クレカ編集部が目的やこだわりで徹底的に調査した!クレカ比較の決定版

海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較

年会費無料でも海外保険付き!メリットを見極めて賢く活用

年会費無料でも海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードが増えてきました。年会費がかかるゴールドカードでも海外保険は利用付帯だったりするなか、年会費無料で自動付帯したり家族特約まで付帯するクレジットカードも登場。国内旅行傷害保険やショッピング保険が付くものもあります。一方で特典の多いクレジットカードはハイリスク・ハイリターンなものも多いもの。利用方法を間違うと思わぬ損をすることがあります。メリット・デメリットを見極めて、年会費無料クレジットカードの特典を賢く利用しましょう。

年会費無料の海外保険付きクレカでおすすめは?

クレカに海外旅行保険 必要? 保険会社の保険に入ればいい?

クレジットカードの海外旅行保険が便利な理由

クレジットカードに付帯している海外旅行保険が便利な理由は「カードを発行するだけで保険の役割を果たしてくれるところ」です。面倒な手続きも一切なし!海外旅行保険が付いいたクレジットカードをつくるだけでいいのですから。もちろん、保険会社のような健康に関する審査もありません。

ただし、「保険料を増やすことはできない」ので、補償される金額を増やすこともできません。カード会社が設定している補償額よりも高い保険がいいという場合にはやはり、個人に合った保険を設定してくれる、保険会社の保険に加入すべきですね。しかし、安全な国に短期間の旅行だったら、カード会社の海外旅行保険で十分!補償内容や補償額、補償条件などはカード会社によって異なるので、「保険さえ付いていればどれでもいい」ではなく、「使えるカード」を慎重に選ぶようにしましょう。

どんなトラブルに対応してくれるの?海外旅行保険の主な内容

カード会社によって保険の内容は異なりますが、海外旅行障害保険の保険内容を簡単にご紹介しておきましょう。

死亡・後遺障害 不慮の事故や突然の病などで亡くなられた場合、または重度の障害がのこってしまった場合に保障されるものです。クレジットカード会社のHPによく掲載されている「海外障害保険・最大◯◯◯万円」というのは、この「死亡・後遺障害」のこと。取り返しのつかないトラブルの際に適応される保険ということですね。
疾病治療費用 旅行先で病気になり、病院にかからなければならなくなった場合に保障されるものです。当たり前ですが海外では「国民健康保険」は適用されません。例えば、海外旅行地として人気の高い、ハワイ・ホノルルで盲腸になってしまったら、手術費、治療費、入院費の総額は約256万円、搬送の際に救急車を利用したら利用費は約5万縲鰀6万円(※公営を使うか民営を使うかでも変わってきます)日本では無料の救急車ですが、海外では有料のところがほとんどです。ちなみに、日本で盲腸治療を行った場合の相場は約12万円。国内と海外ではこれほどまでに治療費が違ってくるのです。
傷害治療費用 こちらは怪我に適応される保険です。不慮の事故で負った怪我の治療費を補償してくれます。病気同様、もちろん怪我でも国内と海外では治療費は大きく異なり、健康保険は適用されないので、海外で使える保険に加入していないと高額な治療費を請求されることになります。
賠償責任 賠償責任は他人に怪我を負わせてしまったり、他人の物を壊してしまったりなどして、法律上の賠償責任を課せられた場合に損害を補償してくれる保険です。
携行品損害 携行品損害とは旅行に持って行った持ち物が壊れたり、盗まれたりした際に適応される保険のことです。自己負担金が発生する場合や、あまりに高額なものについては限度額なども設定されているので注意してください。
救援者費用など 救援者費用はカードを持っている人が旅行先でトラブルに遭った場合、家族が現地に赴く際の費用として補償されるものです。カード会社によって保険が適用される条件はさまざまですが、行方不明になってしまった場合や死亡した場合、病気が怪我で長期入院が必要になった場合に適用されることが多いようです。

作る前に確認しよう!
損をしないために知っておくべき選び方

海外旅行保険(年会費無料)クレジットカード選び【3つのポイント】

  1. 疾病傷害補償費の多いものを選ぶ
  2. 持つだけで保険適用される自動付帯をセレクト!
  3. 年会費無料のものでお得に!

「海外旅行傷害保険付帯」のクレジットカードを選ぶポイントは海外を安心して楽しめるカードを選ぶことです。そのためには「保険がついているから大丈夫」と思うのではなく、どんな内容のものが付いていて、どのように活用できるのかをしっかりとリサーチした上で選ぶようにしましょう。

一番必要なのは怪我と病気をカバーしてくれるカード

海外旅行で一番怖いのは旅行先で病院にかかるような怪我をしたり、病気になってしまうことです。

上記でご紹介したように、海外での医療費は日本のように健康保険を適用することができないため、非常に高額。たまの旅行でたまたま盲腸になる、たまたま事故に遭うというのは稀かもしれませんが、「ない」とはいえません。

実際、クレジットカードの付帯保険を利用する人のほとんどが「障害・疾病治療費用」の補償を理由に損害をカバーしています。カード会社のHPには死亡時や重い後遺症がのこってしまった場合に支払われる補償金額、「最大何千万円」というものに目がいきがちですが、本当に重視すべきは怪我や病気などの治療費をカバーする「障害・疾病治療費用の補償金額」なのです。

カードの中には金額が極端に少ないものや、そもそも設定されていないものもありますので、「海外旅行保険付き」という言葉のみに惑わされず、保険の内容をきちんと調べてから加入するようにしましょう。

持つなら自動付帯!自動付帯と利用付帯の違い

自動付帯と利用付帯の違いは保険適用条件の違いです。

自動付帯 持っているだけで、旅行保険が適用されるクレジットカード
利用付帯 旅行代金を決済すれば、旅行保険が適用されるクレジットカード。

ただし、自動付帯といっても付帯されている保険がすべてのトラブルに対応できるものとは限りません。また、死亡補償はあっても、怪我や病気の保障がついていないカードなどもあるので、「海外旅行保険が自動付帯しているから大丈夫」とは思わず、保険の内容をきちんとチェックしましょう。

会員費無料でもっとお得に!

昔は年会費有料のクレジットカードの特典として、「海外旅行保険」が付帯していることが多かったですが、最近は会員費無料のクレジットカードにも付帯されることが多くなってきました。もちろん、有料のものより補償額などのグレードは若干低くなりますが、無料で保険がつくならお得ですよね。海外旅行に行かれることのある人は持っておいても損はありませんよ。

「障害・疾病治療費用」は合算できる!

死亡した場合や重い後遺症が残った場合に適用される保険の額は、持っているカードの中で一番高額なものが支払いの限度になりますが、障害・疾病治療費用(怪我や病気の治療費)、賠償責任、携行品損害(持ち物の損害)、救援者費用は持っているカードの合計額が加算されます。

つまり、複数枚持っていればそれだけ保障される額も多くなるということ

国によっては使用できる国際ブランドも違ってきますので、海外に行く場合は国際ブランドの異なるクレジットカードを複数枚持っていくと安心度も高まります。

キャッシュレス治療ができるかどうかを確認!

緊急事態に落ち着いて対応できるかどうかといえば難しい問題ですが、事前にキャッシュレス治療ができるか否かをきちんとチェックしておかないと、まずは自腹で治療費を支払わなければならなくなります。

怪我や病気で病院にかかる前に、クレジットカードの電話サービス窓口などに連絡し、キャッシュレス治療が可能な病院を紹介してもらい、そこで治療を受けることで初めて成立するキャッシュレス治療。対応していない病院だと、治療そのものを拒否されることもあるそうなので、トラブルが起きた際はまず、クレジットカードの相談窓口に連絡しましょう。

結局どれをもつべき?
海外旅行保険(年会費無料)で厳選した5枚のカードを掲載!

海外旅行保険(年会費無料)クレジットカードを厳選

エポスカード

エポスカード
作りやすくて保険も自動付帯!
年会費 無料 還元率 0.5%~1.5%
ポイント 200円=1pt=1円 保険条件 自動付帯

丸井でショッピングする人におすすめ

カード提示で10%OFF!海外保険も自動付帯

『エポスカード』は丸井のショッピングカードでおなじみの赤いカードにクレジット機能がついたクレジットカードです。年4回の会員限定バーゲンで10%オフの特典を期間中何度でも利用できるので、丸井ユーザーには特におすすめのカード。丸井でよくお買い物をするという人は提示するだけで割引になるので、持っているだけでもお得なカードといえるでしょう。海外旅行傷害保険が自動付帯しているのはVISA付きのカードで、引受保険会社は三井住友海上火災保険株式会社です。

気になる補償の内容は?

海外での必要性の高い、疾病や携行品損害を重視した補償内容が魅力的な『エポスカード』。治療にかかった費用を最高270万円まで補償してくれます。1日のみの入院も補償対象です。保険の種類と保険金額は傷害死亡・後遺障害で最高500万円、傷害治療費用で200万円(1事故の限度額)、疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)、賠償責任(免責なし)で2000万円(1事故の限度額)、救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)、携行品損害(免責3,000円)で20万円(1旅行・保険期間中の限度額)となっています。補償期間は90日。90日以上の旅行には適用されませんのでご注意ください。

サポートデスクで24時間日本語対応

海外で万が一のトラブルが起きた場合も24時間日本語で対応してくれる、サポートデスクが設置されているので、何か起こった時にも安心です。緊急時はもちろんのこと、レストランの予約や劇場のチケットなどにも気軽に対応してもらうことができます。年会費無料で充実した補償内容、トラブル対応も安心!丸井でお買い物をしてもしなくても、海外旅行に頻繁に行く人なら持っておいても損はないカードといえそうですね。

JCB一般カード【JCB ORIGINAL SERIES】

JCB一般カード【JCB ORIGINAL SERIES】
ポイントも貯まる!海外で使える1枚
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税) 還元率 0.5%~0.75%
ポイント 1,000円=1pt=4.5円
(キャッシュバックの場合)
保険条件 利用付帯

安心して使える定番クレジットカード

日本発の国際ブランドJCBのスタンダードカード

『JCB一般カード』はJCBが発行するオリジナルのプロパーカード。JCBは日本で初めてつくられた国際ブランドでクレジットカードとしてもステイタスの高い、クレジットカードの定番ともいえるカードです。初年度の年会費は無料ですが、2年目以降は1,250円+税と有料に。しかし、年間50万円以上のカード利用とWeb明細サービス「My Jチェック」に登録することで2年目以降の年会費も無料にすることができます。光熱費や携帯代などの固定費をカード払いにすることで、簡単にクリアすることができるのでメインカードとして使用する人は実質、年会費無料といえそうですね。

旅行傷害保険は「利用付帯」

旅行障害保険は海外の場合、最高で3,000万円。国内の場合も最高で3,000万円の保険金額が補償されます。ただし注意すべきなのは、『JCB一般カード』の旅行傷害保険は「利用付帯」であるという点。旅行費用などをカードで支払わなければ何かあっても保険の対象にはならないということです。『JCB一般カード』を持って海外旅行、国内旅行に行く場合は、旅行代金などをカードで支払うようにしましょう。また、ショッピングガード保険は海外旅行での商品購入時にしか適用されないので、注意してください。

海外でのカード利用でポイント2倍に!

『JCB一般カード』のカード利用で付与されるポイントは「Oki Dokiポイント」。通常のショッピングでもポイントを貯めることはできますが、海外でのショッピングではポイントが2倍に!国内より海外でカードを使った方がポイントが貯めやすいといえますね。また、提携しているパートナー(優待店)でカードを利用するとポイントが2倍から3倍貯まることも。さらにJCBの専用モールOki Dokiランド経由でネットショッピングをするとポイントがザクザク貯まります。ポイントも貯めたいけど安心して使えるカードが欲しいという人におすすめの1枚といえるでしょう。

MUFGカード イニシャルカード

MUFGカード イニシャルカード
自動付帯で安心♪若者向け銀行カード
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税) 還元率 0.5%~1.5%
ポイント 1,000円=1pt=約4.7円
(ギフト券の場合)
保険条件 自動付帯

18縲鰀29歳以下限定のクレジットカード

安心の銀行系クレジットカード!

『MUFG イニシャルカード』は三菱UFJニコスが発行する銀行系クレジットカードです。18縲鰀29歳以下限定のクレジットカードなので持てる人は限定されてしまいますが、ポイント倍増キャンペーンや保険の充実度、万全のセキュリティー体制など、使えるカードとして高い人気を誇っています。2年目以降の年会費は1,250円+税と有料設定になっていますが、「WEB明細チェック」に登録し、年間のカード利用が20万円を超えると無料にすることができます。メインカードとして利用していれば20万円なんてあっという間に使用できるので、実質、2年目以降の年会費も無料といえるでしょう。(学生の場合は初年度も2年目以降も無料)

持っているだけで保険適用の自動付帯

『MUFG イニシャルカード』には海外旅行傷害保険が自動付帯されています。(国内旅行の障害保険はなし)傷害による死亡・後遺障害で最高2,000万円、傷害による治療費用限度額は最高200万円、疾病による治療費用限度額は200万円、賠償責任限度額(1事故)は2,000万円、携行品損害限度額(自己負担額:1事故につき3,000円、年間100万円限度)は1旅行につき20万円、救援者費用限度額は200万円となっています。ただし、旅行保険は海外のみで国内旅行には適用されないのでご注意を。

その他の補償システムは?

海外旅行傷害保険の他にもカードで購入された品物の破損、盗難などの損害を購入日より90日間補償する「ショッピング保険」(※国内で購入した場合は分割払いとリボ払い時のみ適用)やカード盗難の紛失や偽造、インターネット等で不正に使用された場合に損害を補償してくれる「不正利用の補償」なども自動付帯されています。銀行系カードということで信頼度も高く、安心して利用できる1枚だといえるでしょう。

イオンSuicaカード

イオンSuicaカード
Suica利用でもポイントが貯まる
年会費 無料 還元率 0.5%
ポイント 200円=1pt=約1円
(Suicaへのチャージ)
保険条件 海外:自動付帯・国内:利用付帯

Suicaとイオンカードが一緒になったクレカ

海外旅行障害保険は自動付帯

『イオンカードSuicaカード』は、イオンカードにクレジット機能とSuicaがついたクレジットカードです。海外旅行障害保険は自動付帯で、国内旅行障害保険は利用付帯(カードで切符などを購入した場合のみ保険適用)となっています。死亡・後遺障害は国内で最高1,000万円、海外で最高500万円。入院は3,000円/日(国内)、通院は2,000円/日(国内)。傷害治療費用は50万円限度(海外)、疾病治療費用は50万円限度(海外)です。保険の適用条件は細かく設定されているので、旅行にカードを持参する場合は、事前にきちんと確認した方が無難といえます。

Suicaとして使えるクレジットカード

『イオンカードSuicaカード』は、Suica機能がついているのでもちろんSuicaとして利用することができます。入金残額が1,000円以下になると、自動改札機をタッチして入場する際に自動的にクレジット決済でSuicaに3,000円チャージされるオートチャージサービス付き。イオンカードがメインなので、Suica発行時に必要なデポジット(預かり金)も必要ありません。また、『イオンカードSuicaカード』利用で貯まったときめきポイントはSuicaにチャージして電子マナーとして使用することもできます。

イオングループのお買い物がもっとお得に!

全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどのイオン系列でお客様感謝デー(毎月20日、30日)にカードを使ってお買い物をするとお買い物代金が5%OFFとなります。また、ときめきポイントTOWN経由でネットショッピングをするとポイントは最大で21倍に!年会費も無料で海外旅行障害保険も自動付帯される『イオンカードSuicaカード』。イオンでのお買い物もお得になるので、持っていても損はないと思いますよ。

「海外旅行保険」付きクレカ
年会費無料&自動付帯で比較

おすすめの海外旅行保険付きクレジットカード【自動付帯限定】を比較しました。

エポスカード

エポスカード
丸井で得する10%オフ!即日発行で海外旅行保険付き
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 最短即日 限度額 個別に設定
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5~0.6マイル

ジャックスR-style(アールスタイル)カード

ジャックスR-style(アールスタイル)カード
年会費実質無料で旅行保険も自動付帯!リボ手数料が残念…!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税※条件付き無料) 還元率 1.0%
発行期間 最短7営業日 限度額 40~60万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 2.5~3マイル

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カード

JCB EIT(ジェーシービー エイト)カード
ポイント還元率2倍!年会費無料のリボ専用カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%
発行期間 最短3営業日 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 3マイル

JALカードnavi(JCB)

JALカードnavi(JCB)
WAON活用でお得!JCBの学生最強JALカード!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円
ブランド JCBカード 電子マネー WAON(ワオン)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 1マイル

JALカードnavi(VISA)

JALカードnavi(VISA)
世界で活躍!国際ブランドVISAのJAL学生カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円
ブランド VISAカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

DCカード Jizile(ジザイル)

DCカード Jizile(ジザイル)
ポイント還元率1.5%!旅行保険付き!リボ払い専用カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.5%
発行期間 最短1週間 限度額 10万円~100万円
ブランド マスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 2.5マイル

学生専用ライフカード

学生専用ライフカード
海外に強い学生カード!旅行保険&キャッシュバック付き
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5~3.3%
発行期間 最短3営業日 限度額 10万円~200万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ) マイル 1pt = 3.0マイル

MUFGカード イニシャルカード

MUFGカード イニシャルカード
年会費実質無料!若者限定のMUFGカード!
年会費 無料(2年目以降:無料※条件付き) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 最短翌営業日 限度額 10万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 2マイル

イオンSuicaカード

イオンSuicaカード
Suica付きイオンカード!国内・海外旅行保険付き!年会費無料
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

イオン KNTカード(近畿日本ツーリスト)

イオン KNTカード(近畿日本ツーリスト)
近畿日本ツーリストパッケージツアーで3倍還元!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 約3週間 限度額 10万円~50万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー Suica(スイカ) マイル 1pt = 0.5マイル

「ビュー・スイカ」リボカード

「ビュー・スイカ」リボカード
年会費無料!手数料無料でも使えるSuicaリボカード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%~1.92%
発行期間 約2週間 限度額 15万円~40万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル -

JALカードnavi(Master)

JALカードnavi(Master)
欧州ならベスト!マスターカードのJAL学生カード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約4週間 限度額 10万円~100万円
ブランド マスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 1マイル

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード
イオンユーザーの憧れ!招待制の無料ゴールドカード
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%
発行期間 約3週間 限度額 個別に設定
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 0.5マイル

オリコカードiB (iD×QUICPay)

オリコカードiB (iD×QUICPay)
4ヶ月間ポイント3倍!実質無料のオリコ人気№1カード!
年会費 無料(2年目以降:1,250円+税※条件付き無料) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 最短8営業日 限度額 10万円~300万円
ブランド VISAカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ)QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2.5~3マイル
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP