国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)

ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)
年会費 初年度:3,000円
2年目以降:3,000円※条件付き無料
還元率 1.0%
発行日数 -
年会費 初年度 3,000円
2年目以降 3,000円※条件付き無料
家族カード -
旅行保険 海外 最高5,000万円
国内 最高5,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー
国際ブランド JCBカード
発行会社 SBIカード
発行期間 -
  1. point1ポイント還元率1.0%!銀行口座にキャッシュバックできる銀行系クレジットカード
  2. point2国内/海外旅行傷害保険は家族特約付きで自動付帯!ショッピング保険も付帯!
  3. point3住信SBIネット銀行でお得な優待有り!年会費無料にもできる格安ゴールドカード

住信SBIネット銀行のクレジットカード「ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)」とは?

住信SBIネット銀行ユーザーおすすめの1枚!一般カードより充実した付帯サービスが魅力

ミライノカード GOLD(ゴールドカード)の券面画像『ミライノ カードGOLD』は、住信SBIネット銀行から発行されているクレジットカードで、『ミライノ カード(一般カード)』の上位カードとなります。ポイントプログラムは「ミライノ ポイント」で、利用1,000円ごとに5ポイントが貯まり、還元率は最大1.0%です。

『ミライノ カード(一般カード)』よりも付帯サービスや付帯保険が充実しているのが特徴で、何より、ゴールドカードというステータスカードでありながらお手頃な年会費で持つことができ、条件を満たせば次年度の年会費が無料となるというおまけ付きです。

銀行系クレジットカードの格安ゴールドカード!家族特約付きの国内・海外旅行保険は最高クラス

『ミライノ カードGOLD』の年会費は3,000円+税で、ゴールドクラスとしては格安の部類に入ります。しかも、年間100万円の利用があれば次年度の年会費が無料になります。100万円ということは月当たり83,000円強ですので、スマホやプロバイダ料金、公共料金等の支払いに加えて普段のショッピングに利用すれば達成するのも十分可能な範囲でしょう。

さらに、『ミライノ カードGOLD』には最高5,000万円の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が自動付帯され、しかも家族特約付きです。格安ゴールドでありながら付帯保険のこの充実ぶりはゴールドカードとしては最高クラスです。

ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)のメリット

ミライノカード GOLD(ゴールドカード)の券面画像年会費3,000円の格安ゴールドカード!条件をクリアすれば翌年度も年会費無料!

『ミライノ カードGOLD』は年会費3,000円+税の格安ゴールドカードです。しかも、「年間100万円以上の利用」という条件を満たせば、次年度の年会費も無料となります。1ヶ月あたり83,000円強の利用を維持し続けることができれば、年会費永年無料で利用することも不可能ではありません。

還元率1.0%!貯まったミライノ ポイントをスマプロポイントへ移行して現金還元!

『ミライノ カードGOLD』で貯まった「ミライノ ポイント」は、スマプロポイントへ移行すれば現金でキャッシュバックしてくれます。スマプロポイントとは、住信SBIネット銀行のスマートプログラムで貯めることのできるポイントで、貯めたスマプロポイントを現金に交換できるサービスです。

スマプロポイントへの移行であれば、ポイント還元率が1.0%です。

お支払総額への充当でも還元率は1.0%!キャッシュバックもおすすめ

「ミライノ ポイント」の移行先はスマプロポイントへの移行のほかにカード利用代金から値引きしてもらえる方法もあります。

このミライノ ポイントをお支払総額へ充当する方法でも還元率は1.0%です。ミライノ ポイント1,000ポイントの場合、お支払総額から2,000円分差引くことができるので、お得感はまったく同じです。

充実の付帯保険!最高5,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯!治療費は500万円まで補償

『ミライノ カードGOLD』は、格安ゴールドカードでありながら付帯保険の充実ぶりが凄まじいクレジットカードです。自動付帯される海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険は共に最高5,000万円、海外旅行傷害保険の傷害治療費と疾病治療費は共に500万円まで補償してもらえます。

補償の充実度はステータスカードに匹敵します!家族特約付きで嬉しい

「ゴールドカードの中のゴールドカード」とも言われる『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』でも、傷害治療費と疾病治療費は共に自動付帯で200万円、利用付帯でも300万円ですから、いかに『ミライノ カードGOLD』の付帯内容が充実しているかがお分かりいただけるでしょう。

しかも『ミライノ カードGOLD』も、『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』などのステータスカード同様に家族特約も付帯しています。同居で未婚のお子様や配偶者などが対象となりますので、ファミリーでの海外旅行でも活躍します。

ショッピング保険は海外50万円!「支払い名人」の登録で国内ショッピングは100万円まで補償

『ミライノ カードGOLD』には、年間最高50万円のJCB海外お買い物保険が付帯します。通常では国内ショッピングに適用される保険は付帯されていませんが、JCBのリボ払いサービス「支払い名人」の低額コースに登録することで、年間最高100万円の国内ショッピングガード保険が付帯されます。

電子マネーQUICPay(クイックペイ)が利用できる!クレジットカードチャージでポイントも還元

『ミライノ カードGOLD』には、後払い式電子マネー「QUICPay」が搭載されています。ちなみに『ミライノ カード(一般カード)』ではQUICPay搭載型と非搭載型の2種類から選べますが、『ミライノ カードGOLD』には非搭載型はなく、全てQUICPay搭載です。

QUICPayなら後払い式なので事前チャージも不要で利用できます。もちろん、QUICPayチャージ分もポイント付与の対象になるのでお得です。

カードローン金利優遇アリ!カードローン金利が0.1%お得になる

『ミライノ カードGOLD』の特典として、住信SBIネット銀行のカードローン「ミスターカードローン」の金利が0.1優遇されるサービスが付帯します。ミスターカードローンは低金利で利用できる銀行系カードローンとして人気ですが、さらに低金利で利用できるのはお得です。

ミライノ カードGOLDを持っているだけでスマートプログラムのランクが2ランクアップ

住信SBIネット銀行ユーザーであれば、口座開設時からスマートプログラムが適用されます。スマートプログラムのランクは毎月ごとに決定されるため、高いランクほどそれを維持するのが難しくなります。

しかし、『ミライノ カード GOLD』に入会かつ住信SBIネット銀行を引落口座に設定していれば、自動的にスマートプログラムのランクを2ランクアップさせることができます。ランク1の人であればランク3に、ランク2の人であれば最高ランクの4にアップさせることができます。住信SBIネット銀行ユーザーなら必見の1枚です。

ミライノ カード(一般カード)とミライノ カードGOLD(ゴールドカード)の比較表

高額補償で自動付帯の旅行傷害保険とスマートプログラムのランクが自動的に2ランクUP!持っているだけで得!

クレジットカード名 ミライノ カード
(一般カード)
ミライノ カードGOLD
(ゴールドカード)
券面画像 ミライノカード(一般カード)の券面画像 ミライノカード GOLD(ゴールドカード)の券面画像
年会費 900円+税(初年度無料)
※年間10万円以上利用で次年度無料
3,000円+税
※年間100万円以上利用で次年度無料
申込資格 高校生を除く18歳以上 20歳以上(学生不可)
ポイント還元率 0.5%~1.0% 0.5%~1.0%
海外旅行傷害保険 利用付帯
傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
傷害治療費:最高200万円
疾病治療費:―
携行品損害:―
賠償責任:最高1,000万円
救援者費用:最高100万円
家族特約あり
自動付帯
傷害死亡・後遺障害:最高5,000万円
傷害治療費:最高500万円
疾病治療費:最高500万円
携行品損害:年間50万円
賠償責任:最高5,000万円
救援者費用:最高300万円
家族特約あり
国内旅行傷害保険 利用付帯
傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
入院保険金:3,000/日
通院保険金:2,000円/日
家族特約あり
自動付帯
傷害死亡・後遺障害:最高5,000万円
入院保険金:4,000/日
通院保険金:4,000円/日
家族特約あり
ショッピング保険 JCB海外お買い物保険
年間最高50万円
※「支払い名人」低額コースに登録で年間最高100万円のショッピングガード保険(国内)も付帯。
JCB海外お買い物保険
年間最高50万円
※「支払い名人」低額コースに登録で年間最高100万円のショッピングガード保険(国内)も付帯。
空港ラウンジサービス × ×
主な付帯サービス 空港免税店割引サービス
空港宅配優待サービス
海外レンタカーサービス
JCB GLOBAL WiFi
JCB沖縄優待ガイド
JCB空港優待ガイド
空港免税店割引サービス
空港宅配優待サービス
海外レンタカーサービス
JCB GLOBAL WiFi
JCB沖縄優待ガイド
JCB空港優待ガイド
スマートプログラム ・カード1万円以上利用で1商品、5万円以上利用で2商品にカウント
・カードローン金利0.1%優遇
引き落とし口座を住信SBIネット銀行にするだけで2ランクアップ
・カードローン金利0.1%優遇
キャッシング 1活払い:最高40万円(学生は最高10万円)
リボ払い:最高50万円(学生不可)
1活払い:最高40万円
リボ払い:最高50万円

『ミライノ カードGOLD』は自動的にスマートプログラムのランクが2ランクUPしますし、海外・国内旅行傷害保険も自動付帯ですから、「持っているだけでお得」な1枚です。付帯特典は『ミライノ カード(一般カード)』とほぼ変わりませんが、付帯保険の充実ぶりやスマートプログラムの2ランクアップ制度、それと年間最高100万円以上で次年度の年会費無料という条件で考えると、非常にコスパの優れたクレジットカードです。

ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)のその他の特徴

JCB付帯の各種サービスを利用できる!付帯サービスの中身はほぼJCBカード!

『ミライノ カードGOLD』は、JCBカードに付帯されている各種サービスを利用することができます。発行会社こそ住信SBIネット銀行ということになっていますし、カード名も『ミライノ カード』となっているため、一見すると独自サービスが付帯していそうな感じもしますが、スマートプログラムのランクアップやカードローン金利の優遇という特典を除けば、JCB発行のクレジットカードと言っても差し支えないほどです。

JCB PLAZAやJCBプラザコールセンターで各種サポートを受けられる

旅先でのトラブルや観光案内、レストラン等の予約にも対応してくれる「JCB PLAZA」や「JCBプラザコールセンター」を利用することができます。色々と不安になりやすい海外でも心強いサポートを受けられるので、安心して旅行を楽しめます。

海外のネット通信も安心!JCB GLOBAL WiFiでWi-Fiを優待価格でレンタルOK

海外で利用可能なWi-Fiルーターを優待価格で利用することができます。しかも定額制なので安心です。JCB GLOBAL WiFiなら通常価格より20%OFFでレンタルすることが可能です。

JCB空港優待ガイドやJCB沖縄優待で旅をお得に満喫

世界の各空港にあるJCB加盟店で優待を受けられるJCB空港優待ガイドや、沖縄旅行でJCB加盟店をお得に利用できるJCB沖縄優待ガイドを利用できます。パソコンからアクセスし、ご希望のPDFをダウンロードして持参すればいつでも利用できます。

旅先でお得にドライブ!海外レンタカーサービスを利用できる

海外レンタカーサービスなら、海外旅行へ出発する前に日本でレンタカーの予約が可能です。JCB会員なら割引料金で利用することもできるので、海外旅行先でドライブの予定がある方はぜひ活用しましょう。

空港免税店割引サービスで空港の待ち時間もそつなく満喫!

成田国際空港と関西国際空港にある免税店「ANA DUTY FREE SHOP」で割引になる優待クーポンも付帯します。成田国際空港で5%OFF、関西国際空港で10%OFFとなるため、空港の待ち時間にショッピングを楽しみたい方にはおすすめのクーポンです。

「たびらば」でお得に検索!旅行をさらに楽しくできる各種優待を利用できる

旅先でのお得情報が網羅されている「たびらば」で、おすすめの観光情報や各種優待情報を検索することができます。出発前に一通りチェックしておけば旅先での予定も立てやすくなります。もちろん、WEBから直接予約することもできます。

年間100万円以上の利用で翌年の年会費無料!月83,000円の利用でクリアできる!

『ミライノ カードGOLD』は、ただでさえ3,000円という格安年会費となっていますが、さらに年間100万円以上のカード利用があれば次年度の年会費が無料になるというお得なおまけも付いてきます。

1ヶ月あたり、およそ83,000円~84,000円ほどを基準に利用すれば条件をクリアできます。毎月の支払いを『ミライノ カードGOLD』へ集約させれば十分に条件達成の可能性があります。

ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)のデメリット

ポイント利用の選択肢は少ない!でも還元率1.0%

クレジットカードのポイントというと、提携する共通ポイントやマイルへの移行や、各種ギフトカードなどとの交換、好きな商品との交換など、貯まったポイントの使い道にはいくつか選択肢がありますが、『ミライノ カードGOLD』には2つの選択肢しか用意されていません。

  • ・スマプロポイントへ移行してキャッシュバック
  • ・カード利用代金からの値引き

上記2つのいずれかがミライノ ポイントの移行先です。ただしスマプロポイントへ移行しても、キャッシュバックを受けても還元率1.0%で利用できるので、メリットは大きいです。

ゴールドカードなのに空港ラウンジサービスは付帯していない!

『ミライノ カードGOLD』は、そのネーミングからも分かるようにゴールドカードです。付帯サービスを見れば確かにゴールドカードにふさわしい内容ですが、一般的に「ゴールドカード特典」とも呼ばれる空港ラウンジサービスの付帯がありません。年会費のお得さを考えれば止む無しといったところではありますが、ステータス性という観点から見ると、やや物足りなさが残ります。

電子マネーチャージでポイントが貯まるのはQUICPayのみ!nanacoチャージも対象外

『ミライノ カードGOLD』は、QUICPay以外にもnanacoやモバイルSuicaなどのチャージが可能ですが、チャージ分のポイントが付与されるのはQUICPayのみとなります。

JCBブランドではnanacoのチャージでポイントが付与されるクレジットカードもありますが、『ミライノ カードGOLD』ではnanacoへのチャージは可能でもチャージ分はポイント付与対象外です。

ミライノ カードGOLDのまとめ

住信SBIネット銀行ユーザーでなくても付帯保険の充実度ではぜひチェックしておきたい1枚

ミライノカード GOLD(ゴールドカード)の券面画像『ミライノ カードGOLD』は、スマートプログラムのランクが2ランクアップしたり、カードローン金利の優遇といったように、住信SBIネット銀行ユーザーがお得に利用できるクレジットカードです。

しかし、住信SBIネット銀行ユーザーでなくても申し込むことができますし、充実した付帯保険や付帯サービスはとても魅力的です。充実度でクレジットカードを選びたいという方なら要チェックの1枚です。

ミライノ カード GOLDへ申し込むのを機に住信SBIネット銀行口座を開設してしまうのもアリ!

どうせなら、『ミライノ カードGOLD』へ申し込むのを契機に、住信SBIネット銀行の口座を開設してしまうというのもひとつの方法です。そうすれば、スマートプログラムは最初からランク3となるわけですから、ATM手数料や振込手数料などが月7回無料で利用できるのでお得です。

高還元率で年会費無料になるゴールドカード!家族特約付き国内・海外旅行保険が素晴らしい!

住信SBIネット銀行ユーザー限定とはいえポイント還元率1.0%で利用できるのは魅力的ですし、年間100万円以上の利用を維持できれば実質年会費永年無料も可能な『ミライノ カードGOLD』。

自動付帯となる海外・国内旅行傷害保険は充実度が高く、しかも家族特約まで付帯する素晴らしい内容です。少なくとも住信SBIネット銀行ユーザーであれば、必ずチェックしておくべきクレジットカードであることは間違いないでしょう。

基本情報

入会資格 20歳以上(学生不可)
発行会社 SBIカード
本社所在地 東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル9階
創業 2011年11月22日
発行可能ブランド JCBカード
発行期間 -
年会費 1年目 3,000円
2年目以降 3,000円※条件付き無料
家族カード 1年目 -
2年目以降 -
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム ミライノポイント
ポイント還元率 1.0%
ポイント有効期限 ポイント取得から3年間
最低交換単位 500ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率 -
最低交換単位 -
マイレージ移行手数料 -

電子マネー

チャージ可能な電子マネー

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害・疾病 最高500万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高50万円(免責1万円)
備考 家族特約付き

ミライノ カード GOLD(ゴールドカード)でよくある質問