年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

三井住友VISAクラシックカード

日本の定番VISAカード。圧倒的な知名度と信頼度!

三井住友VISAクラシックカード
VISAカードマスターカード

スペック表

満18歳以上の方(高校生は除く)

発行期間 最短3営業日 年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 1,250円+税
※条件により無料
利用限度額 10~80万円
還元率 0.4%~1.0% マイレージ ANA マイル還元率 1pt = 1.5~3マイル 電子マネー idwaon

クレカ編集部のコメント

日本で初めて発行されたもっとも実績のある「三井住友VISAクラシックカード」は、銀行系クレジットカードの定番カードです。知名度・信頼度が世界的にも高いVISAは世界200か国以上で利用でき、世界でもっとも加盟店が多いです。海外旅行に行く時はもっとも適しているブランドですが、日本で最も有名な三井住友VISAクラシックカードは、さらにステイタス・信用力を兼ね備えているため、非常に人気の高いカードとなっています。ポイントも貯めやすく、「iD」にも対応。銀行系カードで最初の一枚に持つ人が多いのが特徴です。

審査難易度はどのくらい?
上級クラス
RANKB

銀行系のプロパーカードが集うクラス。クレヒスと安定収入が必要。フリーターや就職したばかりだと、審査落ちの可能性あり。

クレカ比較隊ならこんなにお得!
当サイト限定キャンペーンで作ったその場でお得をゲット!

インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大8,000円分プレゼント

三井住友VISAクラシックカードが人気な理由

どうして三井住友VISAクラシックカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

三井住友VISAクラシックカードの特徴

三井住友VISAクラシックカード三井住友VISAクラシックカード』(初年度無料、年会費1,250円+税※条件付き無料/還元率0.5%:1,000円で1ポイント=5円相当)とは、三井住友カードが発行しているクレジットカードです。VISAと名告っていますが、決済ブランド(国際ブランド)はVISAだけではなく、マスターカード(MasterCard)もあります。

三井住友VISAクラシックは海外に強いVISAブランドのカード

カードフェイスは三井住友カードのシンボル「パルテノン神殿」をあしらったオシャレなデザインです。国際ブランドがVISAとMasterCardであり、世界中で利用できる定評のあるクレジットカードとなっています。

三井住友VISAクラシックカードなら、世界のあらゆる所で使える圧巻の決済力があります。一枚で世界中を飛び回ることができるのです。また三井住友VISAクラシックカードは、スマートダイヤルという、24時間年中無休で各種サービスの紹介や申込手続きができる自動音声応答サービスがあります。フリーダイヤル(0120−911−911)で利用できます。

充実のセキュリティ

三井住友VISAクラシックカードは、セキュリティが充実しています。クレジットカードには不正利用のリスクが伴いますので、できる限りセキュリティがしっかりしているのが理想です。

三井住友VISAクラシックカードはICチップを搭載しており、高度な暗号化技術によって守られています。また、オリジナルのサービスもあり、安心が確保されています。本人認証サービスにはワンタイムパスワードが導入されており、不正利用の防止を図っています。

顔写真で盤石のセキュリティ(希望者)

三井住友VISAクラシックカードは、クレジットカードの裏面に顔写真も載せることができます。MasterCardはなく、VISAブランド限定となります。

顔写真を入れれば、盗難・紛失でカードが無くなっても、不正利用される恐れが格段に減少します。

カードに入会し、カードが届いた後に、「写真取替申込書」を出すことで顔写真付きのカードが発行できます。希望者のみですので、逆にそれがイヤな場合でも大丈夫です。

カードの不正利用を補償

万が一三井住友VISAクラシックカードを不正に利用されたとしても、損害額を補償する「VpassID安心サービス」が付帯しています。

ネットショッピングでIDやパスワードまたはカード番号を不正使用され、損害を受けた場合、届出日から60日前にさかのぼって補償されます。補償の限度額は、それぞれのカードの利用可能枠の金額となります。不正利用の補償サービスを受けるには、カード会員サイト「Vpass」(ブイパス)にID、パスワードを事前に登録する必要があります。

万が一の紛失・盗難の場合でも、三井住友VISAクラシックカードは国内・海外どちらでも、24時間年中無休でフリーダイヤル(0120-919-456)で連絡できます。

24時間365日の不正検知システム

セキュリティ専門の部署があり、独自の不正検知システムが24時間365日稼働しており、全世界のカード利用のトランザクションをチェックしています。不正検知システムの精度は高く、すり抜ける不正使用は極めて少なくなっているようです。

また、VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

海外旅行のサポート・割引が充実

VJデスクで安心のサポート

三井住友VISAカードは、「VJデスク」という日本語サポートデスクを海外に設置しています。主要国の主要都市55箇所にあります。VJデスクは、パスポートやクレジットカードの紛失・盗難といったトラブルの際にも、24時間年中無休で日本語でサポートしてくれるので安心です。

現地の観光情報、ホテル・レストランの照会、交通機関の案内、レストランやチケット・オプションツアーの等の予約・手配、ガイド・通訳の手配などのサポートがあります。

その他、世界のお得なお店ガイド、海外キャッシュサービス、海外レンタカー優待サービス(ハーツ・バジェット)など他にも様々なサービスが有ります。

VJトラベルデスクでお得な割引

三井住友カード会員専用の旅行予約サービス「VJトラベルデスク」を利用すると、国内、海外の旅行ツアー代金が最大5%オフになります。各旅行会社のパンフレットで申し込みたいツアーがあったら、VJトラベルデスクに電話をすればOKです。

国内旅行は以下が5%割引となります。

サービス名
日本旅行(赤い風船)
ANAスカイホリデー
JALパックスペシャル
クラブメッド

海外旅行は以下が3%~5%割引となります。

サービス名 割引率
日本旅行 5%
JALパック 5%
ANAハローツアー 5%
クラブメッド 5%
ユナイテッドツアーズ 5%
プレイガイドツアー 5%
JALパックパックスペシャル 3%
日本旅行Best 3%
プレイガイドツアー 3%

海外旅行の出発前に選んだお土産が帰国時に自宅に郵送される「海外おみやげ品宅配サービス」もあります。現地でお土産を選んで運ぶ手間を省略して、海外旅行では観光などを満喫できます。

初年度年会費無料! 年会費無料技あり!

三井住友VISAクラシックカードの年会費は、初年度は本会員・家族会員(1人目)のいずれも無料です。2年目以降は本会員1,350円(税込)、家族会員432円(税込) です。学生は在学中無料となります。VISAとMasterCardの両方を発行すると、本会員は1,620円(税込)・家族会員は702円に年会費が上がります。

マイ・ペイすリボの活用で翌年度の年会費も無料!

ただし、三井住友VISAクラシックカードは年会費を無料にすることができます。リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上のカード利用があれば、翌年度の年会費が無料になります。マイ・ペイすリボは初回はリボ払いの手数料がないので、毎月のリボ払いの金額を、カード利用限度額の全額に設定しておけば、全く手数料はかかりません。クレカの通常の1回払と同じように使えます。

手数料が高いのでリボ払いはNGが基本ですけれども、三井住友VISAクラシックカードに関しては1回払いと同じように無料で使えるため問題ありません。年会費を割り引いてお得に使えます。三井住友VISAクラシックカードはマイ・ペイすリボに登録すればずっと年会費無料となります。VisaとMasterCardの2枚を発行しても無料です。

年間利用額300万円以上でも年会費無料になります

この他、年間の利用金額が300万円以上の場合も、翌年度の年会費が無料になります。ハードルはかなり高いですが、多額のクレカ決済をする場合は、マイ・ペイすリボを使わなくても年会費を無料にできます。

また、年間の利用金額が100万円以上の場合、翌年度の年会費が半額になります。

この他、毎月のカードの利用明細を会員サイトで見る「Web明細サービス」にして、年間6回以上の請求があれば、本会員は最大で810円(税込)の割引となります。家族会員(1人目)は年間3回以上カードを使うと、翌年度の年会費が無料になります。

ETCカードも発行手数料・年会費無料です。ただし、年に1回以上のETCカードの利用がない場合は、翌年は540円(税込)の年会費がかかります。実質無料と評価できるでしょう。

還元率0.5%!ポイントはワールドプレゼント

一般のVISA加盟店で三井住友VISAクラシックカードを利用すると、1,000円につきワールドプレゼント1ポイントが付与されるのが基本です。1ポイント5円相当なので基本的には還元率0.5%です。

「ワールドプレゼント」とは、三井住友カードのポイント・プログラムです。カードの種類によっては、ポイントが増額されます。携帯電話・電気・水道・ガス・放送料金の支払時も、もちろんポイントが付与されます。

ワールドプレゼントの主要なポイント交換先は以下のとおりです。

ポイント交換先 最小単位 移行先の金額 還元率
楽天スーパーポイント 200 1,000 0.50%
au WALLETポイント 200 1,000 0.50%
iDバリュー(利用代金に充当) 200 1,000 0.50%
WAON(三井住友) 200 1,000 0.50%
ビックポイント 200 1,000 0.50%
ヨドバシカメラゴールドポイント 200 1,000 0.50%
VJAギフトカード 4,100 20,000 0.49%
VJAギフトカード 3,100 15,000 0.48%
VJAギフトカード 2,100 10,000 0.48%
VJAギフトカード 1,100 5,000 0.45%

楽天スーパーポイント、iDバリュー、au WALLETポイントは使いやすいですね。VJAギフトカードにも交換できます。

また、ANA、シンガポール航空のマイルに100ポイント300マイル、アリタリア航空のマイルに200ポイント600マイルで交換できます。マイルの移行手数料はかかりません。

この他、多種多様な品物と交換できますが、レートが悪くなります。基本的には三井住友カードのポイントは、iDで使うか、他のポイントに交換するのが最も簡単でお得かと思います。VJAギフトカードも便利ですね。必要なポイント数が高めなのがネックですが、貯められる場合でギフトカードがよい場合は使いやすいです。三井住友VISAクラシックカードのポイントは多様な交換先があるので現金同様に便利に使えます。

リアルとネットのVISA加盟店でお買い物できるプリペイドカード「三井住友VISAプリペイド(カード発行型)」とも交換できるようになりました。

ポイント交換先 必要ポイント 還元率
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)1,000円分 250 0.40%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)3,000円分 700 0.43%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)5,000円分 1,100 0.45%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)10,000円分 2,100 0.48%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)20,000円分 4,100 0.49%

最も交換レートが高いのは1,000円分であり、3,000円は交換レートが落ちて、それ以降は金額が大きくなる程に還元率が徐々に上がっていきます。ワールドプレゼントの中で人気が高いポイント交換先はVJAギフトカードです。ANAマイルへの移行も人気となっています。

少額のリボ払いでポイント2倍

三井住友VISAクラシックカードで「マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイントが2倍(還元率1%)になります。注目すべきなのは、リボ払いで支払った上で「リボ払い手数料」が1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてポイント2倍となる点です。つまり、例えば、とある月の利用額合計が20,500円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を20,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は500円の部分にしか発生しません。
それでポイントが2倍になるので、リボ払いの手数料よりも、得られるポイントの方が増えます。

ただし、利用額を把握して毎月ギリギリの金額になるように、マイ・ペイすリボの金額を変更する必要があります。手間はかかります。手間を許容できる場合は、少額のリボ払いでポイント2倍という方法で、三井住友VISAクラシックカードを高還元カードに引けをとらない還元率に引き上げることができます。

年間の利用額に応じてポイント増加

三井住友VISAクラシックカードは、年間のショッピング利用金額に応じて、翌年度のポイント付与率がアップします。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナス還元率 還元率合計
50万円以上 V1 50万円利用で+50P
以降10万円毎に10P
0.05% 0.55%
100万円以上 V2 50万円利用で+75P
以降10万円毎に+15P
0.075% 0.575%
300万円以上 V3 50万円利用で+150P
以降10万円毎に+30P
0.15% 0.65%

普通カードの場合、50万円以上の利用で+0.05%のボーナスポイントがもらえます。一般的な0.5%のポイントと合わせて0.55%となります。100万円以上だと+0.075%で合計0.575%です。

マイ・ペイすリボを利用して少額のリボ払いを発生させた場合の還元率は以下のとおりです。

  1. V1(前年50万円以上利用):1.05%
  2. V2(前年100万円以上利用):1.075%
  3. V3(前年300万円以上利用):1.15%
ポイント有効期限

三井住友VISAクラシックカードのポイントの有効期限は、2年間と長めです。ポイントの有効期限は1年というカードもある中で2年なのは嬉しいですね。ポイント失効のリスクが減少します。

ポイントUPモールでAmazon・楽天・LOHACOがお得

三井住友VISAクラシックカードの会員はポイントアップサイト「ポイントUPモール」を利用できます。ポイントUPモールを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどで三井住友カードでお買い物をすると、ポイントが2倍(1.0%)以上になります。

代表的な店舗は下表のとおりです。これ以外にも数多くの店舗があります。還元率は基本の還元率(0.5%)で計算しています。上乗せもあります。

名前 ポイント倍率 還元率
Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
セブンネットショッピング 4倍 2.0%
ニッセン 3倍 1.5%
楽天ネットスーパー 2倍 1.0%
楽天24 2倍 1.0%
ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
JTB 3倍 1.5%

Amazon、楽天市場は1.0%の還元率です。ネットショッピングで保障があることも考えるとなかなか優秀です。

また、キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することがよくあります。常にどれかのショップは更にポイント増額となっています。

三井住友VISAクラシックカードはネット通販がお得なクレジットカードです。

「ココイコ!」でリアル店舗もお得

三井住友VISAクラシックカードは、リアル店舗でお得になる「ココイコ!」というサイトを利用できます。ネット通販だけではなく、リアルのお店でのお買い物もお得になります。「ココイコ!」は「お店でショッピング」のサービス・機能が大幅に拡充されて2016年9月にリスタートしたサービスです。

「ココイコ!」とは、事前にエントリーしたクレジットカードで対象ショップでお買物をすると、ボーナスポイントが得られるお得なサービスです。スマホアプリでのクリック1つで来店エントリーが完了し、有効期限内に対象店舗でカード決済をするだけで特典が受けられます。大丸松坂屋・東急・阪急メンズ東京などのデパート、商業施設(三井アウトレットパーク・渋谷ヒカリエ ShinQs等)、東急ハンズ、カラオケ等があります。

サイト「ココイコ!」にアクセスして、ショップの「エントリー」ボタンをクリックしてエントリーするだけで、2倍以上のポイントアップかキャッシュバックが適用されます。ポイントとキャッシュバックの好きな方を選択できるお店とポイントUPのみの店舗があります。ログイン後に自分へのスペシャルオファーが表示されて通常の特典より更にお得になることもあります。エントリー後にカードで当該店舗でお買い物すると、クレジットカードのポイントがアップします。

PCだけではなく、スマホから外出先でエントリーすることもできます。有効期間内なら何度お買い物しても全て対象となります。期限が切れたら、再度エントリーすればOKです。回数制限はありません。特典内容はワールドプレゼントのポイントアップの他、キャッシュバックも選べます。手間がかからなくてシンプルなのがメリットです。

海外旅行保険にショッピング保険も充実

ショッピング保険(最高100万円まで)がもれなく付帯

三井住友VISAクラシックカードには、クレカで購入した商品の損害を補償する「ショッピング補償」が付帯しています。

3,000円の自己負担はありますが、それ以上の損害が出た場合は保険金がもらえます。補償額は年間100万円迄です。国内でショッピング保険が適用される条件は、「リボ払い」か「分割払い(3回以上)」での購入です。1回払いで購入した場合は適用されません。海外でのカードによる購入では1回払いでも補償されます。

しかし、三井住友VISAクラシックカードはリボ払いを利用可能限度と同じに設定でき、かつ初回は手数料がかかりません。国内でもリボ払い全額で1回払いと同様に手数料なしで買えるので問題ありません。

一部、補償の対象とならない商品があります。これはどのクレジットカードでも同様ですので注意しましょう。

海外旅行傷害保険(最高2,000万円まで)が充実

海外旅行で一番心配なのは、旅行先での病気や怪我、所有品の盗難など、予想外のトラブルだと思います。そのため、海外旅行保険に加入するのを忘れてはいけませんが、三井住友VISA クラシックカードなら、最高2,000万円の海外旅行保険、年間100万円のショッピング保険が付帯するので安心です。

利用付帯のため、旅行代金などを事前にカードで支払う必要がありますが、その点だけをクリアすれば死亡・後遺障害2,000万、傷害治療50万、疾病治療 50万、救援者費用100万、賠償費用2,000万、携行品損害15万をトータルで補償してもらえます。

国内旅行傷害保険は付帯していませんので注意しましょう。

ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険

三井住友VISAクラシックカードの学生カードの場合は、カード入会後に加入通知書で申し込むと、最高100万円の保険が付帯します。補償内容は以下のとおりです。

自転車運転時の事故による死亡・後遺障害
自転車との衝突・接触事故による死亡・後遺障害
日常生活で他人を死傷させてしまった場合の損害賠償責任
日常生活で他人の財物に損害をもたらしてしまった場合の損害賠償責任

保険の期間は、卒業予定年の3月末日までとなっています。

電子マネーiDが無料

三井住友VISAクラシックカードはiDを使えます。ドコモのdカードでおなじみのポストペイ型の電子マネーです。三井住友カードのiDは以下3つのどれかのタイプを選べます。

  1. 三井住友カードとiD機能の一体型(クレカのiD搭載)
  2. おサイフケータイ(三井住友カードとiDの連携)
  3. iD専用カードの発行

iDは後払い方式の電子マネーで、事前のチャージは不要です。残高を確認したりする手間が省けるので便利です。

三井住友カードの場合、年会費・発行手数料は無料です。他のカードですと年会費がかかるカードもあるので三井住友カードはお得です。iD機能を使えば、サインや暗証番号の入力は不用です。サクッと支払いができますし、小銭が不要となって便利です。iDの利用分もポイントが付与されます。iDは数多くのコンビニ・スーパー・ディスカウントショップ・レストラン・ドラッグストアで使えるので便利です。

クレジットカードが使えないマクドナルドでも使えます。主な店舗は以下の通りです。

iDがご利用可能な店舗
サービス 店舗名
コンビニエンスストア セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス、ポプラ、ローソンストア100、ローソンマート
スーパーマーケット イトーヨーカドー、イオングループ、ダイソー、ドン・キホーテ
ドラッグストア ツルハドラッグ、セイジョー、クスリのアオキ、くすりの福太郎、富士薬品(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグ等)
レストラン マクドナルド、ガスト・バーミヤン・ジョナサン、すき家、CoCo壱番屋、プロント、コメダ珈琲店、花の舞、笑笑、魚民、旨い屋、かっぱ寿司
書店 紀伊國屋書店、丸善、ブックオフ(一部)、タワーレコード
家電量販店 ヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン、コジマ、ドコモショップ
ガソリンスタンド ENEOS(セルフSS)、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)、オリックスタクシー、東京無線タクシー、阪急タクシー、阪神タクシー
カラオケボックス カラオケの鉄人、シダックス、BIG ECHO
紳士服 洋服の青山、紳士服のフタタ、Paris Miki
トラベル・エンタメ 近畿日本ツーリスト、スパリゾートハワイアンズ、通天閣、東映太秦映画村、東京サマーランド、箱根小涌園ユネッサン、富士急ハイランド、としまえん

この他にも数多くの店舗で利用可能です。

三井住友VISAクラシックカードのデメリット

還元率0.5%は平凡! 高還元カードには敵わない

ポケットカード P-one Wiz三井住友VISAクラシックカードは、一般のVISA加盟店でのポイント還元率が基本は0.5%と低めなのがデメリットです。

少額のリボ払いを発生させる工夫で2倍にポイントアップさせることが可能で、年間の利用額に応じて更にポイント増額もできます。ただ、それでもやや還元率は低いです。ポイント還元率を重視するならば、『ポケットカード P-one Wiz』(年会費無料/還元率1.5%:請求時1%割引特典+1,000円で1ポイント=5円相当)や『DCカード Jizile(ジザイル)』(年会費無料/還元率1.5%:1,000円で3ポイント=15円相当)などの方がおすすめです。

当日中にほしいという場合は、即日発行ができない点もデメリットとなります。しかし、申し込みの際に支払い銀行口座の設定がオンラインで完了すれば、最短3営業日での発送となります。

翌年度から年会費がかかります!

また2年目以降は年会費がかかるという点もデメリットの1つでしょう。

海外旅行を計画している方におすすめのカードと言えますが、年会費が1,250円(税抜/オンライン入会で初年度無料)発生するというデメリットがあります。海外旅行に行かない年もあると、年会費がかかるのがもったいないですよね。

カードのまとめ

VISAの定番カード! 初めての方で長く保つならこの一枚!

三井住友VISAクラシックカードは、信頼・安心・安全があるプロパーカードであり、セキュリティ面で機能が充実していて安心なカードです。

ポイントUPモールを使うと、Amazon・楽天・LOHACO・Yahoo!ショッピング・ベルメゾンなどのネット通販だとポイント還元も増加します。ポイントは多種多様な商品と交換できるので、現金同様に使えて便利です。事前チャージ不要の電子マネーのiDが使えてポイントが付与されるのも便利です。

海外でも安心! 国際派のためのクレジットカード

三井住友VISAカードは、高度な暗号化技術によるセキュリティー機能に優れたICカードであり、偽造が困難です。VISAブランドなら写真入りも選べます。プロパーカードならではのサポートもしっかりしており、ショッピング保険や海外旅行保険もあります。

ゴールドカードの審査に通らないけど将来的にゴールドカードの取得を検討している場合は、三井住友VISAクラシックカードでクレジット・ヒストリー(クレヒス)を積み上げていくと、ゴールドカードの審査が通りやすくなるでしょう。世界中で利用できるカードですので是非検討してみてはいかがでしょうか。

三井住友VISAクラシックカード詳細情報

基本情報

入会資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
発行会社 三井住友カード株式会社
本社所在地 東京都港区海岸1-2-20
創業 1967年12月26日
発行可能ブランド VISAカードマスターカード
発行期間 最短3営業日
年会費 1年目 無料
2年目以降 1,250円+税
※条件により無料
家族カード 1年目 400円+税
2年目以降 400円+税
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 500円+税(年間1回以上ETC利用で無料)
2年目以降 500円+税(年間1回以上ETC利用で無料)

ポイントシステム

ポイントプログラム ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.4%~1.0%
ポイント有効期限 2年
最低交換単位 200pt

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 1.5~3マイル
最低交換単位 100ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idwaon

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
入院・通院 -
携行品損害 15万円
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高100万円
備考
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2016 Agoora.inc.

TOP