国内最大級400枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,905円+税※減額有
還元率 0.5%~1.0%
発行日数 最短1週間
年会費 初年度 無料
2年目以降 1,905円+税※減額有
家族カード 無料
旅行保険 海外 2,000万円
国内 2,000万円
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
年会費
電子マネー nanacosuicaedy
国際ブランド アメリカンエクスプレス
発行会社 三菱UFJニコス
発行期間 最短1週間
  1. point1アメックスだけ初年度ポイント還元率1.5倍!海外は常に2倍!
  2. point2初年度年会費無料!楽Pay活用で約1,000円の格安ゴールド!
  3. point3空港ラウンジ・海外旅行保険・ショッピング保険が自動付帯!

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

最もお得なMUFG!年会費2,000円以下の格安ゴールドカード!

『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』は、三菱UFJニコスが発行する格安ゴールドカードの中で最もお得なカードです。年会費は初年度年会費無料! 次年度以降1,905円+税ですが、「楽Pay」に登録して一定期間内(当年度年会費請求月の前月まで)に一定額以上のショッピングを行うと、翌年度の年会費が半額になります。リボ払い手数料は初回無料ですので、翌月1回払いカードにして活用することができます。

最短3日間で即発行! 初年度は年会費無料!

発行にかかる期間はわずか3日間! しかも券面がゴールドで、様々な特典が付帯する本カードは、大変お得感があります。家族会員は1名無料! 2人目より400円がかかりますが、ゴールドカードとしては低価格です。ゴールドカードなのに価格が一般カード並みということがウリのこのカード、ゴールドカードを初めて持つ方、空港ラウンジを利用したい社会人にもおすすめです。

銀行カードよりも遥かにお得! 約1,000円で持てる格安ゴールドカード!

さらに『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』は、登録型リボサービス「楽Pay」に登録して一度でもリボ払い手数料を発生させれば、次年度は半額で維持ができます。銀行のスタンダードカードは大体、年会費1,250円+税ですので、実質税込1,028円で持てる本カードは銀行系カードとして破格のお安さです。うまく利用すれば、空港ラウンジサービスまで実質税込1,028円で利用できるコストパフォーマンス抜群のゴールドカードとなります。

海外旅行保険が自動付帯! 国内旅行保険も付いてます

「MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」には、海外旅行中の事故や怪我などを最高2,000万円まで補償してくれる海外旅行傷害保険が自動付帯しています。しかも本カードで旅行代金を支払えば、利用付帯の国内旅行傷害保険(最高2,000万円)、国内渡航便遅延保険(最高2万円)の対象になります。

ヤングゴールドカードとして相応しい保険内容です

また、年間100万円のショッピング保険も付帯しており、カードで購入した商品の紛失・盗難・破損などについて最大90日間の補償を受けられます(国内利用分はリボ・分割払いのみ)。海外・国内旅行保険やショッピング保険の内容は、ヤングゴールドカードとして必要十分な保険内容です。

国際線利用時に主要7空港のラウンジが無料!

「MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」には、国際線利用時に利用できる空港ラウンジサービスが付帯します。国内は成田国際空港や羽田空港など利用者が多い6空港12ヵ所、海外はハワイ・ホノルル国際空港のラウンジです。他の格安系ゴールドカードは空港ラウンジサービスが付帯しないことが多いですから、対象者にとっては嬉しいサービスですよね。
ただし空港ラウンジ無料は国際線利用時のみに限られるので、国内線を多く利用する方は、ワンランク上の本格的なゴールドカードがおすすめです。

航空便遅延保険も付帯! 海外旅行に強いカードとなりました

「MUFGカード ゴールド・アメックス」には、国内渡航便遅延保険が付帯します。国内旅行保険のため航空券などを事前にカード払いする必要がありますが、旅行中の航空便の遅延などで負担したホテル代などを最高2万円まで補償してもらえます。
コストパフォーマンス重視の格安ゴールドカードでは空港ラウンジサービスも省かれていることが多いため、「MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」のバランスの良さが際立ちます。

アメリカン・エキスプレス・セレクトも活用できます

AMEXですので海外旅行などで利用する方が多いと思いますが、海外のホテルでゴールドカードをすっと差し出せるのは格好良いですし、AMEXなら世界200ヶ国以上に加盟店が存在するため、どこへ行っても安心です。また、世界100ヶ国以上のレストランなどで優待割引を受けられる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」も利用できるため、海外旅行がお得になります。

アメックスブランドは初年度は常にポイント還元率1.5倍!

『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』のポイントプログラムは「グローバルポイント」です。グローバルポイントは月額利用料金1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)貯まり、入会時に指定したアニバーサリー月にはポイントが1.5倍にアップします(還元率0.75%)。また他の国際ブランドと異なりアメリカン・エキスプレスは、初年度は常にポイントが1.5倍!毎月がアニバーサリー月と同等のポイント還元率となります。

国際ブランドの中でアメックスだけが海外ポイント2倍!

更にアメックスは、AMEX会員限定のポイント優待があり、海外加盟店で本カードを利用すると基本ポイントの2倍(1,000円につき2ポイント)が付与されます。国内で利用する場合も初年度はポイント1.5倍となり、毎年のアニバーサリー月(記念月)はポイント1.5倍になるため、JCB、VISA、マスターカードと比べて、アメリカン・エキスプレスが最もお得なクレジットカードとなっています。
またポイントは月間利用金額の合計で算出されるので、1,000円以下のお買物でも蓄積されてポイントが貯まります。

年間利用額に応じてボーナスポイントもプレゼント!

「グローバルPLUS」の特典により、年間利用金額に応じて翌年の基本ポイントが1.2~1.5倍アップし、インターネットショッピングでは「POINT名人.com」で最大25倍のポイントが付与されます。
年間利用金額は50万円以上で翌年度の基本ポイント付与率が20%、100万円以上で50%アップ。さらに「プレミアムスタープログラム」の★を5つ集めて「ファィブスターメンバー」になれば、前年度の利用金額に応じた「プレミアムBONUS」も獲得できます。
プレミアムBONUSは、前年度の利用金額が50万円以上の場合、前年度に獲得した基本ポイントの10%、利用金額が100万円以上の場合その20%を獲得できます。

使えば使うほどポイント優遇されるゴールドカード!

「ファィブスターメンバー」になるためには、★を5つ集める必要があります。★は「年会費のお支払」または「年間50万円以上カード利用」で貯まるため、1年間で最大2つの★が貯まります。最短3年で「ファィブスターメンバー」となり、翌年以降も条件を達成すると継続してプレミアムBONUSを獲得できます。
一般カードよりもボーナス制度が優遇されているため、カードショッピングの多い方にMUFGカード・ゴールドはおすすめです。

楽天ポイントやビックポイントとの交換がおすすめ!手数料無料!

『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』で貯めた「グローバルポイント」は、1ポイント=5円相当と交換できる楽天スーパーポイントやビックポイントへのポイント移行がおすすめです。これらのポイントは500ポイントから「グローバルポイント」1ポイント=5円相当の提携ポイントに交換できます。これにより還元率1.5%となります。
またキャッシュバックなどに利用する場合は、1ポイント=4円相当。三菱UFJニコスギフトカード、Amazonギフト券、iTuneカード、図書カードなどであれば、1,000ポイントを4,000円分にできます。ポイントの有効期限は2年間です。

「楽Pay(らくペイ)」登録→利用で年会費を減額させる!

「MUFGカード」は、登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」を利用することで年会費を優遇する特典を提供しています。複数のカードで年会費優遇特典を提供しており、この『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』もその1つとなっています。
ただし利用には注意点があります。まずMUFGカードはリボ払いの初回手数料が無料です。そのため、当初のリボ設定額よりも支払い確定額が少ない場合、リボ払い手数料が発生しません。これは本来はリボ払いカードを翌月1回払いカード化できる素晴らしい特典なのですが、年会費優遇特典を受けるには、リボ払い手数料を発生させる必要があるのです。

「楽Pay(らくペイ)」で年会費が優遇になる条件

1.「楽Pay」に登録。
2.1ヶ月のショッピング利用金額が「楽Pay」の指定金額を超過し、優遇判定期間(1年間)の間に、リボ払い手数料を支払うこと。なお早期返済ではなく、口座からの引落しが必要です。

ポイントは年会費の優遇を受けるためには、リボ払い手数料を年間1円以上発生させれば良い、という点です。指定金額は、5,000円以上、5,000円単位で、最高10万円まで。なので、最初に金額を例えば5,000円に設定した場合、5,000円を少し超える買い物をして、数円の手数料を発生させれば良いのです。もしも支払額が高額になった場合も、金額はMUFGカードのウェブサービスの「お支払い方法の変更」でコントロールできます。早期返済と組み合わせて、リボ払い手数料の対象額を1,000円以下にすればOK。翌月からはリボ払いを解除すれば、安心して使えます。年に1回、この手順を踏めば、『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』は破格の格安ゴールドカードとなります。

MUFGカード ゴールド・アメックスのデメリット

サブカード化はNG!年間利用額が20万円以下だと保険が下がる!

「MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」は、登録型リボ払い「楽Pay(らくペイ)」利用で年会費が半額になります。しかしサブカードとして活用することはできません。なぜなら年間カード利用金額20万円以下の場合は、旅行保険が最高100万円までしか補償してもらえなくなるからです。
初年度は利用金額に関わらず2,000万円まで補償してもらえますが、次年度以降、補償内容はグッと下がります。もしも年間20万円も利用しない方は、他のカードを選択しましょう。

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレスのまとめ

MUFG格安ゴールドカードでアメックスが最もおすすめ!

『MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』は、24時間・年中無休のコールセンターが利用できる上、AMEX会員限定特典も利用できるなど、低価格で充実したサービスが受けられる格安ゴールドカードです。年会費が2,000円以下に抑えられた三菱UFJニコスの格安ゴールドカードの中で最もおすすめです。
楽Pay(らくペイ)活用で実質1,000円の年会費にもかかわらず、旅行保険や空港ラウンジサービスの付帯するカードであり、コストパフォーマンスは抜群です。AMEXは海外に強いカードですが、国内渡航便遅延保険なども付帯するので、国内旅行でも利便性が高いです。カードの利用可能枠も最大200万円と大きいので、旅行やショッピングで活躍できるカードが欲しい方におすすめです。

基本情報

入会資格 18才以上で、ご本人また配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)
発行会社 三菱UFJニコス
本社所在地 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
創業 1951年6月7日
発行可能ブランド アメリカンエクスプレス
発行期間 最短1週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 1,905円+税※減額有
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 1,000円+税
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム グローバルポイント
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JALUNITED
マイレージ還元率 1pt = 2マイル
最低交換単位 500ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害・疾病 200万円
携行品損害 20万円
国内旅行傷害保険 2,000万円
ショッピング保険 100万円
備考 国内渡航便遅延保険付帯

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでよくある質問