クレジットカードのコンシェルジュとは?予約代行も旅行サポートも依頼できる個人秘書

クレジットカードのコンシェルジュによる電話サポート風景

クレジットカードのコンシェルジュサービスは、あなたの生活や仕事を24時間いつでもサポートしてくれる秘書や執事のようなサービスです。プラチナカードやブラックカードのようなハイランクのカードに付帯し、追加料金無料で使えます(カード自体に年会費がかかります)。

クレジットカードに付帯するコンシェルジュサービスとは?

コンシェルジュはあなたの秘書!カードユーザーをサポートするプロの接客係です

コンシェルジュのたたずまい「コンシェルジュ」とはもともとフランス語で【concierge】。ホテルで観光の手配や案内などを行う総合接客係のことです。クレジットカードのコンシェルジュは直接、会うことはありませんが会員専用ダイヤルに電話することで、サポートが受けられます。

コンシェルジュは接客係ですので、クレジットカードのユーザーが問題を解決できるように最大限サポートしてくれます。その働きぶりはあなただけの秘書のようにです。

コンシェルジュサービスはプラチナカード以上の会員に提供されます

ワールドエリートマスターカードのイメージいたれりつくせりのサポートが受けられるコンシェルジュサービスは通常のクレジットカード会員のサービスではありません。基本的にはプラチナカード以上のカードランクを持つ会員にのみ提供されるサービスとなります。

クレジットカードによって細かい内容は異なりますが、一般的には以下のようなサービスを受けられます。

コンシェルジュが提供するサポートサービスの例
  • 旅券やホテル、レストランなどの手配
  • 旅行の相談、航空券の確保
  • 旅先でのトラブルサポート
  • 舞台チケットの手配

クレジットカード会員の秘書なので、基本的にはクレジットカードの支払いがある相談事のサポートが主となります。また旅行サポートのように特典として提供しているサービスの上級サービスを提供しています。

コンシェルジュサービスが利用できるクレジットカード3選

セゾンのプラチナコンシェルジュ!最安1万円でOK

日本の大人のプラチナカード!コスパは最高

国内最高峰のVISAプラチナカード!海外に強い

コンシェルジュによる予約代行

コンシェルジュが忙しいカード会員の代わりに予約と手配をしてくれる

コンシェルジュサービスのメインとも言えるのが、予約代行です。プラチナカードやブラックカードを持てる人ような人はあなた含め忙しい生活を送っています。出張の機会も多いでしょうし、時には旅行や演劇鑑賞で息抜きもしたいはずです。

予約代行はそうした忙しい人達に変わり、自分でやるのは面倒なホテルやレストラン、新幹線や飛行機などの予約をあなたに行ってくれるサービスです。

コンシェルジュによる予約代行の例
  • 妻の誕生日を祝うために高級レストランを予約したい
  • 出張の際に利用する飛行機のチケットがほしい
  • 巷で話題の演劇のチケットがほしい

予約代行はこうした要望に答えてくれるサービスです。具体的に「●●というレストランの予約代行をお願いします」と伝えることも可能ですが、「大事な取引先の人と10人ぐらいで会食をしたいのですが、おすすめの店舗はありますか」と要望を伝えて、その要望に見合った施設を予約してもらうことも出来ます

予約代行は単なる事務手続きの代行ではなく、こちらが実際に必要としているものを提案してもらえるハイランクなサービスなのです。

コンシェルジュによる旅行・出張サポート

旅先でトラブルに巻き込まれたときはコンシェルジュに相談!解決までサポート

コンシェルジュは旅行・出張時のサポート、トラブル対応も行っています。旅慣れた人であっても、はじめての旅行・出張先は何かと不安なものです。旅行中に財布を落としてしまうかもしれませんし、交通事故に遭うかもしれません。突然病気になることもありえます。行き先が日本と制度が異なる海外ともなれば、不安はさらに増大するはずです。コンシェルジュは旅行・出張時のトラブルにも心強い味方となってくれます。

コンシェルジュによる旅行・出張サポートの例
  • 海外出張先で交通事故に遭ったので、病院を紹介してほしい
  • 旅行先で財布をなくしてしまったので、探すのを手伝ってほしい
  • 海外でトラブルに巻き込まれた!弁護士を紹介してほしい

旅行・出張サポートはこうした要望に答えてくれるサービスです。海外旅行の最適なプランニングから交通事故に遭ったときの病院の手配、なくし物の捜索など、旅行・出張につきまとう様々な不安・リスクに対処してもらえます。

コンシェルジュによる商品探しと購入代行

コンシェルジュによっては購入が難しいレア物や入手困難なチケットの手配も頼めます。

コンシェルジュサービスの中でも特別なステータスカードの場合は、商品、特に貴重でなかなか手に入らない商品探しやチケットの確保、その購入代行も提供しています

コンシェルジュによる商品探しと購入代行の例
  • 家族の就職祝いにプレゼントする海外ブランドの時計がほしい
  • 父親の退職祝いにプレゼントする高級ウィスキーがほしい
  • 限定商品でなかなか入手できない最新の家電がほしい

商品探しはこうした要望に答えてくれるサービスです。忙しくて商品を入手する暇がないという方も、このサービスを使えば簡単に自分の欲しいものを得られます。

コンシェルジュサービスのイメージ

コンシェルジュサービス付きクレジットカードの種類

クレジットカードのコンシェルジュサービスは限られたステータスカードだけのサービス

クレジットカードのコンシェルジュサービスを利用するためには、かなりランクの高いクレジットカードを保有する必要があります。クレジットカードのランクは基本的に「一般→ゴールド→プラチナ→ブラック」という階層構造になっていますが(クレジットカードによってはプラチナやブラックがなかったり、ゴールドがブラックよりも上だったりします)、基本的にはプラチナ、もしくはブラックの保有が必要不可欠です。

これらのカードを持つには、それなりの属性、年収、毎年の利用実績が求められますし、年会費も決して安いとは言えません。主要なコンシェルジュサービス付きクレジットカードの年会費と取得方法は以下のとおりです。

主要なコンシェルジュ付きクレジットカードの年会費比較
カード名 費用 取得方法
ジャックスカードプラチナ 2万円 申し込み
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 2万円 申し込み
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 2万円 申し込み
JCBプラチナカード 2万5000円 申し込み
エポスプラチナカード 3万円 申し込み
SuMi TRUST CLUB プラチナカード 3万5000円 申し込み
 三井住友プラチナカード 5万円 申し込み
ラグジュアリーカード(チタン) 5万円 申し込み
ラグジュアリーカード(ブラック) 10万円 申し込み
ラグジュアリーカード(ゴールド) 20万円 招待制
JCBザ・クラス 5万円 招待制
スルガ Visa Infinite 12万円 招待制
ダイナースクラブ プレミアム 13万円 招待制
アメリカン・エキスプレスプラチナ・カード 13万円 招待制
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード 35万円 招待制

1番安いところの年会費は2万円です。一方、1番高いアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの年会費は35万円です。同じコンシェルジュ付きサービスのクレジットカードであっても、サービスにかかる費用には大きな差があります。もちろん、サービスの質にもばらつきがあります。ネット上には「何から何まで任せられた!」というハッピーな報告もあれば、「サイトを紹介されるだけで終わった」というアンハッピーな報告もあります。

一体、どのクレジットカードのコンシェルジュが最もハッピーなサービスを提供してくれるのでしょうか? 次項では詳しく解説していきます。

コンシェルジュサービスを提供するクレジットカード比較

ここからはクレジットカード付帯のコンシェルジュのクオリティを解明するため、コンシェルジュサービスの内容を比較しつつ、そのカードがどのような人に向いているのかと解説していきます(招待制カードはサービスの詳細が不明瞭なものが多いため、かわりに取得条件を解説しています)。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 年会費:2万円
  • ポイント還元率:0.5%
  • どんな人向け?:出張や会議の機会が多いビジネスマン

セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像セゾンプラチナビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2万。やはりプラチナカードとしては比較的安価ですが、コンシェルジュサービスは思いの外充実しています。プライオリティパス(空港ラウンジサービス)やビジネス向けバンケット・会議室の連絡先紹介などのサービスがあり、ビジネスマンに適していると言えます。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 年会費:2万円
  • ポイント還元率:0.47%
  • どんな人向け?:健康や介護に関する悩みを相談したい人

MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード券面MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2万円。ここまで紹介してきたのと同じく比較的安価なプラチナカードです。このカードの特徴は、コンシェルジュサービスの中に「24時間健康・介護相談サービス」が含まれていることです。利用者本人や家族の健康に関する相談のほか、医療機関や介護施設の情報提供、介護保険の申請代行、人間ドックや脳ドックなどの割引取次なサービスが有るため、健康に気をつけたいという方にピッタリの1枚です。

JCBプラチナカード

  • 年会費:2万5000円
  • ポイント還元率:0.5%
  • どんな人向け?:安い年会費で幅広いサービスを利用したい人

JCBプラチナカード【JCB ORIGINAL SERIES】券面画像JCBプラチナカードの年会費は2万5000円。ちょっと上がりましたが、まだまだ全体で見ればかなり安いほうです。にもかかわらず、サービスの幅は非常に広く充実しています。旅行・出張の予約から各種チケットの手配、その他様々な相談を受け付けています。ジャックスカードプラチナと同じく、やすい年会費で様々なサービスを利用したい人に向いています。

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

  • 年会費:3万5000円
  • ポイント還元率:1.33%(ボーナスあり)
  • どんな人向け?:高いポイント還元率とコンシェルジュサービスを両立したい人

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの券面画像SuMi TRUST CLUBプラチナカードの年会費は3万5000円。カードにVPCC(Visaのコンシェルジュサービス)が付帯しており、電話だけでなくオンラインでも相談ができます。サービスは際立って充実しているわけではないものの、旅行・出張サポート、レストランの予約など基本的な部分はしっかりカバーしています。ポイント還元率も高く、利用額に応じてボーナスポイントも付きます。

ポイント還元率もコンシェルジュサービスもどちらもほしい!という方には最適な1枚です。

三井住友プラチナカード

  • 年会費:5万円
  • ポイント還元率:0.3%
  • どんな人向け?:高い年会費にふさわしい充実したサービスが欲しい人

三井住友プラチナカードの券面画像三井住友プラチナカードの年会費は5万円。申し込み制のクレジットカードの中では比較的高めですが、それに見合ったコンシェルジュサービスがついてきます。旅行のサポート、レストランの予約などの基本的な事柄はもちろん、ワインの特別販売や医師の紹介など、他ではあまり見られないサービスもあります。コンシェルジュ以外にも様々なプレゼントやイベント招待などがあり、その内容は非常に充実しています。

ラグジュアリーカード(チタン/ブラック/ゴールド)

  • 年会費:5万円~20万円
  • ポイント還元率:0.3%(ボーナスあり)
  • どんな人向け?:優先特典に興味がある方

ラグジュアリーカードの年会費は5万円(チタン)、10万円(ブラック)、20万円(ゴールド)。一番ランクの高いゴールドカードのみ招待制です。3種類すべてのクレジットカードに同じ内容のコンシェルジュサービスラグジュアリーカード  Mastercard Titanium Card券面画像がついてきます。

コンシェルジュサービスは優先特典に強く、他のコンシェルジュではなかなか確保できないチケットやサービスを確保してくれることがままあります。

JCBザ・クラス

  • 年会費:5万円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 取得条件は?:年間100万円以上の利用?

JCBザ・クラスJCBザ・クラスの年会費は5万円。招待制クレジットカードの中では比較的安いほうです。レストラン予約やイベント予約などの基本的なコンシェルジュサービスを提供しており、他にもグルメサービスや旅行優待プランなどが充実しています。

招待されるためにはまずはJCBゴールドを保有し、そこからJCBゴールドザ・プレミアの招待を受け、さらにそこからJCBクラスの招待を受けるという仕組みになっています。JCBゴールドザ・プレミアの招待を受けるための主要条件が「2年連続で年間100万円以上」ですので、JCBザ・クラスもそれと同等以上の利用実績が必要になるでしょう。

ダイナースクラブ プレミアム

  • 年会費:13万円
  • ポイント還元率:2.0%
  • 取得条件は?:詳細不明(利用実績を作る?)

ダイナースプレミアムカードの隠されたイメージダイナーズクラブプレミアムの年会費は13万円。かなり高くなってきました。サービス詳細は下院専用サイトで確認できるようです。招待されるための詳細条件は不明ですが、下位に位置するダイナーズクラブカード(年会費:2万2000円)の利用実績を作ると招待が受けられると言われています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

  • 年会費:13万円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 取得条件は?:詳細不明(利用実績を作る?)

アメックスプラチナカードアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの年会費は13万円。こちらもかなり高額です。招待条件はやはり不明ですが、下位に位置するアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(年会費2万9000円)の利用実績を作ると招待が受けられると言われています。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

  • 年会費:35万円(入会費50万円)
  • ポイント還元率:不明
  • 取得条件は?:詳細不明

Centurion Card from American Express 券面画像アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの年会費は35万円。それとは別に50万円の年会費がかかるという、驚愕のクレジットカードです。コンシェルジュのサービスの具体的な内容は不明ですが、「Noと応えない」と言われるほどの徹底的な献身ぶりで知られています。各人ごとに専用担当者が付くため便利です。

取得条件もよくわかっておらず、他のプラチナカードのように利用実績を積むだけでは取得できないとも言われています。

ジャックスカードプラチナ

  • 年会費:2万円
  • ポイント還元率:1.5%(ボーナスあり)
  • どんな人向け?:安い年会費で様々なサービスを利用したい人

ジャックスカードプラチナの年会費は2万円。プラチナカードとしては年会費が安く、比較的気軽に持てるプラチナカードとして知られています。ポイント還元率も1.5%と高めで、使用額が多い場合は2.4%にまで跳ね上がります。

コンシェルジュサービスは旅行やレストラン、エンターテインメントなどの予約代行から、各種ビジネスサービス、ゴルフコース、ギフトの配送などを幅広く受け付けています。比較的安価なサービスなためその内容にも制限はありますが、コストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

エポスプラチナカード

  • 年会費:3万円
  • ポイント還元率:0.5%(ボーナスあり)
  • どんな人向け?:頻繁にクレジットカードを利用する人

エポスプラチナカードの年会費は3万円。コンシェルジュに世界各国からどこでも相談できます。コンシェルジュサービスの内容自体は平凡ですが、一通りの内容は揃っています。

また、エポスプラチナカードは毎年一定額を利用すれば最小で2万円、最大で10万円相当のポイントが返ってくるというボーナス制度があります。毎年100万円以上のポイント利用で2万円、200万円以上の利用で3万円、300万円以上の利用で4万円相当のポイントが受け取れます。

エポスプラチナカードの年会費は3万円ですので、200万円以上使えば年会費は実質無料、300万円以上使えば黒字になるわけです。コンシェルジュを利用しつつ、お得にポイントを貯められるクレジットカードのヘビーユーザーにはピッタリの一枚と言えるでしょう。

スルガ Visa Infinite

  • 年会費:12万円
  • ポイント還元率:0.70%
  • 取得条件は?:スルガ銀行の上客になる?

スルガVisa Infiniteの年会費は12万円。数あるクレジットカードの中でも特に高額です。スルガ銀行が発行しているカードなだけあり、スルガ銀行の提供する様々なサービスが受けられるのが大きな特徴です。もちろん、コンシェルジュサービスも充実しています。

招待を受けるためにはまずスルガ銀行の上客になる必要があります。多額(1000万円以上?)の預金をしたり、住宅ローンを組んだりすると良いとされていますが、何分激レアなクレジットカードなので詳細は不明です。

クレジットカードのコンシェルジュまとめ

クレジットカードのコンシェルジュがあなたの暮らしと仕事を幸せにする!?

今回の記事をおさらいしましょう。

  • ハイランクのクレジットカードにはコンシェルジュサービスがついてくる
  • コンシェルジュは予約代行や旅行・出張サポートを通じてあなたを幸せにする
  • コンシェルジュサービスがついてくるクレジットカードの年会費は最低でも2万円
  • カードによってコンシェルジュサービスの内容は大幅に異なる

クレジットカードのコンシェルジュサービスは、忙しい人にとっては特に有用で、手間を減らしてくれるサービスです。普段仕事に私生活に忙しくて困っているという方は、自分で申し込めるプラチナ・ブラックカードを申し込んでみるところからはじめてみると良いでしょう。

日々の雑務に忙殺されそうな人は、クレジットカードのコンシェルジュサービスを使うと毎日がより快適で楽しいものになるかもしれません。

コンシェルジュの付くクレジットカードは年会費も最低2万円と相応に高いですが、それに見合った充実したサービスが付いてきます。「自分にぴったりなコンシェルジュが付くクレジットカードは?」そんな疑問もこの記事なら一瞬で解決します。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
入会キャンペーン
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2019 Agoora.inc.

TOP