年会費・審査・ポイント還元率から口コミ/評判まで気になる情報を掲載中!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

Yahoo!ショッピングで最大3%還元!年会費無料!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)
VISAカードマスターカードJCBカード

スペック表

原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方 なおかつ有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方

発行期間 約2週間 年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 無料 利用限度額 10万円~50万円
還元率 1.0%~3.0% マイレージ ANA マイル還元率 1pt = 0.5マイル 電子マネー nanacoquicpaysuicaedy

クレカ編集部のコメント

『ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)』は、旧『Yahoo!JAPAN JCBカード』がリニューアルしたヤフーのプロパーカード。国際ブランドはJCBだけでなく、VISA、マスターカードも選択できるようになりました。通常ポイント還元率は1%~3%と高還元率。ヤフオクやYahoo!プレミアムなどYahoo!JAPANのサービスでは優待特典が受けられます。Tポイント加盟店ではTポイントの二重取りが可能です。

審査難易度はどのくらい?
初心者クラス
RANKF

流通系・消費者金融系カードのクラス。キャッシング機能を兼ねているものが多く、消費者金融の基準が通る人はほぼ作ることが可能と思われる。

入会特典でこんなにお得!
作ったその場でお得をゲット!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)新規入会&ご利用条件クリアで期間固定Tポイント最大10,000円相当プレゼント!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)が人気な理由

どうしてヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)は評判が高い?人気の理由からポイント還元率、審査情報(審査は厳しい?甘い)など、作る前に知っておきたい秘密を大公開!

ヤフーカードとは?

Yahoo!ショッピングでお得なクレジットカード!年会費無料!

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)「ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード/Yahoo!カード)」はインターネット大手のYahoo!(ヤフー)とJCBが提携して発行しているクレジットカードです。年会費は永年無料な上、人気のオンラインモール「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク(Yahoo!オークション)」など、Yahoo!JAPANが提供する様々なサービスをお得に利用できます。

日本一Tポイントが貯まる!Tカード一体型クレジットカード

また新たに貯まるポイントが「Tポイント」となったことから、ネットで貯めたポイントをリアル店舗のTポイント加盟店で利用できる上、逆にTポイントを効率的に貯めることもできます。たとえばファミリーマートなどTポイントの加盟店舗で利用すれば通常ポイント還元率が1%に対し、1.5%~2%の還元率となりお得にポイントをゲットできます。

ヤフーカードのメリット

Yahoo!でTポイントが貯まる! 常に1%~3%を還元!

「ヤフーカード」のポイントプログラムは「Tポイント」です。以前は「Yahoo!ポイント」という独自ポイントを採用していましたが、「Tポイント」への統合効果で素晴らしく使いやすくなりました。本カードではクレジットカードの利用100円につき1%のTポイントが付与されます。

全国のTポイント提携先でTポイントがお得に貯まる

「ヤフーカード」はTカード一体型なので、Tポイント加盟店でのクレジットカードの利用、Tカードとしての利用の両方(ダブル)でTポイントがたまります。

これによりTポイント加盟店では提示と利用で100円につき「Tポイント」2ポイントが付与されます(還元率2%)。Tポイント提携先では必ずポイント2%還元になる上、年会費無料なので、通常のTカードを持つよりもお得。さらにたまったTポイントはYahoo! JAPANのサービスをはじめ、全国のTポイント提携先でご利用いただけます。

Yahoo!ショッピング・LOHACOのご利用で毎日3倍たまる

ヤフーカードはYahoo! JAPANの公式クレジットカードのため、ショッピングモール「Yahoo!ショッピング」を利用すれば、さらにお得! 毎日3倍の3ポイントが付与されます。

またLOHACOでお買い物をしてもポイント還元率は3倍となります。LOHACOはアスクルにYahoo!が協力する形で運営されている日用品の通販サイトです。Tポイント提携先のお店で利用すればダブルでポイントを貯めることも可能です。

Tポイントは加盟店が豊富なのであらゆるシーンで活用できる

Tポイント加盟店はファミリーマートやTSUTAYA、ガストからホテルや旅行関係、スポーツショップやスーパーマーケット、ドラッグストアに至るまで非常にバラエティに富んでいるため、あらゆるシーンでTポイントを貯めたり使ったりできます。Tポイント加盟店は、2013年12月の時点で6万5千店以上にも及びます。また、JCB加盟店で利用した場合でも通常通りのポイント還元率(1%)で利用できます。

TポイントはファミリーマートやTSUTAYAで1円から使える!

貯まったTポイントは、ファミリーマートやTSUTAYAはもちろん、スリーエフやマルエツなど全国のTポイント加盟店で1ポイント=1円から利用できます。使い勝手が良いため、貯めたポイントの利用方法で悩む必要はありません。

ヤフオクをはじめYahoo!のサービスで優待あり!

「ヤフーカード」利用者は、Yahoo! JAPANのIDが必須です。しかしその分、Yahoo! JAPAN関連のサービスがお得に利用できます。たとえば人気のヤフオクでも充実のサービスが利用でき、ヤフオク(Yahoo!オークション)の落札代金から支払う決済手数料を最大50%OFFで利用可能です。またヤフオクに出品する際の本人確認も不要で利用できます。

ヤフオク!手数料が毎月初回は無料!

本カード会員であれば、毎月のYahoo!かんたん決済手数料が初年度のみ毎月1回無料となります。本カードに申し込んだYahoo!JAPAN IDでログイン後に本カードでの支払いを指定すればこの特典を受けることができます。

新規登録でYahoo!プレミアム会員費が最大3か月無料

また「ヤフーカード」に新規で登録すると、Yahoo!JAPANの有料サービス「Yahoo!プレミアム」を最大で3か月無料で利用することができます。

ETCカードも発行できる!高速道路でもTポイントを貯められる!

「ヤフーカード」はETCに対応した「ETCスルーカード」の発行も可能です。高速道路をスムーズに利用できるのはもちろん、ETC料金でもTポイントを貯めることができます。高速道路を頻繁に活用する方にはおすすめです。

ショッピングガード保険が付帯!不正利用にも対応!

『ヤフーカード』にはショッピング保険が付帯。万が一、本カードで購入した商品が破損や盗難などの予期せぬ被害を被っても、購入から90日間であれば200万円まで保証してくれるショッピングガード保険が付いてきます。これは年会費無料のクレジットカードでは珍しい特典です。本カードに付帯されているショッピングガード保険は、国内でも海外でも購入場所に関わらず補償対象となります。
さらにJCBブランドであれば、ネットショッピングなどにおける不正使用などにも対応した「JCBでe安心」制度があるので安心です。

旅行保険なし!ショッピング専用のクレジットカード

『ヤフーカード』には、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が付帯しません。あるのはショッピング保険だけです。そのためメインカードとしてはいささか役不足と言えます。ただしオプションで「プラチナ補償」特典を付けることができます(有料500円/月+税)。

ヤフーカードのデメリット

還元率最高のカードは1.5%!他の高還元率カードとも比較しよう

三井住友VISAカード「エブリプラス」券面『ヤフーカード』はTポイントの使い勝手が良いのがメリットですが、単純な還元率では他の高還元率カードの方が上になります。たとえば『三井住友VISAカード「エブリプラス」』(年会費無料/還元率1.5%:1,000円で3ポイント=15円相当)は、クレジットカード会社のポイントだけで還元率1.5%です。

目玉はTポイント加盟店でのボーナスポイントと特典なので、普段からTポイント加盟店を利用しない方は、他のクレジットカードを差し置いて選ぶほどのメリットはありません。

高還元率カードだけどTポイントを使わない人にはおすすめしません!

クレジットカードを失った男性『ヤフーカード』はYahoo!ショッピングを使う人のためのクレジットカードです。Yahoo!ショッピングでよくお買い物をする人にはお得ですが、それ以外では、『JCB CARD W/JCB CARD W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】』(年会費無料※39歳以下限定/還元率1.0%:1,000円で0.5ポイント+JCBプレモカードチャージ0.5ポイント=10円相当)など、他の高還元率カードの方が使い勝手が良くなります。下記のような店舗を利用するかどうかで入会を検討するのが良さそうです。

ヤフーカードが活躍する代表的なTポイント加盟店
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • TSUTAYA
  • ファミリーマート
  • エディオン
  • カメラのキタムラ
  • スタジオマリオ
  • マルエツ
  • ハックドラッグ
  • ガスト
  • 吉野家
  • ドトール
  • ジョナサン

旧『Yahoo!JAPAN JCBカード』からの変更点

3つの国際ブランドが選べるようになりました!

「Yahoo!JAPAN JCBカード」では国際ブランドはJCB一つだけでしたが、リニューアルした「ヤフーカード」はJCBだけでなく、マスターカード(MasterCard)や、VISAも選択できるようになっています。

お得なJCBブランドが一番おすすめ!

3種類の国際ブランドから選択できるようにはなったものの、nanacoを頻繁に活用される場合はJCBブランドがおすすめです。JCBであればnanacoチャージ分もポイント加算の対象となります。さらにJCBはいざという時のショッピングガード保険や「JCBでe安心」制度なども付帯されているので安心してカードショッピングを楽しめます。

年会費永年無料にカードが改善!

「Yahoo!JAPAN JCBカード」といえば以前は年会費の必要なクレジットカードでしたが、現在では年会費も永年無料で利用することができます。また家族カードも年会費が一切かかることなく利用できます。

オプションで11種類のプラチナ補償が付帯

『ヤフーカード』は、オプションで11種類の補償を受けることができる「プラチナ補償」を追加することができるようになりました。プラチナ補償を付帯させるには月500円+税が必要ですが、初月は無料となっています。
また、プラチナ補償へ申し込めば、Yahoo!ショッピングやLOHACOのお買い物利用金額に応じたポイントアップを受けることができ、最大で毎月100ポイントがプレゼントされます。

プラチナ補償(11種類)の内容
  • 旅行・イベントキャンセル補償
  • 返品補償
  • 宅配輸送事故補償
  • 破損補償
  • 盗難補償
  • 修理補償
  • 電子でバイス災害補償
  • 地震被災生活お見舞い
  • ネット売買トラブル被害お見舞い
  • 個人情報漏洩過失責任補償
  • 交通トラブルお見舞い

ヤフーカードのまとめ

Tポイント連携でネットでも、街でもお得!

「ヤフーカード」は、3つの国際ブランドから好きな国際ブランドを選ぶことができ、Tカード機能も搭載した利便性の高い一枚。「Yahoo!JAPAN JCBカード」では、Yahoo!ショッピングでの利用が還元率2倍でしたが、本カードでは3倍となりさらにお得にTポイントが貯まります。Yahoo!JAPANなどのネットだけでなく、ファミリーマートやTUTAYAなど街のTポイント加盟店でもお得に使いこなせるのが魅力です。

ETCカードが有料になるなどマイナスの改訂もあり

また、月額500円+税が必要なものの、プラチナ補償が付帯するのも魅力です。Tポイントと提携したことで非常に使い勝手の良いカードとなりました。ただし、追加発行のETCカードは「Yahoo!JAPAN JCBカード」は年会費無料でしたが、本カードでは500円+税の年会費が必要となる点はデメリットとなっています。

Yahoo!ショッピング利用者は必ず手に入れましょう!

日本一Tポイントが貯まる!というキャッチコピーが言うように、まさに使う場所を選ばずスマートに使いこなせるショッピング向けのクレジットカードと言えるでしょう。特にスマホ利用からのポイント3倍サービスはめちゃくちゃ使えます!Yahoo!ショッピングなどYahoo!JAPANの提供するサービスをお得に利用したい方、Tポイントを活用したい方には非常におすすめです。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)詳細情報

基本情報

入会資格 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方 なおかつ有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方
発行会社 ジェーシービー
本社所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
創業 1961年
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約2週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイントシステム

ポイントプログラム Tポイント
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント有効期限 最終利用日から1年間
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANA
マイレージ還元率 1pt = 0.5マイル
最低交換単位 500ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacoquicpaysuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 -
死亡・後遺障害 -
傷害・疾病 -
携行品損害 -
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 100万円限度
備考
三井住友VISAデビュープラスカード
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
入会キャンペーン
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP