クレカ編集部がガソリンカードを徹底的に比較した!ガソリンスタンド別のお得なクレジットカードの決定版

最強ガソリンカード比較!ガソリン代が安くなるクレジットカードランキング

エクスプレス、エネオスで割引き!シェルでも還元率1.5%

いつでもどこでもポイント還元率1%でガソリン代の割引きも受けられる最強ガソリンカード!シェル、エクスプレス(エッソ・モービル・ゼネラル)、ENEOSでは1.5%を還元!年会費無料です

普段のクレジットカードでも割引き
使いやすいガソリンカードを選ぼう

普通のクレジットカードでも割引きあり!おすすめのガソリンカードの選び方

よく給油するガソリンスタンドと提携しているクレジットカードを選ぼう

「CHECK」イラスト

普段のお買い物でもお得! ガソリン代もお得!――そんなマルチ型のクレジットカードでも、提携している石油会社(ガソリンスタンド)でなければお得になりません。普段利用するガソリンスタンドはどこか? そこをしっかりと認識したうえでクレジットカードを選びましょう。

どのクレジットカードがどこの石油会社と提携しているのかをしっかりとチェックしておかないと、現金で入れるのと変わらないケースもあり得るのです。

石油会社のガソリンスタンド系クレジットカードは給油量が多い人向け

カーメンテナンス

ガソリンカードの入会を検討するなら、毎月のガソリン代がどの程度なのかによって、ガソリンスタンド特化型の石油系クレジットカードとマルチ型の一般的なクレジットカードのどちらを選ぶのか検討するのがおすすめです。もちろん、毎月の給油量が多いなら、ガソリンスタンド特化型のガソリンカードへの入会を検討するのがいいでしょう。

ガソリンスタンド特化型のガソリンカードなら、割引幅も大きいですし、カーメンテナンスでもお得になったり、ロードサービスが付帯しているなど充実していますから、カーライフを中心に考えるならマルチ型よりもお得度はアップします。

普段使いのクレジットカードでも割引き!ガソリンカードとして使える

お得マーク普段使いの一般的なクレジットカードでガソリン代が安くなるのは意外かもそれませんが、考えてみればガソリン代というのは「ガソリンという商品を購入した代金」ということになりますので、普段のショッピング何ら変わりません。

ただ、それを購入するためにガソリンスタンドという場所へ行かなければならないため、何となく特別な感じがするだけなのです。「スーパーで買う野菜」が「ガソリンスタンドで買うガソリン」に置き換わっただけで、システム的には全く同じ「ショッピング」なのですね。

一般的なクレジットカードでガソリンがお得になるのは当たり前!ガソリン給油もショッピングです

野菜を入れた買い物袋を下げる女性一般的なクレジットカードでお得に給油できるからといって、そのカードが決して特別というわけではありません。例えばスーパーでお得にポイントが貯まるカードであっても、ポイントアップの提携店舗に指定されているお店であればお得に利用できたりもしますよね?

コンビニやカフェ、レストラン、ネット通販などなど――クレジットカードによって提携店舗は様々ですが、そうした提携店舗の中にガソリンスタンドが含まれている場合もあるのです。一般的なクレジットカードにもポイントアップや割引が可能になる提携店舗が存在しているということを知らないという方もいるはず。申し込み前に、そのクレジットカードにどのような提携店舗があるのかチェックしておきましょう。その中にガソリンスタンドが含まれていれば、給油もお得になります。 

おすすめガソリンカードランキング
ガソリン代が安くなるクレジットカード

クレジットカードでガソリン代を割引!普段使いでもおすすめのガソリンカードを比較

それでは、日常のショッピングでも活用できてガソリン代もお得になる代表的なクレジットカードを5枚ご紹介していきます。「あ!このカードでもガソリンがお得になるんだ!」と、意外な発見もあるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

JCB CARD W/W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】

JCB CARD W/W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】
どこでも還元率1%!年会費無料で昭和シェル石油とエッソ・モービル・ゼネラルでは1.5%
年会費 無料 還元率 1.0%~
ポイント 1,000円=1pt=10円(JCBプレモカード OkiDokiチャージの場合) Amazonでのメリット ポイントUPモール経由でポイントUP

シェル、エッソ・モービル・ゼネラル、エネオスでお得なガソリンカード

シェル、エネオス、エクスプレスでポイント還元率1.5%!割引きもあるガソリンカード!

『JCB CARD W』は、「JCB ORIGINALパートナー」の提携店舗で利用すれば通常の還元率よりもさらに高還元率で利用することができます。「JCB ORIGINALパートナー」の提携店舗に、昭和シェル石油とエクスプレス(エッソ・モービル・ゼネラル)にエネオスも含まれています。そのためシェルかエネオス、エクスプレスのサービスステーションで給油すると、それぞれポイント還元率1.5%で給油できます。さらにエクスプレスとエネオスでは割引きも受けられます。

30代でも使い続けられる新しいJCBカード!年会費無料でポイント2倍!アマゾンでも還元率2%

JCB CARD W』は、JCB ORIGINAL SIRIESのラインナップに新たに加わったJCBの発行する39歳以下限定のプロパーカードです。JCBカードのポイント還元率は0.5%ですが、『JCB CARD W』ならいつでもポイント2倍の還元率1.0%で利用できます。Amazonでは還元率は常に2%以上!その他セブンイレブンでポイント還元率2.0%となるなど、普段使いに嬉しい魅力的な還元率で利用できます。JCBの発行するプロパーカードとしては最高の還元率で利用できるクレジットカードです。

コスモ ザ・カード・オーパス《イオン 》

コスモ ザ・カード・オーパス《イオン 》
コスモ石油でガソリン・灯油が会員価格に!専業主婦でも申し込みやすい
年会費 無料 還元率 0.5%~
キャッシング限度額 最高300万円 キャッシング利率 年7.8%~18.0%

イオンでお得!コスモ石油で会員価格!3円以上の割引きもあり

イオンカードはコスモ石油がおすすめ!3円以上安い会員価格のガソリン代に!?

イオンカードの『コスモ・ザ・カード・オーパス』は全国のコスモ石油で会員価格で給油できるクレジットカードです。年会費無料でWAON一体型、全国のイオンで割引きも受けられます。利店舗毎に割引価格が変わるものの、平均して3円/L以上の割引きが期待できます。コスモ石油でよく給油するユーザーは、通常のイオンカードよりもこちらの方がおすすめです。専業主婦でも申し込みしやすい流通系クレジットカードとして女性にも人気があります。イオンではつねにポイント還元率1.0%です。

イオンカードはコスモ石油で割引きあり!紫色のイオンカードでもOKの店舗もあります!

それほどコスモ石油を使わない、という方は、紫色の『イオンカード(WAON一体型)』でもOK!『コスモ・ザ・カード・オーパス』ほど対応店舗は多くありませんが、同じく会員価格で給油できたりします。すでにイオンカードを持っているという方は、給油するコスモ石油で割引きがあるかどうか聞いてみると良いでしょう。さらにイオンカードであればコスモ石油では常にポイント還元率1%!お得にガソリンが入れられます。

dカード

dカード
エネオスならいつでもポイント2倍!還元率2.0%の高還元率カード!
年会費 無料(2年目以後1,250円+税※条件により無料) ETCカードの年会費 無料
還元率 1.0~2.0% ガソリン給油時の特典 ポイント2倍

エネオスカード以上のガソリンカード!ポイント2倍で2円以上お得

ENEOSでポイント2倍!エネオスカードの2円引きよりお得な2%還元のガソリンカード!

『dカード』はDoCoMoユーザーであれば絶対に持ちたい大人気クレジットカード!ガソリンカードとしても活躍します。いつでもどこでもポイントが1%貯まる高還元率カードですが、エネオスは特約店なので更にポイント2倍!12,000店舗のサービスステーション(SS)でガソリンカードとして使えます。1リッター100円以上であれば、エネオスカードの2円引きよりもお得になります。150円/Lならば3円相当のポイントが貯まります。わざわざエネオスカードを作るよりもお得です。

いつものお買い物で1%、ローソンで5%もお得に!年会費も実質無料の高還元率カード

『dカード』はガソリンカードとしても使えますが、コンビニ最強のクレジットカードとしても知られています。ポイント還元と割引きを合わせてローソンでは最大5%もお得になります。さらにdカードの利用で貯まるdポイントはローソンやマック等で1ポイント1円から使えます。初年度無料で翌年度以降も年会費は実質無料に出来ます。毎月のDoCoMoの携帯料金やドコモ光の利用額に合わせたポイント還元も受けられます。DoCoMoユーザーはもちろん、ローソンや不特定多数のあらゆるドライバーにおすすめできるクレジットカードです。

出光カード まいどプラス

出光カード まいどプラス
出光SSを安く使えるカードの代表!よく使う場合もそれほどでもなくてもお得に!
年会費 無料 ETCカードの年会費 無料
還元率 0.5% ガソリン給油時の特典 2円~8円値引き

出光のSSを使う方のガソリンカード!いつでも安く給油が出来る

ガソリンブランドの大手、出光のイチオシのクレジットカード!

出光はENEOSほどではないものの、全国をまたにかけているブランド。全国で4,000店舗以上を誇り、石油業界では2位の一をキープしています。地域差はあるものの、「持ってよかった」と語るユーザはいっぱいいます。いつ立ち寄っても、2円/1Lの安定値引きが発動します。毎月、300Lが上限ですが、その他の条件はほとんどありません。少しブランクがあった場合でも安心して提示できます!「NTTグループカード」と違い、たまにSSを使わない月があっても特にネガティブなことは起こりません。車を使わない時期があるなら、こちらのほうが無難でしょう。

出光のSSをよく使うなら最大8円値引きのねびきプラス!西友ストアとリヴィンも割引き

通常の会員でいるだけでもいいのですが……よく使う予定があるなら「ねびきプラスサービス」に入会しましょう。ワンランク上のサービスを受けられます! 月間で30,000円以上使ったら、その額に合わせた値引きのサービスが2月後に待ち受けています! 何と最大で、8円/1Lの値引きも夢ではありません。毎月5日と20日が、5%値引きの日です。ガソリンカードとしてサブで持つのに向いたカードですが、たまには一般の買い物でも効力を発揮してくれます。また明細の受け取り方法に、Webを指定すれば必ず受けられる特典が年に1回のキャッシュバックです。毎年5月に300円分のキャッシュバックを適用してくれます。

NTTグループカードレギュラー

NTTグループカードレギュラー
出光系のガソリンの顔に成長!出光で給油するのが楽しくなります!
年会費 無料(2年目以後1,200円+税※条件により無料) ETCカードの年会費 500円+税
基本のポイント還元率 0.4%~1.5% ガソリン給油時の特典 2円~40円値引き(実際にはキャッシュバックと同じ)

出光SSで常にガソリンを給油する人におすすめのガソリンカード!

出光を使ったら2ヶ月後にキャッシュバックで還元!20万円以上で翌々月は40円値引き!

自宅や会社等、周囲に出光のSSがあって、車に乗らない日がめったにないユーザにはとても有利です。そのお得度は「出光カード まいどプラス」以上と言われています。NTTグループカードはガソリン代を「2~40円/1L」と、ちょっと幅のある内容で優遇してもらえます。システムは少し複雑で、月ごとに出光SSの使用状況を計算し、それに応じて2月後にガソリンの値引き額が決められます。還元方法はちょっと特殊で、ガソリンの請求額を減らすという形で還元されます……キャッシュバックに近い形式がとられるわけですね。「100L分が上限」というルールがあるものの、最大で「1Lにつき、ガソリン40円or軽油20円」の割引のチャンスがあるカードなのです。最大の割引を受けるには、月間で20万円分カードを使う必要があります。ただし使途は限定されません。

出光のヘビーユーザ向き!DoCoMo含めたNTT関連の支払いでもお得!キャッシュバック特典
 

実は、月に1,000円分未満しか使わなければ、そのときは割引がないというデメリットがあります。ときどき「1月まるまる、車に乗らないことがある」なんて場合は『出光カード≪まいどプラス≫』のほうが良いのです。
 さらに補足すると、月に2万円を少しでも超える使用実績をこのNTTグループカードで出せば、ガソリンの値引き率は「4円/1L」。これくらいのペースで毎月使えるなら、NTTグループカードのほうがお得でしょう。名前にもあるようにNTTと非常に縁が深く、その傘下のプロバイダ料金の支払いでもキャッシュバックの可能性が高いです。これまた月間の利用料金に応じてキャッシュバック額が変動します(2万円~4万円の利用で225円。10万円~20万円の利用で1,200円)。

お得に活用できるガソリンカード
ガソリンスタンド毎にクレジットカードを選ぶ

良く使うガソリンスタンド(GS)、サービスステーション(SS)のガソリンカードを選ぼう!

ガソリン代が安くなるクレジットカードはGSブランド毎に決まってる!

コスモ ザ・カード・オーパス《イオン 》券面画像ガソリン・軽油・灯油などの給油代が安くなるクレジットカードと言えば、各石油会社・石油元売り大手が発行するクレジットカードです。ざっと上げるだけでも、ENEOS(新日本石油)、昭和シェル石油(SHELL)、出光興産、コスモ石油など、多くのGSブランドが独自のクレジットカードを発行しています。

ガソリンクレジットカードを使えば、毎月の給油代が確実にお得になります。イオンではイオンカードとして使える『コスモ ザ・カード・オーパス《イオン 》』(年会費無料/還元率0.5%:200円で1ポイント=1円相当)でも、コスモ石油ではガソリンカード。イオングループでときめきポイントがいつでも2倍になるだけでなく、コスモ・ザ・カード会員価格でお得に給油できます!

ガソリンカードは会員価格で1円~最大13円以上を割引き!特典も豊富!

シェルスターレックスカードNICOSガソリンカードはハイオクで最大13円/ℓ、レギュラーで最大8円/ℓが割引きになる『シェルスターレックスカードNICOS』(年会費1,250円+税※初年度無料・次年度以降も条件付き無料/最大13円/L値引き)が典型例です。

ガソリンカードの多くは会員カードを兼ねていて、会員価格としてガソリン代から1円~最大10円近く割り引いてもらえます。ガソリンスタンド(GS)、サービスステーション(SS)の系列ブランドごとにクレジットカードが発行されているので、まずは自分が使っているGS、SSのブランド名を確認しましょう

しかも給油代が少ない人なら大手の提携カードを利用するだけでも十分、ガソリンカードとして活用できます。

ガソリンをあまり給油しないなら大手の提携カード!実質ガソリンカード!

JCB CARD W/JCB CARD W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】券面画像給油代が少ない人は提携カードで十分ですよ、ということを踏まえた上で、毎月の給油代と給油の頻度、財布の中のカード数などを考慮して、自分のカーライフにぴったりのクレジットカードを選びましょう。

ガソリンスタンド(GS)さえ選べば、どの大手のクレジットカードを選んでも、毎月の給油代が確実にお得になります! ガソリン代が少ない方も、普段使いのクレジットカードで割引きやポイント還元率を受けちゃいましょう。

例えば普段からメインカードとして使える『JCB CARD W/JCB CARD W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】』(年会費無料※39歳以下限定/還元率1.0%)でも、提携しているエッソ、モービル、ゼネラルで会員価格+1.5%のポイント還元、一部店舗ではスピードパスプラス払いで割引きまで受けられます。持っていれば絶対にお得です。

お得さを重視するならガソリンカードは年会費無料カードで選ぼう

年会費無料クレジットカード

クレジットカードには、維持費のかかるものとかからないものがあります。つまり年会費ですね。節約やお得さを重視するなら、ガソリンカードとして活用するクレジットカード選びも、やはり年会費のかからないタイプを選んだ方がおすすめです。

例えばゴールドカードのようなハイステータスなカードであれば、多少年会費がかかっても付帯特典が魅力的なので十分に元は取れます。しかし、ポイントや割引目的で使うクレジットカードなら余計なコストは邪魔になりますので、お得度で選ぶなら年会費無料カードが絶対的に有利なのです。

電子マネーで選ぶ!電子マネーチャージと給油で賢くポイントを貯めてみる

電子マネーをかざす手

今や、クレジットカードを電子マネーと連動して利用する方法も当たり前の時代ですし、電子マネーへのチャージによってポイントが貯まるクレジットカードも増えています。また、電子マネーにもポイント制度がありますので、チャージした電子マネーでショッピングをすれば電子マネーのポイントも貯まります。

つまり、クレジットカードでチャージして電子マネーで支払いをすれば、クレジットカードのポイントと電子マネーのポイントを二重取りすることができ、両者を合わせれば還元率もアップさせることができます。仮にクレジットカードのポイント還元率が1.0%で、電子マネーのポイント還元率も1.0%なら、合計で還元率2.0%です。電子マネー対応のガソリンスタンドも増加中ですので、クレジットカードと電子マネーを賢く使い分ければ、さらにお得に給油することができるのです。

最強ガソリンカードは提携カード?
高還元率で割引きもあるクレジットカード

普通のクレジットカードをガソリンカードとして使うメリット

ガソリンカードとは単純にガソリン代が安くなるクレジットカード

節約イメージイラスト

ショッピングなども含めて幅広く使いこなせるのがメインカードとしての魅力。一般的なクレジットカードでも、ガソリンカードとして活用できるのは意外なメリットですよね。

ポイント還元率のアップ、キャッシュバック、割引――形態は様々ですが、現金で給油するよりもお得になることは間違いありません。ましてやガソリン価格も高値が続いていますので、お得に給油できれば節約にも繋がります。

石油系だけじゃない!普通のクレジットカードでもガソリン割引はある

531782

ガソリン代がお得になるクレジットカードというと、どうしてもガソリンスタンド特化型の石油系クレジットカードにばかり目が行きがちですが、一般的な普通のクレジットカードでも十分にガソリンカードとしての資質を持っています。

今お持ちのクレジットカードはもちろん、これから申し込もうと考えているクレジットカードでどんなガソリンスタンドを利用できるのか、再確認しておくのもおすすめです。

大手ガソリンスタンドはカード会社と提携してる!メインカードでおすすめ

GSスタッフイラスト

日常のショッピングに加えてガソリンでもお得になるマルチ型のクレジットカードは、メインカードとしての機能も十分に備えています。大手のガソリンスタンドと提携している一般的なクレジットカードは、そういう意味でも使途用途が非常に広いのです。

さらに、自動車に乗る頻度の多い人なら、最も良く利用するガソリンスタンドの石油系クレジットカードを作っておき、それ以外でたまに利用するガソリンスタンドがあるなら、サブカードとして一般的なクレジットカードを作っておくというのもおすすめ。旦那さんに石油系クレジットカード、奥さんはガソリンカードとしても使える一般的なクレジットカード――という組み合わせもアリです。

ガソリン代が安くなる上、年会費無料カードが多い!維持コストも安い

ショッピングや給油など、マルチに活用できる一般的なクレジットカードは年会費無料のものがほとんど。そのため、年間の維持コストもかかりません。ガソリンスタンドの利用頻度が少ない人でも、年会費の負担がなくて安心です。

提携クレジットカードをガソリンカードとして使うデメリット

カーライフ特典ならガソリンスタンドの石油系クレジットカード

考える男性

ガソリンカードとして活用できる一般的なクレジットカードは、たしかに現金で給油するよりもお得であることは間違いないのですが、ガソリンスタンド特化型の石油系クレジットカードに比べると総合的なお得度でやや劣ります。

ガソリンスタンド特化型のクレジットカードには、ロードサービス付帯などカーライフをより充実させることのできる特典も付帯していたりしますので、一般的なクレジットカードよりも車に関するサービスが充実しています。もちろん、「カーライフに限って言えば」ということですので、普段使いとしての活用度は一般的なクレジットカードの方がメリットは大きいです。

ガソリンスタンドによってはクレジットカード払いでお得にならない時も

「驚く」イラスト

ガソリンスタンドによっては、クレジットカード払いも現金払いも価格が変わらないところもありますし、逆にクレジットカード払いの方が高いケースもあります。

さらに、『イオンカード(WAON一体型)』の際にもご説明したように、優待店舗だと思ったら割引に対応していなかった! ということもありますし、電子マネーで支払いたくても対応していないガソリンスタンドもあります。特に地方であればそうしたケースにたびたび遭遇しますので、その点には注意したいところです。優待価格で利用できるガソリンスタンドは、常に事前チェックが必須です。

変動の多いガソリン価格!価格によってはお得度が低くなることもある

さらに、ガソリン単価によって、「ポイント還元型」と「割引型」とでお得度が変わってしまいます。例として、本記事でご紹介した『dカード』と『UCSカード』で比較してみましょう。

仮にガソリン価格がリッター100円であれば、両者とも実質98円/ℓで給油することができます。

しかし、ガソリン価格がリッター150円になってしまうと、『dカード』ではリッターあたり147円、『UCSカード』ではリッターあたり148円となります。ガソリン価格が上がれば上がるほど、ポイント還元型の方が割引型よりもお得になります。こうした点に注意してガソリンカードを選ぶのもおすすめです。

ガソリンカードのブランド比較!
クレジットカードごとの割引方法と特典比較

ガソリン代が少ない人は楽天カードのクレジットカードをガソリンカードとして使おう

ガソリンカードを紹介する上で、最初に押さえておかなければいけないことは実は1ヶ月の給油代です。それほどガソリン代がかかっていなければ、敢えてガソリンカードを作る必要はありません。そこで一番最初にいまお持ちの普段使いのクレジットカードでお得に給油できないか調べてみると良いでしょう。

ガソリンカードはGSブランドに注目!給油量が少なければ提携カード!

自宅の近くに複数のブランドのサービスステーション(SS)がある場合や、通勤や駅、スーパーマーケットまでの経路に複数のガソリンスタンド(GS)がある方は、毎月の給油代と割引特典でガソリンカードを比較しましょう。その上で給油量が少なければ、石油卸売業者と提携した一般のクレジットカードのサービスを利用することも賢い選択です。

JCBのクレジットカードは「エッソ・モービル・ゼネラル」と「昭和シェル石油」をカバー

JCB CARD W/JCB CARD W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】券面画像すべてのサービスステーション(SS)を満遍なく、というわけではありませんが、「エッソ(ESSO)・モービル(Mobil)・ゼネラル(Express)」ブランドを展開する「東燃ゼネラル石油」と「昭和シェル石油」の両方でお得なポイント還元が受けられるのが、『JCB CARD W/JCB CARD W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】』(年会費無料※39歳以下限定/還元率1.0%)です。

利用前にキャンペーンに登録するだけで、ポイント還元率が1.5%になります。「東燃ゼネラル石油」はENEOS(エネオス)を展開する「JXホールディングス」と統合交渉を行っているようなので、今後、さらに使い勝手が上がる可能性もあります。

コスモ石油は全ての『イオンカード』がガソリンカードになる!キャンペーンも多い

イオンカード(WAON一体型)券面画像自分が利用するGS/SSで割引きが受けられなければ意味がありませんが、たとえば『イオンカード(WAON一体型)』(年会費無料/還元率0.5%:200円で1ポイント=1円相当)であれば、コスモ石油でいつでも還元率が2倍になります(還元率1.0%)。イオンカードであればどのカードでもOKなので、普段、イオンモールでお買い物をしている方はコスモ石油を選択肢に入れましょう。

「10日・20日・30日はコスモ石油でおトク!」などイオンカード利用でお得なポイント還元が受けられる各種キャンペーンも定期的に実施されています。

エネオス(ENEOS)は『dカード』や『楽天カード』、『Yahoo! JAPANカード』でも十分お得!

dカード スタンダードまた『dカード スタンダード』(1,250円+税※条件付無料/還元率1.0%:100円で1ポイント)や『楽天カード』(年会費無料/還元率1.0%:100円で1ポイント)は、新日本石油のエネオス(ENEOS)で還元率2倍です(2.0%)。100円で2円還元される計算です。

他にも『Yahoo! JAPANカード』(年会費無料/還元率1.0%:100円で1ポイント)もエネオス(ENEOS)でカード払いをすれば還元率1.5%となります。100円で1.5円還元されます。

おすすめのガソリンカードは?
クレジットカードでガソリン代を安く

ガソリンスタンド別で比較したお得なクレジットカード!最強ガソリンカードはこれ!

ガソリン代をお得にすることを中心にクレジットカードを選ぶなら、石油会社のサービスステーションブランドごとに選ぶしかありません。いつも使うサービスステーション(SS)のガソリンカードを1つ押さえた上で、サブとして他のSS用に提携カードを利用するのが正しい活用法です。以下で詳しく見ていきます。

シェル石油なら『シェルPontaクレジットカード』!気軽に3円割引き

シェルPontaクレジットカードシェルPontaクレジットカード』(年会費1,250円+税※初年度無料・次年度以降も条件付き無料/100円で1ポイント=1円相当+1リットルで2ポイント=2円相当)は、昭和シェル石油のライトユーザーに圧倒的な支持を受けるガソリンカードです。毎月の給油量にかかわらず、常に給油1リットルに付き2ポイント、ガソリン代100円につき1ポイント。1リットルに付きおおよそ3円相当の実質値引きが受けられます。

本カードはどこで使っても1%のポイント還元を受けられる高還元カードの1つ。さらに「ガソリンが10円/L安くなる電気」の対象クレジットカードでもあります。新電力会社(PPS)として昭和シェルを選べばレギュラーガソリンとハイオクは10円/L、軽油は5円/Lが割り引きが受けられるので、クレジットカードのPontaポイント1ポイントと給油の2ポイントを合わせて、合計最大13円相当の実質値引きが受けられます。

ガソリン代重視なら『シェルスターレックスカードNICOS』は最大13円割り引きでおすすめ

シェルスターレックスカードNICOSシェルスターレックスカードNICOS』(年会費1,250円+税※初年度無料・次年度以降も条件付き無料/最大13円/L値引き)は、並み居るガソリンカードの中でも最高クラスの割引き金額を誇るガソリンカードです。レギュラーガソリン・軽油の給油で最大8円/ℓの割引き、ハイオク給油で最大13円/ℓの値引きが受けられます。

御自宅の近くや自動車での通勤・通学経路に昭和シェル石油のサービスステーション(SS)がある方におすすめです。昭和シェルでは電力自由化ビジネスにも参戦しており、レギュラー最大18円/ℓ値引き、軽油最大13円/ℓ値引き、ハイオク最大23円/ℓ値引きも受けられます。

エネオスは『JX日鉱日石ENEOSカード』がおすすめのガソリンカード!

JX日鉱日石ENEOSカードC(キャッシュバック)JX日鉱日石ENEOSカードC(キャッシュバック)』(年会費1,250円+税※初年度無料/最大7円/L値引き)は、業界最大手のエネオス(ENEOS)のサービスステーション(SS)で最高クラスのガソリン値引きが受けられるガソリンカードです。

JX日鉱日石ENEOSカード」には、タイプ別に「ENEOSカードS(スタンダード)」や「ENEOSカードP(ポイント)」もありますが、最も人気なのがガソリン最大7円/L値引きが受けられる『ENEOSカードC(キャッシュバック)』です。その他のカードは余りおすすめできません。

利用金額が少ないなら『dカードスタンダード』・『楽天カード』で十分!100円で常に2%還元!

楽天カードガソリン代が少額であれば「ENEOSカードP」、利用金額が少ないと『ENEOSカードS』の方がおすすめ、など個性がありますが、他のカードはそこまでおすすめできません。というのもそもそもガソリンをあまり入れない方は、わざわざガソリンカードを手に入れるメリットが少ないからです。

給油代が少ない方はエネオスと提携しているクレジットカードで十分です。『dカード スタンダード』(1,250円+税※条件付無料/還元率1.0%:100円で1ポイント)は、dカード特約店として、ポイント2倍です(還元率2%)。また『楽天カード』(年会費無料/還元率1.0%:100円で1ポイント)も楽天スーパーポイントが2倍たまるポイント加盟店です(還元率2%)。敢えてガソリンカードを手に入れなくても、ポイント還元率2%になるこれらのカードを活用しましょう。

出光なら『出光カード まいどプラス』がおすすめのガソリンカード!

出光カード まいどプラス出光カード まいどプラス』(年会費無料/最大8円/L値引き)は、出光興産のサービスステーション(SS)・ガソリンスタンド(GS)で割引きが受けられるクレジットカードです。利用金額にかかわらず、いつでもレギュラーガソリン・軽油が2円/ℓ値引きになります。しかも年会費は永久無料です。

オプションサービス「ねびきプラス」(年会費500円+税)に入れば、毎月のクレジットカード利用金額に応じて最大8円/ℓまで割引きが拡大します。ヘビーユーザーには入会がおすすめです。

『ANA VISA Suicaカード』もガソリンカード!?1,000円で10マイルを還元!最大20マイル!

ANA VISA Suicaカード出光興産のサービスステーション(SS)を使いたい方で、ガソリン代をあまり使わないライトユーザーは、「ANAカード」がおすすめです。どのANAカードでも構いません。出光のサービスステーションは全てANAカードマイルプラスの対象店舗だからです。どのANAカードでも1%以上のマイル還元が受けられます

そのためたとえば『ANA VISA Suicaカード』(年会費2,000円+税※初年度無料・割引き有り/還元率0.5%:1,000円で1ポイント=5円相当)を利用すると、ANAカードでの支払い200円(税込)ごとに1マイルが貯まります。さらにANAカードのワールドプレゼントポイントが、1,000円ごとに1ポイント=5マイル(5マイルコース)貯まるため、合計で1,000円ごとに10マイルが貯まる事になります。10マイルコースでは合計15マイル、15マイルコースなら合計20マイルです。これが最もお得です。

コスモ石油はイオンカード全部と『コスモ ザ・カード・オーパス』がお得!

コスモ ザ・カード・オーパス《イオン》コスモ ザ・カード・オーパス《イオン》』(年会費無料/還元率0.5%:200円で1ポイント=1円相当)は、イオンモールの特典が全て使えるガソリンカードです。

普段からイオンモールを利用している方や、近くにコスモ石油サービスステーション(SS)がある方、また『イオンカード(WAON一体型)』(年会費無料/還元率0.5%:200円で1ポイント=1円相当)ユーザーで自動車をお持ちの方にもおすすめです。本カードを利用すればいつでも"会員価格"で給油できます。平均してガソリン・軽油は1リッターに2円前後を値引き、灯油は1円前後の値引きとなることが多いようです。

コスモ石油のガソリンカードは平均-2円/ℓ~最大7円値引き!1%還元で更に+1円前後お得!

イオンカード(WAON一体型)券面画像実はコスモ石油では会員価格に一律の取り決めがありません。会員価格の値引き額は各サービスステーション(SS)・ガソリンスタンド(GS)で独自に決められます。値引き額が大きいケースもちらほら見られ、2円以上の場合、4円、5円、6円、7円まで値引くケースもあります!

実はコスモ石油ではイオンカード、イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)など各種イオンカードを利用すると、給油でときめきポイントが2倍! 1%のポイント還元が受けられます。ガソリン値引きだけで無く、カード支払いでときめきポイントも1%還元されるため、本カード利用者は会員価格からさらに+1円ほどお得になります。

全てのサービスステーション(SS)を使うなら『JCBドライバーズプラス』

JCBドライバーズプラス一般カードJCBドライバーズプラス一般カード』(年会費1,250円+税※オンライン入会で初年度無料/毎月最大6,000円キャッシュバック)は、石油元売り大手のサービスステーション(SS)ブランドに縛られたくない方におすすめのクレジットカードです。前月のクレジットカード利用額に応じて最大6,000円のキャッシュバックが受けられます。

ただし大きなメリットがあるのは毎月2万円以上、ガソリン代や高速道路利用料金などでカードを利用する方だけです。しかも毎月30万円近くクレジットカードを利用しなければ、キャッシュバック率は30%にまで達しません。3万円未満なら0%です。ユーザーはそうとう絞られてしまいます。

ガソリン代が安くなるクレジットカードが最強ガソリンカードの理由まとめ

給油イメージイラスト

ガソリンカードを持つ理由は「1円でもお得に給油すること」です。ガソリンスタンド特化型のクレジットカードの方が割引率など特典面で威力がありますが、その特典を生かすための条件が厳しい場合もあります。石油系クレジットカードだけが特別にガソリン代をお得にできるとは限らないわけですね。

それなら、あらゆるシーンで幅広く利用できる一般的なクレジットカードでシンプルにガソリン代の割引を受けたりした方が利便性も高いです。ここでご紹介したクレジットカードは日常のショッピングだけでなく、ガソリンカードとしても利用価値の高いカードばかりです。ガソリンカード選びの選択肢のひとつとして、こうした「マルチ型」をチェックしてみるのもおすすめです。

最強ガソリンカードランキング
ガソリンが安くなるクレジットカード比較

高還元率クレジットカードでガソリン代も安くなる最強ガソリンカードをランキング

JCB CARD W/W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】

JCB CARD W/W plus L 【JCB ORIGINAL SERIES】
ポイント還元率が2倍!年会費無料のJCBカード!女性向け有り
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~
発行期間 最短3営業日 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 3マイル

コスモ ザ・カード・オーパス《イオン 》

コスモ ザ・カード・オーパス《イオン 》
コスモ石油SSでガソリン代が安くなる!イオンカード特典付き
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)
WAON付きのイオンカード!WAON利用でポイント2重取り
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

三菱商事エネルギー・イオンカード

三菱商事エネルギー・イオンカード
三菱商事石油スリーダイヤSSでときめきポイント2倍!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約3週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー Suica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

dカード

dカード
ローソンで5%お得な最強カード!実質年会費無料で1%還元!
年会費 初年度年会費無料(2年目以降:1,250円+税※条件付無料) 還元率 1.0%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー ID(アイディ) マイル 1pt = 0.5マイル

dカード GOLD

dカード GOLD
DoCoMo&ドコモ光10%還元!還元率1%でローソンは3%オフ
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 1.0%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー ID(アイディ) マイル 1pt = 0.5マイル

シェルスターレックスカードNICOS

シェルスターレックスカードNICOS
ガソリン・軽油が最大8円値引き!ハイオク最大13円/ℓ値引き!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税※条件付き無料) 還元率 最大13円/L値引き/1.0%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2マイル

シェルスターレックスゴールドカードNICOS

シェルスターレックスゴールドカードNICOS
昭和シェルで最大9円~14円/ℓ値引き!人気のゴールド!
年会費 無料(2年目以降:10,000円~12,000円+税※条件付き無料) 還元率 最大14円/L値引き/1.0%
発行期間 約2週間 限度額 30万円~100万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2マイル

シェルPontaクレジットカード

シェルPontaクレジットカード
昭和シェル石油のガソリンカード!給油もローソンも還元率2倍
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税※条件付き無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル -

出光カード まいどプラス

出光カード まいどプラス
年会費無料でガソリン代2円/L引き!ポイントも貯まる!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%/2円/L値引き
発行期間 最短3営業日 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードマスターカードJCBカードアメリカンエクスプレス 電子マネー マイル 1pt = 0.5マイル

出光カード

出光カード
ガソリン代最大20円/L引きorポイント2%還元が選べる!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税) 還元率 0.9%~2.0%/最大20円/L値引き
発行期間 最短4営業日 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天Edynanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5マイル

ENEOSエネオスカード(C・P・S)

ENEOSエネオスカード(C・P・S)
エネオスSSで最大7円/ℓ値引き!JX日鉱日石のガソリンカード
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税※条件付き無料) 還元率 0.6%~2.0%/最大2円/L値引き
発行期間 約3週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードJCBカード 電子マネー 楽天Edynanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.4マイル

UCSカード(一般カード)

UCSカード(一般カード)
アピタ・ピアゴで年間数十日も5%オフ!宇佐美GSでも割引き
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%~
発行期間 約3週間 限度額 公式サイト参照
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

UCSゴールドカード

UCSゴールドカード
24時間ロードサービスに空港ラウンジ!年会費240円で持てる
年会費 初年度無料(2年目以降:3,000円+税※条件付き割引) 還元率 0.5%~
発行期間 約3週間 限度額 公式サイト参照
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

NTTグループカードレギュラー

NTTグループカードレギュラー
NTT通信費&出光ガソリン代がキャッシュバック!
年会費 無料(2年目以降:無料※WEB明細) 還元率 0.4%~0.67%
発行期間 最短1日 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.2マイル

NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールド
家族特約付き保険+空港ラウンジ!条件付きで年会費無料
年会費 5,000円+税(2年目以降:5,000円+税※条件付き無料) 還元率 0.4%~0.67%
発行期間 最短1週間 限度額 30万円~200万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.2マイル

マツダm’z PLUSカード《セゾン》

マツダm’z PLUSカード《セゾン》
全国のエネオスENEOS/マツダ店舗でポイント還元率2.0%!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 最短3営業日 限度額 30万円~150万円
ブランド マスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.25マイル

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)
Yahoo!ショッピングで最大3%還元!年会費無料!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~3.0%
発行期間 約2週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 0.5マイル

楽天カード

楽天カード
還元率1%の高還元率カード!学生や専業主婦も審査に通る
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~
発行期間 最短5営業日 限度額 10~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天Edynanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5マイル
三井住友VISAデビュープラスカード
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
入会キャンペーン
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP