クレジットカードを発行している会社を解説。注目カードも掲載しています。

フライング・ブルーカードの審査とポイント還元率、評判を比較

エールフランスのマイルが貯まる!JALでも使える!

「フライング・ブルー(エールフランス-KLMオランダ航空)カード」はポイントの代わりに、独自マイル「フライング・ブルー」が貯まるエールフランス航空/KLMオランダ航空のプロパーカードです。国際ブランドはJCBとVISA。加盟航空会社は2000年設立のスカイチームです。マイル還元率は1%と高く、使い勝手の良さが特徴。フライング・ブルーのマイルはJALでも利用できるのが特徴。日本の国内線でも使えるので利便性が高いです。もちろんJALを含めてスカイチーム提携航空会社のフライトでもマイルが貯まります。

フライング・ブルーカードで注目のクレジットカード

フライング・ブルーカード
【徹底解明】人気の理由とは

フライング・ブルー(エールフランス-KLMオランダ航空)カードとは?

エールフランス-KLMオランダ航空のプロパーカード

「フライング・ブルー(エールフランス-KLMオランダ航空)カード」は、フランスのナショナル・フラッグ・キャリア「エールフランス航空」と、オランダのナショナル・フラッグ・キャリア「KLMオランダ航空」が共同で経営するヨーロッパ最大の航空会社グループ「エールフランス-KLMオランダ航空(英称:Air France-KLM)」のプロパーカードです。日本国内ではJCBおよび三井住友VISAカードと提携して会員カード機能を持たせたクレジットカードを発行しています。

フライング・ブルー(エールフランス-KLMオランダ航空)カードの種類

エールフランス-KLMオランダ航空のプロパーカードは4種類

公式ホームページによれば「フライング・ブルー(エールフランス-KLMオランダ航空)カード」のラインナップは、4種類。クレジットカード会社ではないので、法人カード、提携カードもなく、種類は多くありません。国際ブランドはVISAとJCBの2種類です。

VISAは三井住友VISAカード、国際ブランドJCBはJCBが発行

提携しているクレジットカード会社が国際ブランドごとに分かれており、国際ブランドJCBはJCBが、VISAは三井住友VISAカードが発行しています。プロパーカードの内訳は、JCBとVISAの両方とも「一般カード」と「ゴールドカード」の2種類です。

ポイントプログラム「フライング・ブルー」

マイル積算率は1.0%の高還元!手数料無料!

カード名の「フライング・ブルー(Flying Blue)」とは、エールフランス航空、KLMオランダ航空が共通して採用しているマイレージプログラム。クレジットカード利用では、ポイントの代わりに「ショッピングマイル」が直接、貯まります。そのためマイル交換手数料は必要ありません。還元率も1%と高いです。またフライト利用では「フライトマイル」が貯まり、各種のボーナスマイルも用意されています。

航空連合はスカイチーム!加盟各社の利用で貯まる、使える!

マイレージプログラム「フライング・ブルー」は2005年からサービスが開始されています。エールフランス-KLMオランダ航空は2000年設立の航空連合スカイチームに所属しているため、エールフランス-KLMオランダ航空を含めたスカイチームのグループ便に搭乗することでも「フライトマイル」が貯まり、なおかつ貯めた「フライング・ブルー」を両社が加盟している航空連合スカイチームの加盟各社で利用することが可能なのです。

有効期限20ヶ月!自動延長で実質無期限にもなる!

「フライング・ブルー」マイルの有効期限は20ヶ月と短めです。しかし、提携する航空会社のグループ便に搭乗すれば自動で延長するため、利用状況によっては実質無期限となります。

クレジットカードのクラスとは別に会員レベルもあります

エールフランス-KLMオランダ航空では、ボーナスマイルを与える会員をレベルで分けています。フライング・ブルー会員は、利用実態に合わせて格付けされており、ボーナスマイルの獲得率が変わります。ノーマルのアイボリー(0%)から、シルバー(50%)、ゴールド(75%)、プラチナ(100%)までレベルアップしていきます。もちろんマイル獲得数に応じて、会員レベルをアイボリーからシルバー、ゴールド、プラチナへとアップグレードできます。

おすすめのマイル利用方法はJAL(日本航空)の特典航空券!

カード利用やフライト利用で貯めたマイル「フライング・ブルー」は、エールフランス-KLMオランダ航空の特典航空券に交換することが可能です。しかも素晴らしいのは、提携しているJALの航空券とも交換が可能なこと。エコノミークラスの往復であれば、25,000マイルからJALで利用可能です。フライング・ブルーは用途が広く、実質無期限となることから、JALマイルよりも使い勝手が良いため、JAL利用者にも本カードはおすすめです。

スカイチームの提携航空会社でも自由に利用可能

もちろんスカイチームの加盟各社であれば、フライト利用で活用することもできる上、座席のアップグレードや寄付などにも活用することができます。残念ながら日本のJAL、ANAは加盟していませんが、アメリカ・デルタ航空やエールフランス、大韓航空にチャイナエアラインなどのマイルと相互利用が可能です。

フライング・ブルーカードでクレジットカードを作るならどのカードがおすすめ?一発比較しました。

フライング・ブルーカード
注目カードを厳選掲載中

【一発比較】フライング・ブルーカード比較表

どれが自分に合っているか迷ったら、まずは比較!

フライング・ブルーJCB一般カード

フライング・ブルーJCB一般カード
マイル還元率1%でJALとも交換可能!充実の保険付き!
年会費 2,500円+税(2年目以降:5,000円+税) 還元率 1.0%
発行期間 約1週間 限度額 -
ブランド JCBカード 電子マネー Suica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 1マイル

「フライング・ブルーJCB一般カード」は、エールフランス航空及びKLMオランダ航空が統合した欧州最大級の航空会社、「エールフランス-KLMオランダ航空」の独自マイル「フライング・ブルー」を貯めることができるクレジットカードです。マイル還元率1%で年会費5,000円+税とお得なのが特徴。国際ブランドはJCBです。「スカイチーム」加盟の航空各社のフライトではフライトマイルが貯まる上、独自に提携しているJALのフライトでもマイルが貯まります。しかも貯めたマイルはJALの特典航空券とも交換できます。

フライング・ブルーJCBゴールドカード

フライング・ブルーJCBゴールドカード
JCB最高峰のゴールドカード特典!マイル還元率1%
年会費 10,000円+税(2年目以降:15,000円+税) 還元率 1.0%
発行期間 約1週間 限度額 -
ブランド JCBカード 電子マネー Suica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 1マイル

「フライング・ブルーJCBゴールドカード」は、一般カードでは利用できないJCB付帯の各種ゴールド付帯サービスを利用できる上に、最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯(自動付帯5,000万円)するエールフランス-KLMオランダ航空のプロパーゴールドカードです。ショッピングガード保険に国内・海外航空機遅延保険など、付帯保険の充実も魅力的。一般カード同様にカード利用100円で1マイルの「フライング・ブルー」を貯めることができます。しかも貯めたマイルはスカイチームに加えてJALの特典航空券とも交換可能です。

三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP