国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)
年会費 初年度:20,900円(税込)
2年目以降:20,900円(税込)
還元率 1.0%~3.0%
発行日数 約3週間
年会費 初年度 20,900円(税込)
2年目以降 20,900円(税込)
家族カード 8,800円(税込)
旅行保険 海外 5,000万円
国内 5,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 無料
電子マネー suicaedy
国際ブランド
発行会社 JAL
発行期間 約3週間
  1. point1最大2%還元!ボーナスマイルは普通カードの2倍以上!
  2. point2国内・海外旅行保険が自動付帯!家族特約全て付く!
  3. point3空港ラウンジ無料!同伴者もOK!銀聯カードも発行可能

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)はJALのマイルが貯まるカードで、アメックスブランドのカードです。JALカードには他にもVISAやMasterCard、JCBやダイナースブランドなどもあり、提携ブランドによってカードの特典なども様々です。

今回紹介をするのはアメックスブランドのカードですが、実際のカード発行はアメックスではなく三菱UFJニコスが行っているのも特徴です。

JALカードには一般カードの上位カードとして「JAL CLUB-Aカード」があります。今回紹介するJAL CLUB-Aゴールドカードは、その「JAL CLUB-Aカード」の更に上位に位置するカードになります。

JAL CLUB Aカード

搭乗ボーナスマイルがアップ!国内・海外旅行保険も充実!
国際線も国内線も搭乗時のボーナスマイルの積算率が25%にアップ!

詳細を見る

数あるJALカードの中でも上位のステータスや特典をほこるため、下記の通り年会費は高額になります。

ただ、それに見合った豊富な特典もあります。

JAL CLUB=A アメックス

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)のメリット

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード) メリット

今回の記事ではJAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)について紹介をしていきますが、まずはメリットかた見ていきましょう。

マイルが2倍貯まるショッピングマイル・プレミアムが無料で利用できる

このカードの一番のメリットは他のJALカードに比べると、ショッピングマイルが2倍貯まる点です。

通常ショッピング利用で貯まるマイルは0.5%ですが、年会費3,300円を払うとマイル還元率が2倍になるショッピングマイル・プレミアムというサービスがあります。

JAL CLUB-Aゴールドカードはこのショッピングマイルが無料で付帯をしているため、ショッピングマイルが常に2倍になります。更にENEOSや大丸などのJALカード特約店でのショッピングでもマイル還元率が2倍になるので、最大で4倍のマイルを貯める事が出来ます。

空港ラウンジが利用出来る

ゴールドカードならではの特典と言える、空港ラウンジの無料利用ももちろん付帯をしています。

このカードでは国内の主要空港だけでなく、ハワイ・ホノルルにあるダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用することが出来ます。

最高5,000万円の旅行保険が付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードは旅行保険が充実している点もメリットの一つです。国内・海外ともに最大で5,000万円の保険が付帯するだけでなく、アメックスの場合は海外旅行中でも24時間日本語で対応してくれる救急サービスも利用することが出来ます。

旅行保険だけでなく海外での事故や病気などのトラブルがあった際、家族が駆け付けるための救援者費用も最大200万円まで補償をしてくれます。

JALビジネスきっぷなど6個の特典が付帯

空港ラウンジや保険だけでなく、他にも様々なお得な特典が付帯するのもこのカードのメリットです。

旅行だけでなく出張などにも役立つ、下記のような6個の特典が付帯をします。

  • 当日の予約や変更が可能なJALビジネスきっぷが利用出来る
  • 国際線利用時はエコノミークラス運賃でもビジネスクラス・チェックインカウンターの利用が出来る
  • 機内販売が10%割引になる
  • 国内空港の店舗や免税店で割引になる
  • ホテルニッコーやJALシティでアーリーチェックインやレイトチェックアウト、ホテル内施設での割引が受けられる
  • JALパックのツアーが5%割引

上記の他にもJALオリジナルカレンダーがもらえたりと、たくさんの便利な特典が付帯するのがJAL CLUB-Aゴールドカードのメリットです。

アメックスならではのホテルやレストラン優待も付帯

ここまで紹介してきた特典に加えて、JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス)ではアメックスの運営するウェブサービスの「アメリカン・エキスプレスコネクト」を利用することが出来ます。

こちらのサイトは各種サービスのお得情報を集約したサイトで、ホテルやレストランでの割引などを受けられたり、ゴルフ場の割引などたくさんのお得なサービスを受けられることが出来ます。

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)のデメリット

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス) デメリット

メリットの次は、デメリットについて見ていきましょう。

マイル以外のポイント還元率は低い

こちらはJAL CLUB-Aゴールドカードだけのデメリットではありませんが、貯めたマイルの利用方法によって還元率は大きく変わります。

貯めたマイルの使い道と言えば特典航空券の購入が王道とも言えますが、この場合航路などによっても変わりますが最低でも1マイル=2円以上の価値で利用することが出来ます。

しかし特典航空券以外の商品やポイントに交換した場合は、1マイル=1円と交換レート悪くなってしまいます。

例えば電子マネーのwaonの場合だと1マイル=1waonでの交換になるので、マイルの価値は1円となります。このように、マイルの交換先によっては還元率が低くなってしまう点には気をつけるようにしましょう。

プラチナとの年会費の差があまりない

JAL CLUB-Aゴールドカードには上位のカードに、「JAL プラチナカード」があります。JAL プラチナカードは利用出来る空港が世界1,000ヶ所以上だったり、マイルの還元率がより良いなどの特典が更に豊富にあります。

また、プラチナカードの年会費は34,100円となっており、JAL CLUB-Aゴールドカードとあまり差がありません。

アメックスのプラチナと言えば年会費は10万円を超える超ハイステイタスなカードですが、JALカードの場合はゴールドカードとあまり変わらない年会費で持つことが出来ます。

もちろん特典の内容が違うので比較になりませんが、あまり年会費が変わらないのであればJAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス)ではなく特典の多いプラチナの方がお得になります。

JALプラチナカード(アメリカン・エキスプレス・カード)

JAL最高位!コンシェルジュ&プライオリティパス
JALカード最高位!24時間365日のコンシェルジュサービス!

詳細を見る

JAL CLUB-Aカードとの違い

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス) CLUB-A

JALカードには今回紹介しているJAL CLUB-Aゴールドカードの下位カードとして、「JAL CLUB-Aカード」があります。CLUB-AカードはJALカードの一般カードの上位カードと位置付けられており、年会費は11,000円です。

アメックスブランドはないですが、JAL CLUB-Aゴールドカードとどちらに入会すべきか迷う方も多いでしょう。

CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードの大きな違いは、大きく下記のような点があります。

  • ショッピングマイル・プレミアムの年会費3,300円(税込)が有料
  • 空港ラウンジの利用特典がない

ショッピングマイル・プレミアムの年会費の有無だけでは年会費の差は埋められないので、空港ラウンジの無料利用とアメックスブランドに魅力を感じるかどうかがCLUB-Aとの判断基準になると言えます。

JAL CLUB Aカード

搭乗ボーナスマイルがアップ!国内・海外旅行保険も充実!
国際線も国内線も搭乗時のボーナスマイルの積算率が25%にアップ!

詳細を見る

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)の審査基準・難易度

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス) 審査

メリット・デメリットの次は、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査基準について紹介をしていきます。

審査気基準はMUFGゴールドプレステージと同水準

JAL CLUB-Aゴールドカードはアメックスブランドのカードだけに審査基準は厳しいイメージがありますが、実際のカード発行や審査は三菱UFJニコスが行っています。

では、JAL CLUB-Aゴールドカードと同様に上位のゴールドカードにあたるのがMUFGゴールドプレステージです。

そのため、審査基準も三菱UFJニコスのカードラインナップの中で上位のゴールドカードにあたる、「MUFGゴールドプレステージ」に準じると言われています。

実際に入会基準を比較してみると下記のようになっていました。

  • JAL CLUB-Aゴールドカード:原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方
  • MUFGゴールドプレステージ:20歳以上で安定した収入のある方

三菱UFJカード ゴールドプレステージ

家族特約付き!空港ラウンジも全て使えるゴールドカード
三菱UFJニコスのゴールドカード!主要25空港のラウンジ無料!

詳細を見る

上記のように入会基準はほぼ同水準となっており、審査基準も同水準であることが予想されます。

過去のクレジットヒストリーも審査においては重視されます。入会には年収要件もないので、属性情報よりも過去の返済実績が審査の際の大きなポイントと言えるでしょう。

ゴールドカードの審査基準なので過去に大きな延滞などが無いことはもちろん、他のカードの利用状況や消費性借入の有無なども審査の際には重要です。

逆に言えば、過去に借金などの問題が無く、安定収入があれば通過しやすいカードと言えるでしょう。

審査期間は3週間程度

JAL CLUB-Aゴールドカードの審査期間は3週間と少し長めの水準となっています。一般的なカードの審査期間は1~2週間程度ですので、上級ゴールドカード相応の長めの審査期間と言えます。

JAL CLUB-Aゴールドカードに申込をする際には、期間に余裕を持って申込をするようにしましょう。

まとめ|マイルの貯まりやすいアメックスブランドのゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード) まとめ

JAL CLUB-Aゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・カード)はJALのマイルが貯まる、アメックスブランドのカードです。

一般のJALカードに比べるとマイルが2倍貯まるショッピングマイル・プレミアムが無料で付帯するのが特徴で、他にも空港ラウンジの利用や充実の保険などの多彩な特典も付帯します。

それだけでなくJALツアーや空港内の店舗、機内販売での買い物が割引になったりアメックス独自の優待が受けられる特典も魅力です。

下位カードのCLUB-Aカードや、上位のプラチナカードとの差が分かりくい特徴がありますが、年会費を抑えつつしっかりとマイルを貯めたい方にはおすすめのカードと言えるでしょう。

基本情報

入会資格 20歳以上で本人に安定した収入のある方(学生は不可)
発行会社 JAL
本社所在地 東京都品川区東品川2-4-11野村不動産天王洲ビル
創業 1984年10月30日
発行可能ブランド
発行期間 約3週間
年会費 1年目 20,900円(税込)
2年目以降 20,900円(税込)
家族カード 1年目 8,800円(税込)
2年目以降 8,800円(税込)
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム JALマイレージバンク
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント有効期限 最長36ヶ月
最低交換単位 -

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率 1pt = 1マイル
最低交換単位 1,000マイル
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー suicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万円
傷害・疾病 200万円
携行品損害 50万円
国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 300万円
備考 家族特約、JALカードゴルファー保険、海外航空便遅延お見舞金制度付き