国内最大級372枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

アメックス・プラチナのインビテーション条件やゴールドとの違いを徹底紹介!

アメリカン・エキスプレス・プラチナの公式サイト海外

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード(アメックス・プラチナ)は、セレブ向けクレジットカードの雄、アメリカン・エキスプレス・カードの中でも特別なステータスカードです。アメックス・ゴールドの上位カードですが、数々の一流ホテルの上級会員資格を得られる他、工夫次第ではANAマイルを高還元率で貯めることもできます。

アメックス・プラチナの申し込みにあたってはインビテーション(招待状)が必要というのも、選ばれし者だけが持てるステータスカードの証拠。インビテーションを取得する方法や、充実したサービスについて紹介します。

アメックスプラチナカードのインビテーション(招待状)とは?

選ばれた方のみに届く発行の案内

アメックスプラチナカードアメックスプラチナカードはインビテーション(招待状)を受けなければ申し込むことができません。インビテーションとはすなわち上位会員へのアップグレード許可証のこと。アメックス側でもお問い合わせで、

  • Q.プラチナ・カードへの申込みはどのように行えますか?
  • A.プラチナ・カードは、アメリカン・エキスプレスよりご案内をお送りした方だけが持つことのできる特別な一枚です。まずはゴールド・カードにご入会ください。

と案内が出ます。

誰でも所有できるわけではないステイタスを感じさせるクレジットカードというのも、富裕層にも人気がある理由のひとつでしょう。

追記:インビテーションなしでも発行可能に

そんなアメックスプラチナカードですが、2018年よりインビテーションなしでも発行できるようになりました。

しかも期間限定で申し込むことで40,000ポイント(40,000マイル相当)を獲得することもできるので、欲しい方はインビテーションを待たず申し込んでも良いでしょう。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

贅沢な特典で日常を彩る最高峰のプラチナカード!
秘書代わりに活用できるコンシェルジュ・デスク!

詳細を見る

アメックスプラチカードのインビテーションの条件

セレブな各種サービスを受けられるアメックスプラチナカードですが、じつは一握りの富裕層以外にも門戸は開かれています。

年収が低いからとあきらめることはありません。問われているのは、むしろ「クレジットカードでどれぐらいお金を使うことができる生活をしているのか」というポイントともいえるでしょう。

プラチナ以外のアメックスのクレジットカード会員である

アメックスプラチナカードのインビテーションは、すでにアメリカン・エキスプレスの他のカードを使用している人だけに届きます。ゴールドカード会員はもちろんのこと、グリーンカードと呼ばれるプロパーのカードでもOKです。

もし、今、アメリカン・エキスプレスのカードを所有していないならば、まずは公式サイトなどから申し込むことからスタートしましょう。

アメックスのカードを年間100万円以上使う生活をしている

アメックスプラチナカードのインビテーションは、どのような人を対象としているの詳しい条件は非公開です。たとえば、年収もひとつの審査基準となっていると考えられますが、年収が低いからといってあきらめることはありません。

実際に、年収500万円ほどでもインビテーションを取得している人もいます。そういった人のこれまでのアメリカン・エキスプレス関連のカードの使用歴を見てみると、年間100万円以上利用しているケースが少なくないそうです。

つまり「年間100万円以上、クレジットカードを利用する生活をしている」というのがひとつの基準となっていると考えられます。

アメックスプラチナカードのインビテーションの中身

以上のような条件を満たしていれば、いずれアメックスプラチナカードのインビテーションは手元に届くはずです。受け取った瞬間からテンションが上がると噂されるインビテーションは、具体的にはどのようなものなのでしょうか?

白い封筒

アメックスプラチナカードのインビテーションはシルバーの上品な封筒で届きます。中には白い式次第のようなパンフレットが入っていて、クレジットカードのセールスレターらしからぬ厳かさが漂っています。「もっと自由に、さらに自在に」とのコピー通りの贅沢な時間を予感させるといってもいいでしょう。

原寸大の写真や特典の書いたシート

その他、パンフレットは原寸大のアメックスプラチナカードの写真、さまざまな特典の特徴が欠かれた4枚のシートなどで構成されています。アメックスプラチナカードの説明だけではなく、それを持つことで約束される贅沢な時間を具体的にイメージできるようになっているのです。

なかには、入会金100万円以上の高級スポーツクラブを特別に利用できるといった特典もあり、見逃せません

アメックスプラチナカードの申し込みには期限がある!

インビテーションが届き、素晴らしいカードと理解しても「いつか申し込もう」と、つい後回しにしてしまう人もいます。

しかし、実はアメックスプラチナカードの申し込みには期限があるので注意しましょう!期限について明記はないものの、有効期限がある旨の記載ははっきりとあるのです。

不明点などを問い合わせることができるフリーダイヤルも開設されているので、気になる点は確認するなど、インビテーションが届いたらできるだけ早く行動することをおすすめします。

アメックスプラチナのインビテーションが届くカード2選

年会費が抑えめのグリーンでもOK!招待状は届く

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)

玄人好みのアメックス!ゴールドカード級の優待特典!
最初のアメックスとして最適!年会費以上のポイントが貰えるご入会キャンペーン!

詳細を見る

家族カード1枚無料!海外旅行とイベントで大活躍

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

富裕層のアメックス!真のゴールドカードがキャンペーン中
T&Eサービスを強化した大人のアメックス・ゴールドカード!審査基準もひと味違う

詳細を見る

アメックスプラチナカードがゴールドとの違い

 

年会費は約13万円とゴールドカードの4倍

年会費、家族カード年会費ともにゴールドカードはグリーンカードの2倍です。さらに、発行枚数はゴールドカードはグリーンカードの3分の1程度しかないことがわかります。

一方、プラチナカードの年会費はなんと136,500円+税と、破格のお値段です。まさに「セレブのためのカードといって良いでしょう。

家族カードが4名まで無料になる

しかし、家族カードの年会費まで含めて考えると、話が違ってきます。たとえばアメックス・ゴールドカードを5人家族で持つとなったら合計で65,000円が必要になります。1枚13,000円です。

一方、プラチナカードなら家族カード年会費は4人までは無料です。プラチナカードの年会費も5人家族で割れば、1枚27,300円+税です。

つまり、家族の分も考えれば、ゴールドカードの約2倍の負担でプラチナカードを持つことができる計算になります。

アメックスカードと家族カードの年会費/発行枚数比較表
アメックスカード名 年会費 家族カード年会費 発行枚数
アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン) 12,000円 6,000円 約700,000枚
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 29,000円 1名無料/12,000円 約260,000枚
アメリカン・エキスプレス・プラチナカード 136,500円 4名まで無料 約35,000枚

高級ホテルの無料宿泊特典などが充実

アメックスプラチナにはあまりに多くの特典があり、とても一年ですべて使いきれないほどです。とくに、旅行先での贅沢な時間を約束してくれる次のような特典が人気です。

  • プラチナコンシェルジュデスク
  • 4つの高級ホテルの上級会員になれる権利
  • 充実したファイン・ホテル・アンド・リゾート特典
  • カード更新時に一流ホテル宿泊無料券
  • 同伴者1名無料の空港ラウンジサービス

それぞれどのようなものなのか具体的に見てみましょう。

アメックスプラチナのプラチナコンシェルジュデスク

プラチナコンシェルジュはアメックスプラチナカード会員のための秘書のようなものです。365日24時間、フリーダイヤルに電話をするだけでさまざまなサービスの無料代行をお願いできます。

  • 旅行の計画と飛行機、列車などの予約
  • レストランなどの選定と予約
  • ギフト選びと予約
  • 入手困難なチケットの手配

もし、これらのことをすべて旅行代理店などに依頼するならば、何十万円もするツアーに酸化しなければいけません。これだけでも、年会費の元は十分取れるのではないでしょうか。

アメックスプラチナなら高級ホテルの特別サービスも思いのまま

世界の名だたる高級ホテルでは上級会員向けの特別サービスを提供しています。しかし、そういった上級会員の資格を獲得するには、長い間そのホテルを利用し続けなければいけません。誰もがなれるものではないのです。

しかし、アメックスプラチナカードさえ持っていれば、以下の一流ホテルで、上級会員のみが入ることを許されたラウンジなども自由に利用できます。下記のホテルでは上級会員として初めて訪れた時から、VIP待遇のサービスを受けることができるのです。

  • シャングリ・ラホテルズ&リゾーツ…ゴールデンサークルジェイド会員
  • スターウッド・ホテル&リゾート…スターウッド・プリファード・ゲスト・ゴールド会員
  • カールソンレジドールホテルズ…クラブ・カールソンゴールド・エリート
  • ヒルトン・ワールドワイド…ヒルトン・オーナーズゴールド会員

アメックスプラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾート

アメックスプラチナカードの特典、ファイン・ホテル・アンド・リゾートでは、国内外の900以上の一流ホテルで、次のような特典サービスを受けられます。

  • 12時からのアーリーチェックイン
  • 部屋の無料アップグレード
  • 2名分の朝食無料
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • Wi-Fi無料

さらに、それぞれのホテル内にあるスパ、フィットネスジム、レストラン、バーなどが無料になるサービスなどがついてくることも。まさに、旅のお供に最適のアメックスプラチナカードならではといえるでしょう。

ANAマイルを高還元率で貯まる

 

アメックスプラチナカードは通常、100円の利用ごとに1ポイントが貯まります。しかし、アメックスプラチナカードはボーナスポイント・パートナーズ特典の対象なので、特定のお店で使った場合、100円が2ポイントから10ポイント加算されるシステムです。

アメックスプラチナでメンバーシップ・リワード・プラスに登録するとよりお得

ボーナスポイント・パートナーズ特典対象のお店でお得にゲットしたポイントは、できるだけ高い還元率でマイルに変えたいところです。

アメックスプラチナならば、ANAマイル還元率をアップさせるメンバーシプ・リワード・プラスANAコースに無料で登録できます。これによって、1,000ポイント=1,000マイルとマイル還元率1.0%を実現できるのです。ANA提携航空会社のマイル還元率も0.8%となり、通常のマイル還元率0.5%よりも大変お得です。

交換先に夢のあるカード

ポイントの交換先としてはANAマイルの他、宇宙旅行、アルファロメオといったラインナップがあるというのは驚きです。

現実的に充実したサービスを受けられるだけでなく、未来へのロマンを感じることができるというのもプラチナカードならではといえるのではないでしょうか。

アメックスプラチナカードは年会費13万円でも持つ価値あり!

年会費が10万円を越えるとなると、やはり、プラチナカードを持つことをためらう人もいるかもしれません。しかし、発行枚数はグリーンカードの20分の1という希少価値は魅力的です。まさに「選ばれし者のみが持つことができるカード」といっても良いでしょう。

さらに、プラチナカードには数多くのラグジュアリーな特典があり「一年で何百万円も得をした」という人も少なくありません。具体的にどのようなサービスを受けることができるのでしょうか?

アメックスプラチナカードのインビテーションまとめ

アメックスプラチナカードはインビテーションがなければ持つことができません。さらに、年会費は約13万円という、まさにセレブなステータスカードといえるでしょう。

確かに年会費は安くはありませんが、特典サービスの充実ぶりは普通ではありません。どんどん利用すれば100万円ほど得するのもあっという間です。庶民の知りえないVIPの世界を垣間見させてくれるという、夢のようなカードでもあるのです。

一見さんでも上級会員のようにもてなされるホテル。お得に貯まるANAポイント。365日24時間、執事のように旅の計画や旅行先の困りごとに対応してくれるコンシェルジュ。これほど、旅行に心強いパートナーもないでしょう。次の旅行はぜひ、アメックスプラチナカードと一緒に、いかがでしょうか?

関連記事一覧

よく読まれている記事一覧

こんな選び方も!クレジットカードランキングCard selection points