年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

ファミマTカード(クレジットカード)

還元率最大4.0%!ファミマ会員限定価格もお得なTカード

ファミマTカード(クレジットカード)
JCBカード

スペック表

18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方

発行期間 約2週間 年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 無料 利用限度額 個別に設定
還元率 0.5%~3.0% マイレージ ANA マイル還元率 1pt = 0.5マイル 電子マネー nanacoidsuica

クレカ編集部のコメント

『ファミマTカード』は、ファミリーマートでお得な割引きが受けられるTポイント機能付きクレジットカードです。ファミリーマートではファミマTカード会員限定価格の割引きを受けられる上、カードの日にクレジットカード払いをすれば、若者応援特典も含めて還元率6倍!最大3.0%のポイント還元が受けられます。 さらにTポイントが貯まる、使える提携先店舗では掲示だけでTポイントが貯められ、支払いにも使えます。信販系クレジットカードなので審査基準は消費者金融系クレジットカードに準じるレベル。学生、パート・アルバイトの方だけでなく、配偶者に安定収入があれば専業主婦でもチャレンジできます。クレヒスを積みたい方、コンビニのファミリーマートを日常的に利用している方に特におすすめです。

審査難易度はどのくらい?
超初心者クラス
RANKG

日本人で最初の一枚に挑戦すべきクレジットカード。ほとんどの人が作ることができるが、作れない場合は他のカードも作ることが出来ない可能性が高い。

クレカ比較隊ならこんなにお得!
当サイト限定キャンペーンで作ったその場でお得をゲット!

新規入会&利用条件クリアでTポイント2,000ポイントプレゼント

ファミマTカード(クレジットカード)が人気な理由

どうしてファミマTカード(クレジットカード)は評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

ファミマTカード(クレジットカード)のメリット

ファミリーマートやツタヤで大活躍! ファミマTカード会員特価で購入できる!

『ファミマTカード(クレジットカード)』は、ファミリーマートでこそ真価を発揮するTポイント機能付きクレジットカード。コンビニ大手のファミリーマートがJCB、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)株式会社と組んで発行しています。Tポイントカードとしてはもちろんツタヤのレンタルカードとしても利用できます。

学生、パート・アルバイト、専業主婦でも申し込めるクレジットカード

高校生を除く18歳以上の方が持つことができ、学生やパート、アルバイトの方はもちろん、配偶者の方に安定した収入があれば、専業主婦でもお申込みいただけます。ファミリーマートでお得なキャンペーン割引きやポイント還元が受けられるので、すぐに役立つのが人気の秘密。特にファミリーマートのキャンペーン商品を「ファミマTカード会員特別価格」で購入できるため、ファミマ利用者には利便性が高いです。

コンビニのファミリーマートのヘビーユーザーはすぐに恩恵を受けられます

ファミリーマートでは「今お得」と表示された商品が、「ファミマTカード」を提示するだけで割引となります。これがカードメンバー限定の割引サービス「今お得」です。さらに、「Tポイントプラス」の対象商品を購入すると、1点につき10ポイント以上、商品によっては100ポイント以上のキャンペーンポイントが貯まります。

ファミマTカードのポイントは「Tポイント」

『ファミマTカード(クレジットカード)』のポイントシステムは、他のTカードと同じ「Tポイント」です。『ファミマTカード』は、Tポイント加盟店でカードを提示するだけで、個別会計200円につき1ポイントがたまります(還元率0.5%)。

カード掲示でショッピングポイント、クレジット決済でクレジットポイント

本カードは、JCB加盟店でカードを使用すると200円につき「クレジットポイント(Tポイント)」が1ポイント貯まります(還元率0.5%)。合計で還元率は1.0%となります。もちろんファミリーマートだけではなく、マルエツやTSUTAYAなどのTポイント加盟店でのお支払いや、ENEOSで給油してもTポイントが貯まります。

公共料金の支払いでも貯まる!

Tポイントは1ポイント=1円としてTポイント加盟店で利用できるので、クレジットポイントとショッピングポイント合計の還元率は、1.0~2.0%となります。公共料金の支払いに使うことも可能であり、その場合もクレジットポイントが貯まりますので、メインカードとしてどんどん使用することをおすすめします。ファミリーマートを日常的に利用する方ほど、ポイントの貯まりやすいシステムとなっています。

最大4.0%還元!ファミマTカードなら200円で最大8ポイント獲得!

『ファミマTカード(クレジットカード)』はファミリーマートの場合、独自のランク制度の恩恵が受けられます。基本はカード提示の現金払いで200円ごとにクレジットカードの「ショッピングポイント(Tポイント)」が1ポイント貯まります(還元率0.5%)。これはファミリーマートのファミランクが最初の”ブロンズランク”だから。ゴールドランクでキャンペーンを組み合わせれば合計8ポイントまで達します。

還元率+2.0%! 毎週火曜日・土曜日は「カードの日」ポイント最大5倍!

毎週火曜日、土曜日の「カードの日」はファミマでポイント最大5倍のチャンスです。カードを提示するとショッピングポイントが3倍(ブロンズランク1ポイント、ショッピングポイント2ポイント)になります。さらにカードで購入するとクレジットポイントが2倍貯まります。合計で還元率+2.5%となります。

還元率+1.5%!ファミランク・ゴールドランクなら200円で3ポイント還元!!

1ヶ月間のファミリーマートでのお買い物が5,000円以上の”シルバーランク”で1.0%還元。15,000円以上の”ゴールドランク”で1.5%還元となります。さらにファミリーマートのカードの日、若者応援と組み合わせると合計8ポイントの還元が受けられます。

還元率+0.5%!若者応援で200円で1ポイント!

『ファミマTカード(クレジット)』は25歳以下の会員については、ファミリーマートでのクレジットポイントが2倍になります。これもクレジット機能無しの『ファミマTカード(ポイント)』にはない、『ファミマTカード(クレジット)』のみの特典です。ゴールドランク3ポイント、ショッピングポイント2ポイント+クレジットポイント2ポイント+若者応援ポイント1ポイントで合計8ポイントです。

全ての特典が受けられるのはファミマTカード(クレジットカード)のみ

特定の曜日・日付によってすべてのポイント付与率がアップするのは、クレジットカード会員だけの特権です。もちろんポイントカード会員でもOKなものもあります。ただし『ファミマTカード(クレジットカード)』であれば、全ての特典が受けられるので、何も気にする必要はありません。

還元率最大3.0%! ヘビーユーザーで無くても18歳~24歳は若者応援でお得!

『ファミマTカード(クレジット)』でカードの日にファミリーマートでお買い物をするとします。200円の買い物で、「ファミランク」1ポイント、「カードの日」でショッピングポイント2ポイント、クレジットポイント2ポイント、さらに24歳以下であれば「若者応援」キャンペーン特典で1ポイント、合計6ポイントが還元され、還元率が最高3.0%となります。

ファミランクがゴールドなら200円で最大8ポイント還元!

この還元率が3.0%にまで達するチャンスが、月に8回もあるのが、『ファミマTカード(クレジット)』の特徴です。さらに1ヶ月間のファミリーマートでのお買い物金額が15,000円以上のゴールドクラスならば、翌月は3倍の1.5%還元なので、合計4.0%の還元率となります。

ファミランクで翌月のポイント還元がアップ!

ファミマTカードのポイント制度は変動制となっており、ファミリーマートでのカード利用金額に応じて、掲示だけでもらえる翌月のショッピングポイントのレートが変動します(ファミランク)。月額5,000円未満の場合、翌月のポイントレートは200円につき1ポイント(還元率0.5%)、5,000円以上1万5,000円未満の場合、200円につき2ポイント(還元率1.0%)、1万5,000円以上で200円につき3ポイントとなります(還元率1.5%)。

ファミマTカードはカード難民が申し込むべき基準カード

『ファミマTカード(クレジット)』は、クレジットカード審査で落とされやすい方々が最初に申し込むべき基準カードとしても有名です。特に学生、フリーター、個人事業主、専業主婦(主夫)、クレジットカード履歴のない高齢者は、まずはファミマTカードを申し込みましょう。

専業主婦でも申し込めるクレジットカードです

ファミマTカード(クレジットカード)は専業主婦でも申し込むことができると有名です。公式ホームページでも「配偶者の方に安定した収入があれば、お申込みいただけます」と明記されているので安心。もちろん審査により希望にそえない場合もあります。この点についてはあらかじめご了承ください。審査期間は長くかかりますが、きちんとした収入があれば、高い確率で通ると言われています。

お得なTカード活用法! 高還元率カードと併用しよう!

Tポイント加盟店では「Tカード」を会計時に提示するだけでTポイントが貯まります(ショッピングポイント)。そのため必ずしも掲示したTポイントカードでクレジット決済をする必要はありません。これを利用した裏技が、『ファミマTカード(クレジット)』と高還元率クレジットカードの合わせ技です。

Tポイントは提示だけでも貯まる! 他のクレジットカードとの合わせ技もおすすめ

『ファミマTカード(クレジットカード)』は掲示用ポイントカード(サブカード)として使い、決済は高還元率のクレジットカードを使う方法です。なおTポイントカードはAndroidやiPhone対応アプリを提供していないため、カード発行は必須となります。

TポイントはファミリーマートやTSUTAYAで1円から使える!

貯まったTポイントは、ファミリーマートやTSUTAYAはもちろん、スリーエフやマルエツなど全国のTポイント加盟店で1ポイント=1円から利用できます。使い勝手が良いため、貯めたポイントの利用方法で悩む必要はありません。

年会費無料! 使い勝手も最高のクレジットカード付きTポイントカード

『ファミマTカード』は、レンタル大手ツタヤの「Tカードプラス(TSUTAYA)」と違って年会費が一切発生しません。そのためサブカード(ポイントカード)として最適。まったくカードを利用しない期間があっても安心です。

TSUTAYAの会員証としても使えます

『ファミマTカード』は、レンタル大手の「TSUTAYA」ではレンタル会員証としても使用できます。対象店舗で登録手続きが必要ですが、最初の登録料(無料クーポン有り)以外の年会費や更新費はかかりません。なおクレジットカードではない、ポイントカードのみのファミマTカードの場合は、1年ごとに更新料がかかります。

ファミマTカードと他の候補カードの違い

ファミリーマートが発行する『ファミマTカード(クレジット)』は、最も人気のあるTカードの1つですが、ファミリーマートでの利用に特化しています。そのため、TSUTAYAやカメラのキタムラなど、違うTポイント加盟店を頻繁に利用する方には、他のTカードという選択肢もあります。

レンタルなら『Tカードプラス(TSUTAYA)』

レンタルでTSUTAYAを利用するユーザーには『Tカードプラス(TSUTAYA)』がおすすめです。若者向けには5年間確実に年会費が無料になる『Tカードプラスα(TSUTAYA)』があります。

入会特典が手厚いのは『カメラのキタムラ』&『冨士シティオ』Tカードプラス

入会特典が厚いと言われているのは、『Tカードプラス(カメラのキタムラ) 』と、『Tカードプラス(冨士シティオ)』です。オリコカード独自のクレジットカードポイントなども貯まるため、ポイント派におすすめです。

利用するコンビニによって共通ポイントカードを使い分け

ポイント制度と、キャンペーン方法などで各コンビニエンスストアが個性を出しているので、使い分けが大切です。自分が利用するコンビニを基準にカードを申し込んでみてください。毎日の生活で使うので非常に重宝しますよ。

よく使うコンビニがローソンなら『JMBローソンPontaカード』

コンビニ違いでは、よく使うコンビニがローソンなら『JMBローソンPontaカードVISA《セゾン》』がおすすめです。こちらは「Pontaポイント」がザクザク貯まります。

セブンイレブンなら『セブンカード』がおすすめ

よく使うコンビニがセブンイレブンなら『セブンカードプラス(nanaco一体型/紐付型)』がおすすめ。こちらのポイントシステムは電子マネー「nanaco」と連携した「nanacoポイント」です。

高校生には『ファミマTカード(ポイントカード)』がおすすめ

18歳以下の方や高校生は、クレジットカード機能無しのファミマTカード=『ファミマTカード(ポイントカード)』でもこれらの特典が受けられます。『ファミマTカード(ポイントカード)』は、コンビニのレジで気軽に申し込める上、その場の会計からポイント還元やキャンペーン割引きなどの特典が受けられます。

レディースデーなどの特典が限定で利用できます。

毎週水曜日は女性会員限定で、毎月20日は50歳以上限定で、ファミリーマートのショッピングポイントが2倍になります。特典の曜日・日付が重なる場合は、ダブルでポイントをゲットできます。ただし火曜日、土曜日のカードの日はファミマTカード(クレジットカード)のみの特典。若者応援ポイントもありません。

ファミマTカードのデメリット

ポイント還元率が改悪!? 魅力が少し減りました

2014年7月から、ファミマTカードは100円ごとに1ポイント(還元率1.0%)付与していたシステムを変更しました。そして導入されたのが「ファミランク」システムです。200円ごとに1~3ポイントを付与するシステムとなり(還元率0.5~1.5%)、最高還元率は上がりましたが、200円未満のお買い物は切り捨てと使い勝手は悪くなりました。ファミリーマートのヘビーユーザー重視の傾向が現れています。

還元率付与の方式も1回ごとに変えてしまっています

2012年にもファミマTカードはポイント還元率を付与する方法を変えています。それまでは月締めのクレジット請求額200円毎に1ポイントが付与されていましたが、2012年からは200円以上の買い物1回毎にポイントが付与される方式に変更されました。100円以下の買い物が切り捨てになってしまったわけです。ファミマTカードは少しずつポイント還元条件を厳しくしている印象です。

旅行保険なし! Tポイントを貯める/使うだけのお買い物カード

『ファミマTカード』には、海外旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しません。あるのはクレジットカード盗難保険だけです。もちろんインターネット不正利用に対する補償などもありません。そのためファミマTカードは、あくまでもTポイントを貯める/使う、割引特典を受けるためのサブカード(ポイントカード)として利用するのがおすすめです。

リボ払い限定カード! ショッピングリボ払いが必須

『ファミマTカード』は、リボ払い専用カードです。利用代金はすべてリボルビング払いだけとなります。そのためリボ払い手数料を取られたくない方は注意が必要です。

翌月一括払いカードとして活用すれば手数料0円!

リボルビング払いの手数料を0円にするには設定を変更しましょう。支払いをリボルビング払いの中でも、次月全額支払(一括払い)とするだけでOK。初回手数料は無料のため、これで手数料を取られることはありません。

審査期間が長いので、クレジットカード難民はじっくり腰を据えましょう

ファミマTカードはクレジットカードが作りにくい方でも審査通貨にチャレンジできる基準となるクレジットカードです。しかしその分、審査に時間がかかると言われています。一般的に、半月くらいは待たされると言われているので、申し込んだら気長に待つようにしてください。

ファミマTカードのまとめ

ファミリーマートで大活躍!ファミマユーザーは必携!

『ファミマTカード(クレジット)』は、Tポイントを賢く貯められる/使えるサブカードとして有名です。しかしメリットを最大に利用できるのはファミリーマートなので、割引きも含め、ファミリーマートで使用する方に特におすすめしたいクレジットカードとなっています。

専業主婦でも申し込めるクレジットカードとして人気です

年会費も無料ですし、ファミリーカードを頻繁に利用している方はぜひ入会することをおすすめします。また他のコンビニを利用している方でも、パート・アルバイト・専業主婦でも申し込めるので、クレジットカード難民の方は検討することをおすすめします。クレヒスを積むためにも検討すると良いでしょう。

Tポイントを使える!貯めれる!主な提携店舗
店舗名 還元レート 還元率
ファミリーマート 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
TSUTAYA(レンタルビデオ) 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
蔦谷書店 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
カメラのキタムラ 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
スリーエフ 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
マルエツ 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
マミーマート 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
冨士シティオ 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
スーパーヤオマサ 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
ウエルシア(ドラッグストア) 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
ニッセン 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
ガスト 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
バーミヤン 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
夢庵 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
ジョナサン 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
牛角 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
ロッテリア 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
メガネのアイガン 200円につき→1ポイント 還元率0.5%
ドトールコーヒーショップ 100円につき→1ポイント 還元率1.0%
エクセルシオールカフェ 100円につき→1ポイント 還元率1.0%
コンタクトのアイシティ 100円につき→1ポイント 還元率1.0%
famima.com(ファミリーマート) 100円につき→1ポイント 還元率1.0%

ファミマTカード(クレジットカード)詳細情報

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 ポケットカード
本社所在地 東京都港区芝1丁目5番9号住友不動産芝ビル2号館
創業 1982年5月25日
発行可能ブランド JCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 家族カードなし
2年目以降 家族カードなし
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム Tポイント
ポイント還元率 0.5%~3.0%
ポイント有効期限 1年間※条件付き無期限
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 0.5マイル
最低交換単位 500ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoidsuica

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件
死亡・後遺障害
入院・通院
携行品損害
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
備考
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2016 Agoora.inc.

TOP