ゴールド会員に相応しい上質な情報を得られます。

「楽Pay(らくペイ)」利用で年会費を優遇させよう!

「DCゴールドカード」は「MUFGカード」の一種なので、登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」を利用することで年会費を減額させることができます。この『DCゴールドカード』は、年会費が10,000円なので、3,000円が減額されます。

リボ払いでも翌月1回払いで手数料は0円になる!

「楽Pay」はショッピングによる1回払いやリボ払いを、自身の都合に合った支払い方法に変更することができるサービス。「楽Pay」に登録してから1か月間のショッピング利用代金が指定された金額を超え、且つ「前年度の年会費請求月から今年度の年会費請求月の前月」の期間内にリボ手数料を支払うと、次年度の年会費が優遇されます。
この優遇サービスは一般カードでも受けることができますが、年会費の高いゴールドカードの方がお得度の高いシステムとなっています。

楽Pay(らくペイ)活用の注意点

「DCゴールドカード」はリボ払いの初回手数料が無料のため、次年度の年会費を減額させるためには多少のテクニックが必要となります。当初のリボ設定額よりも支払い確定額が少ない場合、リボ手数料が発生しないからです。年会費優遇特典を受けるには、リボ払い手数料を発生させる必要があるので、金額のコントロールが必要になります。

「楽Pay(らくペイ)」で年会費が優遇になる条件

  1. 「楽Pay」に登録。
  2. 1ヶ月のショッピング利用金額が「楽Pay」の指定金額を超過すること。
  3. 優遇判定期間(1年間)の間に、リボ払い手数料を支払うこと。
  4. 早期返済ではなく、口座からの引落しが行われること。

年会費の優遇を受けるためには、リボ払い手数料を年間1円以上発生させれば良い、ので、リボルビング払いの金額をコントロールします。リボ払いの指定金額は、5,000円以上、5,000円単位で、最高10万円までです。そのため最初に金額を例えば5,000円に設定した場合、5,000円を少し超える買い物をして、数円の手数料を発生させれば良いのです。
もしも支払額が高額になった場合も、金額はMUFGカードのウェブサービスの「お支払い方法の変更」でコントロールします。早期返済と組み合わせて、リボ払い手数料の対象額を1,000円以下にすればOK。翌月からはリボ払いを解除すれば、安心して使えます。年に1回、この手順を踏めば、「DCゴールドカード」を3,000円お得に持つことができます。

ポイント還元率0.5%!リボ払いならポイント2倍

『DCゴールドカード』のポイントプログラムは「DCハッピープレゼント」です。ショッピング利用1,000円ごとに「DCハッピープレゼントポイント」が1ポイント付与されます。
さらにお得なのは、ショッピングの支払いをリボ払いや3回以上の分割で支払う方法です。リボ払いだと、通常に比べて2倍のポイントが付与されます(楽Pay利用は対象外)。ただしポイントが貯まる以上に、高レートの手数料がかかります。ご注意ください。

DCハッピープレゼントは共通ポイントと交換しよう!

「DCハッピープレゼントポイント」は、マイルなどの提携先ポイントやwebカタログから選んだお好きな商品などと自由に交換することができます。
おすすめは「楽天スーパーポイント」や「nanacoポイント」などの共通ポイントに交換すること。「ヨドバシカメラゴールドポイント」や「ビックポイント」などの家電量販店のポイントもおすすめです。500ポイントから1ポイント=5円相当の提携ポイントに交換できます。

ギフト券やキャッシュバックでも利用できます

「DCハッピープレゼントポイント」のポイント移行によってキャッシュバックを利用する場合も、1ポイント=4円相当で交換が可能。Amazonギフト券であれば、1,000ポイントを4,000円分に交換できます。また三菱UFJニコスギフトカードであれば、1,050ポイントを5,000円分と交換できます。

提携航空会社のマイルは1ポイント2.5マイルで交換可能

JALマイレージバンク、デルタ航空スカイマイルであれば、500ポイント以上100ポイント単位で交換が可能。「DCハッピープレゼントポイント」100ポイントが、JMBマイル250ポイントや、デルタ航空スカイマイル250ポイントになります。

ポイント有効期限は最長3年! 自動繰り越しされます。

「DCハッピープレゼントポイント」は、年間200ポイント以上に到達すると翌年に自動繰り越しとなり、最長3年間有効になります。メインカードとして使用すれば3年間ゆっくりポイントを貯めることができます。特にネットでお買物をする時は、「POINT名人.com」を経由してAmazonや楽天でショッピングすれば、比較的早く貯まります。

「POINT名人.com」オンラインモール経由で更に還元率アップ!

「POINT名人.com」は「DCカード」のオンラインショッピングモール。ここを活用するとポイント付与率が最大25倍にアップします。有名ショップサイトが400店舗以上も加入している業界最大教のオンラインモールです。Amazonや楽天を利用する時もポイント2倍となるのでお得です。

DCゴールドカードのまとめ

世界も認める信頼性の高さが魅力!

「DCゴールドカード」は、DCカードの中でも最高峰のステータスを誇るカードとして、その信頼性も抜群の安定感を誇ります。もちろんハイステータスなカードなので審査基準もかなり高めですが、それだけに持つ者のステータスをワンランクもツ―ランクも高めてくれる1枚だと言えるでしょう。ゴールドの名に相応しい付帯サービスも大きな魅力です。

「MUFGカード ゴールドカードプレステージ」の方がおすすめ!?

悩みどころは同じ三菱UFJニコスカードの『MUFGカード ゴールドカードプレステージ』の存在です。オンライン入会限定で初年度年会費無料になる上、国内渡航便遅延保険などが付帯し、中国銀聯(ユニオンペイ)カードも発行できるなど、メリットがより大きくなっています。これからのおすすめは新ブランドの「MUFGカード ゴールドカードプレステージ」かも知れません。

基本情報

入会資格 原則として30歳以上で、一定以上の安定した収入があり、勤続年数または営業年数(自営の場合)が5年以上の方。
発行会社 三菱UFJニコス
本社所在地 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
創業 1951年6月7日
発行可能ブランド VISAカードマスターカード
発行期間 約4週間
年会費 1年目 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム DCハッピープレゼント
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイント有効期限 最長3年間
最低交換単位 100ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JALDELTA
マイレージ還元率 1pt = 2.5マイル
最低交換単位 100ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万円
傷害・疾病 150万円
携行品損害 50万円
国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 100万円
備考 家族特約付き、ネットセーフティサービス付き

DCゴールドカードでよくある質問