国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

リクルートカードプラス

リクルートカードプラス
年会費 初年度:2,000円+税
2年目以降:2,000円+税
還元率 2.0%
発行日数 約1週間
年会費 初年度 2,000円+税
2年目以降 2,000円+税
家族カード 1,000円+税
旅行保険 海外 3,000万円
国内 1,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー nanacoquicpaysuicaedy
国際ブランド JCBカード
発行会社 三菱UFJニコス
発行期間 約1週間
  1. point1還元率2.0%!ホットペッパー・じゃらん・ポンパレ利用で最高5.0%還元!
  2. point2Ponta(ポンタ)との交換で使い勝手アップ!電子マネーチャージでも還元
  3. point3専業主婦や学生もOK!海外旅行保険にオンライン不正利用対策も付帯!

リクルートカードプラスの特徴

ポイント:リクルートサイト利用者が更に得するカード!

リクルートが発行しているリクルートカードプラスは、業界トップクラスのポイント還元率を誇るクレジットカードです。リクルートが展開する「じゃらんnet」や「ポンパレ」、「ホットペッパービューティー」など日本最大級のクーポン・予約・購入サービスの共通ポイントカードともなっています。

魅力:最大5%以上の高還元率でリクルートポイントが更に貯まる!

プロパーのリクルートカードの上位版であるリクルートカードプラスは、更なる高ポイント還元率で、利用者は絶対お得になります。貯まったポイントは、リクルートが提供している全てのサービスで利用可能。
日常のクレジットカードの支払いでも2%が貯まり、リクルートのサービスでは更にお得な+1~3%のポイント還元が受けられるため、リクルートのサービス利用者はファーストチョイスとして選択すべきカードとなっています。

リクルートカードプラスのメリット

メリット①どこで使ってもポイント付与率2%!

リクルートカードプラスは、リクルートが三菱UFJニコスやJCBと提携して作り出した業界最高水準のポイント付与率を誇るクレジットカードです。その率はなんと2パーセントという還元率となっています。
一般的なクレジットカードのポイント還元率が0.5パーセント程度ということを考えると、この還元率は革新的とも呼べるものです。

高還元率:ポンパレの買い物なら5%!じゃらんの宿泊予約なら4%!

リクルートの発行しているクレジットカードには、このリクルートプラスの他に、リクルートカードというものがあります。
こちらも業界では高いポイント還元率を誇り、1.2パーセントとなっています。
通常のリクルートカードでさえ一般的なクレジットカードのポイント還元率を大きく上回っている上に、このリクルートカードプラスはさらにその上を行くというのですから驚きです。まさに、破格と呼ぶにふさわしい還元率です。

メリット②リクルートWebサイトで驚異の5%ポイント還元!

リクルートカードプラスの特徴は、リクルートサービスを頻繁に利用する方にとってとてもお得なカードという点です。
リクルートのサービスは、グルメ&クーポンの「ホットペッパー」や、美容院・ヘアサロン・リラクゼーションサロン&ビューティーサロンの「ホットペッパービューティ」、旅行宿泊予約の「じゃらん」など、多岐にわたります。

リクルートサイト:還元率2%以上+利用ポイントも二重にゲット!

これらをよく利用する方であれば、リクルートカードプラスで溜まったポイントを利用でき、さらにサイト内独自のポイントも合わせればさらにお得になるというシステムです。

ずば抜けたポイント還元率に加え、利用できるサービスも多く、頻繁にサービスを利用するユーザー様であれば、すぐに年会費(2,000円+税)の元が取れてしまいます。そのため業界内でも口コミでも話題となっている評判のクレジットカードとなっています。

リクルートのサービス一覧

  • じゃらんnet
  • じゃらんゴルフ
  • HOTPEPPER(ホットペッパー)グルメ
  • HOTPEPPER BEAUTY(ホットペッパービューティ)
  • ポンパレ
  • ポンパレモール
  • ポンパレeブックストア
  • 赤すぐnet
  • MARQREL
  • ERUCA
  • Oisix × リクルートポイント
  • ショプリエ
  • やっちゃばマルシェ
  • レアジョブ英会話リクルート校
  • AirWALLET
  • リクルートかんたん支払い

ETCカード:年会費無料・発行手数料無料!ポイントも貯まる

リクルートカードプラスならETCカードの発行手数料は無料。年会費も無料です。しかもETCカードのご利用で、高速道路の通行料金でもポイントが貯まります。

おすすめ:旅行する人は絶対欲しい自動付帯の旅行保険

リクルートカードプラスには、国内・海外を問わず、旅行・出張の際に安心な旅行傷害保険が付帯しています。「じゃらんnet」という旅行宿泊予約サイトも提供していることから、旅行関係の保証が手厚いのはわかるのですが、素晴らしい保障内容となっているため、万人におすすめできます。

保険&補償:自動で海外&国内旅行傷害保険が3,000万円まで補償く

というのもリクルートカードプラスの海外&国内旅行傷害保険は自動付帯。通常のクレジットカードで一般的な利用付帯ではないので、海外旅行傷害保険(最高3,000万円)も国内旅行傷害保険(最高3,000万円)も、リクルートカードプラスによる旅行代金の支払いが無くても自動で付いてくるのです。

旅行中の事故、病気やケガの治療、携行品の破損などの損害を幅広く補償する保険なので、既にクレジットカードをお持ちの方にもおすすめです。

リクルートカードプラスのデメリット

nanacoの電子マネーチャージではポイントが貯まらなくなりました!

nanacoロゴリクルートカードプラスは電子マネーチャージでもポイントを貯めることができました。ところが2016年9月16日(金)より、電子マネー「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージ分については、ポイント加算の対象外となることが発表されました。これまでnanaco電子マネーチャージでリクルートカードプラスを利用していた方からすれば大打撃です。

nanacoチャージは『リクルートカード』『楽天カード』『Yahoo!カード』がおすすめ

yahoojcb200代わりとしておすすめは『リクルートカード』(還元率1.2%)、『楽天カード』(還元率1.0%)、『Yahoo!JAPANカード』(還元率1.0%)です。nanaco自体が1.0%の高還元率の上、電子マネーチャージでもクレジットカードポイントが貯まるので、ポイント重視の方には絶対おすすめです。ただしJCBのクレジットカードだけが対象なのでご注意ください。

リクルート前提:サービス利用者じゃないとメリットが少ない

これだけ素晴らしいリクルートカードプラスですが、ひとつだけ難点を挙げるとすれば、ポイントを使用できる範囲が限定されてしまっているという点ですリクルートポイントはコンビニやスーパーなど、日常生活の場面で利用することが出来ません。
リクルートカードと同じく、リクルートカードプラスで溜まったポイントは、じゃらんやホットペッパーなどリクルートサービスのサイトでしか利用することができないのです。

将来性:他のポイントプログラムとの提携も視野

現在、提携を検討中とのことですが、他のポイントプログラムと相互利用できるシステムにはなっていません。そのためリクルートサービスのサイトを使用しないという方にとっては、いくらポイントが高還元率であっても、あまり利便性を感じられないデメリットがあります。

せっかくポイントを高還元率でゲットしても、お得感を享受できる範囲が限定的になってしまっているのが少しだけ残念な部分でもあります。

年会費:毎年2,000円(+税)以上のポイント利用が求められる

またリクルートカードは年会費無料ですが、このリクルートカードプラスは年会費が2,000円(+税)となっています。業界最高水準のポイント還元率ですが、単純に考えて年間100,000円以上の利用がなければ元が取れません。
眠らせておいては絶対にいけないクレジットカードなのです。

リクルートカードプラスのまとめ

おすすめ:リクルートサイト利用者&旅行者は絶対お得!

とはいえ、先述した通りリクルートサービスのサイトを活用するのであればこれほどお得なクレジットカードはありません。
カードのお得度を考えれば、年会費2,000円を差し引いても余りある特典が魅力となっています。デメリットであると言われる「限定されたポイントの使い道」も、見方を変えれば「特化された使い道だからこそ充実している」と言い換えることができます。
リクルートサービスの利用者で、なおかつ国内・海外の旅行好きであれば、持っていて損は無いクレジットカードだと言えるでしょう。

基本情報

入会資格 18歳以上
発行会社 三菱UFJニコス
本社所在地 東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX
創業 1951年6月7日
発行可能ブランド JCBカード
発行期間 約1週間
年会費 1年目 2,000円+税
2年目以降 2,000円+税
家族カード 1年目 1,000円+税
2年目以降 1,000円+税
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム リクルートポイント
ポイント還元率 2.0%
ポイント有効期限 1年間
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoquicpaysuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 3,000万円
傷害・疾病 100万円
携行品損害 20万円
国内旅行傷害保険 1,000万円
ショッピング保険 200万円
備考

リクルートカードプラスでよくある質問