クレジットカードを発行している会社を解説。注目カードも掲載しています。

JALカードの審査とポイント還元率、評判を比較

エポスカードは丸井でお得なマルイカード!年会費無料!

日本航空が発行する「JALカード」はポイントの代わりにJALのマイルが直接貯まるクレジットカードです。JALマイレージバンク(JMB)カードにクレジット決済機能が付いたJALのプロパーカード。マイルをためやすく、つかいやすい便利なクレジットカードです。フライトマイルが充実した「JAL CLUB-Aカード」や海外旅行保険や空港ラウンジなどのサービスが魅力の「JAL CLUB-Aゴールドカード」、通勤通学に便利なSuica付きの提携クレジットカードもあります。コストパフォーマンス重視の陸マイラーは「JAL普通カード」、フライトマイルを効率的に貯めたい空マイラーは「JAL CLUB-Aカード」がおすすめ。海外旅行はもちろん、国内旅行にも頻繁に飛行機を使うJALマイラー御用達のクレジットカードとなっています。

JALカードで注目のクレジットカード

JALカード
【徹底解明】人気の理由とは

JALカードとは?JALマイルが貯まるクレジットカード

JAL普通カードの券面「JALカード」は、JALのマイレージプログラム「JALマイレージバンク(JMB)」と、クレジットカードが合体したJAL発行のプロパーカードです。クレジットカードの利用でJALマイルが貯まるほか、フライトマイルにボーナスマイルが付与されるなど、通常のメンバーズカードである「JMBカード」よりもお得にJALマイルを貯めることができます。

JALカードの種類

JALのマイレージプログラム「JALマイレージバンク(JMB)」の機能が付帯したクレジットカードの種類は豊富で、プロパーカードとしての「JALカード」をはじめ、提携カードまで含めると50種類を超えます。

券面画像 特徴
JMBカードの券面画像
JMBカード
JALマイレージバンクのメンバーズカード。クレジット機能なし
JAL普通カードの券面
JAL普通カード
JMBカードにクレジット機能が付帯した最もスタンダードなカード
JAL CLUB Aカードの券面
JAL CLUB-Aカード
フライトマイルが充実しているクレジットカード。空マイラーならまずこの1枚
JAL CLUB-Aゴールドカードの券面
JAL CLUB-Aゴールドカード
CLUB-Aカードの機能と充実の付帯保険や空港ラウンジサービスが付帯
JAL CLUB Aプラチナカードの券面
JALプラチナカード
JALカード最高峰のステータスカード。プラチナ特典付帯で最高のサービスを受けられる

国際ブランドの種類も充実!クレジットカードではないJALカードもある

JMBカードの券面画像また、「JALカード」に付帯できる国際ブランドも、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス、JCB、VISA、MasterCardといった5大ブランド全てに対応しています、ちなみに、「JMBカード」のようなクレジット機能が付帯しないカードもあります。「JMBカード」は、「JALマイレージバンク(JMB)」のメンバーズカードのような位置付けです。

学生・20代限定カードもあるから選びやすい!使い勝手の良いJALカード

JAL CLUB ESTに切り替えキャンペーン「JALカード」には、若者限定で利用できる便利なカードもあります。学生専用で、学生ならではの特典が付帯した『学生専用 JALカード navi』や、20代なら20代限定でプラスアルファのサービスが付帯する「JAL CLUB EST」というオプションサービスを利用することができます。

この「JALカード navi」および「JAL CLUB EST」については、各JALカード共通の申し込みページから専用の申し込みページに遷移して手続きすることで入手できます。

ポイントプログラムはJALマイレージバンク!直接JALマイルが貯まる!

JALカード特約店情報クレジットカードでは、各カード会社独自のポイントプログラムを利用できますが、「JALカード」のポイントプログラムは「JALマイレージバンク」です。カード利用で直接JALマイルを貯めることができます。

「JALカード」は、200円ごとに1マイルが貯まるので、基本還元率は0.5%です。ただし、JAL特約店で利用すれば還元率は2倍の1.0%が貯まります。

JAL特約店ならポイント還元率も2倍!電子マネーWAONでポイント二重取り

「JALカードショッピングマイルプレミアム」に登録すると、ショッピングマイルが2倍たまります。「JALカードショッピングマイル・プレミアム」というオプションサービスを付帯させれば100円ごとに1マイル(還元率1.0%)で、JAL特約店なら還元率2.0%で利用できます。「JALカードショッピングマイル・プレミアム」は年会費が別途3,000円+税、必要となります。ただし、家族カードにも「ショッピングマイル・プレミアム」は適用されるため、家族でJALカードを利用する場合は入会がお勧めです。

さらに、「JALカード」で電子マネーWAONをチャージするだけでもマイルが貯まりますし、もちろん、WAONでショッピングすれば支払いのたびにマイルが貯まります。つまり、1回のショッピングでマイルを二重取りすることが可能です。その場合は、「JALカード」のほかに「JMB WAONカード」の2枚が必要になります。

JALカードの選び方

カードのラインナップが豊富な「JALカード」ですので、選び方のバリエーションにも富んでいます。空マイラーか? それとも陸マイラーか? といった基準や、年齢や利用シーンに合わせて選ぶことができるのは魅力のひとつと言えそうです。

JALの利用頻度で選ぶ!ランクと照らし合わせて最適なJALカードを選べる

比較する女性JALをどれだけ利用するのかによって、選ぶ「JALカード」も違ってきます。JALをそう頻繁に利用するわけではなく、たまに利用する程度ということであれば『JAL普通カード』で十分ですし、ショッピングはもちろんそこそこフライトを利用するのであればフライトマイルも充実した『JAL CLUB-Aゴールドカード』がおすすめになります。

さらにJAL上級会員であるJALグローバルクラブ(JGC)に入会したいのであれば最低でも『JAL CLUB-Aカード』を確保する必要がある――というように、JALをどれだけ利用するのかで、選ぶべきJALカードの幅も変わります。

ポイント還元率で選ぶ!JALショッピングマイルプレミアムでお得に貯める

JALカードショッピングマイル・プレミアムの特徴たまにしかJALのフライトを利用しないけれどマイルを貯めたいという、いわゆる「陸マイラー」の方の場合は、「JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円)」を活用することでお得にマイルを貯めることができるようになります。

既述しましたが、「JALカード」の基本還元率は0.5%しかありません。「JALカードショッピングマイル・プレミアム」は年会費こそ3,000円+税が必要ですが、ショッピングで効果的にマイルを貯めることができれば、年会費分の元などすぐに取れてしまいます。逆に、それほどショッピングで利用しない方にはおすすめできませんので、注意しましょう。

『JAL CLUB-Aゴールドカード』以上は自動付帯!マイル還元率1.0%以上!

JAL CLUB-Aゴールドカードの券面ただし、『JAL CLUB-Aゴールドカード』以上のカードであれば、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」が自動付帯されています。

さらに、JAL特約店での利用であれば、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に加入していなくても還元率は2倍になります。もちろん、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」へ加入していれば還元率は4倍になります。

海外旅行保険や空港ラウンジで選ぶ!ステータスとマイルを同時に獲得

JALプラチナカードの海外・国内旅行傷害保険のイメージ空港ラウンジサービスや海外旅行保険など充実の付帯サービスで選ぶならステータスの高い「JALカード」がおすすめです。付帯保険と空港ラウンジサービスの両方なら、『JAL CLUB-Aゴールドカード』や『JALプラチナカード』といったステータスカード。空港ラウンジサービスであれば、『JAL普通カード(アメリカン・エキスプレス・カード)』もおすすめできます。『JAL普通カード(アメリカン・エキスプレス・カード)』なら、普通カードでありながら海外旅行保険に家族特約も付帯します。

お得度で選ぶ!年会費の維持コストや属性に合わせて選んでみる!

初年度は年会費無料お得度で選ぶのであれば、まずは維持コストをいかに抑えるか? もしくは維持コストはかかってもどれだけのメリットを受けられるか? といった点を考えましょう。維持コストを抑えるのであれば年会費が低い「JALカード」がいいでしょうし、多少年会費がかかってもその元を十分に取れるだけのメリットがあるかどうかが大事です。

例えば、ステータス性にこだわるあまり年会費の高い「JALカード」を持っても、その付帯サービスを存分に活用できなければコスパが悪いだけです。逆に、年会費の低い「JALカード」を持っても、付帯サービスが物足りなければ持っている意味がなくなってしまいます。利用シーンや属性を見極め、どのようなタイプの「JALカード」が自身にとってバランスの良いものなのかを考えて選択するのがベストです。

充実度で選ぶ!20代ならJAL CLUB ESTの入会を考えなきゃ損!

例えば、20代選ぶならむやみにハイステータスなカードを選ぶ必要はありません。「JALカード」には、「JAL CLUB EST」という20代限定のオプションサービスがあります。「JALグローバルクラブ」上級会員向けのサービスも付帯しており、『JAL普通カード』に付帯させるだけで一気にグレードアップさせることができます。

詳しくは後述しますが、「JAL CLUB EST」の年会費は別途5,000円+税必要となるものの、サクララウンジの利用やe JALポイント5,000ポイント付与、さらに「JALカードショッピングマイル・プレミアム」の年会費3,000円が含まれていることを考えると、とてもコスパの高いサービスです。

JAL普通カードとCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードを比較

ではここで、「JALカード」の代表的な3枚を比較してみましょう。比較対象は、『JAL普通カード』と『JAL CLUB-Aカード』、それに『JAL CLUB-Aゴールドカード』です。付帯特典やサービス、保険など、それぞれの個性を見極めてみましょう。

クレジットカード名 JAL普通カード JAL CLUB-Aカード JAL CLUB-Aゴールドカード
券面画像 JAL普通カードの券面 JAL CLUB Aカードの券面 JAL CLUB-Aゴールドカードの券面
年会費 2,000円+税(初年度無料)
AMEXは6,000円+税(初年度無料)
10,000円+税 16,000円+税
標準マイル還元率 0.5% 0.5% 1.0%
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10% フライトマイルの25% フライトマイルの25%
JALカードショッピングマイル・プレミアム 3,000円+税
(JAL CLUB ESTは自動付帯)
3,000円+税
(JAL CLUB ESTは自動付帯)
自動付帯
マイル還元率1.0%の場合の年会費 5,000円+税 13,000円+税 16,000円+税
JAL CLUB ESTの年会費 5,000円+税 5,000円+税 2,000円+税
JAL CLUB ESTカードの場合の年会費 8,000円+税 15,000円+税 18,000円+税
クレジットカード名 JAL普通カード JAL CLUB-Aカード JAL CLUB-Aゴールドカード
海外旅行保険 最高1,000万円(自動付帯)・傷害疾病治療なし
AMEXは最高3,000万円(うち利用付帯2,000万円)・傷害疾病治療100万円
最高5,000万円(自動付帯)・傷害疾病治療150万円 JCB/OP:クレジット最高1億円(うち利用付帯5,000万円)・傷害疾病治療300万円
VISA/MasterCard/TOKYU POINT ClubQ:最高5,000万円(自動付帯)・傷害疾病治療150万円
AMEX:最高5,000万円(自動付帯)・傷害疾病治療200万円
家族特約 家族特約なし
AMEXのみ家族特約あり
家族特約なし 家族特約あり
空港ラウンジサービス △(AMEXのみ ×
ショッピング保険 年間最高100万円(海外のみ)
(AMEX:200万円(国内/海外))
年間最高100万円(海外のみ) JCB/OPクレジット:年間最高500万円(国内/海外)
その他:年間最高300万円(国内/海外)
その他保険 国内旅行保険、救援者費用
AMEX:国内旅行保険、賠償責任、携行品損害、救援者費用
国内旅行保険、賠償責任、携行品損害、救援者費用 国内旅行保険、賠償責任、携行品損害、救援者費用、JALカードゴルファー保険、国内・海外航空機遅延保険、JALカード海外航空便遅延お見舞制度
おすすめの方 JALカードのスタンダードタイプ。まずはJALカードを試してみたい方やたまにJALのフライトを利用する方におすすめ 普通カードよりもフライトマイルや付帯保険が充実。年に1回以上海外へ行かれる方やたびたびJALのフライトを利用する方におすすめ ゴールド付帯サービスを備えた魅力の1枚。JALのフライトをよく利用し、かつショッピングでも効率的にマイルを貯めたい方におすすめ

トランクを持って旅行をしている女性属性や利用シーンなどに合わせて選ぶのがおすすめで、例えば『JAL CLUB-Aカード』と『JAL CLUB-Aゴールドカード』はスペックがやや似ていますが、マイル還元率に差があります。フライトでマイルを貯めたいだけというのなら『JAL CLUB-Aカード』で十分ですが、ショッピングも含めて効果的に貯めたいのであれば『JAL CLUB-Aゴールドカード』がおすすめです。

JAL CLUB-Aカード』には「JALカードショッピングマイル・プレミアム」が付帯されていませんが、『JAL CLUB-Aゴールドカード』には自動付帯されています。『JAL CLUB-Aカード』で「JALカードショッピングマイル・プレミアム」を利用するためには3,000円の年会費を新たに支払わなければなりません。フライト&ショッピングでマイルを貯めるなら、総体的に見て『JAL CLUB-Aゴールドカード』の方がコスパも高めです。

JALカードをおすすめする理由
JALクレジットカードの人気の秘密

こんな人にはこのJALカードがおすすめ!JALカード選びのポイント

「JALカード」を持っているからといって、JALを頻繁に利用しなければならないというわけではありません。もちろん、頻繁にフライトを利用する空マイラーの方にもおすすめですが、ごくたまにしかJALを利用しない陸マイラーの方にもおすすめできるクレジットカードです。ここではそんな空マイラー・陸マイラーの方に向けたJALカードを選ぶポイントをご紹介します。初心者マイラーの方もぜひ参考にしてみてください。

フライトマイルの積算率で選ぶ!ボーナスマイルやフライトマイルを稼ぐ

JALグループ便にご搭乗いただくと通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルをプレゼントJALを利用してマイルを稼ぐ――つまり、「空でマイルを稼ぐ」なら、ボーナスマイルやフライトマイルの積算率で選ぶのがおすすめです。空マイラーの方であればフライトでマイルを貯めることが中心となりますが、フライト中心でマイルを貯めるなら、『JAL CLUB-Aカード』以上の「JALカード」を利用するのがおすすめです。

上の表を見てもお分かりのように、『JAL普通カード』では入会搭乗ボーナスと毎年初回搭乗ボーナスが1,000マイルで、搭乗ごとのボーナスマイルはフライトマイルの10%です。一方の『JAL CLUB-Aカード』であれば、入会搭乗ボーナスは『JAL普通カード』の5倍、毎年初回搭乗ボーナスは2倍で、搭乗ごとのボーナスマイルもフライトマイルの25%が積算されます。『JAL CLUB-Aカード』のボーナスマイルは『JAL CLUB-Aゴールドカード』と同じですから、フライトでマイルを貯めるなら『JAL普通カード』よりも圧倒的にお得です。

JALユーザー必見!ツアープレミアムは必須オプション!

「JALカード ツアープレミアム」に登録すると、区間マイルの100%がたまります。JALのフライトを利用すると、距離に応じて付与されるフライトマイルにボーナスマイルが積算されます。先のとおり『JAL普通カード』であればフライトマイルに加えてフライトマイルの10%がボーナスで付与されます。フライトマイルは、出発空港から到着空港までの距離に応じて付与されます(1マイル=1.6km)。

しかし、早期割引ツアーや格安チケットなどを利用するとマイル付与が少なくなります。つまり、同じ距離であっても「通常よりも安い料金で利用する場合はマイル付与も少なめに設定」されているのです。そこでおすすめなのが「ツアープレミアム」というオプションサービスです。

積算率が100%になる!年会費2,000円の元は十分に取れるオプションサービス

空港に着陸して待機している飛行機購入するチケットによって、「区間マイルの50%」とか、「区間マイルの70%」などと、付与されるマイルが決められており、これを「積算率」と言います。移動したマイル数が100%そのまま付与されるわけではないというわけですね。しかし、「ツアープレミアム」というオプションサービスに加入すると、これが100%になります。

例えば、本来は積算率50%のチケットでも、「ツアープレミアム」を利用すれば「ツアープレミアムボーナスマイル」として50%が加算されて合計100%の積算率でマイルを獲得できるのです。年間2,000円の年会費が必要ですが、1マイル=2円ほどという前提で考えれば、海外旅行へ年2回ほど行かれる方なら十分に元が取れます。渡航先までの距離にもよりますが、海外旅行をされるなら必須のオプションサービスです。

マイルだけじゃない!e JALポイントを効果的に活用しよう

「JALカード」のような航空系クレジットカードというと、どうしてもマイルにばかり目が行きがちですが、「JALカード」には、マイルと並んで便利なポイントサービスがあります。それが、「e JALポイント」です。「e JALポイント」は航空券やツアー料金の支払いに充てられるポイントで、マイルから移行して利用できます。主な利用方法としては以下のようなものがあります。

ポイントが貯まって嬉しい女性こうした場合に「e JALポイント」が活用できます。10,000マイル=15,000ポイントへ交換することができますが、時として、期間限定で少ないマイルでも交換できるキャンペーンを行う場合もあります。「e JALポイント」の有効期限は1年間ですので、マイルから移行することで実質のマイル有効期限を3年から4年へ延ばすことができます。

e JALポイントならマイルよりもお得!?

マイルで交換した特典航空券でJALのサービスステータスを決める目安となる「FLY ONポイント」を獲得することができませんが、e JALポイントで購入した航空券なら「FLY ONポイント」が貯まります。「JALグローバルクラブ」の入会条件を満たす基準にもなる「FLY ONポイント」ですから、「JALグローバルクラブ」入会を目指す方なら、マイルで航空券を購入するよりも「e JALポイント」で購入した方がおすすめです。

貯まったJALマイルのe JALポイントへの交換

ヘビーユーザーならFLY ONプログラムでサービスステータスをUP

JALグローバルクラブのロゴマーク「FLY ONポイント」は、JALのフライトでフライトマイルとは別に付与されるポイントです。ここでどんどんポイントを貯めてサービスステータスをアップさせることが、上級会員資格である「JALグローバルクラブ」入会の必須条件です。

JAL上級会員を目指す!JALグローバルクラブ会員の入会資格を得るには?

「JALグローバルクラブ(JGC)」へ入会するには所定の条件を満たしたうえで、インビテーションを待たなければなりません。その上で、期限内に申し込みを済ませることで入会できます。「JALグローバルクラブ(JGC)」入会のための条件は以下のとおりです。

「JALグローバルクラブ(JGC)」は一度加入してしまいさえすれば契約更新が自動で行われるため、半永久的に上級会員資格を有することができます。1月~12月の1年間だけ頑張れば上級会員資格を得られるということになりますから、それを目指すために1年間だけ頑張る人も少なくありません。そのため、必死で頑張ってJGCの入会を目指すことを「修行」という言葉で言い表すほどです。

FLY ONプログラムのサービスステータス

貯めやすさで選ぶ!JALカードの入会キャンペーンを見逃すな!

JALマイルを効果的に貯める上でも、不定期に行われる入会キャンペーンなどの情報は逃さずキャッチできるよう、常にアンテナを張っておくのもおすすめです。入会時に数千マイルを一気に獲得することができたりもするので、空マイラー・陸マイラー問わず、お得にマイルを稼げます。

海外旅行保険で選ぶ!おすすめは家族特約付きJAL CLUB-Aゴールドカード

海外旅行をする人にとって、やはりカード付帯の保険はとても重要です。また、家族で海外旅行をされるなら家族特約付きの海外旅行保険にこだわる方も少なくありません。家族特約付きで「JALカード」を選ぶなら、『JAL CLUB-Aゴールドカード』がおすすめです。『JAL CLUB-Aゴールドカード』の家族特約については次のような内容になっています。

JAL CLUB-Aゴールドカードの国際ブランド別の家族特約条件
CLUB-Aゴールドカードの種類 JCB
OPクレジット
VISA
MasterCard
TOKYU POINT ClubQ
AMEX
券面画像 JAL CLUB-AゴールドカードOPクレジット(JCB)の券面画像 JAL CLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ (VISA/Master)の券面画像 JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)の券面画像
家族特約・傷害死亡 1,000万円 1,000万円 1,000万円
家族特約・後遺障害 最高1,000万円
(保険金額の3%~100%)
最高1,000万円
(保険金額の3%~100%)
最高1,000万円
(保険金額の3%~100%)
家族特約・傷害/疾病治療費 200万円 150万円 200万円
家族特約・賠償責任 2,000万円 2,000万円
(免責1,000円)
3,000万円
家族特約・携行品損害 1旅行につき50万円まで
年間100万円まで
(免責3,000円)
1旅行につき50万円まで
年間100万円まで
(免責3,000円)
1旅行につき50万円まで
年間100万円まで
(免責3,000円)
家族特約・救援者費用 200万円 150万円 200万円
家族特約・24時間救急サービス ○利用可(一部サービスを除く) ×利用不可 ×利用不可

JAL CLUB ESTやnaviで20代も学生もお得!お得な若者向けJALカード

先にご紹介したように、若者や学生に向けた「JALカード」もあります。まず、20代限定で利用できる「JAL CLUB EST」ですが、既存の「JALカード」に付帯させるだけで一気にカードのパフォーマンスがアップするお得なオプションサービスです。「JAL CLUB EST」の会員になると、券面に「JAL CLUB EST」の文字が入った専用のカードが発行されます。

  1. 国内線サクララウンジの利用が年5回無料(同伴者1名まで無料)
  2. 国際線のJALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用可
  3. e JALポイントを毎年5,000ポイント付与
  4. JALマイル有効期限が60ヶ月(5年)まで延長できる
  5. マイルからe JALポイントへ100マイルから移行可能(通常は10,000マイル)
  6. 搭乗ボーナス1,000マイル積算
  7. 搭乗ごとのボーナスマイルも+5%
  8. JALショッピングマイル・プレミアム付帯
  9. 毎年最初の搭乗時にFLY ONポイントを2,000ポイントプラス

「JAL CLUB EST」には以上のようなサービスが付帯します。「JALグローバルクラブ」の会員でなければ利用できないサービスも付帯していますので、20代でこれだけのサービスを利用できるのはかなりの魅力となるでしょう。

学生専用「JALカードnavi」なら在学中は年会費無料でマイル有効期限が無期限!

JALカードnaviの券面画像学生なら学生専用の『JALカードnavi』がおすすめです。何と言っても在学中はずっと年会費無料で利用することができますし、マイルの有効期限も在学中は無期限です。

また、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会しなくても自動的に還元率1.0%、特典航空券の購入は最大60%OFF、入会時「e JALポイント」を5,000ポイント付与など、お得な特典が満載です。

JALカードのメリットとデメリット
クレジットカードの審査基準を比較

JALカードのメリット

ここまでご紹介してきたように、JALマイラーにとって「JALカード」はとても多くのメリットがあります。ここで、「JALカード」のメリットをおさらいしておきましょう。

お買い物でJALマイルが貯まる!日常のショッピングでもガンガン貯まる

たとえJALのフライトを利用しなくても、「JALカード」なら普段のショッピングでもお得にJALマイルが貯まります。「JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円)」に加入すれば普段のお買い物で還元率2倍の1.0%、JAL特約店で利用すれば同じく2倍の還元率1.0%です。しかも、「JALカードショッピングマイル・プレミアム+JAL特約店」であれば還元率は4倍になります。

学生カード「JALカード navi」が人気!20代はお得な「JAL CLUB EST」

JALカードnaviの券面画像学生や若者なら、学生専用の『JALカードnavi』や、20代限定の「JAL CLUB EST」がおすすめです。『JALカードnavi』なら在学中ずっと年会費無料でマイルの有効期限なしで利用できますし、「JAL CLUB EST」なら『JAL普通カード』のようなスタンダードカードであってもJALの上級会員「JALグローバルクラブ」なみのサービスが付帯します。

JALカード naviなら年会費無料!こんなにお得!

上述したように、学生専用の『JALカードnavi』なら、在学中はずっと年会費無料など、お得度の高い内容になっています。参考あでに『JAL普通カード』と比較してみましょう。

クレジットカード名 JAL普通カード
(JCB/VISA/MasterCard)
JALカードnavi
年会費 2,000円+税(初年度無料) 在学中無料
還元率 0.5% 1.0%
海外旅行保険 最高1,000万円(自動付帯)
傷害・疾病治療費:なし
賠償責任:なし
携行品損害:なし
救援者費用:100万円
24時間救急サービス(日本語):なし
最高1,000万円(自動付帯)
傷害・疾病治療費:50万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:年間100万円(1旅行につき15万円まで)
救援者費用:100万円
24時間救急サービス(日本語):あり
マイル有効期限 36ヶ月 在学中無期限

『JALカードnavi』は還元率1.0%です。『JAL普通カード』を還元率1.0%にするためには「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に加入しなければならないため、カード年会費2,000円+「JALカードショッピングマイル・プレミアム」の年会費3,000円が必要で、年会5,000円の維持コストがかかりますが、『JALカードnavi』なら「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に加入する必要がなく1.0%の還元率で利用できます。これを在学中4年間で比較してみましょう。

クレジットカード名 JAL普通カード JALカードnavi
1年目 3,000円
(カード年会費2,000円は初年度無料)
無料
2年目 5,000円 無料
3年目 5,000円 無料
4年目 5,000円 無料
トータル 18,000円 無料

たった4年間で2万円近くもの差が生まれます。また、海外旅行保険の充実度から見ても、学生なら迷わず『JALカードnavi』を選ぶべきでしょう。

JAL CLUB ESTは実質年会費無料!こんなにお得!

「JAL CLUB EST」は20代だけが利用できるオプションサービスです。「JAL CLUB EST」に入会すると、既存の「JALカード」に「JAL CLUB EST」が付帯する形になります。『JAL普通カード』であれば『JAL CLUB EST普通カード』が発行され、先述したようなクオリティの高いサービスを利用できるようになります。もちろん、『JAL CLUB-Aカード』でも『JAL CLUB-Aゴールドカード』でも、本来カードに付帯されているサービスはそのままに、「JAL CLUB EST」のサービスも利用できます。

この「JAL CLUB EST」は、カードの年会費に加えて「JAL CLUB EST」の年会費5,000円がプラスされます。

JALカード名 カード年会費 JAL CLUB EST年会費 年会費合計
JAL普通カード 2,000円(初年度無料) 5,000円 7,000円+税
(初年度のみ5,000円+税)
JAL CLUB-A 10,000円 5,000円 15,000円+税
CLUB-Aゴールド 16,000円 2,000円 18,000円+税
※元々JALカードショッピングマイル・プレミアムが付帯されているためその分の年会費3,000円は不要

しかし、「JAL CLUB EST」には、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」分が年会費に含まれている(『JAL普通カード』と『JAL CLUB-Aカード』のみ)ほか、毎年「e JALポイント」5,000ポイント付与」、毎年初回搭乗時に「FLY ONポイント」2,000ポイント付与、サクララウンジ年5回無料(1回3,000円相当)、入会搭乗ボーナス・毎年初回搭乗ボーナス+1,000マイルなど、年会費以上のお得な特典が付帯しているため、「JAL CLUB EST」の年会費は実質的に無料で利用できるのと同じですし、年5,000円以上の価値があるオプションサービスです。

JALカードは種類が豊富!Suica一体型からステータスカードまで揃う

「JALカード」には、大きく分けると『JAL普通カード』・『JAL CLUB-Aカード』・『JAL CLUB-Aゴールドカード』・『JALプラチナカード』といった種類がありますが、細かく分類すると様々な種類があります。

Suica一体型からショッピングでお得に貯まるカード、そしてステータスカードまで揃い踏みです。活用シーンに合わせて選べます。

JALカード家族プログラムでマイルを合算!家族でマイルを効果的に活用できる!

「JALカード」には、家族間で貯めたマイルを合算できる「JALカード家族プログラム」というサービスもあります。本会員同士でも可能ですし、もちろん家族カードでも利用できます。18歳の高校生および18歳未満の場合は「JMBカード」に入会していれば利用できます。

ただし、高校生を除く18歳以上の学生や社会人の場合は「JMBカード」の会員になっていても利用できません。18以上の場合は、『JALカードnavi』および「JALカード」へ入会しているか、家族カードを利用している必要があります。

JALカードのデメリット

「JALカード」は、JALマイラーにとってはぜひ持っておきたいクレジットカードには違いありませんし、JALマイラーにはメリットの大きな1枚であることも間違いありません。しかし一方で、デメリットもあります。

以下にデメリットをご紹介しますが、これらのデメリットは「どれだけJALカードの利用頻度を上げられるか?」にかかっています。つまり、利用頻度が多く存分に活用できるのであれば大きなデメリットとはなり得ないものばかりです。

年会費永年無料のJALカードはない!有料オプションも維持コストは必須

「JALカード」には年会費無料のカードはありません。『JALカードnavi』も年会費無料なのは在学中に限られますし、『JAL普通カード』も年会費無料なのは初年度だけに限られます。

また、これまでご紹介してきた「JALカードショッピングマイル・プレミアム」や「JALカード ツアープレミアム」、20代限定の「JAL CLUB EST」など、オプションサービスは豊富ですがすべて有料オプションになっているなど、維持コストがかかってしまうというデメリットがあります。上手に活用していけないと維持コストが分だけ無駄が発生してしまいかねません。

JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入しないと還元率が平凡

「JALカード」のマイル還元率は0.5%です。JAL特約店の利用なら還元率は2倍になりますが、いつでもどこでもJAL特約店を利用できる保証はありませんので、現実的ではありません。還元率を上げるには「JALカードショッピングマイル・プレミアム」への加入が必須で、そのためには年3,000円の年会費を負担する必要があります。

ただし、『JAL CLUB-Aゴールドカード』以上の「JALカード」には「JALカードショッピングマイル・プレミアム」が自動付帯されていますし、『JALカードnavi』なら「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に関係なくいつでも還元率は2倍です。

付帯させる国際ブランドによって付帯保険の内容が変わる

同じ「JALカード」であっても、どの国際ブランドを利用するかによって付帯保険の内容も異なります。海外旅行保険はじめショッピング保険も各国際ブランドで異なりますので、どの国際ブランドにどのような保険が付帯するのかを事前チェックしておく方がおすすめです。

国際ブランド JCB VISA/MasterCard AMEX
海外旅行保険 死亡・後遺障害:最高1,000万円
救援者費用:100万円
死亡・後遺障害:最高1,000万円
救援者費用:100万円
死亡・後遺障害:最高3,000万円(うち利用付帯2,000万円)
傷害・疾病治療費:100万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:年100万円(1旅行につき50万円まで)
救援者費用:100万円
家族特約付き
ショッピング保険 海外のみ年間100万円(免責1万円) なし 国内/海外年間200万円(免責3,000円)

上の表は、『JAL普通カード』の例ですが、海外旅行保険では、JCB・VISA・MasterCardは最高1,000万円の傷害死亡・後遺障害が付帯しますが、傷害・疾病治療費は補償されません。しかし、AMEXの場合は傷害死亡・後遺障害で最高3,000万円、100万円の傷害・疾病治療費、賠償責任、携行品損害などが付帯します。ショッピング保険も、JCBとVISA/MasterCardでは内容が異なります。

JALカードは種類が多いから利用シーンや属性に合わせて審査ハードルを量れる!

「JALカード」は学生専用カードや若者向けオプションサービス、スタンダードカード、ステータスカードまで様々な種類があるため、利用シーンに合わせて選べるほか、審査ハードルの基準も属性に合わせることができます。

やや審査基準が高めのJALカード!むやみに申し込むより属性に合わせてチョイス!

「JALカード」のような航空系クレジットカードは、通常のクレジットカードよりもやや審査ハードルが高い傾向にあります。そのため、相応に審査基準を満たしていなければ審査通過の難しいクレジットカードです。『JAL普通カード』や『JAL CLUB-Aカード』は事実上学生(高校生除く)の申し込みが可能ですが、学生なら『JALカードnavi』一択が望ましいでしょうし、お勤めの方でも収入等に合わせてカードを選ぶのがおすすめです。

単純に、「JALを利用しているから」という理由だけで審査に通るわけではありませんので、いきなり上位カードに申し込むようなことは避けましょう。上位カードを狙うなら『JAL普通カード』などスタンダードカードから徐々にランクアップを図りましょう。

20代なら20代にしか利用できない特別なサービスがある!JAL普通カードでもお得

特に20代なら「JAL CLUB EST」という最上の特典が付帯しているサービスもありますので、これを付帯させれば『JAL普通カード』であっても上級会員なみのサービスを利用できお得です。

審査通過のポイントは最低限の基準は充たしておこう!高望みは厳禁!

「JALカード」の審査通過のポイントは「高望みはし過ぎないこと」です。例えば、「JALカード」へ申し込む前に、何件ものクレジットカード審査で落とされてしまっている状態であったりするのは審査落ちリスクを高めますし、債務整理をしている状態で申し込むのも無謀です。

安定した職業に就いており、かつ安定した収入があり、クレジット履歴にも何の問題がない状態であることが最も望ましい最低基準となります。

JALカードのまとめ

「JALカード」はJALマイラー必須のアイテムです。「JALカード」を1枚持っているのとそうでないのとではマイルの貯まり方にも雲泥の差が生じます。初心者ならまずは『JAL普通カード』を、フライトメインで貯めたいなら『JAL CLUB-Aカード』、ショッピングでもフライトでも効率よくマイルを貯めるなら『JAL CLUB-Aゴールドカード』のチョイスがおすすめです。

さらに、通勤通学でもお得にマイルを貯めるならSuica付帯の「JALカード」やPASMOチャージや小田急でもお得にポイントが貯まる「OPクレジット」、同じくPASMOチャージ可能で東急グループをお得に利用できる「TOKYU POINT ClubQ」など、利用シーンに合わせた選択の幅が豊富です。

JALマイルの収集に特化した「JALカード」の特徴やメリット、選び方などをご紹介してきました。JALマイラーのために、せっかくこうしたマイル収集のためのクレジットカードがあるのですから、積極的に使い倒して思う存分に活用しましょう。

JALカードでクレジットカードを作るならどのカードがおすすめ?一発比較しました。

JALカード
注目カードを厳選掲載中

【一発比較】JALカード比較表

どれが自分に合っているか迷ったら、まずは比較!

JAL普通カード(アメリカン・エキスプレス・カード)

JAL普通カード(アメリカン・エキスプレス・カード)
主要空港ラウンジ無料!海外旅行保険は家族特約付き!
年会費 6,000円+税(2年目以降:6,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~200万円
ブランド アメリカンエクスプレス 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL普通カード(アメリカン・エキスプレス・カード)』は、通常のJALカードの3倍の年会費(6,000円+税)がかかりますが、特典はさすがのアメックス。国内主要空港とホノルル空港のラウンジが同伴者1名まで無料で利用できるサービスや、普通カードでありながら海外旅行傷害保険に家族特約が付くなどアメックスならではの独自サービスが付帯します。

JAL普通カード

JAL普通カード
ショッピングマイルプレミアムで還元率1%!100円=1マイル
年会費 無料(2年目以降:2,000円(アメックス6,000円)+税) 還元率 0.5%~1.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JAL普通カード』は、世界で最も使われているVISAブランドをはじめ、マスターカード、JCBが選べるJALカード。国際ブランドで迷われる方は、最も潰しが効くVISAがおすすめ。マスターカードも世界中で困ることがありません。JCBはQUICPayと海外向けのショッピング保険が付帯します。JALマイレージバンク(JMB)会員機能付きなので、買い物で直接JALマイルが貯まります。WAONチャージでマイル二重取りも可能なのでWAONユーザーにも人気です。

JAL普通カードSuica(JCB)

JAL普通カードSuica(JCB)
コスパ最強!Suicaチャージでもマイルが貯まる!
年会費 初年度無料(次年度以降:2,000円+税)(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL普通カードSuica(JCB)』は、Suica機能が付いたJAL普通カード!スイカへのチャージでマイルが貯まり、JR東日本利用ではビューサンクスポイントが貯まります。飛行機でも電車でも買い物でもJMBマイルが貯まるので、使い勝手は最高!ポイントとマイルは相互交換可能です。初年度無料で最高1,000万円の国内・海外旅行傷害保険付き!ボーナスマイルも豊富です。

JAL CLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ

JAL CLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ
東急で最大11%還元+空港ラウンジ+ゴールドデスク!
年会費 16,000円+税(2年目以降:16,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%/0.5%~10.5%
発行期間 約4週間 限度額 50万円~200万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-Aゴールドカード TOKYU POINT ClubQ (VISA/Master)』は、『JAL CLUB-AゴールドカードTOP&ClubQ』だったクレジットカード。東急と提携したJALカードの中で最高峰のゴールドカードです。ショッピングマイルプレミアム自動入会の上、豊富なゴールドカード特典が付帯します。国内・海外旅行傷害保険は家族特約付きで最高5,000万円まで補償。ショッピング保険にゴルファー保険、海外航空便遅延保障も付帯します。豊富なボーナスマイルに加え、TOKYUポイントは最大10%還元!

JALカードnavi《VISA/MasterCard学生カード》

JALカードnavi《VISA/MasterCard学生カード》
世界で活躍!国際ブランドVISAのJAL学生カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JALカードnavi《学生カード》(VISA)』は、高校生を除く18歳以上30歳未満の学生限定カードです。通常カードよりもショッピングマイル、フライトマイルが貯まりやすく、JALのVISAカードの中では圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。在学中は年会費無料でゴールドカードを凌ぐ特典が利用できます。その他にも学生限定のオリジナル特典が用意されており、旅行に出かける学生に大変おすすめです。

JAL普通カード TOKYU POINT ClubQ

JAL普通カード TOKYU POINT ClubQ
東急百貨店で最大10%還元!陸マイラーに大人気
年会費 無料(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%/0.5%~10.5%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

JAL普通カード TOKYU POINT ClubQ (VISA/Master)』は、JAL&東急カードの組み合わせで10周年を迎えた定番の人気カード。かつては『JAL普通カードTOP&ClubQ(VISA/Master)』と呼ばれていました。東急グループのTOKYUポイントとJALショッピングマイルの2重取りが可能なクレジットカードです。PASMOやWAONチャージでもマイルが貯められる上、TOKYUポイントもWで貯まります。東急グループでは年間利用額に応じてJALマイルの他に最大10.5%を還元!おすすめの陸マイラー御用達JALカードです。

JALカードnavi《JCB学生カード》

JALカードnavi《JCB学生カード》
JAL学生カードはマイル還元率1%!フライトマイルも100%!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円
ブランド JCBカード 電子マネー WAON(ワオン)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 1マイル

『JALカードnavi《学生カード》』は学生専用で人気のJALカードです。JCBブランドはWAONでポイントとマイルを2重取りできるのが特徴。国際ブランドはその他、VISAやマスターカードも選べます。在学中の年会費が無料になるだけでなく、マイル還元率、有効期限、交換レートなどでJAL普通カード以上のオリジナル特典が受けられます。自動でショッピングマイルプレミアムとツアープレミアムが適用されるため、100円で1マイルが貯まり、区間マイルも100%もらえます。ボーナスマイルも豊富に用意されているのでマイレージをお得に貯めたい学生には必携の1枚です。

JAL CLUB-AゴールドカードOPクレジット(JCB)

JAL CLUB-AゴールドカードOPクレジット(JCB)
空港ラウンジとゴールドデスク!小田急JAL最高峰
年会費 16,000円+税(2年目以降:16,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%/
0.5%~10.5%
発行期間 約4週間 限度額 50万円~100万円
ブランド JCBカード 電子マネー Suica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-Aゴールドカード(OPクレジット)』は、小田急電鉄、JAL、JCBが提携した最高峰のJALカードです。マイル還元率は下位と変わりませんが、JCBのゴールドカードとしての特典が充実。海外・国内旅行保険は家族特約付き。国内外のショッピング保険にゴルファー保険、海外航空便遅延保障も付帯します。国内空港ラウンジサービスやゴールドデスクも無料で利用できるため、ステータスを求める小田急JALマイラーにおすすめです。

JAL普通カードOPクレジット(JCB)

JAL普通カードOPクレジット(JCB)
小田急ポイントを二重取り!PASMO付きJALカード
年会費 初年度無料(次年度以降:2,000円+税)(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%/
0.5%~10.5%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~50万円
ブランド JCBカード 電子マネー Suica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL普通カード(OPクレジット)』は、小田急百貨店の独自ポイントとJALマイルの2重取りが可能なクレジットカードです。PASMOチャージでもマイルが貯められる上、小田急グループで利用すれば、JALマイルと小田急ポイントが同時に貯まります。しかも小田急百貨店では年間利用額に応じて最大10%を追加でポイント還元してくれます。小田急線沿線ユーザーや小田急百貨店の利用者におすすめのJALカードです。

JAL ダイナースカード(CLUB-A ゴールドカード)

JAL ダイナースカード(CLUB-A ゴールドカード)
国際ブランドダイナースクラブ唯一のJALカード
年会費 28,000円+税(2年目以降:28,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%
発行期間 約4週間 限度額 個別に設定
ブランド 電子マネー WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JALダイナースカード(CLUB-Aゴールドカード)』は国際ブランド「ダイナースクラブ」の唯一のJALカード。100円につき1マイルが貯められる利便性の高さと、最高1億円の旅行保険、海外50箇所以上で利用できる空港ラウンジなどのプレミアムなサービスが人気です。年会費と相まってゴールドカード以上のプラチナクラスのサービスをお求めの方におすすめです。

JAL CLUB-AカードSuica(JCB)

JAL CLUB-AカードSuica(JCB)
ボーナスマイルが豊富!空マイラーのJALスイカ
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%
発行期間 約4週間 限度額 個別に設定
ブランド 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-AカードSuica(JCB)』は、フライトマイルが更に貯まるSuica機能付きJALカード!JAL CLUB-Aカードの豊富なボーナスマイル特典が利用できます。搭乗ごとにフライトマイルの25%が積算されるので、JALでの旅行・出張が多いSuicaユーザーにおすすめ。最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険付き!Suicaで貯めたポイントをマイルに交換することも可能です。

JAL CLUB Aカード

JAL CLUB Aカード
搭乗ボーナスマイルがアップ!国内・海外旅行保険も充実!
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JAL普通カード』は日本航空の航空機のフライトでボーナスマイルがお得に貯まるJALプロパーカードです。国際ブランドは、JCB、VISA、マスターカードが選べます。フライトでマイルが貯まるJMBカードにクレジット機能が付帯しています。電子マネーWAONチャージやショッピングでもマイルが積算されます。クレジットカード会社と国際ブランドのサービスも利用できます。年会費は2,000円で初年度は年会費無料と大変お得なカードです。

JAL法人CLUB-Aカード(VISA/Master)

JAL法人CLUB-Aカード(VISA/Master)
旅行保険が充実!ボーナスマイル豊富な法人カード
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約4週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー マイル 1pt = 2.5マイル

『JAL法人CLUB-Aカード(VISA/Master)』は、法人向けの「JAL法人普通カード」の上位カードです。フライトマイル&ボーナスマイル特典と国内海外旅行保険が充実しており、安心・安全・お得な出張が可能です。「JAL法人普通カード(VISA)」と比べてしっかりした保険が最大のメリット。もちろん入会搭乗ボーナスマイル5倍、年度ごとの初回搭乗ボーナス2倍とCLUB-Aカードの特典も魅力です。JAL国際線を良く利用する企業に特におすすめです。

JAL法人カード

JAL法人カード
経理事務が楽に!JALマイルとポイントが貯まる法人カード
年会費 2,000円+税(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約4週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー マイル -

『JAL法人カード(VISA/Master)』は、JALマイルを貯めることができる法人向けJALカード。法人カードは会社口座から自動振替ができる上、使用者ごとの管理も容易です。社用と私用の区別ができて経理事務がスムーズになるなどメリットは大きいです。貯まるマイルは搭乗時のフライトマイルとボーナスマイル。ショッピングマイルが積算されないため、マイルカードとしては残念ですが、その代わり、DCハッピープレゼントのポイントが貯まります。

JAL CLUB-Aカード TOKYU POINT ClubQ

JAL CLUB-Aカード TOKYU POINT ClubQ
旅行保険にボーナスマイル!空マイラー御用達!
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%/0.5%~10.5%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-Aカード TOKYU POINT ClubQ (VISA/Master)』は、『JAL CLUB-AカードTOP&ClubQ』から改称されたJAL CLUB-Aカードです。空マイラー御用達の東急JALカードの中でも高い人気を誇ります。ボーナスマイルが充実している上、海外・国内旅行傷害保険が自動付帯。疾病・傷害治療もしっかり補償してもらえます。もちろん東急ではマイルの他に最大10%をポイント還元!TOKYUポイントとJALショッピングマイルの2重取りも可能です。東急線沿線ユーザーで空の旅を楽しむ方にオススメです!

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカード
フライトマイルもショッピングマイルも貯まるゴールドカード
年会費 16,000円+税(2年目以降:16,000円+税) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 50万円~200万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカードアメリカンエクスプレス 電子マネー WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-Aゴールドカード』は、国内主要空港ラウンジサービスや家族特約付きの国内・海外旅行保険が自動付帯するJALゴールドカード。VISA、マスターカードブランドでは最上位のJALカードです。毎年初回搭乗ボーナスマイルに加え、フライトマイルも25%をプラス!ショッピングマイル・プレミアムも自動付帯するため、お買い物でも旅行でもJALマイルがたくさん貯まります。ゴルファー保険やゴールドデスクなどゴールドカード特典が付帯するためただのCLUB-Aカードよりもコストパフォーマンスが高くおすすめです。

JALプラチナカード

JALプラチナカード
プラチナカード特典が付帯した最高峰JALカード!
年会費 31,000円+税(2年目以降:31,000円+税) 還元率 1.0%~4.0%
発行期間 約4週間 限度額 個別に設定
ブランド JCBカードアメリカンエクスプレス 電子マネー Suica(スイカ)WAON(ワオン)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 1マイル

『JALプラチナカード』は、JCBとアメリカン・エキスプレス・カードの2つの国際ブランドが選べる最高位のJALカードです。CLUB-Aゴールドの特典にJCBとアメックスのプラチナカードのサービスが付帯。旅行保険の限度額がかさ上げされており、空港ラウンジサービスが同伴者1名まで無料です。海外空港VIPラウンジのプライオリティ・パスやプラチナ・コンシェルジュデスクが利用できます。またショッピングマイルプレミアムに加え、アドオンマイルも貯まるため最大100円=4マイルがたまります。

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)

JAL CLUB-AカードOPクレジット(JCB)
旅行保険とボーナスマイルが充実した小田急JAL!
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 0.5%~1.0%/
0.5%~10.5%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~50万円
ブランド JCBカード 電子マネー Suica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-Aカード(OPクレジット)』は、国内・海外旅行傷害保険と、入会時と毎回初回搭乗時のボーナスマイルが強化された小田急JALカード!「JAL普通カード(OPクレジット)」の上位カードです。JALカードと小田急電鉄の提携によって発行されています。ショッピングマイルの還元率は普通カードと同じですが、小田急線沿線ユーザーや小田急百貨店の利用者で、より多くの保障や、ボーナスマイルが欲しい方におすすめです。

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)
100円につき3マイル!旅行保険は家族特約付き!
年会費 19,000円+税(2年目以降:19,000円+税) 還元率 1.0%~3.0%
発行期間 約4週間 限度額 50万円~300万円
ブランド アメリカンエクスプレス 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)』は、100円につき最大3マイルが貯まるJALマイラー垂涎の高還元率カードです。ショッピングマイルプログラムが自動付帯するためJALマイレージの還元率は最大3%!さらに海外旅行保険の家族特約や帰国時の手荷物宅配サービス、「アメリカン・エキスプレス・セレクト」などの優待特典も付帯します。

JALプラチナカード(アメリカン・エキスプレス・カード)

JALプラチナカード(アメリカン・エキスプレス・カード)
JAL最高位!コンシェルジュ&プライオリティパス
年会費 31,000円+税(2年目以降:31,000円+税) 還元率 1.0%~4.0%
発行期間 約4週間 限度額 50万円~500万円
ブランド アメリカンエクスプレス 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ) マイル 1pt = 1マイル

『JAL プラチナカード(アメリカン・エキスプレス・カード)』は、JALカード唯一のプラチナカードです。最高位ステータスカードに相応しく、「MUFGカード・プラチナ・アメックス」の権利が付帯するため、24時間365日のコンシェルジュサービスや、海外空港VIPラウンジのプライオリティ・パスが利用できます。マイル還元率は最大4%!100円で4マイルが貯まります。

三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP