クレジットカード会社の公式アプリ10種類の特徴・メリット・違いのまとめ!

アメリカン・エキスプレス・カードの公式アプリのイメージ

クレジットカード会社の運営するクレジットカードアプリについて、その特徴やメリットを徹底解説しています。タップするだけで必要な情報をチェックできるクレジットカードアプリなら、家計管理にも役立ちます。クレジットカード会社ごとに10種類の公式アプリをご紹介しています。

クレジットカードアプリって何?特徴は?

クレジットカードアプリはカード会社の公式スマホアプリ!利用代金や支払日を簡単に管理できる

スマホのアプリを操る女性スマホを持っていれば必ず誰もが端末にインストールするであろうアプリ。購入時にすでにインストールされているアプリもあれば、ユーザーが必要に応じてインストールするアプリまで様々です。

アプリとは「アプリケーション」の略語で、ざっくりと言えば、わざわざ検索してWebサイトへ飛ばなくてもすぐに特定のサービスを利用できるツールのことで、タップするだけで必要な情報を見たり手続きができたりします。ゲームから金融機関に至るまで、様々なアプリが私たちの生活シーンを支えてくれています。

スマホのアプリは利用するOSがAndroidなのかiOSなのかによって異なりますが、その数は両者を合わせれば100万以上とも言われています。そんな数あるスマホアプリの中には、クレジットカードの管理に活用できるアプリも存在しています。それがいわゆるクレジットカードアプリと呼ばれるものです。

iPhone用のMyJCBアプリの画面サンプル

myjcbapp710

クレジットカードを管理するアプリは大きく分けて2種類!カード会社の公式アプリと家計簿アプリ

MyJCBのロゴマーク一口にクレジットカードアプリといっても、その種類は大きく分けると2つあります。ひとつはクレジットカード会社の提供する公式のスマホアプリ、そしてもうひとつがいくつかの異なるクレジットカードまでまとめて管理できる家計簿アプリとも呼ばれるものです。

両者はクレジットカードを管理できるアプリという点では同じですが、根本的な機能が異なっています。クレジットカード会社の公式アプリはそのクレジットカード会社の発行しているカードだけしか対応することができず、逆に家計簿アプリの場合は様々なクレジットカードを一括で管理できる機能があります。

家計簿アプリに関しては別記事でまとめてありますのでそちらを読んでいただくとして、この記事では主にクレジットカード会社の公式アプリを中心にご紹介していきます。

クレジットカードアプリのメリット

わざわざ会員サイトへアクセスしなくてもスマホでカンタンにチェックができる!

クレジットカードアプリを利用する一番のメリットは、わざわざクレジットカード会社の会員専用サイトへアクセスしなくても容易にサービスを利用することができる点でしょう。会員サービスをすぐに利用することができるので、手間いらずでクレジットカードの管理ができます。

利用明細の確認が容易!家計管理に大活躍!家計簿アプリとしても活用できる

vpassアプリの画面サンプルクレジットカードアプリを利用すると、クレジットカードの利用明細を手軽にチェックすることができるようになります。わざわざWabサイトへログインしてチェックするとなると億劫ですが、アプリをタップするだけで簡単にチェックできてしまうのは大きなメリットです。お金の流れを把握できるので、家計管理のためのツールとしても活躍してくれます。

特に新しく誕生している人気クレジットカードはWEB明細とスマホアプリでの確認が当たり前になっています。紙の利用明細は有料化もすすんでいるため、アプリの活用を前提に申し込みましょう。

会員専用のWebページと同様の手続きをスマホアプリで手軽にできる!

クレジットカードアプリの便利な点は、会員専用のWebページと同じサービスを利用することができることです。各種手続き関連もアプリから容易に行うことができるので、いちいちサイトへログインしなければならない煩わしさもありません。

各カード会社の公式クレジットカードアプリをチェック!

クレジットカードアプリは、手持ちのクレジットカードを紐付けて会員サービスを利用できるようになっています。複数枚のクレジットカードを所持しているのであれば一括管理が可能な家計簿アプリがおすすめですが、特に、クレジットカードは1枚しか所持していない人や、クレジットカードアプリ初心者の人の場合は、まずはクレジットカード会社の運営しているクレジットカードアプリから始めてみるのがおすすめです。

アメックスの「アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリ」

アメリカン・エキスプレス・カードの公式アプリのイメージ

アメリカン・エキスプレス・カードでは、アメックス会員向けの「アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリ」を利用することができます。

カードの利用金額や請求金額などをチェックできるほか、累計ポイントのチェックやカード利用状況をプッシュ通知で知らせてくれる機能などが備わっています。その他、オンライントラベル予約や家族カードなどの追加カード申込み手続きもアプリから行えます。

アメックスサービス・アプリの主な機能

  • 現在保有しているアメックスカード全部の請求額や利用額のチェック
  • PDFにて利用代金明細書のチェック
  • ポイント情報やキャンペーン情報のチェック
  • カード利用代金をポイントで支払い
  • タッチID及びフェイスIDによるログイン(対応端末のみ)
  • アメックスカードをアプリ経由でApple Payへ登録
  • カード利用金額のプッシュ通知
  • 新規会員紹介プログラム
  • 家族カードなど追加カードの申込み
  • オンライントラベル予約

アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリは、アメックスのオンライン・サービスで会員登録してあれば同じIDとパスワードで利用できます。

JCBの「MyJCB」

JCBが提供する会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」公式アプリのイメージ

JCBの提供しているクレジットカードアプリが「MyJCB」です。会員専用のWebサイト「MyJCB」と同じ名前ですね。視認性が高いアプリで、非常に見やすく設計されているのが大きな特徴です。

最短数十秒でご指定の口座に現金が振り込まれる「キャッシング振り込みサービス」もアプリから申し込むことができます。もちろん振込手数料は無料です。

MyJCBの主な機能

  • オートログイン機能
  • カード利用状況・支払日・ポイント残高等のチェック
  • カード利用代金を分類ごとにグラフで色分け表示
  • OkiDokiポイントの交換やOkiDokiランドの利用
  • 各種キャンペーンの参加登録や参加状況のチェック
  • キャッシング振込サービス
  • その他、Web会員サイトMyJCBの各種機能を利用可

オートログイン機能を利用することで、2回目以降のID・パスワード入力を省略できます。アプリ専用のパスコードや指紋認証などによるログインにも対応しています。

三井住友カードの「Vpassアプリ」

三井住友カード、会員向けスマホアプリ「Vpassアプリ」のイメージ

三井住友Vカードの提供する「Vpassアプリ」も、会員専用サイトの「Vpass」と同様の機能を利用できますが、「Vpassアプリ」では、占いやゲームなどアプリならではのコンテンツも利用することができます。

Vpassアプリの主な機能

  • オートログイン機能
  • カード支払い金額のチェック
  • ワールドプレゼント残高のチェック
  • キャンペーン等のお得な情報をプッシュ通知
  • リアル店舗がお得になる「ココイコ」
  • アプリ限定の占いやゲーム
  • 好みの背景色を6パターンから選択可

リアル店舗で還元率アップやキャッシュバックを利用できる「ココイコ」も、Vpassアプリからエントリーすることができます。

三菱UFJニコスの「請求額・ポイント残高かんたん確認アプリ」

MUFGカードの請求額・ポイント残高かんたん確認アプリのイメージ

三菱UFJニコスのクレジットカードアプリは「請求額・ポイント残高かんたん確認アプリ」です。三菱UFJニコスの場合、MUFGカード、DCカード、NICOSカードといった各種クレジットカードを発行していますが、請求額・ポイント残高かんたん確認アプリでは三菱UFJニコス発行のクレジットカードであればすべて管理することができます。

また三菱UFJニコス発行でなくても、国内で発行されたクレジットカードであれば管理できてしまうのが大きな特徴です。このアプリは家計簿アプリでも有名なマネーツリーと提携して運営されています

請求額・ポイント残高かんたん確認アプリの主な機能

  • 国内発行のクレジットカード、銀行、電子マネー、証券、各種ポイントのおまとめ管理OK
  • カード請求金額やポイントのチェック
  • カード引き落とし日や利用日などをカレンダー表示
  • オートログイン機能
  • 会員専用のWebサイトへのアクセス

請求額・ポイント残高かんたん確認アプリはマネーツリーとの提携アプリのため、三菱UFJニコスの会員専用Webサイトのサービス登録のほか、マネーツリーのアカウント登録も必須なので、注意が必要です。

ライフカードの「LIFE-Web Deskアプリ」

スマートフォンアプリ「LIFE-Web Deskアプリ」のイメージ

ライフカードの会員専用Webサイト「LIFE-Web Desk」の機能をアプリからカンタンに利用できます。機能も非常にシンプルなのが特徴です。

パソコンをお持ちで無くても、手元のスマートフォンで一通りの管理が可能です。

LIFE-Web Deskアプリの主な機能

  • オートログイン機能
  • アプリ限定キャンペーンや各種案内をプッシュ通知でお知らせ
  • TOP画面でカード支払い額やポイント残高などをチェックできる
  • 4桁のパスコードによるアプリロック機能
  • アプリからL-Mallへかんたんアクセス

支払いに関するご案内やアプリご利用の方だけのキャンペーンなど、おトクな情報をプッシュ通知でお届けします。

オリコカードの「オリコポイントゲートウェイアプリ」

オリコアプリのイメージ

オリコカードの公式アプリが「オリコポイントゲートウェイアプリ」です。クレジットカードごとの利用明細(確定分、未確定分)の一覧や合計金額が表示されるため、カードの利用状況が簡単に把握できます。

また暮らスマイルからオリコポイントへのポイント移行などの手続きも行えます。

オリコポイントゲートウェイアプリの主な機能

  • オートログイン機能
  • カードごとの利用明細が一覧表示される
  • 暮らスマイルやオリコポイントの移行がラクラク
  • アプリからオリコモールへかんたんアクセス
  • 4桁のパスコードによるアプリロック機能

クレジットカードだけでなく、ローンカードなどの利用可能枠や、オリコカード全体での総利用可能枠もアプリ内で表示してくれます。そのため「あといくら使えるか?」の確認が簡単にできます。

dカードの「dカードアプリ」

dカードアプリのスクリーンショットとイメージ

dカードの利用明細や毎月のお支払額、翌月の支払い予定額などを手軽にチェックできるのが「dカードアプリ」です。さらにおトクなキャンペーン情報やエントリー状況へもすぐにアクセスすることが可能です。

カンタン便利に活用できるクレジットカードアプリです。

dカードアプリの主な機能

  • オートログイン機能
  • 素早く支払い額をチェックできる
  • dポイントカード機能搭載ですぐに店頭で利用できる
  • お得なキャンペーン情報などをプッシュ通知で受け取り
  • おサイフケータイの設定もラクラク
  • 各種キャンペーンやエントリー状況のチェック

dカードアプリならおサイフケータイ、Apple Payなら、スマホをかざすだけでお支払い!dポイントカード機能も搭載しているので、dカードアプリで表示したバーコードをお店の人に読み取ってもらえば、スマホで簡単にdポイントがためられる上、ポイントを使うこともできます。

dポイントカードそのものが無くてもアプリで利用できるので、ローソンやマクドナルドなどdポイントが貯まるお店が豊富なので、カンタン便利に使えます。

楽天カードの「明細確認・家計簿レシート撮影アプリ」

楽天カードアプリの公式サイトトップページ

楽天カードの「明細確認・家計簿レシート撮影アプリ」は、ワンタップでカンタンにカード利用明細を確認できるシンプルな設計になっています。シンプルでありながら視認性や操作性の高いアプリで、クレジットカード会社が運営する公式アプリとしては比較的高い評価を得ています。

明細確認・家計簿レシート撮影アプリの主な機能

  • オートログイン機能
  • スピーディな明細チェック
  • レシート撮影機能や現金支払い管理など家計簿アプリにも使える
  • アプリから楽天e-NAVIへアクセス可
  • 各種キャンペーンのチェック
  • 楽天カードスマホラッキーくじ
  • 加盟店のクーポン情報などのチェック
  • 提携ATMの検索機能
  • 楽天ポイントカード機能も搭載

特徴的なメリットとしては、レシート撮影や現金支払いまで管理できる点です。シンプルな家計簿アプリとして活用することができます。

エポスカードの「エポスカード公式アプリ」

エポスカード公式アプリのイメージ

エポスカードユーザーが登録できる会員専用Webサイト「エポスNet」の主な機能をアプリで手軽に利用できるのが「エポスカード公式アプリ」です。

エポスカードの利用日、お支払日、「マルコとマルオの7日間」などのお得なキャンペーンがひとめでわかるカレンダーが便利です。

エポスカード公式アプリの主な機能

  • オートログイン機能
  • ワンタップで支払額やポイントなどを素早くチェック
  • 各種キャンペーンへのエントリー
  • カレンダー機能でカード利用日や支払日をチェック
  • キャラクター「えぽっけ」とのおしゃべりでたまにお得情報もゲット
  • 1日1回チャレンジできるミニゲームでポイントゲット

お支払額やポイントの確認といった利用方法の他に、アプリならではのゲーム機能も利用できます。1日1回チャレンジできるミニゲーム「ハイ&ロー」で勝つとエポスポイントがプレゼントされます。

イオンカードの「イオンウォレット」

イオンウォレット|イオンの暮らしのマネーサイトでのイメージ

イオンカードの公式アプリが「イオンウォレット」です。イオンカードだけでなく、イオンデビットカードや電子マネーのWAONカードも登録することができます。

イオンカードの利用明細が確認できるのはもちろん、イオンのクーポンやキャンペーン情報を受け取れます。イオン系列店でのいつものお買い物をもっと便利でおトクにする公式アプリです。

イオンウォレットの主な機能

  • 誰でも利用できるクーポンをゲットできる
  • アプリからイオンスクエアメンバーに登録しクーポンをゲット
  • 利用明細や最近の利用状況をかんたんチェック
  • ポイント残高のチェック
  • イオンカードのキャンペーン情報やアプリ限定のクーポンなどがプッシュ通知で届く

イオン関連に限られるものの、イオンクレジットサービスが発行するクレジットカードだけでなく、イオンデビットカードやWAONカードまで一元管理ができるのはメリットです。

クレジットカードアプリを効率的に使いこなすポイント

スマートに支出を管理するなら支払いをクレジットカードに集約しよう

クレジットカードアプリを効率的に使いこなすコツは、まず各種支払いをクレジットカードに集約してしまうのがおすすめ。そうすることで支出の流れをクレジットカードアプリでカンタンにチェックできるようになります。クレジットカード1枚だけで家計管理ができてしまうので非常に便利です。

クレジットカード会社の公式アプリと家計簿アプリは役割が違う!使い分けよう

しかし、現実的にすべての支払いをクレジットカード1枚だけに集約させるのは難しいというケースもあるでしょう。公共料金だけならまだしも、ショッピングであればクレジットカードに対応していないお店もありますし、シーンによっては電子マネーを使う場合だってあるでしょう。もちろん、店舗によっては別のクレジットカードを使って割引や還元率アップなどオトクな使い方をしたいというケースだってあるでしょう。

そうなると、利用するクレジットカードも2枚、3枚と複数枚の使い分けになりますし、現金ショッピングや電子マネーでのショッピングなど、お買物の方法も多岐に渡ってしまうためクレジットカードアプリだけで管理をするのは困難です。その場合は、クレジットカードだけでなく、電子マネーや現金支払いなどまでも幅広くカバーできる家計簿アプリを活用した方が支出管理を一元化できます。クレジットカードアプリと家計簿アプリの両方を使い分けるという方法もおすすめです。

お得便利にクレジットカードを活用したいなら国際ブランドのアプリもおすすめ!VISAやMastercardの優待情報がチェックできる

クレジットカードの支出管理ができるクレジットカードアプリとは趣が異なりますが、せっかくなのでクレジットカードを上手に活用するのにおすすめのアプリについても触れておきます。それが、VISAの「Visa Explore」とMasterCardの「MasterCard Overseas Merchant Guide」です。

これらは、上記でご紹介してきたようなクレジットカードの支出を把握できるアプリではなく、VISAとMasterCardそれぞれの優待情報などをチェックできるアプリとなっています。支出の管理といった機能は利用できませんが、クレジットカード会社の公式アプリだけでなく、こうした国際ブランドのアプリも上手に活用してみるとさらにお得な利用ができます。

クレジットカードアプリのデメリット

カード会社公式のクレジットカードアプリは登録できるクレジットカードが限られる

クレジットカード会社の公式アプリの場合、そのカード会社で発行したクレジットカードでなければ登録できないというケースがほとんどです。一部、三菱UFJニコスの「請求額・ポイント残高かんたん確認アプリ」のように、国内で発行されたクレジットカードであれば発行会社に関係なく登録OKというアプリもありますが、それ以外はほぼそのカード会社の発行したクレジットカードでなければ登録不可能です。複数枚のクレジットカードを持っている場合は、それぞれのカード会社が運営するアプリを利用しなければならないというデメリットが生じます。

カード会社のクレジットカードアプリは使い勝手が悪い?評価はそれほど高くない

クレジットカード会社の運営するクレジットカードアプリは、家計簿アプリなどと比べると評価も低めです。使い勝手や機能性に関しては、利用するユーザーによって評価にはバラつきがあって当然ですが、やはり複数枚のクレジットカードを所持している人や、電子マネーやデビットカードなども活用している人などにとっては、それらすべてを一元管理できる家計簿アプリの方が圧倒的に人気です。クレジットカードアプリはあくまでもそのクレジットカードだけが対象となりますので、幅広い用途には適していません。

トータルな家計管理をしたいならクレジットカード会社公式アプリとは別に家計簿アプリを使おう

クレジットカードアプリはそのクレジットカードの管理にしか利用できませんが、家計簿アプリならクレジットカードも発行会社を問わず管理できますし、電子マネーや銀行口座などに至るまで幅広い管理が可能になります。クレジットカードだけでなく、総合的な支出管理をしたいのであれば、クレジットカード会社の公式アプリとは別に、家計簿アプリなども併用した方が効率的です。

クレジットカードアプリのまとめ

クレジットカードアプリで支出をカンタン管理!クレジットカードにもアプリが必須の時代

クレジットカードはとても便利なアイテムですが、ともすると使いすぎてしまうなどのリスクもあります。そうしたことにならないためにも、常日頃から支出管理には注意を配って置くことも大切です。そこで活躍してくれるのがクレジットカードアプリというわけですね。

クレジットカードでのショッピングはとても楽しいですが、カード会社が商品代金を一時的に建て替えてくれている、いわば借金のようなものですので、アプリを活用して支出管理をしっかりと行い、使途を把握しておくことが重要です。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP