初めてのアメリカン・エキスプレス・カード!『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』比較

アメリカン・エキスプレス・カード比較!『アメックス・グリーン』vs『アメックス・ゴールド』

アメリカン・エキスプレス・カードに興味がある方が最初にぶつかる難問が、一般カードの『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』と、ゴールドカードの『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』のどちらに申し込むべきか?ということ。

かくいう筆者も『アメックス・グリーン』にすべきか『アメックス・ゴールド』にすべきか、悩んだアメックスファンの1人。自分自身が持つことを考えて、2つのアメリカン・エキスプレス・カードを比較しました。

アメリカン・エキスプレス・カードの初年度【年会費無料】特典は『アメックス・ゴールド』で使おう!

初年度年会費無料特典は『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』どちらで使うべきか?

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)券面最初に持つならオーソドックスに一般カードの『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』(年会費12,000円+税/還元率0.5%:100円で1ポイント=0.5円相当)を選ぶべきか? (ビル・ゲイツも『アメックス・グリーン』だと言うし…)

それとも初年度年会費無料特典(29,000円+税相当)を最大限活かしてゴールドカードの『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』(年会費29,000円+税/還元率0.5%:100円で1ポイント=0.5円相当)にすべきか?

多くのアメックスファンが悩まされるポイントだと思います。

アメックスカード【初年度年会費無料】が使えるのは初めての人だけ!

アメックスを検討する方にとって特に悩ましいのが、2016年度から始まった特別キャンペーン【初年度年会費無料】のご入会特典の存在です。この特典はまさに初めてアメックス・カードに申し込む人しか使えません。

最初から守りに入って『アメックス・グリーン』(12,000円+税)で「初年度無料特典」を使ってしまうよりも、どうせだったら『アメックス・ゴールド』(29,000円+税)を試したい、というのが人情というもの。でも、後で変更するのは面倒だし、特典は必要ないかも知れない、そんな風に悩んで悩んで保留している方も多くいるはずです。

結論!初年度年会費無料特典は『アメックス・ゴールド』で使うのが絶対にお得!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード券面結論から言うと、アメリカン・エキスプレス・カードの初年度年会費無料特典は『アメックス・ゴールド』(年会費29,000円+税)で使うのが絶対におすすめです。初年度無料で無ければもっと悩むのですが、年会費無料だからこそ、『アメックス・ゴールド』を試すべきです。以下、理由を解説します。

『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』の違いは豪華な旅行&娯楽特典が中心

『アメックス・ゴールド』でも基本的なサービスは『アメックス・グリーン』は同じですし、両者の違いはトラベル&エンターテイメント(旅行と娯楽)系の豪華な特典に集中しています。特典が便利かどうか、実際に使うかどうかは、『アメックス・ゴールド』を実際に持ってみなければわかりません。

使ってみて『アメックス・ゴールド』でなくても良いな、と思えば、コストを抑えた『アメックス・グリーン』に落とせば良いでしょう。

アメックス・カードのランクのアップグレード、ダウングレードは自由

アメリカン・エキスプレス・カードはプロパーカードのランクのアップグレード、ダウングレードが自由です。『アメックス・ゴールド』を試してみて、翌年度、年会費とコスパが合わない、と思えば『アメックス・グリーン』に落とせば良いんです。

しかもまた戻したければ翌年度、普通にランクを戻せます。特典が必要になれば『アメックス・ゴールド』に戻す、無駄だと思えば『アメックス・グリーン』に下げる、他のクレジットカード会社では不自由な手続きがスムーズにできるのがアメリカン・エキスプレス・カードです。

アメックスはユーザー目線でカードとサービスを提供している

The Platinum Card from American Express 券面画像アメリカン・エキスプレス・カードは長く使っていると、プラチナカード、ゴールドカードからのグリーンカードへのダウングレード、グリーンカードからゴールドカード、プラチナカードへのアップグレードが比較的容易に行えます

年会費以外でもダイニングやゴルフの特典がうまく使えない、家族カードは必要ない、と思えば、皆さん翌年度から自由に変更しています。ここらへんのユーザーフレンドリーな姿勢、サービスの柔軟さもさすがアメックスです。

初めてのアメックスは『アメックス・グリーン』か『アメックス・ゴールド』しか選べない!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード券面アメリカン・エキスプレス・カードには法人クレジットカードや多くの提携カードがありますが、純粋なプロパーカードは4種類だけです。その中で初めての方が申し込めるアメックス・カードは、一般カードの『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』と、ゴールドカードの『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』の2種類だけになります。

年会費は2倍以上違う! 『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』の違いとは?

より上位のプラチナカード『アメリカン・エキスプレス・プラチナカード』や、ブラックカード『アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード』は招待制のため、いきなり持つことができません。利用実績を積んで、招待状(インビテーション)を待つしかありません。

それでは初めての方は『アメックス・グリーン』(年会費12,000円+税)と『アメックス・ゴールド』(年会費29,000円+税)どちらを選ぶべきなのでしょうか? 単純に見て年会費は2倍以上違います。2つのアメックス・カードの違いから解説していきます。

『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』はどう違う?

『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』2つのアメリカン・エキスプレス・カードを比較してみた!

結論から言うと、『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』と『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』の違いは、下記の7点に集約されます。もちろん違いは細かくありますが、初めて申し込む方はこの7点をチェックすれば十分です。

  1. 【申込み資格】…グリーンは20歳以上、ゴールドカードは25歳以上
  2. 【年会費】…2倍以上違う(基本的なサービスや特典は全く同じ)
  3. 【家族会員】…家族カードがゴールドは1枚無料、グリーンは6,000円
  4. 【海外旅行保険】…自動付帯や高額の補償が必要かどうか?
  5. 【日本語サポート】…お金で買えない安心が欲しいかどうか?
  6. 【空港ラウンジ】…プライオリティ・パスが欲しいかどうか?
  7. 【T&Eゴールド特典】…旅行や食事が趣味かどうか?

これらの7点の違いを受けて検討した結果、『アメックス・グリーン』がおすすめな方と『アメックス・ゴールド』がおすすめな方をまとめています。

たとえば申し込む方が独身であれば『アメックス・グリーン』がおすすめですし、旅行や食事が趣味であれば『アメックス・ゴールド』がおすすめです。自分がどのタイプか分析してみましょう。

アメックス・グリーンとゴールドの比較ポイントは7つ

まずは『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』の基本的なスペックを比較してみます。

アメックス・グリーンvsアメックス・ゴールド:比較一覧表
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード券面
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)券面
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)
年会費 29,000円 12,000円
申込み資格 25歳以上 20歳以上
家族カード 1枚目無料
2枚目以降12,000円
1枚につき6,000円
海外旅行保険 自動付帯★(一部利用付帯)
傷害疾病治療300万円ほか
利用付帯
傷害疾病治療100万円ほか
日本語サポート 緊急時の支援サービス有り
オーバーシーズ・アシスト(日本語サポート)
グローバル・ホットライン(日本語サポート)
空港ラウンジ プライオリティ・パスが年2回無料
主要28空港 同伴者1名まで無料
主要28空港 同伴者1名まで無料
T&Eゴールド特典 レストラン指定コース1名無料特典
海外ゴルフプレー1名無料特典ほか
なし

※税抜き表示です。

先ほどの7点のポイントを比較してみました。『アメックス・ゴールド』は25歳以上となっているので、20歳では持つことは難しいでしょう。年齢で足切りされてしまうのは残念ですが、それ以外の違いはありません。

アメックス・グリーンもゴールドも基本的な特典・サービスは全く同じ!

アメックス・グリーンvsアメックス・ゴールド:共通サービス
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード券面
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)券面
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)
年会費 29,000円 12,000円
ステータス性 どちらもステータスは高い。実質的に目に見える差は無い。
利用限度額 個別に設定。カード利用状況や資産状況などに応じてグリーンで1,000万円以上も可能。
国内会員窓口 メンバーシップ・サービス・センター。カード毎に専用電話番号あり。通話料無料。対応時間9:00-17:00(土日祝日は休み)。緊急の場合は24時間・年中無休で対応。一部サービスは自動音声にて24時間受け付け。
ポイント還元率 0.5%(100円=1ポイント=0.5円相当でキャッシュバック可能)
マイル還元率 0.5%~1.0% ※メンバーシップ・リワード・プラス加入(年間参加費3,000円)
※ANAマイルへの移行は、年間参加費5,000円が別途必要
有効期限 最大3年間 ※1度交換すれば無期限
ポイント交換先 楽天Rポイント、Tポイント、SPGポイントなどの提携会社のポイント・プログラムへ移行可能
マイル移行先 ANAマイル(スターアライアンス)、ブリティッシュ・エアウェイズ(ワンワールド)、デルタ航空(スカイチーム)など、14の提携航空会社のマイルに移行可能
手荷物無料宅配サービス 海外旅行の際、出発・帰国時に利用可能。カード会員1名様に付きスーツケース1個を無料で配送(自宅~空港間のみ)。年間利用回数の制限なし。
羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港限定サービス
空港クロークサービス 乗り継ぎ便や空港出発時の待ち時間に、空港内手荷物預かり所にてお荷物を無料でお預かりします。中部国際空港限定サービス。カード会員1名様に付きスーツケース2個まで無料

※税抜き表示です。

その他にも多数のサービスが『アメックス・グリーン』でも『アメックス・ゴールド』でも共通して利用可能です。アメックスのプロパーカードであれば、他社のゴールドカード以上のサービスが基本的に付帯します

それではどう選べば良いのでしょうか? この疑問にお答えするため、属性別で『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』がおすすめな方をまとめました。

おすすめのアメリカン・エキスプレス・カードは3つの基準軸で選ぼう!

  1. 家族カード…家族カード1枚追加 or 1人で利用/2枚以上追加
  2. 海外旅行…海外旅行によく行く or 海外旅行に関心なし
  3. 趣味娯楽…旅行や贅沢な食事を手配してもらう or 自分で全て手配

この3つの基準軸によって、おすすめのアメリカン・エキスプレス・カードは決まります。

たとえば既婚者で配偶者やお子さんなどに家族カードを発行したければ、間違いなくおすすめは『アメックス・ゴールド』です。逆に英語が得意で、国内でも何でも自分で手配できる独身者であれば、『アメックス・グリーン』がおすすめです。このような方にとっては『アメックス・ゴールド』の特典は、よけいな手間暇や手数料ばかりがかかる無駄なものに思えるでしょう。

ポイントは「家族カード」「海外旅行」「趣味娯楽」の3つ
アメックス・グリーンvsアメックス・ゴールド:選ぶ際の3つの基準
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード券面
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)券面
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)
年会費 29,000円 12,000円
家族カード 家族カード1枚追加無料 1人で利用もしくは2枚以上追加※家族カード6,000円/枚
海外旅行 海外旅行に良く行く 海外旅行に関心無し
趣味娯楽 旅行や贅沢な食事を手配してもらう 自分で全て手配

このように、3つの対立軸で選べば、自分にあったアメリカン・エキスプレス・カードがわかります。上記の表にもまとめてみました。

これらの基準を元に『アメックス・グリーン』を選ぶべき方、『アメックス・ゴールド』の特典を利用した方が良い方など、タイプ別におすすめのアメックスカードを紹介します。

『アメックス・グリーン』vs『アメックス・ゴールド』がおすすめな方

『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』がおすすめの方

  1. 初めてアメリカン・エキスプレス・カードに申し込む方
  2. 既婚者もしくはアメックスの家族カードが1枚だけ欲しい方
  3. 海外旅行が好きな方
  4. 美味しい食事や海外でのゴルフなどリッチな趣味がある方
初めてアメリカン・エキスプレス・カードに申し込む方

アメリカン・エキスプレス・カードロゴすでに冒頭で述べましたが、初めてアメリカン・エキスプレス・カードに申し込む方は『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』に申し込むのがおすすめです。初年度年会費無料特典が利用できるからです。『アメックス・ゴールド』の年会費29,000円+税が無料になるのは非常に大きいです。

アメックス・カードはランクのグレードダウンも容易ですし、『アメックス・ゴールド』の魅力は実際に使ってみなければわかりません。自分では使いこなせないとわかれば、翌年度は『アメックス・グリーン』に落とせば良いのです。

初年度年会費無料特典が使えるのであれば、どうせなら年会費の高い『アメックス・ゴールド』を試してみましょう。すべて無料なので躊躇う理由も疑う余地もありません。

既婚者もしくはアメックスの家族カードが1枚欲しい方

クレジットカードの家族特約付き海外旅行保険で守られてる家族のイメージ『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』は家族カードを年会費無料で発行できます。初年度無料だけでなく、次年度以降も無料です。家族カードを1枚発行する前提で考えれば、『アメックス・ゴールド』のコストパフォーマンスは非常に高くなります。2枚で29,000円+税だからです

  • 『アメックス・ゴールド』29,000円+家族カード0円=29,000円
  • 『アメックス・グリーン』12,000円+家族カード6,000円=18,000円

『アメックス・グリーン』の場合、家族カードの発行には1枚につき6,000円+税がかかります。1枚だけだとすれば18,000円+税です。『アメックス・ゴールド』とのトータルの差額は11,000円+税でしかなくなります。

家族カード会員も空港ラウンジ同伴者1名無料になりますし、夫婦で食事に行くことも多いでしょう。ゴールドダイニングでコースを1名無料で利用すれば元は簡単に取れてしまいます。

海外旅行が好きな方

プライオリティパス世界中の1,000ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が年間で2回まで無料で利用できるのは『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』だけです。この特典は家族カード会員も無料で2回利用できるので、夫婦や家族で利用するなら『アメックス・ゴールド』です。

「航空便遅延費用補償」は『アメックス・ゴールド』以上のサービス。さらに旅行保険の1つ「キャンセル・プロテクション」は、突然の病気やケガ、仕事上の都合などで予約していたチケットが使えなくなったり、ツアーに参加できなくなったときに年間最高10万円までキャンセル費用を補償してくれるサービスです。海外旅行好きは年会費無料で『アメックス・ゴールド』のメリットを実施で試さない手はありません

美味しい食事や海外でのゴルフなどリッチな趣味がある方

『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』には「ゴールド・ダイニング by 招待日和」という、特定のレストランの指定のコース料理が1名様無料になる特典が付帯しています。これは『アメックス・グリーン』にはない特典です。対象のレストランは約200店。ミシュランで星持ちのレストランから、伝統の老舗まで揃っています。同じように「プリファード・ゴルフ」という海外のゴルフコースのプレー代金(1ラウンド)が1名様無料になる特典もあります。

利用には専用サイトからの事前予約が必要だったり、特定のレストラン、指定のコース、ホテルの宿泊などの制限があります。万能ではありません。使い勝手は悪いものの、1名無料は魅力的です。一度は試してみたい特典でしょう

『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』がおすすめの方

  1. 独身者もしくはアメックスの家族カードは必要ない方
  2. アメックスの家族カードを2枚以上発行したい方
  3. 海外旅行に興味の無い方
  4. カードデスクのサポートや手配が必要ない方
独身者、アメックスの家族カードは必要ない方

『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』は家族カードが1枚6,000円です。そのため家族カードを1枚だけ発行したい方には、コストパフォーマンスの面から『アメックス・ゴールド』がおすすめでした。しかし、家族カードがそもそも必要なければ、そのメリットは一切ありません

アメックスの家族カードを2枚以上発行したい方

逆にアメックスの家族カードを複数枚、発行する場合はどうでしょうか? 2枚発行しようとすると下記のような計算になります。

  • 『アメックス・ゴールド』29,000円+家族カード①0円+家族カード②12,000円=41,000円
  • 『アメックス・グリーン』12,000円+家族カード①6,000円+家族カード②6,000円=24,000円

『アメックス・グリーン』の家族カードは1枚につき6,000円+税でしたが、『アメックス・ゴールド』の場合、2枚目からは12,000円+税となります。そのため、家族カードを複数枚発行するのであれば、『アメックス・グリーン』の報がコストパフォーマンスは上です。発行枚数が多ければ多いほど、差額は広がってくるので、『アメックス・グリーン』がおすすめです。

海外旅行に興味の無い方

飛行機のイメージ『アメックス・ゴールド』の海外旅行系の特典は海外旅行と縁が無い方には必要ありません。海外旅行に関心の無い方には『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』の海外旅行特典で十分でしょう

『アメックス・グリーン』だけでも他のクレジットカードのゴールドカード並みの特典なのです。ほとんど海外旅行に行かない方、海外旅行に関心の無い方には『アメックス・ゴールド』の特典は過剰なサービスとなります。

カードデスクのサポートや手配が必要ない方

海外旅行に行かない方であれば、日本語でのサポートや海外旅行保険にこだわる必要はまったくありません。国内でも通常の電話でのサポートは『アメックス・ゴールド』も『アメックス・グリーン』もほぼ同じです(メンバーシップ・サービス・センター)。電話番号による違いがあると言われていましたが、実際に利用した方の感想ではほとんど差は感じられないとのこと。

またカードデスクによる手配は無料ではありません。非常に良くしてくれますが、チケットや旅行の手配には手数料が発生します。パッケージ・ツアーは手数料無料ですが、その分、費用が上乗せされた価格だと考えて良いでしょう。人件費が最も高いのです。

『アメックス・グリーン』vs『アメックス・ゴールド』まとめ

実用性重視なら『アメックス・グリーン』!初年度無料特典が使えるなら『アメックス・ゴールド』!

『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』は、実用性重視の方が選ぶべきアメックス・カードです。家族カードの発行が必要なければ、コストパフォーマンスで『アメックス・ゴールド』が上回ることは無いでしょう。海外旅行に行かないのであれば、尚更です。

『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』は、初年度年会費無料特典で試してみるべきアメックス・カードです。海外旅行が好きな方や、家族カードを発行するのであれば、『アメックス・グリーン』よりも魅力的に感じられます。ダイニング特典の使い勝手を試してみる上でも、初年度無料の機会に試してみるべきです。

審査基準に違いなし!『アメックス・グリーン』の審査に通れば『アメックス・ゴールド』にも通る!

今は年収や社会的な地位、社歴などの条件では『アメックス・グリーン』と『アメックス・ゴールド』の審査に違いは無いと言われています。安定した収入があれば、むしろアメリカン・エキスプレス・カードは作りやすいクレジットカードとさえ言われています。そのため審査で2つのカードは比較できません。

おすすめのアメリカン・エキスプレス・カードは、どのポイントにこだわるかによって変わってきます。2つのクレジットカードの比較ポイントを参考に、翌年度以降のランクを選んでみて下さい。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金・携帯料金の支払いでお得なクレジットカード比較
高還元率カード比較!ポイントがお得に貯まるおすすめクレジットカード
年会費無料カード比較!おすすめの年会費永年無料クレジットカード
ゴールドカードをお得度で比較!年会費が安いおすすめゴールドカード
「審査」重視派
審査に通りやすい?審査基準で選んだおすすめクレジットカード比較
クレジットカードを即日発行で比較!審査が早いおすすめクレジットカード
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
ANAカード比較!ANAマイルをお得に貯めるおすすめクレジットカード
最強マイルカード比較!航空会社別マイルが貯まるクレジットカードランキング
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
「ステータス」重視派
国内最強ゴールドカード比較!ステータスで選ぶクレジットカード
海外最強ステータスカード比較!世界で通用するプレミアムクレジットカード
銀行系クレジットカード比較!メリットと審査で選ぶおすすめ銀行系カード
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶクレジットカード比較!おすすめの年会費無料カード
海外旅行保険自動付帯のゴールドカード比較!おすすめのクレジットカード
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリンカード=ガソリン代が安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代におすすめのクレジットカード比較!大人のステータス&ゴールドカード
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較!かっこいいステータスカード
50代の申込み制プラチナカード比較!おすすめステータスカードランキング
18歳のための初めてのクレジットカード比較!はじめての20代にもおすすめ
新社会人におすすめのクレジットカード比較!20代のヤングゴールドカード
「学生」重視派
学生クレジットカードの審査比較!大学生や専門学生が審査落ちしにくいクレカ
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!おすすめ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
法人カードを【ポイント還元率】で比較!おすすめ法人クレジットカード
【マイル還元率】で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
【年会費無料】で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
「お買い物」重視派
アマゾンでお得なクレジットカード比較!おすすめのAmazonカード
楽天市場でお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
「デザイン」重視派
ディズニーデザインで選ぶクレジットカード比較!JCBの人気ディズニーカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP