国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
年会費 初年度:10,000円+税
2年目以降:10,000円+税
還元率 1.0%~2.0%
発行日数 約1週間
年会費 初年度 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 5,000円+税
旅行保険 海外
国内
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー nanacosuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 楽天カード株式会社
発行期間 約1週間
  1. point1楽天市場でポイント5倍のゴールドカード!入会ボーナスで年会費もカバー
  2. point2審査も優しく、国内・海外旅行保険が自動付帯!おすすめはトラベルコース
  3. point3空港VIPラウンジのプライオリティ・パスが付帯!楽天Edyで2重取り!

楽天プレミアムカードの特徴

楽天カードのゴールドカード! 最大6%還元でプライオリティ・パス付き!

インターネット通販大手『楽天市場』が発行する『楽天プレミアムカード』は、通常の「楽天カード」のゴールドカードに該当するプレミアムなクレジットカードです。クレジットカード機能と楽天のポイントカードが一体になったクレジットカードという点では『楽天プレミアムカード』も同じですが、違いはポイント還元率と特典にあります。

楽天市場の全商品がいつでもポイント5倍! 楽天カードより1%お得です。しかも最大6倍還元!

通常の「楽天カード」や『楽天PINKカード』は、楽天市場で4%還元ですが、『楽天プレミアムカード』は、5%還元となっています。いつでも楽天カードや楽天PINKカードよりお得な+1%還元。しかも選べるサービスでさらに獲得ポイントアップが期待でき、最大6%還元になります。

プラチナクラスの特典!『プライオリティ・パス』が無料で利用可能!

しかも本カードには国内・海外の空港ラウンジを無料で利用できる『プライオリティ・パス』が無料で付帯します。この特典のためだけに入会する人が続出しています。しかもグループ企業が運営する『楽天市場』のヘビーユーザーは還元率でも大きなメリットが得られます。このページでは『楽天プレミアムカード』の何がプレミアムなのか、その特徴とメリットを詳しく紹介していきます。

楽天プレミアムカードのメリット

空港ラウンジ「プライオリティ・パス」が使い放題!

『楽天プレミアムカード』は年会費無料の『楽天カード』や『楽天PINKカード』とは異なり、年会費10,000円(税抜)もするゴールドカードです。この楽天グループのクレジットカード会社「楽天カード株式会社」が発行する「楽天プレミアムカード」が口コミで大評判となっています。その人気の秘密は楽天プレミアムカード会員なら空港のVIPラウンジを自由に利用できる「プライオリティ・パス」の「プレステージ会員」になれるからです。

破格値でプライオリティ・パスが持てるクレジットカードとして大人気です

「プライオリティ・パス」とは、空港VIPラウンジを利用できるプログラムです。この「プライオリティ・パス」の中でも最高グレードの「プレステージ会員」は、回数無制限で世界120ヵ国にある700ヵ所以上の空港VIPラウンジを自由に利用できます。その分、価格もグレートで通常年会費319ドルで利用するサービスとなっています。そのため、これを利用するだけで「楽天プレミアムカード」の年会費の元が一気に取れてしまいます。

「楽天プレミアムカード」は「プライオリティ・パス」狙いのユーザーが多い

「楽天プレミアムカード」所有者は無料でこの「プレステージ会員」に登録できます。しかも使い方はとっても簡単。ラウンジを利用する際に、「プライオリティ・パス」会員カードと航空券を提示するだけでOKです。

「プライオリティ・パス」を利用すれば、空港の喧騒から離れ、ゆったりとしたVIPラウンジでリラックスして過ごすことができます。もちろんドリンクサービスやインターネットサービスなども無料で利用可能。旅先で日本以上のリラックスした時間を過ごせます。

しかもほとんどのラウンジには、電話やFAX、インターネット接続設備などが完備しており、忙しいスケジュールの中でも仕事のできる空間があります。これはビジネスマンには得難い環境です。

ビジネスユーザー必携!300以上の都市、100以上の国や地域で700ヵ所以上の空港ラウンジを利用可能

プライオリティ・パスには、スタンダード会員、スタンダード・プラス会員、プレステージ会員がありますが、楽天プレミアムカードはプレステージ会員とまったく同じサービスを受けることが可能です。普通にプライオリティ・パスを利用すれば3万円以上かかってしまうところ1万円で利用できるのですから、空の旅の多いビジネスマンには必須といえます。

プライオリティ・パスの特典のためだけに入会する人が続出!

楽天カードには楽天銀行のキャッシュカード機能が付く「楽天銀行カード」もあり、多くのキャンペーンが行われています。グループ企業が運営する『楽天市場』で利用すれば大きなメリットが得られます。

ボーナスポイントも充実! 楽天市場のヘビーユーザーならさらにお得に活用できます

しかも「楽天プレミアムカード」は、手厚いキャンペーンで人気の「楽天カード」のゴールドカード版。そのため入会するだけで、その年会費1万円ですらポイント還元で実質無料になるのです。これは出張が多いビジネスマンや、旅行好きの富裕層には持っておいて損はないクレジットカードと言えるでしょう。

ポイント:高還元率&キャンペーンですぐ年会費の元が取れる

「楽天プレミアムカード」が多くのユーザーを獲得する理由となっているのが、手厚いポイント還元サービスです。「楽天プレミアムカード」は、他のクレジットカードと比べてもポイント還元率が高いので評判の「楽天カード」と共通のポイントサービスを備えています。
まず楽天プレミアムカードに入会&エントリーすると、もれなく1万円相当のポイントがプレゼントされます。ポイントは楽天グループで利用可能であり、お支払いの際に現金に代わりに使用できます。

還元率:「楽天市場」以外でも100円で1ポイントが貯まる!

楽天プレミアムカードは楽天市場の活用で最強になるクレジットカードです。楽天カードは1%以上のポイント還元率を維持している上、楽天市場のポイント還元率は2%です。その他の通常のショッピングなどでも1%が還元されます。還元率で言うとプラス1%以上で、2~3%は確実です。

楽天以外で使っても100円で1ポイントの楽天ポイントが貯まる!

様々なところで利用することでポイントが貯まるクレジットカードとして、「楽天市場」以外でも貯まるのが人気の秘密です。クレジットカードとして使えば、デパートでもスーパーでもどこで使っても常に100円で1ポイントが貯まっていきます。
「楽天市場」以外でも使えば確実に貯まるので、満足度は極めて高いです。

ショッピング利用とキャンペーンでポイントがざくざく貯まるく

楽天カードのポイント還元率ですが、楽天関連サービスではポイントがさらに貯まるキャンペーンが多く行われています。楽天市場では様々なポイント還元プログラムやキャンペーンが実施されているので、「楽天市場」を日ごろから利用される方はメリットが大きいです。
たとえば楽天カードでは、毎週末の「楽天カード感謝デー」でポイント3倍、「ポン!カン!!キャンペーン」で最大4倍になりますが、楽天プレミアムカードではさらに、誕生月にポイント3倍になるサービスも追加されます。

楽天ポイント:利用しやすく貯めやすい!

貯まったポイントに関しても、楽天ポイントは楽天市場というショッピングモールを抱えているため、非常に使いやすいのが特徴です。汎用性が極めて高いポイントシステムだと言えるでしょう。
たとえば2ポイント=1マイルという高レートでANAマイルに移行できたり、ショッピング以外でも活用法は多彩。
楽天プレミアムカードはキャンペーンのポイントが高いだけでなく、通常のショッピングでもポイントのたまりやすいカードであり、ポイントをうまく貯めれば、次年度以降もかなりの金額が還元されることでしょう。

電子マネー:チャージでも楽天ポイントが貯まる!

また、楽天プレミアムカードは「モバイルSuica」「SMART ICOCA」「nanaco」へのチャージもポイント付与の対象となるため、楽天プレミアムカードでチャージしたうえで電子マネーを使用すると、ポイントの二重取りが可能となります。
特にnanacoはポイント還元率が高く、最大3.0%のポイント還元率となります。
もちろん電子マネー「楽天Edy」機能も付いてます。コンビニやスーパー、ファストフードなどでも活用できる上、200円で1ポイント、楽天ポイントが貯まります。

付帯保険:国内旅行&海外旅行保険の自動付帯も素晴らしい!

楽天プレミアムカードは、最高5,000万円の海外旅行保険・国内旅行保険が自動付帯しています。
また、年間最高300万円のショッピング保険も付帯しており、国内・海外に関わらず補償対象となります。
このように、楽天プレミアムカードは、プライオリティ・パスのプレステージ会員に無料登録できるうえ、ポイント還元サービスが充実しており、高額補償を自動付帯で受けられるという、非常にプレミアムなカードとなっています。
他社のゴールドカードと比べても、年会費10,000円でここまで充実したサービスが受けられるカードはなかなかありません。

ライフスタイル:選べる3つのコース

楽天プレミアムカードは会員限定サービスを3種類に分けています。申し込み時に、自分のライフスタイルと利用する楽天の提供サービスに合わせて、クレジットカードの追加機能を選択します。

選べる楽天サービス

・トラベルコース・・・旅行が趣味という方や出張が多い方にオススメ!楽天トラベルでオンラインカード決済すると+ポイント1%加算。アメックス同様に海外旅行の出国時や帰国時に手荷物宅配サービスが利用できる。国内宿泊ご優待サービス付き。
・楽天市場コース・・・お買い物でポイントを貯めたい方にオススメ!毎月特定日プレミアムカードデー+ポイント1%加算。さらに誕生月は+1%でポイント3倍になる。
・エンタメコース・・・会員制動画配信サービス「楽天SHOWTIME」利用で+ポイント1%加算。楽天ブックス、楽天レンタル利用でも+ポイント1%加算。

楽天プレミアムカードのデメリット

楽天市場:楽天カードユーザーにはメリットが大きくない

年会費10,000円+税の元が取れるのか?それが楽天プレミアムカードの唯一にして最大のデメリットになります。
「楽天市場」重視の方からすれば、すでに「楽天カード」を利用している場合が多く、あえて「楽天プレミアムカード」を申し込むメリットは薄いと言えます。
というのも「楽天市場コース」で「楽天カード」と「楽天プレミアムカード」を比較しても、毎月特定日プレミアムカードデーがあるだけで、通常「楽天市場」で利用する上ではメリットがほとんどないからです。それほど「楽天カード」は完成度の高いカードだと言うことでしょう。

楽天カードのまとめ

トラベル:海外旅行者・ビジネス出張者のためのクレジットカード

楽天市場利用者に限れば「楽天プレミアムカード」はそれほどメリットを感じることはありません。しかし、海外旅行者、特にビジネス目的で海外出張が多い方には、「楽天プレミアムカード」は素晴らしいサービスを安価で提供してくれる素晴らしいクレジットカードとなります。
国内旅行&海外旅行保険の自動付帯は珍しく、「プライオリティ・パス」と共にそれだけで手に入れる理由となります。
申し込み時におすすめは「トラベルコース」です。特にアメリカン・エキスプレスが提供しているものと同等以上の「手荷物宅配サービス」が付帯しているのは素晴らしいです。
海外旅行好きな方にはぜひおすすめしたいクレジットカードとなっています。

基本情報

入会資格 20歳以上の安定した収入のある方
発行会社 楽天カード株式会社
本社所在地 東京都品川区東品川4丁目12番3号品川シーサイド楽天タワー
創業 2001年12月
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約1週間
年会費 1年目 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 1年目 5,000円+税
2年目以降 5,000円+税
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム 楽天スーパーポイント
ポイント還元率 1.0%~2.0%
ポイント有効期限 1年間(ポイントの獲得日から1年間有効期限が延長。実質的に有効期限なし)
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 200円 = 1マイル
最低交換単位 50ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件
死亡・後遺障害
傷害・疾病
携行品損害
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
備考

楽天プレミアムカードでよくある質問