ロードサービス付きクレジットカードを持つべき理由

クレジットカード付帯ロードサービスとは?

マイカー所有者ならロードサービス付きカードはおすすめ!

クレジットカードには様々なサービスが付帯されていますが、自動車を頻繁に利用される人には、ロードサービスの付帯されたクレジットカードが便利です。ロードサービス付きカードなら日常生活で役立つので、車の所有者には海外旅行保険が付いたクレジットカードより遥かにおすすめです。
ロードサービスと聞いて真っ先に頭に思い浮かべるのは“JAF(社団法人日本自動車連盟)”でしょう。しかしJAF会員になるには年会費で4,000円がかかります。非会員だと1度呼ぶのに1万円以上かかるのはざらです。そのためロードサービス付きクレジットカードが重宝するのです。

ロードサービスはJAF会員じゃなくても利用できる

実はクレジットカード付帯のロードサービスで利用するのは民間のロードサービス会社がほとんどです。最近ではJAF以外にも、民間会社の“JAWS(エキスパートアライアンス株式会社)”や、“JRS(日本ロードサービス株式会社)”など民間ロードサービスも充実度を増しており、24時間対応も当たり前の時代になりました。
クレジットカードに付帯されているロードサービスの中には、シンプルなロードサービスのみのものと、万が一に備えて帰宅のための費用や宿泊に伴う費用、レンタカー代までサポートしてくれるアフターサポート(アフターフォローサービス)タイプがあります。
基本的なロードサービスだけでも、多くの方が陥る典型的なトラブルのほとんどをカバーする幅広い対応なので、マイカー所有者は使わない手はありません。

基本的なロードサービス
  • タイヤがパンクした際のタイヤ交換
  • バッテリートラブル
  • キーを車内に閉じ込めてしまった閉じ込みの鍵開け
  • 故障の際のレッカー移動
  • ガス欠時の給油

ロードサービス特典狙いでクレジットカードを選ぶ

クレジットカード会社で違うロードサービスの充実度

JTB旅カードJMB (JCB)の券面画像クレジットカードに付帯されているロードサービスは基本的なものからJAF以上に充実したものまで様々です。ロードサービスの特典狙いでクレジットカードを選ぶ際には、そのサービス内容が充実しているかどうかを必ずチェックしましょう。先述した通り、帰宅や宿泊に伴う費用も補償してくれるところもあるなど、JAFの会員となっている場合以上のサービスとなっている場合もあるのです。

補償の内容は各カード会社によって様々ですが、会員本人の車両のみに限られる場合や、会員本人が同乗していればすべて対象となる場合など様々です。どういった内容になっているかなどは、あらかじめ確認しておく必要があります。

まずは自分の自動車保険を見直してみましょう

何よりもクレジットカードを持ち出すまでもなく、自分が契約している自動車保険に付帯しているロードサービスが無いか調べましょう。補償が被っていれば無駄になるからです。
というのも、ロードサービス付きクレジットカードの多くは充実度が増すほど年会費がかかり、年会費無料の条件もカード会社によってまちまちだからです。たとえばカードの年会費に加えてロードサービスの年会費もかかりますが、年間で一度でもカードを利用すれば両方とも無料となるものもあります。通常、JAFなどの会員になっていれば有無を言わさず年会費がかかりますから、それを考えれば一度でもカードを利用して年会費が無料になるのであればその方がかなりお得になります。

車の利用状況によって違うベストなカード

基本的には、トラブルに際しての対応は、どのカード会社もほぼ同じような内容となっていますが、無料でレッカー移動してくれる距離や、帰宅や宿泊に伴う費用の補償などはカード会社によってかなり違っています。当然のことながら、よく遠出をするという場合には故障による帰宅困難時の費用補償が充実している方がいいでしょう。

逆に、自動車はよく運転するけれど、利用するのはほとんどショッピングなど近場であるという人は、故障に伴う宿泊等の補償よりも年会費のより低いカードを選ぶなどした方が賢い選択になります。近場なら、その気になれば徒歩で帰ることもできますから、わざわざアフターフォローの充実したサービスにこだわる必要はないわけです。自分がどういった環境で自動車を運転しているかを踏まえて選ぶ方が得策なのは自動車保険と同じです。

ロードサービス付きクレジットカードは珍しい

マツダm’z PLUSカードセゾンならロードサービスが年会費たったの750円+税

マツダm’z PLUSカード《セゾン》の券面画像ロードサービス付きのクレジットカードで有名なのが、セゾンカードの『マツダm’z PLUSカード《セゾン》』(年会費永年無料/還元率1.0%:1,000円で10ポイント=10円相当)です。

クレジットカードの年会費は永年無料。クレジットカードの申し込み時に選択できるロードアシスタンスサービスは年会費が750円+税です。この特典で会員を増やしているクレジットカードです。

24時間365日のサポート!緊急サポートサービス

レッカーサービス

車が自力走行出来なくなった時に、レッカー車を呼んでもらえます。マツダ車以外でもOK。無料区間は15キロメートルまでと制限はありますが、最寄の提携修理工場、もしくは指定した工場に車を搬送してもらえます。

さらにマツダ車に限っては最寄のマツダディーラーまで距離制限を問わず搬送してもらえます。マツダ車ユーザーには最高のレッカーサービスです。

レスキューサービス

故障、事故車の現場対応可能な応急修理作業を行ってもらえます。修理作業の内、30分以内は無料です。

  • 鍵開け…クルマにキーを閉じこんだ場合の解鍵作業。一般シリンダーキーのみ無料となります。
  • バッテリージャンピング…バッテリー上がりの際にケーブルを接続しエンジンをスタートさせます。なおバッテリー充電は対象外です。
  • ガス欠レスキュー…ガス欠の際に現場で給油作業を行ってもらえます。
  • スペアタイヤ交換…4輪車に限りますがタイヤがパンクした場合、車載のスペアタイヤとの交換作業を行ってもらえます。スペアタイヤがなければレッカーサービス。

ロードサービスを過信しすぎてはいけません!

ロードサービスはいざというときはとても助かる存在ですが、自動車の故障した場所や時間などによって到着が遅れたりすることもよくあります。

またレッカーサービスでも利用条件があり、故障・事故に該当しない場合は対象外となります。2本以上の脱輪による引き上げ作業などでは別途料金がかかります。

トラブルを起こさないように普段から整備などに気を使うことはもちろんですが、いざという時に慌てないためにも余裕を持った行動を心掛けましょう。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP