国内最大級372枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

新生アプラスカード

新生アプラスカード
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,650円(税込)
還元率 0.5%~0.75%
発行日数 約2週間
年会費 初年度 無料
2年目以降 1,650円(税込)
家族カード 無料
旅行保険 海外
国内
ETCカード 発行手数料 発行手数料1,100円(税込)
年会費
電子マネー nanacosuica
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 株式会社アプラス
発行期間 約2週間
  1. point1次年度最大0.75%還元!新生銀行のプロパーカード
  2. point2初年度年会費無料!ショッピング保険が付帯!
  3. point3QUICPay(クイックペイ)搭載!スムーズ支払いでポイント対象

新生アプラスカードのメリット

新生銀行グループのプロパーカード

『新生アプラスカード』は、新生銀行グループとその子会社の株式会社アプラスが提携して発行している銀行系プロパーカードです。年間利用金額に応じてポイント付与率が高まり、一般カード最高レベルのショッピング保険が付帯しています。カードショッピングの多い方におすすめです。

初年度は年会費無料で使える

『新生アプラスカード』の年会費は1,650円(税込)、家族カードは1人につき660円(税込)です。ただし入会初年度は本会員、家族会員ともに無料になります。

年会費がかかりますが、銀行カードなので信頼性が高く、ポイントを手数料無料でマイルに交換できるなど多くの魅力があります。

ステータスの高い銀行系ながら入会しやすいと評判

『新生アプラスカード』はクレジットカード難民が次に目指すべきカードとして知られています。入会審査が比較的緩く、コストパフォーマンス的にはイマイチでも人気があります。

なおコストパフォーマンスで考えるなら、おすすめは上位カードの『新生アプラスゴールドカード』です。年会費は3倍以上ですが、還元率も1%以上。保険もバッチリです。

最高300万円まで補償するショッピングガーディアン保険が付帯!

『新生アプラスカード』には旅行保険が付帯しません。その代わり、この価格帯では珍しいショッピング保険が付帯します。国内・海外を問わずカードで購入した商品の破損・盗難などを補償するのがショッピングカーディアン保険です。最高補償額は300万円と高額です。また、カード盗難紛失保障もあり、60日間は損害金を負担します。一般カードの中でも補償額が大きく、高額のショッピングでも安心です。

還元率最大0.75%!使えば使うほど還元率アップ!

『新生アプラスカード』のポイントプログラムは「とっておきプレゼント」です。カード利用1,000円毎に1ポイント(還元率0.5%)が付与されます。これだと平均的な還元率ですが、「とっておきポイント」ではカードを利用するほど還元率が上がります。通常還元率は0.5%ですが、年間25万円以上のカード利用で0.6%、年間50万円以上で0.75%にアップします。

アプラスポイントモールの活用でポイント最大30倍!

さらに、アプラスポイントプラスモールからのお買い物で、最大30倍のポイントが還元されます。1万円ショッピングした場合、通常は10ポイントですが最大290ポイントが追加されます。ポイント付与率の高いショップを利用すれば、お得にポイント還元できます。

ポイントはギフト券やマイルと交換がおすすめ!

貯まったポイントはギフトカードなど各種アイテムに交換することができます。マイルには200ポイント=600マイル(1,000円=1ポイント=3マイル)に移行できます。マイルの移行手数料は無料なのも嬉しいポイント。年間15,000ポイント(45,000マイル)まで移行できます。

電子マネーQUICPay機能搭載!ポイント対象です

『新生アプラスカード』では電子マネー「QUICPay」(分離型・一体型)を利用できます。QUICPayはポイント対象となるため、現金よりもお得! しかもコンビニやガソリンスタンドなどでのお買い物がスムーズになります。

ショッピングに便利なアプラスカード!絶品グルメが10%オフ!

『新生アプラスカード』会員が利用できる「アプラスお取り寄せサービス」では、おみやげ屋のバイヤーが集めた絶品グルメや「訳ありグルメ」などが多数取り揃えられており、自分用にもギフトにも利用できます。また、有名ブランドのスーツケースなど1,500以上のアイテムを用意している「スーツケース・旅行用品サービス」もあります。

全商品が1割引きで購入可能です

新生アプラスカードに入会すると、これらのサービスを利用する際、全品表示価格の10%オフで購入できます。専用サイトにアクセスすると商品レビューで人気商品をチェックすることもできるので、各店舗で送料無料にもなりますので(「スーツケース・旅行用品サービス」では1万円以上の購入で送料無料)、良い品を安く購入したい方におすすめです。

新生アプラスカードのデメリット

旅行保険なし! メインカードとしては役不足

『新生アプラスカード』には、ショッピング保険とクレジットカード盗難保険しか付帯していません。銀行系なのにメインカードとしては肝心の海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が付帯しないのです。

年会費無料でも海外旅行傷害保険は付帯するところが多いので、年会費を取るクレジットカードとしては非常に残念なポイントです。メインカードとしては役不足だと言わざるを得ません。

ポイント有効期限が1年間!1,000円以下の買い物は切り捨て!

『新生アプラスカード』のポイントプログラムは他社とは異なり、「1,000円以上のカードのご利用1件につき、1,000円ごとに1ポイント。」となっています。

通常は月間利用額の合計からポイントが付与されるのですが、本カードはたとえクレジットカードを利用して購入しても1,000円以下の買い物はポイント対象外となることを意味します。しかも有効期限は1年間。延長されても最大2年です。割に合いません。

新生アプラスカードのまとめ

バランスが悪い!おすすめしにくい銀行プロパーカード

『新生アプラスカード』には旅行保険などはありませんが、アプラスのショッピングがお得になるサービスや、高額のショッピング保険となどが付帯しています。年間利用金額に応じたポイントサービスもありますので、ショッピングが趣味という方におすすめです。

ただしポイントシステムは他社よりも悪く、積極的におすすめできるカードとは言えないでしょう。

審査の通りやすさからクレジットカード難民にはおすすめです

本カードでおすすめなのは、クレジットカード難民の方々。比較的審査が緩いということなので、他社で断られた方にもおすすめです。

また、アプラスカードを持っていると海外旅行先で様々なトラベルサポートを受けられます(ワールドワイドサポート)。

ブランドもJCB・VISA・MasterCardから選べるので、国内でも海外でも使いやすいカードと言えるでしょう。クレジットカード難民の方はチャレンジしてみてください。

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 株式会社アプラス
本社所在地 大阪市中央区南船場一丁目17番26号
創業 1956年10月
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 1,650円(税込)
家族カード 1年目 無料
2年目以降 660円(税込)
ETCカード 発行手数料 発行手数料1,100円(税込)
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム とっておきプレゼント
ポイント還元率 0.5%~0.75%
ポイント有効期限 1年間※条件付き2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANAJAL
マイレージ還元率 1pt = 3マイル
最低交換単位 200ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuica

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件
死亡・後遺障害
傷害・疾病
携行品損害
国内旅行傷害保険
ショッピング保険 300万円
備考

新生アプラスカードでよくある質問

解約方法を教えて下さい

新生アプラスカードの解約はwebでなく専用回路に電話をかけることで行なえます。
電話番号:050-3497-7482(6:30~25:00 年中無休)

カード情報を伝える必要があるので、事前に手元にアプラスカードを用意しておきましょう。

締め日はいつになりますか?

ショッピングは毎月5日が、キャッシングは末日が締め日となっています。

なお引き落とし日は毎月27日です。ただ休日の場合は翌営業日となります。

アプラスカードが使えないです。どうすればいいですか?

・カードやチップに傷がついていないか確認
・カード番号やセキュリティ番号、有効期限に入力ミスがないか確認
・ご利用限度額が超えていないか「ネットステーションアプラス」を確認
・支払日に入金が間に合っていない
基本的にアプラスカードは上記4つの原因で使えない場合が多いです。
まずは一度ご確認下さい。

稀に不正利用によりカードが利用不能になっている場合があります。上記に心当たりがない場合は公式サイトからお問い合わせ下さい。

おすすめのポイント交換先を教えて下さい。

基本的には使いみちの多いギフト券と交換するのがおすすめです。キャッシュバックに使うのも損がありません。
旅行をよくする方ならANAやJALなどのマイルに交換するのもおすすめです。

ポイントの交換ができないです

ポイントの交換ができない場合、何らかのエラーが出ている可能性が高いです。
まずは公式サイトでメンテナンスをしていないか、カードが不正利用され停止されているなどしないか確認して下さい。
それでも解決しない場合、公式サイトからお問い合わせをしましょう。

https://www.aplus.co.jp/support/index.html

ぶっちゃけ評判・口コミはどうですか

記事にもある通り、銀行系としては申し込みやすいというメリットがあるものの、付帯するサービスやポイント還元率は微妙です。
評判もあまり良くないので、わざわざこのカードを作るメリットはあまりないでしょう。

特に最近は自動的にリボ払いにされるという恐ろしい口コミも増えているので、このカードを使うなら三井住友やJCBのプロパーカードに申し込んだ方が無難です。