国内最大級372枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

オリコカードUpty・Gold Upty(アプティ)

オリコカードUpty・Gold Upty(アプティ)
年会費 初年度:1,375円(税込)
2年目以降:1,375円(税込)※条件付き無料
還元率 0.5%~1.0%
発行日数 最短8営業日
年会費 初年度 1,375円(税込)
2年目以降 1,375円(税込)※条件付き無料
家族カード 無料
旅行保険 海外 2,000万円
国内 1,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー idquicpaysuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 オリエントコーポレーション
発行期間 最短8営業日
  1. point1翌年度の年会費は実質無料!リボ払い専用の“自由払い型”カード
  2. point2翌年度還元率最大1%!電子マネーiD、QUICPay利用でも貯まる!
  3. point3海外・国内旅行傷害保険が付帯!キャッシングでも活躍!

オリコカードUpty(アプティ)のメリット

いつでもどこでもリボ払い!オリコの自由払い型プロパーカード

『オリコカードUpty(アプティ)』は、株式会社オリエントコーポレーションが発行するリボ払い専用の“自由払い型”プロパーカードです。通常の『オリコカード』との違いは、支払方法がリボ払いに特化されているという点。毎月の最低支払額は3,000円から設定することができ、ショッピングの際に一括払いを指定しても自動的にリボ払いとなります。

条件付きながらも実質年会費無料で利用できます

「オリコカードUpty(アプティ)」の年会費は1,375円(税込)ですが、年1回の利用実績があれば次年度の年会費は無料となるシステム。そのため、実質的に年会費無料で利用することができます。ただし残念ながらキャンペーン適用期間でなければ、初年度の年会費はかかってしまいます。

オリコの特典!カードデザインを選べます

また「オリコカードUpty(アプティ)」は、ベーシックデザインとオリコのキャラクターであるアプティくんタイプの2種類から選ぶことができます。

おサイフケータイ対応の「iD」「QUICPay(クイックペイ)」

『オリコカードUpty(アプティ)』は、後払い型電子マネー「iD」や「QUICPay(クイックペイ)」にも対応しているクレジットカード。おサイフケータイの使える携帯電話さえ持っていればコンビニなどでも気軽に決済することができます。特にDoCoMoユーザーしか利用できない「iD」を、auやsoftbankユーザーでも使用できる点は大きな魅力です。
もちろん電子マネー利用分もポイントが付与されるので、積極的に活用してみて下さい。

暮らスマイルが貯まる! 還元率0.5%

『オリコカードUpty(アプティ)』で貯まる「暮らスマイル」と呼ばれるオリコのポイントプログラムは、カード利用1,000円につき1スマイルが付与されます。貯まったスマイルは提携先のポイントやマイレージ、ギフトカードなどと交換することもできます。

ボーナスポイントで翌年度還元率1.0%! 最大2倍!

『オリコカードUpty(アプティ)』は、年間のカード利用実績に応じて翌年のポイント付与率がアップする「クラステージ」が適用されます。こちらを活用すれば、さらにお得にポイントをゲットできます。年間50万円~100万円未満の利用があれば翌年は1.5倍のポイントが加算され、100万円~200万円未満であれば1.7倍、200万円以上で2.0倍のポイントが加算されます。

「暮らスマイル」は「オリコポイント」に交換して活用!

「暮らスマイル」が交換可能なアイテムは250以上にもなりますが、もっともおすすめなのは、新しく始まった「オリコポイント」との交換。100スマイルから交換できます。オリコポイントに交換すれば、ニッセンお買い物券やAmazonギフト券などにも交換可能。100スマイル⇒500オリコポイント⇒500円分のAmazonギフト券や、iTunesギフトコード、ファミリーマートお買物券に交換ができます。

マイルに交換するのもおすすめです!

「暮らスマイル」はマイレージに交換するのもおすすめです。ANAマイルへ移行する場合は200ポイント=600マイル(1,000円=6マイル)、JALマイルへ移行する場合は200ポイント=500マイル(1,000円=5マイル)となり、移行手数料はかかりません。

有効期限は2年と短め! 確実に使いましょう

「暮らスマイル」の有効期限は、最長2年間と短めです。獲得した月から2回目を迎える会員本人の誕生月までであり、実際には最短で13か月~最長で24か月となります。短めなので有効期限については常に注意しておきましょう。もちろんインターネット上でいつでも残りの期間を確認できるので、忘れなければ大丈夫です。

ポイントアップ!オリコモールを活用しよう!

「オリコモール」というオリコの運営するオンラインショッピングモールを利用してショッピングすれば最大で15%のオリコポイントを貯めることができます。オリコポイントは「暮らスマイル」とは違うポイントプログラムで、オリコモールでのみ貯めることができるポイントです。ちなみに「暮らスマイル」のスマイルポイントは「1スマイル→5オリコポイント」に交換することもできます。オリコモールには有名ショップが数多く出店しているので、ネットショッピングを頻繁にされる方にもおススメできます。

海外・国内旅行傷害保険がしっかり付帯!

『オリコカードUpty(アプティ)』には、最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険、最高1,000万円の国内旅行傷害保険に加えて、カードの紛失や盗難、不正使用などにも心強い紛失・盗難保険も付帯されています。
残念ながらショッピング保険は付帯しませんが、年会費実質無料のクレジットカードとしては十分です。

オリコカード ゴールドUptyもある

『オリコカード ゴールドアプティ(Orico Gold Upty Card)』はオリコカードが発行する低価格のゴールドカードです。

初年度年会費無料、2年目以降も5,500円で持つことができます。

特徴は自由形リボ払い専用のクレジットカードということです。

オリコカード ゴールドアプティのメリット

ゴールドカードに相応しい旅行保険と付帯サービスが付帯!

「オリコカード ゴールドアプティ」には、ゴールドカードに相応しい保険が付帯します。最高5,000万円の海外旅行保険(自動付帯)、最高5,000万円の国内旅行保険(利用付帯)、最高300万円のショッピング保険が付帯しており、旅行先でのトラブルや、カードで購入した商品のアクシデントについても充実補償を受けられます。

トラベルデスクやツアーの手配などでもサポートあり!

日本語対応のトラベルデスクや、国内・海外パッケージツアーが最大8%オフになるサービスなど、国内・海外旅行で役立つサービスが豊富ですので、旅行の多い方におすすめです。

空港ラウンジサービスも付帯

また、空港ラウンジサービスも付帯しており、国内13空港と海外2空港(ホノルル・ソウル)でフリードリンクなどのサービスを受けられます。羽田・中部空港・海外空港以外では、同伴者1名まで無料になるのでお得です。

ロードサービスも丁寧な対応で好評

さらにアフターフォロー万全のロードサービスも付帯しており、会員または同居家族所有の自動車が自走不能に陥った場合、10kmまでレッカー牽引が無料になります。その際、宿泊費用や帰宅費用が必要になれば、カード会社が一定額を負担してくれます(事故以外)。
また、バッテリー上がりや鍵の開錠、ガス欠(実費は会員負担)などのトラブルにも対応でき、30分以内の路上修理については無料となります。自動車通勤の方にとっては、とても心強いサービスです。

キャッシング機能も搭載! 手軽にお借り入れできます

「オリコ ゴールドアプティ」にはキャッシング機能も付帯しており、15.00%~18.00%で自由に借入することが可能です。わざわざ消費者金融などで借入手続きをしなくても、オンライン手続きで指定口座にお金を入金してもらえます。

オリコモールで更に高還元! ショップポイントが最大15%還元

「オリコモール」を経由して各ショップでカードショッピングを行うと、最大15%のボーナスポイント(オリコポイント)を獲得できます。

「オリコモール」には、Amazonや楽天などの有名企業だけじゃなく、様々な分野の有名ショップが加盟しており、ほとんどの商品を見つけることが可能です。

オリコモールを経由して本カードでネットショッピングを行えば、暮らスマイルとオリコポイントの二重取りとなるので大変お得です。

「暮らスマイル」は「オリコポイント」に替えて使いましょう!

「暮らスマイル」は、200スマイルから商品に交換できます。オンラインショップ割引きクーポンに交換すれば、2,000円分と1ポイント10円相当で交換が可能です。

またオリコポイントに交換する手続きを踏めば、ニッセンお買い物券やAmazonギフト券などにも交換可能。100スマイル⇒500オリコポイント⇒500円分のAmazonギフト券や、iTunesギフトコード、ファミリーマートお買物券に交換ができます。

有効期限は2年と短め! 確実に使いましょう

スマイルの有効期限は、獲得した月から2回目を迎える会員本人の誕生月までであり、13か月~24か月となります。有効期限についてはいつでも暮らスマイルの画面から確認できるので、分からなくなっても安心です。

マイルに交換するのもおすすめ

また「オリコポイント」は他社ポイント、マイレージなどにも交換できます。

ANAマイルへ移行する場合は1,000ポイント=600マイル(1,000円=6マイル)、JALマイルへ移行する場合は1,000ポイント=500マイル(1,000円=5マイル)となり、移行手数料はかかりません。

電子マネー「iD」「QUICPay(クイックペイ)」が搭載されてます!

「オリコカード ゴールドアプティ」は、電子マネー「iD」「QUICPay」にも対応しており、携帯電話にセットしておサイトケータイにしてしまえば、お財布を持ち歩かずに決済できます。

サインレスですので、決済の手間をなくしたい方にもおすすめです。
その他にも「モバイルSuica」「SMART ICOCA」「PayPass」(MasterCardのみ)「楽天Edy」にも対応しており、それぞれのご都合に合わせて電子マネーを使えます(ただし、楽天Edyチャージ利用分はポイント付与の対象外です)。

オリコカード ゴールドアプティのデメリット

初回からリボ払い手数料がかかります!ご注意を!

残念ながらオリコカードには初回手数料無料のサービスはありません。常にリボ払い手数料が取られてしまいます。そのため通常の一括払いと同じように使用することはできません。

ただし、コンビニやATMから随時支払うことも可能です。お金に余裕ができたら、自分の好きなタイミングで支払いましょう。

一括払いもリボ払いになるカード。ご利用は計画的に!

海外旅行では高額のお買物をすることもあるので、無理のない範囲で支払いできる自由払い型だと安心です。また、「一括払いで」と言っても自動的にリボ払いになりますので、店頭でもスマートです。

リボ払いの金利も年率10.2%と低めですので、高額ショッピングには最適のカードと言えるでしょう。カードの利用可能額も最高200万円と高額です。

オリコカードUpty(アプティ)のまとめ

『オリコカードUpty(アプティ)』は、オリコのリボ払い専用カードの基本となるクレジットカードです。自由払いなので余裕のある時は自由に返済が行える点は魅力。返済もコンビニなどからも行えるので計画性を持った返済ができます。

カードの返済方法をリボ払い重視で考えている方にはおススメできます。NTTDoCoMoユーザーでしか利用できないおサイフケータイ「iD」にも対応しているのもポイントが高いです。

魅力は年会費無料の「オリコカード iB(iD×QUICPay)」が上!

ただし昔に比べて特典も少なくなった分、魅力が薄れてしまっている点は否めません。

特に同じオリコカードから「iD」と「QUICPay(クイックペイ)」が両方利用でき、海外旅行保険も付帯した『オリコカード iB(iD×QUICPay)』が、年会費無料で出ているため、魅力が半減してしまいました。キャンペーンの特典の差で選ぶのもありです。

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 オリエントコーポレーション
本社所在地 東京都千代田区麹町5丁目2番地1
創業 1951年3月15日
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 最短8営業日
年会費 1年目 1,375円(税込)
2年目以降 1,375円(税込)※条件付き無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム 暮らスマイル
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANAJAL
マイレージ還元率 1pt = 2.5~3マイル
最低交換単位 200ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idquicpaysuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害・疾病 200万円
携行品損害 20万円
国内旅行傷害保険 1,000万円
ショッピング保険 -
備考