国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

ライフカードゴールド

ライフカードゴールド
年会費 初年度:10,000円+税
2年目以降:10,000円+税
還元率 0.5~3.3%
発行日数 最短3営業日
年会費 初年度 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 無料
旅行保険 海外 最高1億円
国内 最高1億円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー nanacoidsuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカード
発行会社 ライフカード
発行期間 最短3営業日
  1. point1最高1億円の海外・国内旅行保険が家族特約付きで自動付帯!
  2. point2ゴールドデスクに主要空港ラウンジ、ロードサービスも付帯!
  3. point3誕生月はポイント還元率2.5%!入会後1年間もポイント1.5倍!

ライフカードゴールドのメリット

空港ラウンジに旅行保険もバッチリ!ライフの最高峰カード!

『ライフカードゴールド』は最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が共に自動付帯されたライフの最高峰プロパーカード。国内の主要空港ラウンジを無料で利用できるほか、海外アシスタントサービスなどのトラベルサポートも充実しています。海外・国内旅行傷害保険は自動付帯で最高1億円を補償。家族特約付きです。キャッシング枠も最高200万円まで設けられている上、利息が優待されるほか、いざという時に安心のロードサービスや、ゴールド会員専用のゴールドデスクも利用できます。

ポイント還元率は一般カードと同じ。年会費のメリットを見極めよう

『ライフカードゴールド』の年会費は1万円+税。しかしポイントサービスは、基本的には下位の一般カード「ライフカード<年会費無料>」と変わりません。誕生日のある月に「LIFEサンクスポイント」が5倍貯まり、最大3.3%のポイント還元。初年度ポイント1.5倍というままです。
保険内容はさすがに『ライフカード<旅行傷害保険付き>』(年会費1,250円+税)よりもアップしていますが、ゴールドカードのサービスや特典が自分に必要かどうか、よく見極めた方が良さそうです。

海外・国内旅行傷害保険は最高1億円の充実補償!

「ライフカードゴールド」には海外・国内旅行傷害保険が自動付帯。しかも共に最高1億円の充実補償となっています。家族特約付きで「傷害死亡・後遺障害」の場合は最高1,000万円まで補償してくれます。他のライフカードにはない最高レベルの保険です。

ショッピング保険、シートベルト傷害保険なども付帯

本カードにはさらに200万円のショッピングガード保険、同じく200万円のシートベルト傷害保険なども付帯されています。国内・海外を問わず、お買い物時にもトラベル時にも、安心の補償が受けられます。

国内の主要空港全34の空港ラウンジを無料で利用可

『ライフカードゴールド』の会員は「LIFE CARD GOLD会員専用ラウンジ」、すなわち日本全国の主要26空港34ラウンジを無料で利用することができます。羽田空港ではなんとターミナル毎に3ラウンジ、各階に1ラウンジで合計6ラウンジを用意。混んでいて使えないケースがぐんと少なくなります。これはまさにゴールド会員だけの特典です。旅先やビジネスなどでゆったりとした待ち時間を過ごしたい方におすすめです。

国内旅行も海外旅行もトラベルサービスが充実しています

海外旅行時には海外アシスタントサービス「LIFE DESK」を活用して下さい。またJALやANAをお得な運賃で組み合わせることができる「国内航空券予約サービス」、手軽に帰国できる「海外おみやげ宅配サービス」、お得にレンタカーを利用できる「国内レンタカー割引サービス」など豊富なサービス内容が魅力です。

ゴールドデスクの活用でスムーズな旅行とお買い物

『ライフカードゴールド』の会員は会員専用の「ライフカードゴールドデスク」を利用することができます。質問や疑問点など、問い合わせれば専用オペレーターがスピーディに対応してくれます。各種お問い合わせ・お手続きの受付けやご相談などにはゴールド会員専用ダイヤル「ライフカードゴールド」をご利用ください。

ロードサイドアシスタンスで運転トラブルも安心!

また自動車を運転中に、万が一のトラブルに遭われた時には、電話1本で駆けつけてくれるロードサービスを利用できます。レッカー移動からレンタカー手配、緊急宿泊先のホテル手配などスピーディに行ってくれます。こちらも専任オペレーターがスピーディーに対応。登録料はライフカードが負担し、20kmまでならレッカーサービスも無料です。

国際ブランドごとに違うゴールドカード会員優待サービス

『ライフカードゴールド』の会員は、海外や国内にある提携ショップやレストランなどで、カードを提示すれば優待を受けられる各種優待サービスを利用できます。ただし海外の場合、ライフカードの国際ブランドによって優待の受け方が違います。ご注意ください。

各国際ブランドのホームページでご確認ください

「マスターカード(MasterCard)」の場合はMasterCardのホームページから「海外優待ガイド」をダウンロードしてご利用ください。VISAの場合は、VISAのホームページから「海外優待パスポート」をダウンロードして利用することになります。また、JCBの場合はライフカードインフォメーションへ請求するか、JCBのホームページから「JCB優待ガイド」をダウンロードして利用します。
また、国内の優待ガイドはライフカードのホームページで加盟店の一覧を確認できます。

キャッシングも優遇金利で200万円まで借入可能!

「ライフカードゴールド」には最高200万円のキャッシング枠が設けられています。ゴールド会員はこのキャッシングの金利が優遇されます。100万円未満で18.0%、100万円以上で15.0%の利率が、ゴールド会員なら一律13.505%で利用できます。キャッシングは国内の銀行など14万台以上のCD・ATMで、海外ではPlusやCirrusと提携しているATMで利用できます。

入会初年度はポイント1.5倍還元!LIFEサンクスプレゼント

『ライフカードゴールド』のポイントプログラムは、一般カードと同じ「LIFEサンクスプレゼント」です。カード利用で1,000円毎に1ポイント(100円毎に0.1ポイント)の「LIFEサンクスポイント」が貯まります(還元率0.5%)。
さらに「ライフカードゴールド」に入会した初年度は、通常の1.5倍のポイントが付与されます(還元率0.75%)。

「L-Mall」の活用でお得にショッピング!ポイント最大25倍

ライフカードの運営する会員限定のオンラインモール「L-Mall」を経由してショッピングをすれば、お得に買い物を楽しむことができます。国内にあるホテルなどを最安値で検索できる機能もあります。最大で25倍のポイントをゲットできる上、ポイントの有効期間は5年間なので、しっかり貯めて、交換しましょう。なお「L-Mall」を利用するためには、「Life-Web Desk」に会員登録(無料)しておく必要があります。

誕生月はポイント5倍! 毎年誕生月がアツイ!

「LIFEサンクスプログラム」の基本還元率は0.5%。しかし誕生月はポイント5倍になります(還元率2.5%)。しかも家族カードでも誕生月ポイント5倍サービスは利用可能。本人会員と同様のポイントサービスを受けられます。ただし、誕生月は本会員の誕生月が適用されるので注意が必要です。誕生月が同じ場合はともかく、別の場合は無料の「ライフカード」などを申し込んだ方が機会が2度になってお得です。

ボーナスポイントで翌年は常に最大1%還元!

『ライフカードゴールド』にもボーナスポイントプログラムは付帯します。ライフカードのボーナスポイントは年間利用額に応じて次年度にもらえるシステム。年間のカード利用金額が50万円を超えると翌年度のポイントが1.5倍(還元率0.75%)、150万円を超えると2倍になります(還元率1.0%)。貯めたポイントは1ポイント=5円相当でお好きな商品との交換が可能です。

ポイントはANAマイルとの交換がおすすめ!手数料無料!

『ライフカードゴールド』のポイントは100円単位で貯まるので、少額のお買物にも有利です。カード利用で貯まったポイントは、VプリカやAmazonギフト券、JCBギフトカードなどの電子マネーや他社ポイントサービス、ANAマイルなどに交換することができます。その中でもおすすめはANAマイルとの交換です。

誕生月には100円で1.5マイルを還元!有効期限は最大5年!

ANAマイルへの交換は1ポイント=3マイルと高レートであり、誕生月なら1,000円=15マイルになります(移行手数料無料)。マイルを貯めたい方は、普段はANAカードを使い、誕生日月だけライフカードでお買物すると、効率よくマイルを貯めることができます。ポイントの有効期限は2年間ですが、繰り越し手続きを行うと最大5年間キープできます。

電子マネーチャージでも0.25%分のポイントが貯まります

JCBブランドではnanacoにチャージが可能。モバイルSuicaにはVISA・マスターカードブランドでチャージが可能です。その他、楽天Edyにもチャージが可能。還元率は0.25%です。

ライフカードゴールドのまとめ

自動付帯+家族特約付きの旅行保険が魅力!還元率は平凡

『ライフカードゴールド』は年会費1万円+税と一般のゴールドカードと同じ。サービスや特典、ポイント還元率も平凡で、他のゴールドカードの中でも特に抜き出ているというメリットはありません。しかしそれでも利便性においては上位に位置づけても遜色ない1枚。何より自動付帯されている最高1億円という海外・国内旅行傷害保険は大きな魅力です。

年会費無料の「ライフカード」と、格安の「三井住友ゴールド」がライバル

還元率は一般カードの「ライフカード<年会費無料>」と同じなので、保険やゴールドカード特典が自分に必要かどうかで選びましょう。
また同じゴールドカードでは、最高5,000万円までの補償で家族特約付き、自動付帯の三井住友VISAゴールドカード」(年会費1万円+税)がライバル。工夫次第で年会費が4,000円まで下がります。

基本情報

入会資格 23歳以上で、安定した継続収入のある方
発行会社 ライフカード
本社所在地 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20
創業 1952年10月27日
発行可能ブランド VISAカードマスターカード
発行期間 最短3営業日
年会費 1年目 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム LIFEサンクスプレゼント
ポイント還元率 0.5~3.3%
ポイント有効期限 5年間
最低交換単位 100ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 3.0マイル
最低交換単位 300ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoidsuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害・疾病 300万円
携行品損害 40万円
国内旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 200万円
備考 家族特約付き、シートベルト傷害保険、ロードサービス付帯

ライフカードゴールドでよくある質問