国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

新生アプラスゴールドカード

新生アプラスゴールドカード
年会費 初年度:無料
2年目以降:5,500円(税込)
還元率 0.5%~1.0%
発行日数 約2週間
年会費 初年度 無料
2年目以降 5,500円(税込)
家族カード 無料
旅行保険 海外 5,000万円
国内 3,000万円
ETCカード 発行手数料 発行手数料1,100円(税込)
年会費*1年目 無料
電子マネー nanacoquicpaysuica
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 株式会社アプラス
発行期間 約2週間
  1. point1関西国際空港ラウンジ無料&飲食代割引き&国際線手荷物宅配!
  2. point2次年度最大1.0%還元!海外・国内旅行傷害保険も付帯!
  3. point3初年度年会費無料!新生銀行の振込手数料も月5回まで無料!

新生アプラスゴールドカードのメリット

空港ラウンジサービスが無料で利用できる!

『新生アプラスゴールドカード』は、新生銀行グループのクレジットカード会社、株式会社アプラスが発行している銀行系プロパーゴールドカードです。年会費5,500円(税込)で持てるお手頃価格のゴールドカードでありながら、空港ラウンジサービスが受けられます。日本国内の空港だけでなく、ハワイ・ホノルル国際空港、韓国・仁川国際空港のラウンジを無料で利用できるのは大きなメリットです。ドリンクの無料サービスや新聞・週刊誌の無料閲覧サービス、インターネット接続環境やフライト情報も提供してくれるので安心して空の旅を楽しめます。

最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯!

クレジットカードの海外旅行傷害保険は利用付帯が条件になっていることが多いですが、『新生アプラスゴールドカード』は最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯されます。航空チケット代やツアー代金の支払いでカードを使わなくても、何かあったときには補償を受けられるので安心です。もちろん障害・疾病治療もしっかり保障されていて、最高300万円の補償額はこのクラスとしては破格です。

国内旅行傷害保険もショッピングガーディアン保険も付帯!

『新生アプラスゴールドカード』は海外だけでなく、国内の旅行もしっかり保険でサポートしてくれます。国内旅行傷害保険は利用付帯ですが最高で3,000万円まで補償されますし、国内外を問わず新生アプラスゴールドカードで購入した商品を最高300万円まで補償する、ショッピングガーディアン保険も付帯します。もちろんカード盗難紛失保障も付帯していて、60日間は損害金を負担します。格安でありながら補償額が大きく、高額のショッピングでも安心です。

初年度は年会費無料!

『新生アプラスゴールドカード』は、初年度の年会費が本会員、家族会員ともに無料となっています。翌年度からは年会費が発生しますが、それでも5,500円(税込)と通常のゴールドカードの半額ほどですし、家族会員も1人につき1,100円(税込)と格安です。上位カードはランニングコストがかかるので敬遠する人も多いですが、『新生アプラスゴールドカード』であれば、低コストでステイタスのあるカードが手に入ります。

「新生銀行ステップアッププログラム」でお得!

『新生アプラスゴールドカード』は、手数料優待サービス「新生銀行ステップアッププログラム」があるので、新生銀行の利用者におすすめです。
『クレジットカード代金の自動引き落とし口座に新生銀行の総合口座「パワーフレックス」に登録すれば、自動的に手数料優待を受けられるので、新生銀行口座を持っている方はぜひ活用してください。

新生銀行の振込手数料が月5回まで無料に!

「新生銀行ステップアッププログラム」には、新生銀行の新生パワーダイレクトを利用したインターネットによる他行宛て振込手数料が月5回まで無料になったり、住宅ローンの事務手数料25,000円が優遇されたりするサービスがあります。また外貨為替手数料が20%オフ、その他にも円定期預金の金利優遇などが受けられます。

「レストラン執事」「ワイン執事」で高級レストラン優待サービスが受けられる!

「レストラン執事」は、高級レストランではあまりない優待特典が受けられたり、ゴールド会員にふさわしいレストランを紹介してくれたりするサービスです。専用サイトから希望のレストラン・コースを選んで予約をするだけで、「ドリンク50%オフ」などお得な価格でラグジュアリーな食事を楽しめます。

「ワイン執事」は、お手頃かつ季節感のある美味しいワインを紹介してくれるサービスで、専用サイトから購入できます。どちらも実用性が高く、ステイタスも味わえるサービスとなっています。

JAL国際線利用なら手ぶらチェックインも可能!

JAL国際線を使って旅行をするのであれば、自宅から空港まで荷物を運んでくれる「ゴールドカード国際線手荷物宅配サービス」が利用できます。これは委託した荷物を自宅から空港まで、500円の優待価格で運んでくれるサービスで、バッグ1つでチェックインできるので手続きが非常にスムーズです

対象のレストランのコースを2名で利用すると コース料金1名無料!

『新生アプラスゴールドカード』会員は、対象レストランで1名分のコース料金が無料になる「アプラスプレミアムグルメサービス」が利用できます。対象レストランは六本木「花郷」、京都「ラ・フルール」など一流どころばかりです。うまく活用すれば、1回の利用だけで年会費の元も十分取れてしまいます。

絶品グルメが10%オフ!

本カード会員が利用できる「アプラスお取り寄せサービス」では、おみやげ屋のバイヤーが集めた絶品グルメや「訳ありグルメ」などが多数取り揃えられており、自分用にもギフトにも利用できます。また、有名ブランドのスーツケースなど1,500以上のアイテムを用意している「スーツケース・旅行用品サービス」もあります。

還元率最大1.0%!使えば使うほど還元率アップ!

『新生アプラスゴールドカード』のポイントプログラムは「とっておきプレゼント」です。カード利用1,000円毎に1ポイント(還元率0.5%)が付与されます。これだと平均的な還元率ですが、「とっておきプレゼント」は年間利用金額に応じて還元率が高くなるポイントプログラムであり、年間25万円以上50万円未満で+0.25%、年間50万円以上で+0.5%の特別加算ポイントが付与されます。そのため基本還元率は0.5%ですが、翌年度の還元率は最大1.0%までアップします。

アプラスポイントモールの活用でポイント最大30倍!

さらに「アプラスポイントプラスモール」を経由してカードショッピングすると、最大30倍のポイントが付与されます。1万円ショッピングした場合、通常は10ポイントですが最大290ポイントが追加されます。ポイント付与率の高いショップを利用すれば、お得にポイント還元できます。

ポイントはギフト券やマイルと交換がおすすめ!

貯まったポイントはギフトカードなど各種アイテムに交換することができます。マイルには200ポイント=600マイル(1,000円=1ポイント=3マイル)に移行できます。マイルの移行手数料は無料なのも嬉しいポイント。年間15,000ポイント(45,000マイル)まで移行できます。

電子マネーQUICPay機能搭載でポイントも貯まる!

『新生アプラスゴールドカード』では電子マネー「QUICPay」(分離型・一体型)を利用できます。QUICPayはポイント対象となるため、現金より電子マネーでの支払いがおすすめです。 コンビニやガソリンスタンドなどでのお買い物がスムーズになるうえに、ポイントが貯まるのですから一石二鳥のお得感が得られます。

新生アプラスゴールドカードのデメリット

ポイント有効期限が1年間!1,000円以下の買い物は切り捨て!

『新生アプラスゴールドカード』のポイントプログラムは他社とは異なり、「1,000円以上のカードのご利用1件につき、1,000円ごとに1ポイント。」となっています。通常は月間利用額の合計からポイントが付与されるのですが、本カードはたとえクレジットカードを利用して購入しても1,000円以下の買い物はポイント対象外となってしまいます。しかも有効期限は1年間で延長されても最大2年なので、ポイントが貯まったらすぐに使うのがデメリットを回避するコツです。ただし、特典は充実していますし年会費も安いので、ゴールドカードとしては優秀です。

新生アプラスゴールドカードのまとめ

使いやすい豪華特典が満載のゴールドカード!

『新生アプラスゴールドカード』は、最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険自動付帯や空港ラウンジサービス、新生銀行のサービスが利用可能、カードの利用金額に応じたポイント還元率アップなど、使いやすい豪華特典が満載です。上位カードは、ランクが高すぎると利用出来る特典が限られてしまい、高い年会費を払うだけになってしまいます。しかし、このゴールドカードであればリーズナブルな年会費でゴールド会員のステイタスを味わえるので損をすることはありません。また、新生銀行のユーザーであれば各種手数料もお得になりますし、ユーザー以外でも新生銀行のサービスが受けられるので、ぜひ入会を検討してみてください。

基本情報

入会資格 原則として年齢20歳以上で電話連絡可能な方。(学生は除く)
発行会社 株式会社アプラス
本社所在地 大阪市中央区南船場一丁目17番26号
創業 1956年10月
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 5,500円(税込)
家族カード 1年目 無料
2年目以降 1,100円(税込)
ETCカード 発行手数料 発行手数料1,100円(税込)
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム とっておきプレゼント
ポイント還元率 0.5%~1.0%
ポイント有効期限 1年間※条件付き2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANAJAL
マイレージ還元率 1pt = 3マイル
最低交換単位 200ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoquicpaysuica

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万円
傷害・疾病 300万円
携行品損害 100万円
国内旅行傷害保険 3,000万円
ショッピング保険 300万円
備考

新生アプラスゴールドカードでよくある質問

新生アプラスゴールドカードで招待日和は利用できますか?

招待日和は、提携している高級レストランやホテルをお得に利用することができる会員制サービスで、通常であれば医師もしくは招待日和が承認した個人、法人、団体しか入会できません。
提携しているレストランは、日本国内では北海道から沖縄まで、海外ではシンガポール・ハワイまでと国内外にあり、どこも高級で予約も取りにくい人気店ばかりです。

新生アプラスゴールドカードには招待日和が付帯されているので、本会員とは若干サービス内容が異なりますが利用することが可能です。

現在アプラスカードを使っていますが、新生アプラスゴールドカードへの変更はできますか?

今アプラスカードを持っているとしても、異なるカードに変更することはできません。
新生アプラスゴールドカードに変更したい場合は、新たに申込みをしてください。
また、同一カードで国際ブランドの変更(例:JCB→VISA)を希望する場合は、カード脱会後に希望の国際ブランドのカードに申込みをしてください。

新生アプラスゴールドカードの脱会(解約)の手続き方法を教えてください。

カード名義人(本人)がカスタマーサポート(0570-008-789)に連絡する必要があります。

脱会するカードで、各種公共料金、携帯電話料金、インターネットサービス料金、定期購読料金、その他の月会費(月使用料)・年会費(年使用料等)などの継続的な決済をしている場合、各サービス契約会社に支払い方法の変更を行ってください。
変更手続きが完了するまでは、脱会をしても請求がくることがあります。

※家族カード、ETCカードも同時に脱会となります。

新生アプラスゴールドカードの審査は厳しいですか?

ゴールドカードだから特別厳しいということはなく、過去に大幅な延滞や未払い金、自己破産や債務整理などがなければ、新社会人でも入会できます。
ただし、審査に関しては個人の状況が関わってくるので、一概に必ず入会できるとは言えません。

年会費の請求月に引き落としができなかったのですが、どうすればいいですか?

振込が間に合わなかった場合は、翌月に再度請求がくるので、そのままで問題ありません。
ただし、翌月の請求が年会費だけだった場合(クレジットの利用がない)は、利用明細書が発行されないので注意してください。