クレジットカードを発行している会社を解説。注目カードも掲載しています。

三井住友トラストカードの審査とポイント還元率、評判を比較

信頼性の高い三井住友信託銀行のプロパーカード

『三井住友トラストカード』は、信託業務で邦銀第1位、銀行業務でも邦銀第5位のステイタスを誇る三井住友信託銀行グループのプロパーカードです。三井住友VISAカードと比べて地味な印象ですが、コストパフォーマンスは高く、クラシックカードを含め、すべてのカードに海外旅行傷害保険が付帯します。ほとんどの特典は同じビザジャパン協会(VJAグループ)に属する三井住友カードに準じており、券面やステイタス性もほぼ同じ。会員向けネットサービスも同じくVp@ssネットです。プロパーカードの国際ブランドはVISAのみとなります。

三井住友トラストカードで注目のクレジットカード

三井住友トラストカード
【徹底解明】人気の理由とは

三井住友トラストカードとは?

三井住友信託銀行グループのプロパーカードです!

「三井住友トラストカード」は、三井住友信託銀行株式会社(みついすみともしんたくぎんこう、英称:Sumitomo Mitsui Trust Bank, Limited)の子会社である三井住友トラスト・カード株式会社(みついすみともトラストカード、英称:Sumitomo Mitsui Trust Card Co., Ltd)のプロパーカードです。実質的に三井住友信託銀行グループのプロパーカードとなっています。特典やサービス、券面も含めて「三井住友VISAカード」に準じており、地味なイメージですが「世界が認めた信頼のステイタス」と信頼性の高さが人気となっています。

三井住友トラストカードの種類

プロパーカードは6種類!少数精鋭です。

公式ホームページによれば、「三井住友トラストカード」のプロパーカードは6種類しかありません。以前、発行されていたエグゼクティブカード、ヤングゴールドカード、クラシックAカードを含めてもその数はたった9種類。少数精鋭になっています。国際ブランドも新規受付はVISA(ビザ)のみで、法人カードや、提携カードもありません。

提携カードや法人カードは無し!プロパーカードのみ受付中です!

かつてはマスターカード(MasterCard)も受け付けていましたが、現在は更新のみの対応。旧中央三井カード系のJCBカードは平成25年8月15日をもって事業終了しており、同じくUCカードの「三井住友トラストUCカード(ゴールドカード、ヤングゴールドカード、一般カード、セレクト)」なども、新規の受付は停止されているようです。

「三井住友マスターカード」「三井住友銀聯カード(ぎんれんカード)」なども発行している三井住友VISAカードと比べると、ラインナップは本当に地味な印象です。

三井住友トラストカードの特典

「Vpass(ブイパス)」オンラインサービスを提供

「三井住友トラストカード」は会員向けにインターネットサービス「Vpass(ブイパス)」を無料で提供しています。これは三井住友VISAカードに準じたサービス。サイトにログインすると、カード情報の照会(各種登録・内容確認など)、各種お申し込み(キャッシング/追加カード/あとからリボ申し込みなど)の受付等が24時間無料で利用できます。

「VpassID安心サービス」でネット不正利用対策は万全!

さらにVpass会員として「VpassID(ブイパスID)」登録をした会員には「VpassID安心サービス」を提供。ネット不正利用対策が強化されるため、第三者にクレジットカード情報をオンラインで不正に利用された場合でも、60日前までさかのぼり被害を無制限に補償します。

ポイントプログラム「ワールドプレゼント」

還元率0.5%!1,000円ごとに1ポイントを還元!

「三井住友トラストカード」が提供するポイントプログラムは「ワールドプレゼント」です。こちらも三井住友VISAカードと同じです。ショッピングや公共料金の支払いで三井住友トラストカードを1,000円(税込)利用するごとに「ワールドプレゼント」が1ポイント貯まります。1ポイント=5円相当のビックポイント/GB楽天スーパーポイント(Rポイント)/ヨドバシカメラゴールドポイントなどと交換できるため、還元率は、0.5%となります。ポイントの有効期間は、24ヶ月。

おすすめはiDキャッシュバックでの利用!

ワールドプレゼントのおすすめの利用方法は、使い勝手が良い電子マネー「ワールドプレゼントiDバリュー」に交換すること。ワールドプレゼントは200ポイント以上、100ポイント単位で交換できます。1ポイント5円で計算し、クレジットカード付帯の「iD」利用代金からキャッシュバックで値引いてくれます。nanacoポイントやSuicaポイントなどその他のポイント、マイルへの移行、キャッシュバックも可能ですが、1ポイント=3円などで換算されるため、お得度は下がります。

「マイ・ペイすリボ」のメリット/デメリット

三井住友VISAカードで提供中の年会費無料特典が廃止!

「三井住友トラストカード」は三井住友VISAカードと同じく「マイ・ペイすリボ」を活用可能。支払い方法を原則リボルビング払いの「マイ・ペイすリボ」にすることでポイントを2倍にできます。ただし「マイ・ペイすリボ」の特典内容が変更されており、年会費の優遇が無くなっています。メリットと活用法は以下の通りです。

「マイ・ペイすリボ」でポイント2倍!1%還元!

「三井住友トラストカード」は、「マイ・ペイすリボ」を活用することで、最低限の手数料で2倍の「ワールドプレゼント」をもらうことができます。「マイ・ペイすリボ」のボーナスポイントは、リボ払い対象の金額があれば、手数料が1円でも利用総額に対して発生します。

残額のコントロールでお得にポイント2倍にできます

そのため、毎月の支払額に対して支払額を1,000円単位の臨時増額で調整し、リボ手数料がかかる支払い残額を1,000円以下とします。これでリボ払い手数料は12円以下となり、ボーナスポイントは2倍となります。通常のワールドプレゼントのポイントと同額分のボーナスポイントを得たいなら、手間はかかりますが、この方法が確実です。

年会費無料の特典は廃止!敢えてチャレンジするメリットは薄い。

以前は三井住友VISAカードと同じく、「マイ・ペイすリボ」による年会費優遇特典がありました。しかし2012年12月にこちらが廃止となっています。ご注意ください。

マイ・ペイすリボのメリット

リボルビング払い手数料が発生した月は、ワールドプレゼントのポイントと同額分のポイントがもらえる。

ショッピング保険の「お買い物安心保険」が全てのショッピングで適用される。

マイ・ペイすリボのデメリット

年会費優遇特典が廃止されてメリット大幅減!

リボルビング払い手数料がかかる。

リボ払い手数料が発生しないとポイントが2倍にならない。

三井住友トラストカードでクレジットカードを作るならどのカードがおすすめ?一発比較しました。

三井住友トラストカード
注目カードを厳選掲載中

【一発比較】三井住友トラストカード比較表

どれが自分に合っているか迷ったら、まずは比較!

三井住友トラスト ロードサービスVISAゴールドカード

三井住友トラスト ロードサービスVISAゴールドカード
ゴールドカード特典と最高のロードサービスが付帯!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約2週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1.5~3マイル

「三井住友トラスト ロードサービスVISAゴールドカード」は、ロードサービスに特化した付帯サービスが魅力のゴールドカードです。最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険など付帯保険が充実し、空港ラウンジの無料使用などゴールドカード特典も魅力。もちろん24時間365日のロードサービスが付帯しており、初年度に限り年会費割引も適用されます。ETC一体型となっておりETC年会費は実質永年無料で利用できます。

三井住友トラストロードサービスVISAカード

三井住友トラストロードサービスVISAカード
アフターフォロー付きロードサービスが付帯!ETC一体型
年会費 無料(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約4週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdyID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1.5~3マイル

「三井住友トラスト ロードサービスVISAカード」はロードサービスに特化した付帯サービスが魅力のクレジットカードです。24時間365日のロードサービスが付帯。ETC機能も搭載されています。年会費は初年度無料。ETCの利用が年間に一回でもあれば翌年のETCカード年会費は無料となります。最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯されているほか、年間の利用額応じてボーナスポイントも受け取れます。

三井住友トラストVISAレディースカード

三井住友トラストVISAレディースカード
女性限定!国内・海外旅行保険が自動付帯!初年度無料!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約1週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdyID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1.5~3マイル

「三井住友トラストVISAレディースカード」は女性に特化した三井住友信託グループのプロパーカードです。初年度年会費無料で、専業主婦も入会が可能。「マイ・ペイすリボ」や「ポイントUPモール」経由でのショッピングでお得にポイントを貯められるほか、貯めたポイントは好きな商品や他社ポイントへ交換できます。最高2,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯されているのも魅力です。

三井住友トラストVISAカード(クラシック)

三井住友トラストVISAカード(クラシック)
三井住友信託銀行の標準カード!初年度無料!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約2週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1.5~3マイル

『三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)』は、信頼の三井住友信託銀行グループの標準クレジットカード。初年度年会費無料で入会できます。ポイント還元率は0.5%。貯まったワールドプレゼントポイントは共通ポイントやマイレージにも交換可能です。ETCカード&電子マネーiDなども追加発行できるので、クレジットカード初心者におすすめ。

三井住友トラストVISAプラチナカード

三井住友トラストVISAプラチナカード
三井住友信託銀行の最高峰VISAプラチナカード!
年会費 35,000円+税(2年目以降:35,000円+税) 還元率 0.5%
発行期間 - 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdyID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1.5~3マイル

「三井住友トラストVISAプラチナカード」は、三井住友信託銀行最高峰のVISAプラチナカード!プライオリティ・パスのプレステージ会員に無料で入会でき、世界700か所以上の空港VIPラウンジを無料で利用できる他、最高1億円の海外・国内旅行保険、プラチナホテルズやスペシャルプライスホテルズなどの優待特典、様々なサポートを受けられるコンシェルジュサービスを利用できます。

三井住友トラストVISAゴールドカード

三井住友トラストVISAゴールドカード
地味だが補償は最高クラス!三井住友信託銀行ゴールド!
年会費 2,500円+税※条件付き割引(2年目以降:10,000円+税) 還元率 0.5%
発行期間 約2週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1.5~3マイル

『三井住友トラストVISAゴールドカード』は、三井住友信託銀行グループのプロパーゴールドカード。海外・国内旅行保険がともに最高5,000万円と充実した保証が受けられるほか、国内主要空港ラウンジは無料で使用でき、さらに国際線クロークサービスも割引価格で利用できます。またゴールドデスクが設置されているので、困った時は通話料無料で問い合わせることもできます。

三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP