国内最大級399枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

三井住友トラストVISAゴールドカード

三井住友トラストVISAゴールドカード
年会費 初年度:2,500円+税※条件付き割引
2年目以降:10,000円+税
還元率 0.5%
発行日数 約2週間
年会費 初年度 2,500円+税※条件付き割引
2年目以降 10,000円+税
家族カード 無料
旅行保険 海外 最高5,000万円(自動付帯1,000万円)
国内 最高5,000万円(自動付帯1,000万円)
ETCカード 発行手数料 無料
年会費
電子マネー idsuicawaonedy
国際ブランド VISAカード
発行会社 三井住友トラストカード
発行期間 約2週間
  1. point1三井住友信託銀行プロパーゴールド!ゴールドデスクも利用可能
  2. point2海外・国内旅行保険が自動付帯!ショッピング保険は500万円!
  3. point3国内主要空港ラウンジサービスが付帯!クロークサービスも!

三井住友トラストVISAゴールドカードのメリット

三井住友信託銀行グループのプロパーゴールドカード!

『三井住友トラストVISAゴールドカード』は「三井住友トラスト・カード」が発行するプロパーカードのゴールドカードです。信頼性が高く、ステータス性や付帯特典を重視する方にワンランク上の信頼とサービスを世界中で提供します。初年度は年会費の大幅割引きを実施中。海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償します。

最高5,000万円の国内・海外旅行障害保険が自動付帯!

『三井住友トラストVISAゴールドカード』では海外旅行障害保険と国内旅行障害保険が自動付帯。それぞれ最高5,000万円の補償を受けることができます。海外旅行保険も国内旅行保険も、自動付帯で最高1,000万円、利用付帯で最高4,000万円という内訳になっています。利用付帯分は旅行の際に支払う費用などを「三井住友トラストVISAゴールドカード」で支払うことで付帯されます。

プラチナクラスの500万円のショッピング保険も付帯

また、年間最高500万円まで補償してくれるお買い物安心保険も付いているので、「三井住友トラストVISAゴールドカード」で購入した商品が万一盗難・破損などの損害を被っても安心です。ショッピング保険500万円はゴールドカードで最高クラスの補償、プラチナカードクラスです。

国内主要28空港の空港ラウンジを無料で利用!

『三井住友トラストVISAゴールドカード』はゴールドカードのサービスが充実。日本国内の主な28空港のラウンジを無料で利用することが可能です。搭乗前の時間をゆったりと過ごすことができます。

国際線クロークサービスが15%割引!海外旅行に強い!

さらに国際線利用の場合、手荷物やコートなどを一時預かりしてもらうことができるサービスを15%割引で利用できます。利用できる空港は成田・羽田・中部国際・関西国際の4空港です。

通話料無料のゴールドデスク設置でいざというときも安心

『三井住友トラストVISAゴールドカード』にはゴールド会員専用のゴールドデスクが設置されているので、いつでも気軽に問い合わせが可能です。専任の担当者と通話料無料で繋がります。スタンダードモデルである「三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)」とは違い、ゴールドカードのステータスにふさわしいサポートを受けられます。

「ドクターコール24」や「ハーツレンタカー」も利用可能です

また心身の不安などが生じた場合に、「ドクターコール24」が利用可能。24時間365日いつでも無料で専門スタッフに電話で相談することができるサービスです。
ハーツレンタカーの優待特典として、日本の運転免許証の翻訳フォームを無料発行(通常1,000円)できます。発行日から90日間利用することができます。アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどで国際免許不要でレンタカーを利用できます。

ワールドプレゼントポイントは還元率0.5%!

『三井住友トラストVISAゴールドカード』のポイントプログラムは「ワールドプレゼント」です。1,000円利用ごとに1ポイントが付与されるワールドプレゼントは、貯めたポイントでお好きな商品やギフト券、提携先のポイントサービスやマイレージなどとの交換が可能です。

iDバリューのキャッシュバックもおすすめ!1ポイント5円です

ワールドプレゼントのポイントで交換できるのはTポイントや楽天スーパーポイント、Gポイントほかドコモプレミアクラブやauポイントクラブ、ソフトバンクポイントなど。携帯各社のポイントとの交換もできます。
ただしおすすめは1ポイント5円相当と交換できるヨドバシゴールドポイントやJoshinポイント、ビックカメラのビックポイントなどです。またiD利用料金に充当できるワールドプレゼントiDバリューのキャッシュバックもおすすめです。

マイレージ交換はANAがおすすめ!1ポイント3マイルです

ワールドプレゼントはマイレージとの交換もオススメ。ポイント移行手数料も無料です。交換可能マイレージは、ANA、シンガポール航空、アリタリア航空などですが、アリタリア航空の「クラブ・ミッレミリア」はポイント交換率が悪いので、ANAがおすすめです。

マイ・ペイすリボでポイント2倍!還元率1.0%!

ショッピング後のお支払いが原則としてリボ払いになる「マイ・ペイすリボ」なら、毎月の最低支払額を事前に設定しておくことで無理のない返済をすることが可能です。お財布に余裕のある月には多めに返済することができるのも嬉しい魅力です。また、リボ払い手数料の発生する請求月にはボーナスポイントも還元されます。ボーナスポイントが還元された場合、通常0.5%のポイント還元率が1,0%になります。

年間カード利用金額に応じて翌年度ボーナスポイントあり!

『三井住友トラストVISAゴールドカード』は前年の年間カード利用額が50万円以上あり、且つ翌年のカード利用額が50万円以上になると「V1ステージ」、翌年のカード利用額100万円以上で「V2ステージ」、翌年のカード利用額300万円以上で「V3ステージ」となり、ステージに応じてボーナスポイントが付与されます。「V1ステージ」で50ポイント、「V2ステージ」で75ポイント、「V3ステージ」で150ポイントのボーナスポイントが付与されます。

ETCカード&バーチャルカードも発行可能!

『三井住友トラストVISAゴールドカード』は高速道路をキャッシュレスで走行できるETCカードやインターネット決済にとても便利なバーチャルカード、かざすだけでスピーディーに決済できる電子マネーなども追加発行できます。

電子マネー「iD」「WAON」が便利!

電子マネーで追加発行できるのは「iD」と「WAON」となっています。また、電子マネーiDで利用した分はクレジットカード利用分としてポイント付与の対象となります。

三井住友トラストVISAゴールドカードのまとめ

地味だがサービスもステイタスも充実のプロパーゴールドカード

『三井住友トラストVISAゴールドカード』は、安心して持てるプロパーカードのゴールドカードとして非常に高い評価を得ています。地味な印象ですが、特典はバランスが良く、大手のゴールドカードに全く引けを取りません。長く付き合いたいゴールドカードを求めている方におすすめです。

基本情報

入会資格 満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行会社 三井住友トラストカード
本社所在地 東京都港区芝3-33-1
創業 1983年6月
発行可能ブランド VISAカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 2,500円+税※条件付き割引
2年目以降 10,000円+税
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 500円+税※条件付き無料

ポイント還元

ポイントプログラム ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%
ポイント有効期限 2年間
最低交換単位 100ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 1.5~3マイル
最低交換単位 100ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idsuicawaonedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円(自動付帯1,000万円)
傷害・疾病 300万円
携行品損害 50万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円(自動付帯1,000万円)
ショッピング保険 500万円
備考

三井住友トラストVISAゴールドカードでよくある質問