ゴールドカードの年会費の元を取るには? 目的別使い倒し術

PCで検索する女性

本記事では、ゴールドカードの年会費をカバーするための、付帯サービスの使い倒し術について詳しく説明していきます。「ゴールドカードっていっぱい付帯サービスが付いてるのは知ってるけど、年会費が高そう。」という方も多いと思います。

実は年会費の高いゴールドカードでも、特典が充実しているので、年会費以上のサービスを受けることは本当に簡単なんです。本記事を読んで、あなたもゴールドカードでお得なメリットの高いサービスを活用してみましょう。

ゴールドカードってどんな特典が付いてくるの?

喜ぶ人々
まず、ゴールドカードの特典に付いてくるサービスを紹介します。

ゴールドカードの主な特典
  • ポイント還元率が高い
  • 海外傷害保険の上限が高い
  • 各カード独自のサービスがある
  • ステータスカードとして周りから良い目でみられる

ゴールドカードはポイント還元率が高い

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド)ゴールドカード特徴的な特典として、「ポイント還元率の高さ」が挙げられます。一般カードでは通常0.5%の還元率ですが、ゴールドカードでは1.0%と還元率の高いカードが比較的多くなっています。

ただし、一般カードでもポイント還元率の高さに特化したカードも増えてきていますので、発行する際は本サイトで比較検討してみてください。

一般カードでも高還元カードはあります

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)ちなみに、ゴールドカードの高還元率での代表例は『Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド)』(年会費1,806円+税/還元率1.0%:100円で1ポイント)です。還元率は最大3.5%にまでなります。

一般カードでは、『Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)』(年会費無料/還元率1.0%:100円で1ポイント)です。

ゴールドカードは海外傷害保険の上限が高い

ダイナースクラブカード券面海外傷害保険とは、海外旅行時の保険のことです。事故などが起こった場合の治療費に対して、規定の上限額までの治療費を保証してくれる制度のことを指します。一般カードでは最大2,000万円程度の保証ですが、ゴールドカードでは最大1億円保証のカードもあります。

代表例は最高1億円まで補償する『ダイナースクラブカード』(年会費22,000円+税/還元率0.4%:100円で1ポイント=0.4円相当)です。一般的に非常に良いサービスを提供しています。

自動付帯5,000万円、利用付帯1億円が最高レベル

また、ゴールドカードは所有しているだけで「海外傷害保険」に自動加入されます。(※カードにより適用規定の違いはあります。)一般カードの場合は、「カードで旅行代金を支払う」ことで、保険の権利が発生します。

つまり、海外傷害保険の加入する手間が必要なく、高額な補償額の権利を得られることも大きなメリットです。

ゴールドカード独自の付帯サービスがある

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード券面高い年会費に対してお得に使い倒す為に、この付帯サービスを使いこなせるかどうか、が重要なポイントになるでしょう。例えば、『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』(年会費29,000円+税/還元率0.333%:100円で1ポイント=0.333円相当)では、お食事代金が無料になるゴールドダイニングや、空港ラウンジの上級クラスであるプライオリティ・パスの無料利用などがあります。

付帯サービスでの使い倒し術は、後の項目で実際のカードを紹介しながら詳しく説明していきます。

ステータスカードとして周りから良い目でみられる

どのゴールドカードも、カードフェイスが高級なものとなっており、お支払いの際にゴールドカードを出すと、ワンランク上の人に見られることがあります。

人付き合いの際や、取引先との接待時などには特に良いイメージを与え、その後の付き合いがうまくいく場合があります。みなさんゴールドカードを所有している方に対しては、お金持ちのイメージがありますよね。取引先であれば尚更で、「給与の高い良い企業」というイメージを与え、実際に契約まで結びつくこともあります。

これがステータスカードと呼ばれる所以です。

とはいえ、単純にゴールドカードを持っているだけで何か満足してしまうような魅力がありますよね。

ゴールドカードは意外と審査のハードルが低い

ハードルが低い
メリットの高いゴールドカードですが、審査に不安な方も多いのではないでしょうか。

実はゴールドカードの審査のハードルは高くありません。近年では、ブラックカードなどの超セレブリティに発行されるカードなども登場し、過去のようにゴールドカードが最上クラスではなくなった側面もあります。

ですから、一般的なサラリーマン(例えば、中小企業勤めで年収350万円程度)であれば、ゴールドカードの発行が出来ます。

クレヒス(信用情報)だけには注意しましょう

一般的なサラリーマンの方でも審査が通らなかった場合は、クレヒスに不備がある可能性があります。クレヒスとは、クレジットヒストリーの略で、カード借り入れや支払いの履歴のことです。

カード支払い時に未払いや滞納、延滞などが発生してしまうと、クレヒスにマイナス評価が付けられてしまいます。もちろん、カード発行会社もマイナス評価のある人に発行して踏み倒しなどされたくありませんので、慎重な審査が行われます。

一般的な収入の方で審査が通らなかった場合は、一度クレヒスを疑ってみましょう。

ゴールドカード別使い倒し術

では実際のカードを例に上げて、使い倒し術を説明していきます。

アメリカンエキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードやはりゴールドカードといえばこのカードでしょう。ゴールドカードの中でも年会費が最も高く、年間29,000円(+税)となっています。もちろん、充実した付帯サービスの提供があり、年会費以上の価値を出せます。

アメックスゴールドは、この付帯サービスで使い倒す
  • 空港ラウンジ同伴1名無料利用
  • プライオリティ・パス無料入会、無料利用
  • ゴールド・ダイニング by 招待日和
空港ラウンジ同伴1名無料利用

もちろん空港ラウンジが無料利用できます。アメックスゴールドは、28空港39ヶ所の空港ラウンジを無料で利用でき、同伴者1名も無料入場できます。カードがない状態では通常利用が1回1,000円程度かかりますので、数回同伴者と入場するだけで数千円の割引きがある計算になります。

プライオリティ・パス無料入会、無料利用

この「プライオリティ・パス」とは、プライオリティ・パス社が運営する上位クラスのラウンジで、利用するためには年会費を払う必要があります。クラスによって年会費の違いがありますが、このゴールドカードでは99ドルの年会費が無料となります。また、会員であっても1回の利用料が29ドルかかるのですが、アメックスゴールドのサービスとして、年間2回無料クーポンの発行が行われます。

単純に、99ドル+58ドル=157ドル分が無料利用できる計算になります。およそ16,000円分ですね。上記の2つの付帯サービスを利用するだけでも、20,000円ほど還元されます。次に紹介するサービスを利用すると、年会費を軽く超えるぐらいの価値を出せます。

ゴールド・ダイニング by 招待日和

アメックスゴールドといえば、このレストラン優待サービスが有名です。これは国内200店舗以上の高級レストランで利用できるサービスで、2名以上でレストランを利用すると1名様分のコース料金が、なんと無料になるんです。

利用できるレストランも高級店ばかりで、およそ10,000円〜30,000円のコース料理が提供されています。平均15,000円のお料理代としても、2回利用するだけで30,000円ですよね。本当にすぐに年会費以上の価値を手に入れられますよ。

先程の付帯サービスと合わせると、もうすでに50,000円のサービスが利用できました。何度も「ゴールド・ダイニング」を利用すると、100,000円〜200,000円もの付加価値を出せます。ただし、同じレストランでの利用は「半年に1回」という規定がありますので、それだけには注意してください。

年会費(初年度) キャンペーン時は無料(通常29,000円+税)
年会費(2年目以降) 29,000円+税
還元率 0.33%〜0.4%
家族カード 1枚無料(ゴールドカードかグリーンカードを選べる)
海外傷害保険 最高1億円
ETC 無料
特典 レストラン優待
空港ラウンジ利用
プライオリティ・パス
海外傷害保険

年会費は高いですが、本当にメリットの大きいカードです。ぜひ検討してみてください。

dカード GOLDはdポイントで使い倒す

dカード GOLDドコモ回線をお使いの場合は絶対におすすめの1枚です。年会費10,000円(+税)のこのカードの特徴は、携帯電話回線とドコモ光回線の使用料金の10%が「dポイント」として還元されることです。

毎月10,000円の利用だと1,000円もの還元があるので、年間12,000円のポイント付与となり、それだけですでに年会費以上に割引きがあります。

ローソンで5%以上の割引き!最強のコンビニカード

また、「dポイント」を最大限獲得するには「ローソン」を利用しましょう。ローソンでカード利用すれば、「1%ポイント還元 + カード決済1%ポイント還元 + 3%割引」が適用されますので、合計5%の割引となります。また、ローソン以外にも「dポイント加盟店」では3%〜4%の還元(割引)が受けられますので、大変お得に利用できます。

dカードケータイ保障で水没ケータイが新品になって戻ってくる!

dカードのもうひとつの素晴らしいサービスに「dカードケータイ保障」というサービスが付帯されています。これは、dカードを利用した携帯端末が対象になる、破損した端末に対して保障が受けられるサービスのことで、事故後にドコモショップで新たな携帯端末を購入した際に、購入金額のサポートを行ってくれます。

dカード会員 最大10,000円
dカード GOLD会員 最大100,000円

上記のようになっており、ゴールド会員であればほぼ全機種に対応できる補償額ではないでしょうか。実際に知人もこの「dカードケータイ保障」を利用して、水没したiPhone6をアップルストアで新品と交換して貰い、その費用をキャッシュバックしてもらいました。本当におすすめです。

こういったサービスが付与されていると、万が一の際に嬉しいですよね。年会費がたった10,000円(+税)で本当に年会費以上の上質なサービスを提供してくれます。

年会費(初年度) 10,000円+税
年会費(2年目以降) 10,000円+税
還元率 1.00%
家族カード 1枚無料
海外傷害保険 最高1億円
ETC 初年度無料(2年目500円+税)
特典 dポイント高還元
dカードケータイ保障
空港ラウンジ利用、
海外傷害保険

楽天ゴールドカードは楽天ポイントで使い倒す

楽天ゴールドカード楽天が発行する「楽天ゴールドカード」です。年会費は2,000円(+税)となり、「格安ゴールドカード」にカテゴライズされています。

このカードはそもそもの年会費が安く、すぐに「年会費以上の価値」を生見出せるでしょう。このカードの1番のポイントは「楽天市場」を利用した場合、通常で5%〜7%の還元率があります。また、「楽天スーパーセール」時はなんと35倍ポイントの還元率があります。これだけでも、価値は高いですよね。

格安ゴールドカードで唯一の空港ラウンジフル活用!

その上、格安といえども「ゴールドカード」ですので、もちろん空港ラウンジの付帯サービスも提供されています。安い年会費で、すぐにお得なサービスを利用しようと思う方は、このカード一択になるかもしれませんね。

年会費(初年度) 2,000円+税(キャンペーンで最大10,000円相当のポイントプレゼント!)
年会費(2年目以降) 2,000円+税
還元率 1.0%〜
家族カード 500円+税
海外傷害保険 最高2,000万円
ETC 無料
特典 とにかく楽天ポイントの還元率が高い
空港ラウンジ利用

まとめ ゴールドカードで必ず年会費以上の価値を出せます

お金が増える
さて、ゴールドカード使い倒し術を実際のカードを紹介しながら説明していきました。「アメックスゴールドカード」、「dカードGOLD」、「楽天ゴールドカード」、どれもが付帯サービスに優れているので、すぐに年会費を回収できます。

特に「アメックスゴールド」は使い方次第で数十万円の利益(割引)を生み出すことも十分に可能です。
ゴールドカードの審査自体も難しくありませんので、比較的簡単に取得できるでしょう。ぜひ使いたいサービスのあるゴールドカードを比較して発行し、お得な割引生活を送ってみてはいかがでしょうか?

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP