国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカード

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカード
年会費 初年度:
2年目以降:
還元率
発行日数
年会費 初年度
2年目以降
家族カード
旅行保険 海外
国内
ETCカード 発行手数料
年会費*1年目
電子マネー
国際ブランド
発行会社
発行期間
  1. point1
  2. point2
  3. point3

マイレージプラスセゾンゴールドカードはユナイテッド航空のマイルプログラムである、マイレージプラスのマイルが貯まるカードです。同じようなカードデザインでUCカードブランドのマイレープラスカードもありますが、こちらはセゾンカードブランドのカードです。

マイレージプラスのマイルが貯まるカードは他にも数種類ありますが、中でもマイレージプラスセゾンゴールドカードは還元率の高さが魅力のカードとなっています。これからマイレージプラスセゾンゴールドカードについて詳しく説明をしていきますが、まずはカードの基本性能を確認しましょう。

マイレージプラスセゾンゴールド

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカードのメリット

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカード メリット

マイレージプラスセゾンゴールドカードの特徴についてこれから説明をしていきますが、まずはメリットについて見ていきましょう。カードのメリットを知ることで、そのカードの概ねの概要を知ることが出来ます。

ショッピングマイルが高還元

マイレージプラスセゾンゴールドカードの一番のメリットとも言えるのが、普段のカード利用で効率良くマイルが貯まる点です。他にもカードの利用でマイレージプラスの貯まるカードはありますが、どのカードも還元率は1%程度のものが殆どです。

一方このカードは利用額に対する還元率は1.5%となっており、日常のカード利用で効率良くマイルを貯めることが出来ます。

ショッピング利用だけでなくフライトでももちろんマイルが貯まりますが、ユナイテッド航空だけでなくスターアライアンスという世界の航空会社が加盟している組織に属するANAやルフトハンザ航空の利用でもマイルを貯めることが出来ます。

このようにマイルを効率良く貯めることが出来るのが、マイレージプラスセゾンゴールドカードの一番のメリットと言えます。

マイルの有効期限が無い

ユナイテッド航空のマイルは、有効期限が無いこともメリットの一つです。以前までは18ヵ月という期限が定められていましたが、2019年に改定されてマイルの有効期限は撤廃されました。

そのためマイルの交換を忘れてしまって、うっかり失効になってしまうような事はありません。カードの利用で貯めたマイルを最大限有効活用出来るのも、マイレージプラスセゾンゴールドカードのメリットです。

ラウンジなどのゴールドカードならではの多彩な特典

マイレージプラスセゾンゴールドカードには、他にもゴールドカードならではの下記のような多彩な特典が付帯をしています。

  • 国内空港のラウンジが利用出来る
  • 最大5,000万円の旅行保険
  • 旅行先で日本語の通じる医師の手配や救急病院の紹介、キャッシュレス医療サービスの対応
  • 海外での現地通貨引き出し
  • 最高100万円のショッピング保険

上記のように、高い年会費に見合ったゴールカードならではのたくさんの特典が付帯します。また上記以外にもマイレージプラスセゾンゴールドカードならではのとても便利な特典も付帯しています。

  • マイルを使って友人や知人の特典航空券の予約が可能
  • 特典航空券は燃油サーチャージなし
  • 特典航空券は国内・国外ともに片道から可能
  • あと少しマイルが足りないときに購入が可能

マイルの購入などANAやJALなどでは対応できないような特典もあり、貯めたマイルの使い勝手がとても良いことが分かります。

たくさんの特典が付帯することと、貯めたマイルの使い勝手が良いこともマイレージプラスセゾンゴールドカードのメリットの一つです。

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカードのデメリット

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカード デメリット

メリットの次はマイレージプラスセゾンゴールドカードのデメリットについて、紹介をしていきます。

高還元率には上限がある

高還元率がマイレージプラスセゾンゴールドカードのメリットですが、この高還元率が適用になるには上限があります。年間の獲得マイルが75,000マイルを超えると還元率は悪くなり、0.5%(1,000円で5マイル)になってしまいます。利用金額に換算すると年間の利用額が500万円を超えると、還元率が悪くなってしまうことになります。

年間の利用額が500万円というとかなりの高額なので気にする必要はないと感じる方も多いでしょうが、ゴールドカードの利用者であれば超えてしまう可能性もあります。高額のカード利用が多く、年間の利用額が500万円を超える方にとってはこの点は大きなデメリットになります。

年会費が高い

マイレージプラスセゾンゴールドカードのもう一つのデメリットは年会費が高い点です。マイレージプラスの貯まるゴールドカードは他にもUCや三菱UFJニコスが発行しているカードがありますが、年会費は1万円台の後半の設定となっています。

22,000円(税込)の年会費は他のマイレージプラスの提携カードと比較しても高い水準の設定でありますが、その分特典は豊富です。しかし単純に年会費だけを比較すると、やはり年会費は高いのがマイレージプラスセゾンゴールドカードのデメリットの一つと言えます。

入会キャンペーンが寂しい

マイレージプラスセゾンゴールドカードは、入会時のマイル特典がない事もデメリットです。マイレージプラスの貯まるカードでは入会キャンペーンで大きなマイルが貯めるキャンペーンを展開しているカードもあるので、入会キャンペーンだけを比較するとどうしても見劣りしてしまいます。

マイレージプラスセゾンゴールドカードでは入会キャンペーンを行ってはいませんが、国際ブランドをアメックスを選択した場合には継続ボーナスとして1,500マイルが貰えます。入会ボーナスはありませんが、継続ボーナスを狙っていくのであれば国際ブランドをアメックスにすると良いでしょう。

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカードの審査基準・難易度

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカード 審査

メリット・デメリットでカードの特徴が理解出来たら、次に気になるのは審査基準でしょう。ここからはマイレージプラスセゾンゴールドカードの審査基準について見ていきましょう。

申込基準は比較的緩い

ゴールドクラスのマイレージプラスセゾンゴールドカードですが、カード発行の審査はセゾンが行っておりそこまで審査基準は厳しくはありません。何故ならセゾンカードは元々主婦や学生などをターゲットにしたカードも多く、そこまで厳しい審査基準のカード会社ではないからです。

実際にマイレージプラスセゾンゴールドカードの申し込み要件を見てみると、下記のようになっています。

  • 学生・未成年を除く電話連絡可能な方

申込要件として定められているのが、電話連絡の可能な方なのでかなり広い方が対象になります。

他のゴールドカードであれば「年収○○万円以上」や、少し緩いところでも「安定収入のある方」という場合が多いのでこのカードの申し込み要件がかなり幅広であることが分かります。

実際の審査基準も公開されている訳ではありませんが、やはりゴールドカードの場合はこれまでのクレジットヒストリーが重要になります。そのため過去に延滞などがあったり、他に消費性の借入が多かったりする場合は審査上マイナスになってしまいます。

しかし申込要件としては幅広な設定にしているので、逆に言えば過去のクレジットヒストリーに問題が無ければ通りやすいカードとも言えます。ゴールドカードとは言え、そこまで審査基準の厳しいカードではありません。

審査期間は他のゴールドに比べて短い

マイレージプラスセゾンゴールドカードの審査期間は早ければ2~3営業日、通常であれば1週間程度となっています。ゴールドやプラチナクラスのカードの審査は限度額も高いので、審査期間も長めにかかってしまう場合も多いですがマイレージプラスセゾンゴールドカードの審査期間は比較的早めな水準となっています。

カードの審査が通過した後は2~5営業日程度でカードが郵送で届けられるので、実際にカードを申し込んで手元に届くまでは2週間程度が目安と言えます。マイレージプラスセゾンゴールドカードに申込をする際には、時間に余裕を持って申込をすると良いでしょう。

まとめ|マイレージがお得に貯められるお得なカード

マイレージプラス(MileagePlus)セゾンゴールドカード まとめ

マイレージプラスセゾンゴールドカードは、ユナイテッド航空のマイレージプラスのマイルが常時1.5%という高還元率で貯まるカードです。

マイルには有効期限もなく、貯めたマイルも使い勝手の良いのが特徴のカードです。マイルを貯めるにはとてもおすすめのカード言えますが、高還元率には上限があるのがデメリットとなっています。

年会費も決して安くはありませんが、その分多彩な特典が付帯するのも魅力です。このようにマイレージプラスセゾンゴールドカードはマイルを高還元率で貯めることが出来ながらも、豊富なゴールドカード特典も受けることが出来るカードです。

マイレージプラスセゾンゴールドカードの入会を検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さい。

基本情報

入会資格
発行会社
本社所在地
創業
発行可能ブランド
発行期間
年会費 1年目
2年目以降
家族カード 1年目
2年目以降
ETCカード 発行手数料
1年目
2年目以降

ポイント還元

ポイントプログラム
ポイント還元率
ポイント有効期限
最低交換単位

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件
死亡・後遺障害
傷害・疾病
携行品損害
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
備考