年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

セブンカード

セブンで1.5%還元! ヨーカドーで5%割引あり!

セブンカード
VISAカードJCBカード

スペック表

18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方

発行期間 最短7営業日 年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 500円※条件付き無料 利用限度額 個別に設定
還元率 0.5%~1.5% マイレージ ANA マイル還元率 1pt = 0.5マイル 電子マネー nanacoquicpay

クレカ編集部のコメント

『セブンカード』は、セブンイレブン、イトーヨーカドーなどのセブン&アイグループで割引きやポイント還元が受けられるクレジットカードです。旧アイワイカードがリニューアルしたカードです。買い物での5%割引きと高いポイント還元率1.5%で評判でしたが、残念ながら新規入会受付は2014年8月末で終了しました。現在はnanacoが一体化したセブンカードプラスのみ募集しています。

審査難易度はどのくらい?
初心者クラス
RANKF

流通系・消費者金融系カードのクラス。キャッシング機能を兼ねているものが多く、消費者金融の基準が通る人はほぼ作ることが可能と思われる。

セブンカードが人気な理由

どうしてセブンカードは評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

セブンカードのメリット

セブンイレブン・イトーヨーカドーでの買い物がお得なカード!

『セブンカード』は、セブンイレブン・イトーヨーカドーなどのセブン&アイグループでの利用時に割引きと高ポイント還元が受けられるクレジットカードです。店舗でのキャンペーン対象商品の購入や、年間利用金額に応じてボーナスポイントが付加されます。年間5万円以上の利用で年会費も実質無料となるため、セブン&アイグループを日常的にご利用の方には是非おすすめです。

掲示だけで1.0%還元!セブン/ヨーカドーで1.5%還元!

セブンカードのポイントシステムは、旧アイワイカードと同じ「セブンカード/アイワイカードのポイント」です。一般加盟店ではご利用200円につき「セブンカード/アイワイカードのポイント」が、1ポイント貯まります(還元率0.5%)。
セブン&アイグループのイトーヨーカドー、ヨークマート、オッシュマンズではカード提示で100円につき1ポイント(還元率1.0%)が付与されます。またセブンカードのクレジット払いで100円につき1.5ポイント(還元率1.5%)が付与されます。
カード提示だけでもポイントが貯まるので、現金払いの方、他のカードをメインカードにしている方にも、ポイントカードとして利用できます。サブカードとしてもおすすめです。

キャンペーンでボーナスポイントも貯まる!サブカードとしてもおすすめ!

『セブンカード』は、セブンイレブン、デニーズでの利用で200円につき3ポイント還元されます(還元率1.5%)。西武百貨店、そごう、セブンネットショッピング、その他のポイント優待店では200円につき2ポイントが付与されます(還元率1.0%)。
特にイトーヨーカドーでは、キャンペーン対象商品を購入すると基本ポイントに加えて、ボーナスポイントも付与されるので大変お得です。

年間利用額で優待!ボーナスポイントももらえる!

カードショッピングの年間利用金額が100万円(税抜)に達すると3,000ポイント、150万円で10,000ポイント、以降100万円ごとに10,000ポイントのボーナスを獲得できます。イトーヨーカドーで100万円分カードショッピングすれば還元率1.8%、150万円なら2.167%となり、還元率2.0%を超えます。
日常的に食料品を買うスーパーマーケットとしてイトーヨーカドーを利用している方には必携のクレジットカードと言えるでしょう。

セブンカードポイントのおすすめの使い方

『セブンカード』で貯まったポイントは、交換手続き不要で、1ポイント=1円として利用できます。使える店舗はイトーヨーカドー、ヨークマート、オッシュマンズです。お会計の際に代金として充当することができるので、1円も無駄にすることなく使用できます。

1ポイント1円でイトーヨーカドー、セブンイレブンなどで使う

nanacoポイントやアカチャンホンポギフトカードなど、提携先ポイントに交換して使うことも可能です。しかし、交換レートは同じですが、使い勝手が多少悪くなります。例えばセブンカード/アイワイカード500ポイントは、nanacoポイント500ポイントに交換可能です。しかしポイント交換は500ポイント以上、100ポイント単位となります。
やはり最も効率がよいのは、1ポイント1円で、買い物で直接使う方法です。

セブンカードプラスとセブンカードの違い

セブンカードとよく似たカードに、nanaco機能の付いたセブンカードプラスがあります。
年会費が2倍の1,000円であること、ポイントがnanacoポイントになったことなどが違います。
ただしセブンイレブン、イトーヨーカドーなどで1ポイント=1円で使えること、年間5万円以上のカード利用で翌年度無料というシステムは同じなため、それほど差はありません。通常利用されている方は気にしなくても大丈夫です。

セブンカードは新規受付を停止しています

2014年8月31日(日)で『セブンカード』は入会受付を停止したため、現在、入会できるのは『セブンカードプラス』だけです。どちらもセブン&アイグループで1.5%の高還元となるカードですが、対象商品を購入するとボーナスポイントを獲得できる点も同じなので、セブン&アイグループをご利用される方は、ぜひ入会しましょう。

イトーヨーカドー、オッシュマンズなどで5%割引き可能!

また、セブンカードを利用すれば、イトーヨーカドーのハッピーデー(毎月8日・18日・28日に食料品・衣料品・住まいの品が5%オフ)、オッシュマンズの割引サービス(毎月第3金曜日・翌土曜日にお会計が5%オフ)の特典を受けられます。
その他にもカラオケ館で質料が30%オフになるなど、お得なサービスが豊富です。

年会費500円は、年間5万円の利用で実質無料!

セブンカードは初年度無料のクレジットカードです。しかし次年度以降の年会費は500円(税込)がかかります(家族カードは1枚につき税込200円)。ただし年間5万円以上、カードショッピングで使うと翌年度の年会費が無料になります。
家族カードを発行した場合、家族カードの利用分も合わせて計算されるので、すぐに年会費無料の条件をクリアすることができるでしょう。

セブンカードのデメリット

ショッピング専用!旅行保険が一切付かない!

セブンカードは、海外・国内の旅行傷害保険が一切、付帯しません。唯一、クレジットカード盗難保険は付いていますが、オンライン不正利用も補償してもらえません。
そのためセブンカードは割引特典などの具体的なメリットを利用するために持つ、ショッピング専用のサブカード(ポイントカード)という位置づけになります。

電子マネー機能が付いていない!

『セブンカード』は、セブンカードプラスと違ってnanaco機能がなく、nanacoポイントも貯まりません。そのため、nanaco加盟店で使用する場合はポイントの移行手続きが必要となります。
とはいえ、セブンカードのポイントは、1:1でnanacoポイントに交換することができるので、それほど気にする必要もないでしょう(ネットからだと500ポイントから交換可能です)。

セブンカードのまとめ

セブン&アイグループをお得に利用するためのサブカード

『セブンカード』は、セブン&アイグループでお得に割引きやボーナスポイントを受けるためのショッピング専門クレジットカードです。ポイント還元率は1.5%になり、特にイトーヨーカドーでは対象商品のボーナスポイント&ハッピーデーの5%割引により、かなりお得に利用できます。
現在は募集を停止しているため、nanaco機能が付帯した『セブンカードプラス』のみとなります。メインカードだけじゃなく、割引用のサブカードとしても利用価値が高いです。

セブンカード詳細情報

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 セブン・カードサービス
本社所在地 東京都千代田区二番町8番地8
創業 2001年10月31日
発行可能ブランド VISAカードJCBカード
発行期間 最短7営業日
年会費 1年目 無料
2年目以降 500円※条件付き無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 200円※条件付き無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム セブンカード/アイワイカードのポイント
ポイント還元率 0.5%~1.5%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 0.5マイル
最低交換単位 3,000ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoquicpay

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件
死亡・後遺障害
入院・通院
携行品損害
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
備考
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2016 Agoora.inc.

TOP