国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールド
年会費 初年度:5,000円+税
2年目以降:5,000円+税※条件付き無料
還元率 0.4%~0.67%
発行日数 最短1週間
年会費 初年度 5,000円+税
2年目以降 5,000円+税※条件付き無料
家族カード 無料
旅行保険 海外 最高5,000万円
国内 最高5,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー nanacosuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカード
発行会社 NTTファイナンス
発行期間 最短1週間
  1. point1NTT通信費&出光ガソリン代がキャッシュバック!
  2. point2100万円利用で次年度年会費無料!空港ラウンジも無料で利用!
  3. point3家族特約付き海外・国内旅行傷害保険+ショッピング保険も付帯!

NTTグループカードレギュラーのメリット

次年度年会費無料!通信料金がお得になるゴールドカード!

『NTTグループカードゴールド』は、NTT関連の通信料金をキャッシュバックしてくれる『NTTグループカードレギュラー』の上位カード。その魅力は、ゴールド本会員のみのお得な特典にあります。ゴールドカードでありながら、利用実績100万円以上で次年度年会費が無料! 最高5,000万円の海外・国内旅行保険、国内主要空港の空港ラウンジ無料特典なども付いてきます。

通信料金キャッシュバックに加えて充実の補償と空港ラウンジが付帯

さらにインターネットユーザーに嬉しい充実のネット保険、補償も付帯。国際線手荷物宅配サービスの優待価格での利用、年間最高300万円まで補償してくれるショッピング保険、ホテルや旅館などを優待価格で利用できる「クラブオフ」などの充実した付帯サービスが付帯します。また「NTTグループカード」のレギュラーカード同様に、ポイントプログラムや出光SSでのキャッシュバックも受けることができます。

海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円を補償!家族特約付き

『NTTグループカードゴールド』は、充実の保健サービスが付帯しています。海外旅行傷害保険は自動付帯で最高5,000万円の補償。国内旅行傷害保険は利用付帯ですが、こちらも最高5,000万円までを補償します。傷害・疾病治療費用、救援者費用も200万円まで。携行品損害も50万円まで補償するなど、充実した補償内容が魅力です。なお海外旅行傷害保険については、家族特約まで自動付帯します。

ショッピング保険は最高300万円!緊急発行も対応!

万が一、「NTTグループゴールドカード」で購入した商品が破損したり盗難によって損害を被ったとしても、年間最高で300万円まで補償可能なショッピング保険が付帯されてるので安心です。
また万が一海外でカードの盗難や紛失に遭った場合、緊急再発行が可能です。連絡は24時間年中無休で対応してくれます。海外緊急再発行で緊急時も安心です。

国内主要28空港+ホノルル+仁川の空港ラウンジが無料!

『NTTグループカードゴールド』利用者は、成田や羽田はもちろん、日本全国の主要空港の空港ラウンジが利用できます。リストには、新千歳や青森など北海道・東北5空港、中部国際や新潟など中部・北陸4空港、関西国際など近畿3空港、岡山や松山など中国・四国7空港、福岡や那覇など九州・沖縄7空港、合計28の空港ラウンジが揃っています。さらに国内空港に加えて、ハワイのホノルル空港と韓国の仁川国際空港、それにホノルルの空港外にある「ハワイ・ホノルルラウンジ」を無料利用できます。

国際線利用者は手荷物宅配サービスも格安で利用可能

『NTTグループカードゴールド』会員であれば、海外から帰国した際の荷物を自宅まで届けてくれる「国際線手荷物宅配サービス」を優待価格で利用することができます。

ネット予約キャンセル補償サービスあり

またNTTグループカードのインターネットサービスである「MyLink」へ事前に登録しておけば、万が一旅行などをキャンセルした場合でもそのキャンセル料を補償してくれるサービスが利用できます。

海外アシスタンスサービスは世界51ヶ国で展開

ロンドンやパリなどヨーロッパ地域15都市、香港や上海などアジア地域17都市、シドニーやゴールドコーストなどオセアニア地域7都市、ニューヨークやサンパウロなどアメリカ地域12都市の世界51都市に設置されている「海外アシスタントサービス」の利用ができます。レストランの予約や現地情報などを、スタッフが日本語でサポートしてくれます。

国内旅行では「クラブオフ」優待特典とサポートを利用できる

『NTTグループカードゴールド』会員は国内旅行でも全国75,000店舗以上の施設を優待価格で利用できる特典を利用できます。誰もが一度は泊ってみたいと思うような高級旅館をVIP価格で利用できたり、前売り券よりもお得に購入できる映画チケット割引、ホテルやレストランを最大50%OFFで利用できたりなど様々な優待サービスを堪能できる「クラブオフ」が利用できます。対象施設は全国75,000店舗以上にも及びます。

債務免除制度でいざというときも家族は安心

突発的な事故や思わぬ病気などが原因で万が一カード会員が亡くなってしまった場合、以降の請求が免除される制度です。

お得な入会特典&次年度年会費が条件付き無料!

「NTTグループゴールドカード」の通常年会費は本人会員5,000円+税、家族会員は1枚につき1,500円+税となっています。空港ラウンジ付きのゴールドカードとしては破格のお値段です。しかも年間ショッピング利用額が100万円以上であった場合は、次年度の年会費は発生しないという特典があります。

家族会員は初年度無料!翌年度以降も実質無料が可能!

初年度は入会キャンペーンによるキャッシュバックにより実質無料以上のお得。次年度以降も利用特典により実質無料と、使えば使うほどお得なゴールドカードなのです。しかも入会初年度は家族会員の年会費が初回に限り無料となる上、年間のショッピング利用額が150万円以上であった場合は、家族カード1枚分の次年度年会費が無料で利用できます。

出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得

「NTTグループカードレギュラー」と同様に、「NTTグループカードゴールド」でも出光の給油でお得なキャッシュバックを受けられます。全国の出光SSでの利用額に応じてガソリンは最大でリッターあたり40円、軽油はリッターあたり最大20円のキャッシュバックが受けられます。

出光まいどカードよりもお得になる可能性あり!

たとえばガソリンはリッターあたり2円~40円、軽油はリッターあたり1円~20円お得となります。出光サービスステーションでの利用額が1,000円以上なら2円引きですが、20万円以上の場合は40円引き。翌々月のガソリン代に、このキャッシュバックレートが反映されます。

キャッシュバックとポイント積算の2つのコースが選べる

『NTTグループカードゴールド』には、最大還元率1.5%の「おまとめキャッシュバックコース」とポイントを貯めて他のポイントなどへ移行できる「ポイント・プレゼントコース」の2つからお好きな方を選択できます。「ポイント・プレゼントコース」では、docomoプレミアクラブ、ANAマイレージ、ちょコム、VJAギフトカードなどとの交換が可能です。ポイント有効期間は2年間です。

キャッシュバックは最大還元率1.5%!

例えば「おまとめキャッシュバックコース」ではNTTグループの通信料金や通常のショッピング利用料金に応じて最大で9,000円のキャッシュバックを受けることができます。「ポイント・プレゼントコース」なら貯めたポイントをANAマイレージやギフトカードなどと交換が可能で、どちらか一方を選んでも必要に応じてコースを変更することも可能です。

キャッシュバックコースでNTT通信料を還元!

『NTTグループカードレギュラー』の「おまとめキャッシュバックコース」は、通常のショッピング利用分と、NTTと契約している固定電話やドコモ携帯電話などの通信料金額に応じたキャッシュバックを受けることができるシステムです。ドコモユーザーやフレッツ光などのインターネットサービスを利用している方ならかなりお得に利用できます。

ドコモもNTT電話料金も対象!上限は15,000円

キャッシュバック率は、その月のショッピング利用金額に応じて決まります。対象となる請求時のキャッシュバック料金はNTT東日本・西日本・NTTコミュニケーションズの電話料金、ドコモの携帯電話料金、インターネットプロバイダー料金などです。
対象料金の上限は15,000円ですが、これに全てのカード利用金額に応じて決まるキャッシュバック率がかけられて、当月のキャッシュバック額が決まります。

還元率は最大1.5%!上限額9,000円

たとえば総額10万円の利用ならキャッシュバック率は8%。キャッシュバック対象料金は最大15,000円なので、最大1,200円の還元となります。実質還元率としては、1.2%。なお60万円以上、利用された場合のキャッシュバック率は60%。キャッシュバック額は最大9,000円になります。

ポイントプレゼントの実質還元率は最大0.67%!

『NTTグループカードレギュラー』の「ポイント・プレゼントコース」のポイントプログラムは、「NTTポイントサービス」です。利用額1,000円ごとに10ポイント(還元率1%)。NTT通信料金は200円ごとに2ポイント(還元率1%)が貯まります。しかし交換レートは悪く、実質還元率は0.4%~0.67%にしかなりません。

5,000ポイントごとにボーナスポイント500ポイント付与!

Amazonギフト券には5,000ポイントで2,000円分(還元率0.4%)、30,000ポイントでも20,000円分なので、実質還元率は0.666%にしかなりません。ただしNTTグループカードにはボーナスマイルがあり、累計5000ポイント達成ごとに500ポイントが付与されます。これを考慮すれば0.74%まで還元率はアップ。しかし、それでも1%には届きません。NTT利用者にはやはりキャッシュバックコースの方がおすすめかもしれません。

電子マネーチャージでポイント2重取りが可能!

「NTTグループカード」で電子マネーをチャージすると、チャージした金額に応じたポイントが付与されます。例えば「楽天Edy」なら、NTTグループカードでチャージ時に付くポイントと、楽天Edy使用の際のポイントの、両方のポイントを2重取りできます。

オンラインモール「倍増TOWN」でポイント最大26倍!

「NTTグループカード」の会員だけが利用できる専用オンラインショッピングモール「倍増TOWN」でショッピングをすれば、最大で26倍のポイントゲットのチャンス。「倍増TOWN」と提携しているショップは実に450店舗以上。有名ショップも出店しているのでシーンに合ったショッピングを楽しめます。もちろん利用料や登録料なども一切かかりません。

NTTグループカードゴールドのデメリット

悪くすると還元率0.5%以下!NTTを15,000円使う人のカード

『NTTグループカードレギュラー』のマイナスポイントは、計算方式が複雑なこと。キャッシュバック対象料金が15,000円あれば、最大限の還元が受けられますが、それ以下だとメリットはぐんと少なくなります。計算してみると、一見、レートとしては十分ですが、これは理想値。10,000円が対象で、4万円未満しか使わなければ、キャッシュバック率は1.5%でキャッシュバック額は150円。約4万円に対して150円なので、0.375%の還元率です。悪くすると一般のクレジットカード以下の還元率になります。

NTTグループカードゴールドのまとめ

NTT15,000円利用+出光SS利用の方は絶対オススメ!

『NTTグループカードゴールド』は、条件次第で年会費が無料になるという破格のゴールドカード。NTTの通信料金や出光SSでの給油でお得なキャッシュバックを受けられる上、空港ラウンジ無料、家族特約付き旅行保険など充実したゴールドカード付帯特典が付いてきます。たとえ還元率が低くても、年会費無料でこの特典を利用できるのは大きなメリットです。

無料で持てる空港ラウンジ&家族特約付きゴールドカード!

NTT固定電話やフレッツなどのネット回線、@niftyやBIGLOBEなどのプロバイダー、ドコモ携帯電話などNTTグループのサービスを利用している方、それにプラスして出光SSでの給油を頻繁にされる方には絶対オススメ! 特に毎月10万円ほど利用する方には持たないと損ぐらいのゴールドカードになっています。

基本情報

入会資格 満18歳以上(学生を除く)で、ご本人または配偶者に安定した継続収入のある方。
発行会社 NTTファイナンス
本社所在地 東京都港区芝浦1-2-1 シーバンスN館
創業 1985年4月11日
発行可能ブランド VISAカードマスターカード
発行期間 最短1週間
年会費 1年目 5,000円+税
2年目以降 5,000円+税※条件付き無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 1,500円+税
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム NTTポイントサービス
ポイント還元率 0.4%~0.67%
ポイント有効期限 24ヵ月
最低交換単位 3,500ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 0.2マイル
最低交換単位 4,000マイル
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害・疾病 200万円限度
携行品損害 50万円限度
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 300万円限度
備考 家族特約付き

NTTグループカードゴールドでよくある質問