プライオリティ・パスとは?世界中の空港ラウンジが無料で利用できる会員制サービス

空港ラウンジ

『プライオリティ・パス』とは世界中の空港にある専用ラウンジが利用できる会員制の空港ラウンジ・アクセス・プログラムのこと。プラチナカードクラスとごく一部のゴールドカードクラスのクレジットカードには特典としてこの『プライオリティ・パス』会員の権利が付帯するものがあります。

世界400都市1000か所以上の規模を誇る世界最大の空港ラウンジネットワークについて、そのメリット、使い方などの基礎知識からパスの取得方法までご紹介します。

プライオリティ・パスって何?

プライオリティパスプライオリティ・パスとは、世界最大のネットワークを誇る会員制の空港ラウンジ利用プログラムのことです。プライオリティ・パス(会員証)を見せれば、日本を含め提携する世界中の空港で空港ラウンジサービスを利用できるようになります。

空港や空港ターミナルと提携し、プライオリティ・パスの空港ラウンジサービスを提供しているのは、イギリスのプライオリティ・パス社です。

空港ラウンジには利用できる種類がある

多くの空港には、様々な種類の空港ラウンジがありますが、一般的には「クレジットカード系の空港ラウンジ(カードラウンジ)」「航空会社系の空港ラウンジ(VIPラウンジ/航空会社ラウンジ)」の2つに分かれます。概要は以下のとおりです。

クレジットカード系の空港ラウンジ(カードラウンジ)

空港を運営する企業、もしくはクレジットカード会社が提携したサービス企業が運営する空港ラウンジです。クレジットカード会員が特典として利用できるのが特徴で、ゴールドカードや、プラチナカードを所有している方が無料で利用できる対象となっています。

クレジットカード会員が特典として利用できる空港ラウンジは日本国内の大規模空港に限定されているケースが多いです(10~20ヶ所前後)。ただし一部のクレジットカード会社やカードのクラス(ステータス)によっては海外の空港ラウンジも日本と同じように利用できることがあります。

航空会社系の空港ラウンジ(VIPラウンジ/航空会社ラウンジ)

ビジネスクラスまたはファーストクラスの搭乗者向けに、航空会社が独自で用意している空港ラウンジです。世界各国の空港ラウンジが利用できます。

カード系と航空系の空港ラウンジは、どちらも空港運営会社や航空会社などで共有することがあるため、明確に分かれているわけではありません。どちらかというと、航空系の空港ラウンジの方が豪華でサービス内容は充実しています。

プライオリティ・パスは独自の有料空港ラウンジ利用プログラム

プライオリティ・パスは、クレジットカード系や航空会社系などの一般的な空港ラウンジサービスとは異なる、独自の有料空港ラウンジ提供サービスです。プライオリティ・パスを持っていれば、カードラウンジはもちろん、日本でも一部の航空会社ラウンジや、世界中の空港ラウンジが利用できるようになります。

プライオリティ・パスはカード系とも航空系とも異なる会員制サービス

空港ラウンジサービスを利用するためには、まず会員登録が必要となります。対象は18歳以上です。

プライオリティ・パスの公式Webサイトからオンラインで申込みをするか、会員センターに連絡をして入会手続きを行います。クレジットカードに付帯する場合は、各カード会社の指示に従って下さい。また、会員プランは3種類用意されており、空港ラウンジの利用形態に合わせて自由に選択できる仕組みです。

次項では、プライオリティ・パスの3つの会員プランについて、詳しく見ていくことにしましょう。

プライオリティ・パスの会員プラン

前述したとおり、プライオリティ・パスには3つのプランがあります。まずは、下図をご覧ください。

プラン 年会費 会員利用料金 同伴者利用料
スタンダード US$99 US$27 US$27
スタンダード・プラス US$249 無料利用10回
その後の利用料US$27
US$27
プレステージ US$399 すべて無料 US$27

上記のとおり、年会費は安くありません。最も安いスタンダードプランでも、年会費は10,000円ほど掛ります。また、会員利用料として毎回約3,000円支払うことになるため、1年に何度か海外へ行く方はスタンダード・プラスの方がお得かもしれません。

一方、頻繁に海外へ行く方は、スタンダード・プラス、もしくはプレステージがおすすめです。年会費は、スタンダード・プラスが約30,000円。プレステージは、約45,000円となります。

一見、割高に見えますが、上図の会員利用料の項目をご覧ください。スタンダードプランとの大きな違いは、会員利用料です。プレステージの場合、会員利用料は無料。スタンダード・プラスは、10回まで利用料無料となっています。

プライオリティ・パスが利用できるのは海外の空港ラウンジが多い

プライオリティ・パスが提携している空港、または空港ラウンジは世界各国にあり、その中に日本の国際空港も数ヶ所含まれますが、日本の国内線の多くではプライオリティ・パスを使うことはできません。

そのため、1年間にどのくらいの頻度で海外へ出掛けるのかによって、適したプライオリティ・パスのプランは変わってきます。年会費だけではなく、会員利用料も含めてプランを選択しましょう。

なお、プライオリティ・パス会員の家族の方は、家族会員オプションを利用して、パートナー・スタンダード会員になることが可能です。パートナー・スタンダード会員になると、スタンダードプランが半額となります。

ちなみに、家族以外の同伴者がいる場合ですが、3つのプラン共通で1名あたり約3,000円かかるため、その点だけ注意しましょう。

プライオリティ・パスを契約する3つのメリット

この項では、プライオリティ・パスを契約することで得られる3つのメリットについて詳しく見ていくことにします。メリットごとに要点を以下にまとめましたので、参考にしてください。

プライオリティ・パスの空港ラウンジはサービスが最高!搭乗までの待ち時間が快適に

プライオリティ・パスがあれば、搭乗前の待ち時間のあいだ、快適にリラックスして過ごすことができます。特に海外の場合、飛行機の乗り継ぎで数時間以上待つことが多々あるため、プライオリティ・パスのような空港ラウンジサービスは大変便利です。

通常のクレジットカード会社はハワイのホノルル空港や韓国の仁川国際空港ぐらいしかカードラウンジを提供していません。アメリカでもヨーロッパでもアジアでも、プライオリティ・パスがあれば快適に待ち時間が過ごせます。

プライオリティ・パスで提供しているサービス内容は、以下の通りとなります。なお、各空港のラウンジよって、一部提供していないサービスがあるようです。事前にプライオリティ・パスの公式Webサイトを確認してください。

プライオリティ・パスの主なサービス内容
  • ソフトドリンクやアルコール類が飲める
  • ビュッフェ形式の食事や軽食がとれる
  • シャワールームが設置されている
  • 無料のWi-Fiが利用できる
  • 新聞や雑誌を自由に読むことができる
  • ソファーでくつろぐことができる
  • スパでリフレッシュできる

※一部有料となるサービスがあります

プライオリティ・パスは世界1,000か所以上の空港で利用できる

2017年12月現在、世界130か国、500都市、1000ヶ所以上の空港ラウンジが利用できます。利用可能な空港ラウンジの数は、年々増加しているようです。そのため、世界の主要都市はもちろんのこと、あまりメジャーではない海外の空港でも、おおよそプライオリティ・パスの利用が可能となっています。

プライオリティ・パスの会員になると会員証が発行されますが、ついうっかり会員証を忘れてしまったときに備えて、デジタル会員証を作っておきましょう。専用のアプリをダウンロードしておけば、カード型の会員証と同じように利用することができます。

ただし一部の空港ラウンジでは、デジタル会員証に対応していないことがあるようです。プライオリティ・パスのWebサイトから、事前に利用可否を確認しておいてください。

プライオリティ・パスの提携ラウンジ設置場所は分かりやすい

プライオリティ・パスの空港ラウンジは、出国審査、手荷物検査のゲートを通ったすぐ側に設置されているケースが多いようです。そのため、ラウンジを探して長距離を移動する必要はありません。

また、ラウンジの場所が分からない場合は、専用アプリを利用して確認することができます。英語で表記されてしまいますが、ゲートと書かれた箇所を探し、そのゲートがある方面まで移動すれば、すぐにラウンジが見つかるはずです。ラウンジによって営業時間は異なるため、利用前に確認しておくことをおすすめします。

プライオリティ・パスが利用できる空港ラウンジってどこ?

プライオリティ・パスが利用できる空港ラウンジは、前項で触れたとおり世界1000ヶ所以上です。プライオリティ・パスの公式Webサイト、またはアプリから確認することができます。1つの空港に対して1ヶ所というケースもあれば、複数ヶ所設置されていることもあるため、搭乗ゲートから近い空港ラウンジを利用してください。

プライオリティ・パスが利用できる日本国内の空港ラウンジ

日本国内でプライオリティ・パスの利用が可能なのは、福岡国際空港、中部国際空港(名古屋)、関西国際空港(大阪)、成田国際空港(東京)の4ヵ所です。国際線限定です。現在のところ、羽田の東京国際空港とは提携していません。

  • 成田国際空港(東京)
  • 中部国際空港(名古屋)
  • 関西国際空港(大阪)
  • 福岡国際空港(福岡)
プライオリティ・パス利用者に人気の空港ラウンジ

なお、プライオリティ・パスの公式サイトで紹介されていた人気のラウンジは、以下の5ヵ所です。利用する機会がある場合は、ぜひ立ち寄ってみることをおすすめします。

  • スワンナプーム国際空港(バンコク)
  • クアラルンプール国際空港(マレーシア)
  • 成田国際空港(東京)
  • ガトウィック空港(ロンドン)
  • ヒースロー空港(ロンドン)

プライオリティ・パスを無料で入手する方法とは?

これまで解説してきたとおり、プライオリティ・パスは有料の会員サービスです。サービスが充実しているため、年会費は安くありません。しかし、プライオリティ・パス付帯のクレジットカードがあれば、無料で会員になることができます。

プライオリティ・パスはクレジットカードの付帯特典で手に入れるのがおすすめ!

一部のクレジットカードには、特典としてプライオリティ・パスの権利が付帯されていることがあります。どのプランかはクレジットカードによりますが、その場合、プライオリティ・パスの年会費は無料です。プライオリティ・パスの3つのプランのうち、どのプランが無料となるかはクレジットカードによって異なります。

代表的なクレジットカードとしては、『楽天プレミアムカード』(年会費10,000円+税)、『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』(年会費29,000円+税)、『MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード』(年会費20,000円+税 ※条件付きで減額有り)などがあります。クレジットカードの種類は豊富ですので、ニーズに合わせて選択してください。参考までに、今回は楽天プレミアムカードについてみていくことにしましょう。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカードは、年会費10,800円(税込み)のクレジットカードです。海外サポート体制、保険商品(国内旅行障害保険、海外旅行障害保険、動産総合保険、カード盗難保険)が充実しており、プライオリティ・パスのプレステージが無料付帯されます。

別の項で触れたとおり、プレステージプランに入会すると年会費は約45,000円となるため、無料で入会できるのは大変魅力です。

プライオリティ・パス付帯クレジットカード3つの注意点

プライオリティ・パス付帯のクレジットカードを利用する際、注意したいことがいくつかあります。代表的な注意点を3つ取り上げながら、詳しくみていくことにしましょう。

  1. プライオリティ・パス会員は無料でも同伴者は基本的に有料になる
  2. クレジットカード付帯特典のプライオリティ・パスは別途申込みをして取得する
  3. プライオリティ・パスは申し込みから届くまで時間がかかる

1.プライオリティ・パス会員は無料でも同伴者は基本的に有料になる

プライオリティ・パス会員を持っている方に同伴者がいる場合、別途、同伴者の料金が掛ります。同伴者の料金は、3つのプラン共通で1名あたり約3,000円です。

家族の方は家族用のプライオリティ・パスを発行するのも一つの方法となります。家族会員の場合、スタンダードプランの年会費が無料です。子どもの場合、12歳未満までは入室無料など、空港ラウンジによって条件は異なります。

2.クレジットカード付帯特典のプライオリティ・パスは別途申込みをして取得する

クレジットカードを発行しただけでは、プライオリティ・パスの申込みは完了しません。別途、プライオリティ・パスの入会手続きが必要となります。入会手続き方法は、クレジットカードごとで異なるため、事前に確認しておきましょう。

たとえば楽天プレミアムカードの場合、「楽天e-NAVI」からプライオリティ・パスの入会申し込みが可能です。ほとんどのクレジットカードで、プライオリティ・パスの入会方法について案内しているため、一通り目を通しておくことをおすすめします。

なお、プライオリティ・パスの公式Webサイトから直接申込みをすると、年会費無料の特典を利用することはできません。必ずクレジットカード会社が指定した方法で、入会手続きを行ってください。

3.プライオリティ・パスは申し込みから届くまで時間がかかる

プライオリティ・パスの公式Webサイトから申込みをした場合、入会の確認から3営業日ほどで会員証が発送されるようです。しかし、クレジットカードの特典としてプライオリティ・パスに入会した場合、申込みが完了してから会員証が届くまでに時間がかかります。

たとえば、先ほども登場した楽天プレミアムカードの場合、「楽天e-NAVI」から手続きを行って申込みが完了したあと、おおよそ2週間ほどで簡易書留にて会員証が郵送されるようです。

また、SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードの場合は、申込みが完了して郵送物が到着するまでに3週間ほど掛ります。このように、クレジットカードによって若干異なるものの、会員証などの書類一式が手元に届くまでに、約2~3週間掛ると考えていた方がよさそうです。

世界を飛び回るならプラチナカードも最適

プラチナカードとは、クレジットカードのグレードを表す名称のひとつです。グレードは、ゴールドカードよりも上になります。誰でも作れるプラチナカードと、インビテーション(招待状)が必要なプラチナカードに分かれており、それぞれ年会費や付帯されている特典などは異なります。

プライオリティ・パスが付帯されているケースもありますが、それほど必要性を感じず入会を希望しない場合は、プラチナカードが提供する空港ラウンジサービスを利用するのも一つの方法です。

多くの空港ラウンジを提供するクレジットカードもあります

セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像たとえば、『セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード』(年会費20,000円+税※条件付き減額あり)の場合、国内の地方空港まで網羅している上に、アメリカのホノルルにあるダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジも利用することができます。

『セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード』のように、海外の空港ラウンジは利用箇所が少なくても、国内空港ラウンジが充実していることも珍しくないため、自分が利用する空港ラウンジで活用できるかどうか事前に確認しておくようにしましょう。

できるだけ多くの国の空港ラウンジを利用したい場合は、Orico Card THE PLATINUMのようなクレジットカードがおすすめです。空港ラウンジサービス「Lounge Key(ラウンジ・キー)」が標準で装備されており、世界650ヵ所の空港ラウンジを年6回まで無料で利用できます。

世界の主要都市は網羅されていることから、プライオリティ・パスのサービスと比較しても遜色はないといえそうです。

プライオリティ・パスは何度も海外へ行く人におすすめ!

これまでご紹介してきたとおり、プライオリティ・パスは国内の空港ラウンジよりも魅力的なサービスを提供しています。プライオリティ・パスの会員になっておいて、損をすることはありません。

本来、年会費が発生する空港ラウンジサービスではありますが、無料でプライオリティ・パス会員になる方法を活用すれば、継続的に年会費無料で利用することができます。

また、渡航する機会が多い方は、プレステージプランへの無料入会が可能なクレジットカードを活用しましょう。プライオリティ・パスの会員利用料が無料になるため、一切費用を掛けずにプライオリティ・パスを利用することができます。

搭乗前にリラックスしながら快適な時間を過ごしたい方は、プライオリティ・パスを活用して、搭乗前に優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金・携帯料金の支払いでお得なクレジットカード比較
高還元率カード比較!ポイントがお得に貯まるおすすめクレジットカード
年会費無料カード比較!おすすめの年会費永年無料クレジットカード
ゴールドカードをお得度で比較!年会費が安いおすすめゴールドカード
「審査」重視派
審査に通りやすい?審査基準で選んだおすすめクレジットカード比較
クレジットカードを即日発行で比較!審査が早いおすすめクレジットカード
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
ANAカード比較!ANAマイルをお得に貯めるおすすめクレジットカード
最強マイルカード比較!航空会社別マイルが貯まるクレジットカードランキング
JALカード比較!JALマイルをお得に貯めるおすすめクレジットカード
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
「ステータス」重視派
国内最強ゴールドカード比較!ステータスで選ぶクレジットカード
海外最強ステータスカード比較!世界で通用するプレミアムクレジットカード
銀行系クレジットカード比較!メリットと審査で選ぶおすすめ銀行系カード
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶクレジットカード比較!おすすめの年会費無料カード
海外旅行保険自動付帯のゴールドカード比較!おすすめのクレジットカード
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリンカード=ガソリン代が安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代におすすめのクレジットカード比較!大人のステータス&ゴールドカード
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較!かっこいいステータスカード
50代の申込み制プラチナカード比較!おすすめステータスカードランキング
20代におすすめのクレジットカード比較!18歳以上で初めてなら銀行系カード
新社会人におすすめのクレジットカード比較!20代のヤングゴールドカード
「学生」重視派
学生クレジットカードの審査比較!大学生や専門学生が審査落ちしにくいクレカ
卒業旅行で人気の学生クレジットカード比較!海外旅行保険付き学生カード
学生でも即日発行できるクレジットカード比較!海外旅行直前でも審査OKs
学生におすすめのクレジットカード比較!お得な特典で選ぶ学生カード
「法人カード」比較特集
ポイント還元率で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
年会費無料で選ぶ法人カード! 永年無料の法人クレジットカードと比較
マイル還元率で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
「お買い物」重視派
アマゾンでお得なクレジットカード比較!おすすめのAmazonカード
楽天市場でお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
「デザイン」重視派
JCBのディズニーカード比較!ディズニーデザインで選ぶクレジットカード
クレジットカードをデザインで比較!かっこいい&おしゃれなカードランキング
かわいいデザインのクレジットカード比較!キャラクターカードランキング
「電車」重視派
おすすめビューカード比較!Suicaにオートチャージできるクレジットカード
おすすめパスモカード比較!PASMOにオートチャージできるクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP