国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

P-one FLEXYリボカード

P-one FLEXYリボカード
年会費 初年度:無料
2年目以降:無料
還元率 1.0%~1.6%
発行日数 約3週間
年会費 初年度 無料
2年目以降 無料
家族カード 無料
旅行保険 海外 -
国内 -
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー suica
国際ブランド マスターカード
発行会社 ポケットカード
発行期間 約3週間
  1. point1あらゆるお買い物で1%割引き!利用上限なし!
  2. point2年会費無料!公共料金やお酒、タバコ代なども現金値引き!
  3. point3リボ払い手数料0円にできない! 翌月一括でもお金がかかる

ポケットカードP-one FLEXYリボカードのメリット

あらゆるお買い物を1%キャッシュバック!

ポケットカード『P-one FLEXYリボカード』は、ポケットカードが発行する高還元率のリボ払い専用カードです。カードショッピングすると請求時に購入金額が1%オフになるので、ポイント獲得よりも効率よくキャッシュバックしたい方におすすめできるカードです。ショッピング保険、インターネット保障も付いているので、万が一カード情報を悪用されても安心です。

使い勝手が良いキャッシュバックカード

キャッシュバック対象は、バーゲンでの買い物から、公共料金の支払い、ガソリンスタンドやコンビニエンスストア、スーパーマーケットでの支払いまで、いつでもどこでもあらゆる支払いから1%キャッシュバックされます。カード支払いだと割引対象外となりやすいお酒やたばこの支払いなども自動でキャッシュバック対象となり、請求金額から1%が引かれます。
ただし、ETCカードの利用分や税金・保険料の支払い、電子マネーチャージについては対象外となります。

年会費無料!ポイントは合計1.6%還元!

『P-one FLEXYリボカード』は年会費無料で申し込めます。国際ブランドはマスターカードのみ、支払い方法はリボルビング払い専用です。ポケットカードにはいくつか種類がありますが、P-one FLEXYリボカードは1%オフになるだけじゃなく、カード利用1,000円につき2ポイントの「ポケット・ポイント」という独自ポイントが貯まるメリットがあります。1%オフと合わせると通常還元率は1.6%以上になります。

還元率最大1.8%! ポケットポイントもキャッシュバック!

貯まった「ポケット・ポイント」は、1ポイント=3円(還元率0.6%)として各種アイテムや電子マネーと交換したり、1ポイント=3円相当で銀行口座にキャッシュバックすることができます。
ポイントキャッシュバックは300ポイント以上100ポイント単位。さらに「ファミリーマートお買い物券」と交換する場合は1ポイント=4円(還元率0.8%)となります。

「P-oneモール」で更にボーナスポイントを貯める

ポケットポイントは「P-oneモール」を経由すると付与率が何倍にもなります。たとえば、Yahoo!ショッピングでは1,000円につき4ポイント、ジュンク堂書店では1,000円につき9ポイントも貯まります。店舗ごとに設定されたボーナスポイントは最大30倍にもなります。
たとえば「P-oneモール」を経由してジュンク堂で本を買い、貯めたポイントを「ファミリーマートお買い物券」と交換すると、還元率は4.6%になります。高還元と言われるカードでも、ここまで還元率が上がることは珍しいですよね。ネットショッピングを利用する方にもFLEXYリボカードはおすすめです。

インターネット保障+ショッピング保険は付帯しています

ショッピング保険も付帯しているので、カードで購入した商品が紛失・盗難・破損などで台無しになってしまっても、年間50万円までなら損害を補償してもらえます。インターネット保障もあるので、第三者にカード情報を悪用されても請求をキャンセルできますし、被害金が発生したらその分も補償してもらえます。

ポケットカード独自サービスも利用できます

『P-one FLEXYリボカード』は全国約22,000店のNマーク加盟店でカードを提示すると、5~20%オフの「Nマーク割引」が適用されます。
また、年間700円(税抜)でロードサービスを付帯させることも可能です。JAF(入会金2,000円・年会費4,000円)以上の充実したサービス内容となっているので、ロードサービス未加入の方はぜひ検討することをおすすめします。

ポケットカード P-one FLEXYリボカードのデメリット

リボルビング払い手数料を0円にできない!

『P-one FLEXYリボカード』は初月から手数料がかかるというデメリットがあります。他のリボルビング払い専用カードのようにリボ払い手数料を0円にできません。
P-one FLEXYリボカードのリボ払い手数料は年率14.95%と業界最低水準ですが、手数料は1円もかけたくないのがユーザー心理というもの。いくら低金利の部類とはいえ、これだけはいただけません。

翌月一括払いにしても、手数料が発生します

P-one FLEXYリボカードも、他のリボ払い専用カードのように翌月一括払いにできます。しかしその支払日までの手数料がかかってしまいます。毎月の返済金額も、最低3,000円から自分で決めることができますが、一括払いがメインの方にとっては、デメリットが大きすぎます。あえて選ぶ理由はありません。
低金利のリボ払いカードを探している方でなければ、手数料がかからず年会費無料の「P-oneカード<Standard>(一般カード)」の方がおすすめです。

電子マネーチャージでは1%割引き無し!

ポケットカードはモバイルSuicaへの電子マネーへのチャージが可能です。しかしチャージ時のポイント付与はありません。そのため電子マネーでお得な還元が受けたい場合は他のクレジットカードとの併用がおすすめとなります。

ETCカードは有料で1%割引きもなし!

デメリットとしては、ETCカードの発行手数料・更新手数料がかかることです。ETCカード利用分は1%オフの対象外でもあるため、ETCカードを利用するなら他社のクレジットカードを利用した方がよいでしょう。他のガソリン系カードもおすすめです。

旅行保険なし! 買い物のメインカードではない

ポケットカード「P-one FLEXYリボカード」には、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が付帯しません。キャッシュバックに特化したクレジットカードと言えるでしょう。

ポケットカードP-one FLEXYリボカードのまとめ

デメリットが大きいキャッシュバックカード

ポケットカード『P-one FLEXYリボカード』は、リボ払い限定のキャッシュバック系クレジットカードです。ポイントと合わせて1.6%以上の高還元率となるお得なカードですが、手数料が常にかかってしまうのがネックとなっています。
リボ手数料が安い方なので、リボ払いでお買物する方にとっては利便性の高いカードですが、リボ払い手数料だけで高還元率のメリットが吹っ飛んでしまうため、おすすめできません。「P-oneカード<Standard>(一般カード)」など他の1%還元ポケットカードがおすすめです。

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 ポケットカード
本社所在地 東京都港区芝1丁目5番9号住友不動産芝ビル2号館
創業 1982年5月25日
発行可能ブランド マスターカード
発行期間 約3週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 発行手数料1,000円+税
2年目以降 1,000円+税

ポイント還元

ポイントプログラム キャッシュバック/ポケットポイント
ポイント還元率 1.0%~1.6%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 300ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JAL
マイレージ還元率 1pt = 1.5マイル
最低交換単位 300ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー suica

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 -
死亡・後遺障害 -
傷害・疾病 -
携行品損害 -
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 50万円
備考

P-one FLEXYリボカードでよくある質問