国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

三菱UFJカード ゴールドプレステージ

年会費 初年度 無料
2年目以降 11,000円(税込)※減額有
家族カード 無料
旅行保険 海外 5,000万円
国内 5,000万円
ETCカード 発行手数料 1,100円(税込)
年会費*1年目 無料
電子マネー nanacosuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカードアメリカンエクスプレス
発行会社 三菱UFJニコス
発行期間 最短翌営業日
  1. point1三菱UFJニコスのゴールドカード!主要25空港のラウンジ無料!
  2. point2初年度年会費無料!楽Pay(らくペイ)活用で年会費8,000円!
  3. point3国内・海外旅行保険は家族特約付き!ショッピング保険も付帯!

三菱UFJカードゴールドプレステージは、銀行系カード会社で有名な三菱UFJニコスの発行するゴールドカードです。銀行系カード会社が発行するゴールドカードというステイタスに加えて、ハイスペックな特典の付帯したゴールドカードの王道とも言えるカードです。

今回の記事では三菱UFJカードゴールドプレステージに詳しく紹介をしていくので、このカードへの入会を検討している方はぜひ参考にして下さい。

三菱UFJプレステージ

三菱UFJカード ゴールドプレステージのメリット

三菱UFJカードゴールドプレステージ メリット

まずは三菱UFJカードゴールドプレステージのメリットから紹介していきます。

初年度入会費が無料かつお得な入会キャンペーンがある

三菱UFJカードゴールドプレステージの年会費は11,000円(税込)とゴールドカードらしく高額ですが、初年度の年会費は無料です。

ゴールドカードの場合は高い年会費を払って入会をする訳ですから、入会する際にも慎重に検討する方も多いです。

その点三菱UFJカードゴールドプレステージであれば、初年度無料ですから気軽にお試しでの入会が出来るのが嬉しい特徴です。

また入会キャンペーンも行っており、条件付きではありますが最大11,000円分のキャッシュバックや電子ギフトを貰うことが出来ます。初年度無料と合わせれば2年分の年会費の元を取ることが出来るので、とても大きなメリットと言えます。

最大5,000万円の旅行保険に空港ラウンジが利用出来る

三菱UFJカードゴールドプレステージには充実の保険が付帯しているのもメリットです。海外旅行保険はカードを持っているだけで適用になる自動付帯で最大5,000万円の保険が適用になるだけでなく、最大1,000万円の家族特約も付帯します。

家族特約とは一緒に旅行する家族にも保険が適用される特約で、家族カードを持つことの出来ないお子様も対象になるなど便利な特約です。

国内旅行保険は自動付帯ではありませんが、最大で5,000万円の保険が付帯します。また旅行保険だけでなく最大300万円のショッピング保険や、航空機の遅延で手荷物が届かなかった場合の食事代などの費用を負担してくれる渡航便遅延保険も付帯します。

保険だけでなく、ゴールドカードの特典の定番とも言える空港ラウンジの利用も付帯します。国内主要空港に加えて、ハワイホノルルの空港ラウンジが無料で利用可能です。このように三菱UFJカードゴールドプレステージには旅行や出張の際に役立つ特典が充実しています。

高級レストランや有名ホテルで優待が受けられる

三菱UFJカードゴールドプレステージにはグルメやホテルでの宿泊の際にも役立つ特典も付帯します。

グルメサービスでは高級レストランを2名以上で利用した際に、1名のコース料金が無料になるサービスが付帯します。このようなグルメサービスはプラチナクラスのカードに付帯する特典で、ゴールドカードで付帯しているカードは多くありません。

また厳選された高級ホテルでの宿泊を優待価格で利用出来る「Relux」という特典も付帯します。

このように三菱UFJカードゴールドプレステージでは、旅行だけでなくグルメやホテルでの宿泊などエンターテイメントの際に役立つ特典が豊富なのがメリットです。

三菱UFJグループで優待がある

カードの発行会社である三菱UFJニコスの属する三菱UFJグループで、様々な特典が受けられるのもこのカードのメリットです。

三菱UFJグループには銀行を中心にたくさんの関連会社があるので、特典を受けやすいのも特徴です。特典の具体的な特典内容には、下記のようなものがあります。

  • キャッシュカードや通帳再発行手数料の還元
  • 住宅ローン金利優遇
  • 三菱UFJ信託ダイレクトの登録でポイントが貰える
  • 外貨両替時に優遇レート
  • 不動産取引でポイントが貰える

三菱UFJカード ゴールドプレステージのデメリット

三菱UFJカードゴールドプレステージ デメリット

メリットに続いて、デメリットについても見ていきましょう。

基本のポイント還元率が0.5%と低い

三菱UFJカードゴールドプレステージのポイント還元率は、0.5%とあまり高くありません。

還元率が1.0%を超えるカードも珍しくはないので、この点はこのカードのデメリットと言えるでしょう。

しかしこのカードには下記のように使い方によっては、ポイント還元率をアップする仕組みがあります

  • 事前に指定したアニバーサリー月はポイント2倍
  • 年間のカード利用額に応じて翌年の還元率を加算
  • 取引内容に応じて★が貯まり、★が5つになるとボーナスポイント

上記のような特典を上手く活用することで、還元率を良くすることが出来ます。

電子マネーチャージでポイントが貯まらない

三菱UFJカードゴールドプレステージでは、電子マネーへのチャージではポイントが貯まりません。

クレジットカードの中にはSuicaのような電子マネーへのチャージでもお得にポイントが貯まり、更に電子マネーでの利用でポイントを二重取り出来るカードもあります。そのため電子マネーチャージでのポイント対象外なのは、このカードのデメリットと言えるでしょう。

三菱UFJカード ゴールドプレステージの審査基準・難易度

三菱UFJカードゴールドプレステージ 審査

メリット・デメリットに続いて、三菱UFJカードゴールドプレステージの審査基準を見ていきましょう。

審査通過は年収300~400万円が目安

三菱UFJカードゴールドプレステージは銀行系カード会社の発行するゴールドカードなので、一般のカードと比較すると審査は厳しい水準が予想されます。しかしこのカードの入会基準を見てみると、次のようになっています。

  • 20歳以上
  • ご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)

入会基準だけを見ればそこまで厳しい水準ではありませんが、実際の審査では一般カードとは違う水準で見られているでしょう。

一般的に安定収入というと正社員としての収入を指すので200万円程度が目安になりますが、ゴールドカードの場合は30歳前後の収入が目安と言われています。

そのため審査通過の目安は年収で言えば、300~400万円程度が基準となるでしょう。

また個人信用情報のデータも重要な審査ポイントなので、他社での借り入れや過去の返済状況などがあまり良くない場合は審査上マイナスになってしまうので注意しましょう。

審査期間は約2週間

三菱UFJカードゴールドプレステージの審査期間は、約2週間程度なので一般的な審査期間とほぼ同じ水準です。

実際にカードが手元に届くまでは郵送の期間もあるので、2~3週間程度はかかります。カードに申込をする際には、時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。

三菱UFJカード ゴールドプレステージの口コミ・評判

三菱UFJカードゴールドプレステージ 口コミ

審査基準に続いて、三菱UFJカードゴールドプレステージの口コミを紹介していきます。

カードの使い勝手を知るには実際のユーザーの口コミ情報がとても参考になります。

三井住友と双璧を成すステイタス

口コミ1

大村/男性/40歳/会社員/年収600万円

三菱UFJカードゴールドプレステージを発行する三菱UFJニコスは、銀行系カード会社の中でも三井住友カードとならんで規模もステイタスもあるカード会社です。

そのためある程度年齢を重ねて地位の高い方であっても、おすすめ出来る信用力のあるカードです。

アメックスブランドと2枚持ちのデュアルスタイルがお得

口コミ2

mari5/女性/30歳/フリー/年収500万円

三菱UFJカードゴールドプレステージには国際ブランドがアメックスと、VISA/MasterCard/JCBがあります。

この内アメックス+VISA/MasterCard/JCBの2枚のカードを発行することをデュアル持ちと言い、デュアル持ちの場合は2枚目の年会費は2,200円(税込)になります。

かなり安い金額で2枚目を発行出来るだけでなく、デュアル持ちにすることで下記のようなメリットがあります。

  • 利用出来る加盟店やサービスが広がる
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍
  • ポイント還元率が、国内1.5倍・海外3倍になる

上記のようにポイント還元率が常にアップするのは大きなメリットです。

またそれぞれのカードで貯めたポイントを合算して使うことも可能です。

海外旅行の自動付帯が嬉しい

口コミ3

hanahana/女性/28歳/会社員/年収400万円

旅行保険の付帯するカードはたくさんありますが、5,000万円もの海外旅行保険が自動付帯するカードはそう多くありません。

またメリットで説明をしたように家族特約も付帯するので、小さなお子様のいる方にもご家族にもおすすめです。

まとめ|豊富な特典が付帯する高ステイタスなゴールドカード

三菱UFJカードゴールドプレステージ

三菱UFJカードゴールドプレステージは銀行系カード会社の三菱UFJニコスが発行するゴールドカードです。

年会費は11,000円(税込)と高額ですが、初年度無料なのでお試しでも入会する事の出来るカードです。ゴールドカードらしいハイスペックな特典が豊富で、充実の保険や空港ラウンジ利用などの特典が付帯します。

また通常はプラチナカードに付帯することの多い、有名レストランを2名以上で利用した場合に1名のコース代金が無料になるグルメ特典も付帯しています。このように豊富な特典が魅力ですが、基本のポイント還元率は0.5%と高くありません。

しかしカードの利用額に応じて還元率がアップしたり、指定したアニバーサリー月で還元率が2倍になる仕組みがあるので使い方次第では効率良くポイントを貯める事も可能です。

更にアメックスとのデュアル持ちもおすすめで、ポイント還元率を国内利用で1.5倍、海外利用では2倍にすることが出来ます。

このようにお得な特典が豊富に付帯するのが特徴のカードです。三菱UFJカードゴールドプレステージへの入会を検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さい。

基本情報

入会資格 原則として20才以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
発行会社 三菱UFJニコス
本社所在地 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
創業 1951年6月7日
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカードアメリカンエクスプレス
発行期間 最短翌営業日
年会費 1年目 無料
2年目以降 11,000円(税込)※減額有
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 1,100円(税込)
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム グローバルポイント
ポイント還元率 0.5%~0.85%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JAL
マイレージ還元率 1pt = 2マイル
最低交換単位 500ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万円
傷害・疾病 200万円
携行品損害 50万円
国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 300万円
備考 国内渡航便遅延保険付帯

三菱UFJカード ゴールドプレステージでよくある質問

三菱UFJカードゴールとの違いを教えて下さい。

三菱UFJカードゴールドは三菱UFJカードゴールドプレステージの下位カードの位置づけです。年会費が2,095円(税込)と安い代わりに、付帯特典は少ないです。

三菱UFJカードゴールドプレステージの限度額を教えて下さい。

カードの限度額は最高で300万円と言われていますが、実際には審査次第で決まります。

三菱UFJカードゴールドプレステージの解約方法を教えて下さい。

下記フリーダイヤルに電話することで解約手続きが可能です。
0120-722720 受付時間9:00~17:00自動音声応答(無休・年末年始は休み)