国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

MileagePlus JCBクラシックカード

MileagePlus JCBクラシックカード
年会費 初年度:1,375円(税込)
2年目以降:1,375円(税込)
還元率 0.5%
発行日数 最短3営業日
年会費 初年度 1,375円(税込)
2年目以降 1,375円(税込)
家族カード 440円(税込)
旅行保険 海外 最高2,000万円
国内 -
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 無料
電子マネー
国際ブランド JCBカード
発行会社 株式会社ジェーシービー
発行期間 最短3営業日
  1. point1マイル還元率最大0.5%!200円で1マイルが直接貯まる!
  2. point2最高2,000万円の海外旅行保険が付帯!海外ショッピングも補償
  3. point3実質無期限!マイレージプラスはANAでも利用可能!

MileagePlusJCBクラシックカードはユナイテッド航空のマイレージが貯まる、JCBが発行するクレジットカードです。

MileagePlusJCBには今回紹介するクラシック以外に、一般カードとゴールドカードの全3種類があります。

その中でもMileagePlusJCBクラシックカードは年会費が一番安く、最もベーシックなカードになります。

今回の記事ではMileagePlusJCBクラシックカードについて詳しく紹介していくので、興味のある方はぜひ今回の記事を参考にして下さい。

マイレージプラスJCB

MileagePlus JCBクラシックカードのメリット

MileagePlusJCBクラシックカード メリット

まずはMileagePlusJCBクラシックカードのメリットから見て行きましょう。

年会費初年度無料かつ入会キャンペーンで最大4,500マイル

MileagePlusJCBクラシックカードは1,375円(税込)の年会費が必要ですが、入会初年度は無料になります。

更にお得な入会キャンペーンを行っており、条件付きではありますが最大で4,500マイルが貰えます。

つまり入会するだけで、費用の負担なくマイルが貰えるという大変お得なカードです。

入会キャンペーンで貰えるマイルには、下記のような条件があります。

  • 入会ボーナスマイル・・・1,000マイル
  • 利用ボーナスマイル・・・カード入会後一定期間内に10万円以上利用で3,000マイル
  • 上記2つを達成で、500マイル

ユナイテッド航空のフライトでマイルが2倍貯まる

入会ボーナスやショッピングなどさまざまなシーンでマイルが貯まりますが、やはりマイルと言えば飛行機への搭乗で貯まるフライトマイルが重要です。

MileagePlusJCBクラシックカードではユナイテッド航空が加盟しているスターアライアンス各社のフライトでマイルが貯まりますが、ユナイテッド航空の場合は貯まるマイルが通常の2倍になります。

ユナイテッド航空はアメリカの航空会社なので、羽田からアメリカ各都市への直行便や、地方都市とグアムの直通があるなどアメリカに行く際には便利です。

アメリカへのフライトが多い方には、とてもマイルの貯めやすいのが特徴となっています。

マイルの有効期限が無期限

MileagePlusJCBクラシックカードで貯まるユナイテッド航空のマイルは、有効期限が無いこともメリットです。

通常カードで貯まるポイントやマイルなどは有効期限があり、例えばJALのマイルであれば有効期限は3年となっています。

マイルの有効期限が迫ってきたので、仕方なしにマイルを交換した経験のある方もいるでしょう。このカードであればマイルの有効期限が無いので、じっくりとポイントを貯められます。

また、貯めたマイルを使いやすいのも特徴で、ユナイテッド航空だけでなくスターアライアンス加盟の各社の特典航空券を購入出来るだけでなく、ご家族や友人名義で購入することも可能です。

更にユナイテッド航空のマイルは燃油サーチャージが無料で、更にマイルがあと少し足りない時は購入が出来るという特徴もあります。

このように貯めたマイルが使いやすいのも、MileagePlusJCBクラシックカードの特徴と言えるでしょう。

JCBプラザラウンジが利用出来る

JCBプラザラウンジが利用出来るのも、MileagePlusJCBクラシックカードのメリットです。JCBプラザラウンジとはJCBがホノルルやパリなど世界8都市に設置しているラウンジで、ドリンクなどを飲みながら休憩することが出来ます。

それだけでなく、旅先で困りごとがあっても現地情報に詳しいスタッフが日本語で対応してくれたり、レストランやオプショナルツアーの予約、現地の観光情報を教えてくれたりします。

JCB会員のみが利用出来る海外旅行の際の心強い味方となってくれるのが、JCBプラザラウンジです。

MileagePlus JCBクラシックカードのデメリット

MileagePlusJCBクラシックカード デメリット

メリットの次は、MileagePlusJCBクラシックカードのデメリットを見ていきましょう。

マイル還元率は0.5%と高くない

MileagePlusJCBクラシックカードは利用する事でマイルが貯まりますが、還元率は0.5%と高くありません。

還元率だけを見ると、高還元率と呼ばれるカードの中には1.0%を超える還元率のカードも珍しくないので、この還元率の低さはデメリットと言えるでしょう。

しかしこのカードにはユナイテッド航空のフライトでマイルが2倍になったり、入会ボーナスでマイルが貰える特典が付帯します。

このような特典を活用することで、マイルを貯めやすくすることが出来ます。またMileagePlusJCBクラシックカードには上位カードがあり、MileagePlusJCB一般カードは1.0%、MileagePlusJCBゴールドであれば1.5%の還元率なので上位カードを目指すことで、還元率を上げる事も可能です。

マイレージプラス(MileagePlus) JCBゴールドカード

100円で1.5マイル!旅行保険に空港ラウンジも充実!
マイル還元率1.5%!100円で1.5マイルが直接貯まる!

詳細を見る

飛行機を利用しない方にはメリットが無い

メリットでも説明をしたように、MileagePlusJCBクラシックカードはマイルが貯まりやすくて使いやすいのが特徴です。

カードの利用で貯まるのもマイルなので、ポイントはいっさい貯まりません。

そのため飛行機を乗らない方にとってはメリットが殆どないカードです。カードの利用でポイントを貯めたい方であれば、JCBオリジナルシリーズなどの他のカードへの入会を検討しましょう。

JCB CARD W/W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】

Amazonは常時2%の還元率!常に還元率1%以上で年会費無料
年会費無料でポイント2倍!WEB入会限定/39歳までが申し込める新しいJCBカード

詳細を見る

MileagePlus JCBクラシックカードの審査基準・難易度

MileagePlusJCBクラシックカード 審査

メリット・デメリットの次は、MileagePlusJCBクラシックカードの審査基準について見ていきましょう。

審査通過の目安は年収200万円

MileagePlusJCBクラシックカードはJCBの発行するMileagePlusカードのラインナップの中では、一番ベーシックな位置づけのカードなのでそこまで審査は厳しくありません。実際にカードの申し込み基準を見てみると、下記のようになっています。

  • 18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方。

高校生でなければ、収入の無い専業主婦の方や学生でも申し込みが可能となっており、入会基準としてはかなり幅広い基準になっています。また、「安定継続収入のある方」という条件もありますが、安定継続収入とはアルバイトやパートではなく正社員として働いている際の収入が目安になります。そのため年収で言うと200万円以上が審査通過の目安と言えるでしょう。

また年収などの属性以外にも、過去のクレジットヒストリーも重要な審査項目です。過去に大きな延滞や金融事故などがあると審査に悪影響がある場合がありますし、他に消費性の借入が多い方も注意が必要です。自宅や勤務先の在籍確認がしっかりと取れることも重要なので、審査の際には意識をするようにしましょう。

審査期間は1週間程度

MileagePlusJCBクラシックカードの審査期間は1週間程度と、他のクレジットカードと同水準です。一般カードでは即日発行のようなスピード審査を行っているカードもありますが、このカードでは行っていません。実際にカードが手元に届くまでは郵送の期間もあるので、2週間程度を見ておくと良いでしょう。

MileagePlus JCBクラシックカードの口コミ・評判

MileagePlusJCBクラシックカード 口コミ

続いてMileagePlusJCBクラシックカードを実際に使っている方の口コミを紹介します。カードを検討する際には、口コミ情報を確認するのはとても役立ちます。

格安な年会費でマイルを貯められるカード

口コミ情報①

kure/男性/30歳/会社員/年収400万円

メリットでも説明したように、ユナイテッド航空のマイルは期限が無いだけでなく、他人名義の特典航空券が購入出来たり、燃油サーチャージが不要など使いやすいのが特徴です。更にMileagePlusJCBクラシックカードは年会費が安いので、じっくりと時間をかけてマイルを貯めたい方に向いています。

自動付帯の保険が嬉しい

口コミ情報②

猫/女性/30歳/会社員/年収500万円

クレジットカードに付帯する保険は、旅行代金をカード決済したら適用になる利用付帯と、カードを持っているだけで適用になる自動付帯があります。一般カードの場合は利用付帯が適用になる場合が多いですが、MileagePlusJCBクラシックカードの場合は海外旅行保険が自動付帯となっています。

入会キャンペーンが嬉しい

口コミ情報③

hail/男性/40歳/会社員/年収600万円

条件付きですが最大で4,500マイルがもらえる入会キャンペーンを行っています。通常の還元率が0.5%なので入会キャンペーンだけでカードを90万円分利用した場合と、同じマイルが貰えます。初年度年会費無料なので、入会するだけでお得なのも特徴です。

まとめ|マイルを貯めたい方におすすめのカード

MileagePlusJCBクラシックカード まとめ

MileagePlusJCBクラシックカードはアメリカの航空会社のユナイテッド航空のマイルが貯まるのが特徴の、JCBが発行するカードです。JCBのMileagePlusカードのラインナップの中では、一番年会費の安いベーシックな位置づけのカードとなっています。

カードの利用で貯まるマイルの還元率は0.5%とあまり高くはありませんが、ユナイテッド航空でフライトマイルが2倍になったり、入会キャンペーンで大きくマイルが貰えるメリットがあります。またユナイテッド航空のマイルには有効期限が無く、貯めたマイルを使いやすいのも特徴です。

また年会費は1,375円(税込)と安いにも関わらず、自動付帯の海外旅行保険が適用になります。じっくりとマイルを貯めたい方にはおすすめのカードとなっているので、このカードに興味のある方はぜひ今回の記事を参考にして下さい。

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 株式会社ジェーシービー
本社所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
創業 1961年
発行可能ブランド JCBカード
発行期間 最短3営業日
年会費 1年目 1,375円(税込)
2年目以降 1,375円(税込)
家族カード 1年目 440円(税込)
2年目以降 440円(税込)
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム ユナイテッド航空マイレージプログラム
ポイント還元率 0.5%
ポイント有効期限 18ヵ月※実質無期限
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率 1pt = 1マイル
最低交換単位 1マイル
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害・疾病 50万円限度
携行品損害 10万円限度
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 100万円限度※海外利用分のみ
備考 「jcbでe安心」付帯

MileagePlus JCBクラシックカードでよくある質問

貯めたマイルは他の航空会社でも利用出来ますか?

貯めたマイルはユナイテッド航空だけでなく、ANAなどのスターアラインス加盟の各社で利用することが出来ます。

空港ラウンジは利用出来ますか?

MileagePlusJCBクラシックカードでは、残念ながら空港ラウンジは利用出来ません。空港ラウンジが利用したい方は、ゴールドカードを検討しましょう。

解約方法を教えて下さい。

解約の手続きは会員用のインターネットサービス「MyJCB」から手続きが可能です。