アメリカン・エキスプレス・カードを持つべき理由・メリット

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードとは?

富裕層向けクレジットカードブランドの代表です

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)アメリカン・エキスプレス(American Express)といえば、クレジットカードにおける5大国際ブランドの一角を占める有名なクレジットカード会社です。

“アメックス(AMEX)”と略されることも多く、アメリカン・エキスプレス・カードのステータスの高さは5大国際ブランドの中でも突出していることでも知られています。

アメックス・プロパーカードは提携カードとはまったくの別物です。

セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードアメックスには、『セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』のように他のクレジットカード発行会社と提携しているものと、会社としてのアメリカン・エキスプレス・カード自体が自分で発行している”プロパーカード”があります。今回は主にアメックスのプロパーカードについてご紹介します。

両者の違いについては、【「プロパーカード」を持つ理由「提携カード」との違いとは?】をご参照下さい。また「アメリカン・エキスプレス・カード」のプロパーカードと、「セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」の具体的な違いについては、下記の記事をご参照ください。

⇒「アメックスプロパーの魅力とメリット! セゾン アメックスと比較!

⇒「セゾン・アメックスの魅力とメリット!アメックス・プロパーカードと比較!

アメリカン・エキスプレスのメリット

全世界で圧倒的なブランド力を持つ国際ブランド

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード恐らく、ステータスの高いクレジットカードは? と問われれば、ほとんどの人がアメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)と答えるでしょう。

特にクレジットカードを利用している人にとっては、『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックス・ゴールド)』を持つことに憧れを抱いている人も多いはずです。

持つ意味が違う!黄金のクレジットカード

アメックスを語る上で認識しておくべきことは、通常一般の人が使用するクレジットカードと同じ目線では語れないということです。

一般的なクレジットカードであれば、ポイント還元率であったり、年会費無料などが注目されます。いかにお得に活用するかという部分に重点がおかれますが、ことアメックスに限ってはそれは愚問とも言えるものです。ポイントやお得度がどうこう言う前に、持つだけで価値があるクレジットカードがアメリカン・エキスプレス・カードなのです。

「アメリカン・エキスプレス」は世界で通用するステイタスシンボル

アメリカのアメリカン・エキスプレス・カードそもそも家計を助けるためのような目的のものではないということです。

アメックスのステータスを知らない人から見たら、それこそ使い勝手の悪そうなカードに見えることでしょう。しかしそれならなぜアメックスユーザーは嬉々として高い年会費を払って持つのでしょうか? また私たちはなぜアメックスを持ちたいと調べるのでしょうか?

全世界でうけられる素晴らしいサービス

丁寧なトラベルアナウンス日本国内でアメリカン・エキスプレス・カードを持っていても、特別な場所で威張りが利く、ぐらいしかメリットが感じられないかも知れません。しかし、アメックスを知っている人、特に海外に頻繁に出張したり旅行する人なら、アメックスがどれだけ価値のあるお得なカードかを知っているはずです。

数字に表せないメリットがアメックスには備わっています

アメックスは日本でも世界でも同じ券面、同じ色、同じステータスのクレジットカードを発行しています。海外に長期出張で行かれる方が、ご自分のご家族や留学される息子さん、娘さんにアメックスの家族カードを持たせる例が多いのも肯けます。アメックスは世界の共通項であり、これらのサービスもアメリカン・エキスプレス・カードならではの特別の権利なのです。

空港ラウンジ無料は当たり前。その上を行くオンタイムのサポート

離陸する飛行機アメリカン・エキスプレス・カードの会員が利用できる空港ラウンジは、一般のゴールドカードと同じカードラウンジです。その意味ではより安価な『セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』(年会費10,000円+税)などの方がコストパフォーマンスが良いように思われます。

空港ラウンジは同伴者が常に1名無料!最もスマートなカード

もちろんアメリカン・エキスプレス・カードは単純なコストパフォーマンスで比較する類のカードではありません。しかし、たとえコスパで考えたとしても、優れているのがアメックスです。アメリカン・エキスプレス・カードは、一般カードの『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』(年会費12,000円+税)であっても、常に空港ラウンジは同伴者も無料で利用できるのです。

手荷物無料宅配や航空便遅延補償は当たり前!サポートが珠玉

アメックスのトラベルサービスアメックスですから、空港から重い荷物を自宅まで無料で送れる、航空便の遅延によりかかった費用や食事代を補償する、などのメリットは当然です。何よりも重宝されるのはアメックス専用のカードデスクです。トラブルが起こったその場であなたをきちんとサポートしてくれます。

特に深刻なトラブルに繋がりやすい海外で、このオンタイムのサービスが活躍します。海外旅行や海外出張などではアメックスほど重宝するカードはありません。しかもそれらはカードを提示する、電話をかける、それだけで利用できるサービスなのです。

更なるステータスの『センチュリオン・カード』『アメックス・プラチナ』を目指せる

アメックスのカードラインナップはシンプルです。まずはプロパーカードの中でも一般カードに位置づけられる『アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)』(年会費12,000円+税)です。そして、よりステータスが高いとされるゴールドカード、『アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード』(年会費29,000円+税)があります。

ただでさえステータスが高いアメリカン・エキスプレス・カードですが、この2つからアメックスライフを始めることでより高みを目指すことができます。

『アメックス・プラチナカード』からは招待制!申し込みできません

ゴールドカードよりもステータスの高いカードといえば、プラチナカードが挙げられます。ですが、「アメックス・プラチナ」と呼ばれる『アメリカン・エキスプレス・プラチナカード』(年会費130,000円+税)には専用の申込窓口がありません。

同じく別名ブラックカード(アメックス・ブラック)と呼ばれる『アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード』(年会費350,000円+税)も、ユーザー側から申し込みは出来ません。すべてアメックス側がプロパーカードユーザーを選別してインビテーションカードを送る招待制です。

アメックスのブラックカードが『センチュリオン・カード』です

センチュリオン・カードを持つことはすなわちお金持ちの称号を与えられるに等しいものです。ステータスは当たり前として、その信頼性も絶大です。そのための入り口となるのが、私たちが自己判断で申し込める一般カード『アメックス・グリーンカード』と、ゴールドカード『アメックス・ゴールドカード』なのです。

センチュリオン・カードに憧れを抱いている人は、まずはプロパーカードを手に入れることから始めてみましょう。

アメリカン・エキスプレスのデメリット

年会費が高い

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料のプロパーカードは存在しません。一般カード『アメックス・グリーン』でも、年会費は12,000円(+税)です。日常のちょっとしたお買い物や趣味のために、10,000円以上の年会費を払うのは厳しいでしょう。

非日常の時間を満喫する旅には向いていても、日本の日常生活で利用するなら、年会費無料の流通系クレジットカードや信販系クレジットカードで十分だからです。

庶民生活ではメリットを感じにくい

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは、日本で普通に生活する上では、ほとんどその価値を発揮できません。

ネットショッピングやスーパーでのお買い物でステータスを発揮することはできません。百歩譲って、百貨店でのお買い物や、同僚や恋人に食事をおごるシーンなどで活躍したとしても、その見栄えのためだけにアメックスを持つ、というのはあまり現実的ではありません。

ただしアメックスを持つというのは、そういう現実的なメリットを超えたところにあるため、どうしてもアメックスが持ちたい方には、高い年会費も全くデメリットではないのかも知れません。

JCBやVISAと比べて使えるお店が少ない

アメリカン・エキスプレス・カードはJCBと提携しているため、利用可能な店舗が増えました。もともとアメックスは日本国内で利用できる加盟店数が少なかったのですが、いまはJCBが使えるところではほぼアメックスが使えるようになっています。

しかしアメックスOKの表記を出しているお店はそれほど多くありません。アメックスが利用できるかどうか不安になることも多いため、1枚目のメインカードとしては、VISAやJCBほどおすすめできません。

アメリカン・エキスプレスのまとめ

アメックスは富裕層向けのエグゼクティブカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードアメリカン・エキスプレス・カードは海外でこそ絶大なステータスを発揮するクレジットカードです。日本ではその価値を享受する機会があまりありませんが、お金に余裕があり、海外に旅行などで行かれる方はアメックスをはじめておくのも良いと思います。

アメックスを当たり前に持つことで高いステータスを身に纏う

そもそもクレジットカードというのは、持っていることがその人の信用性を表しているとも言い換えることができます。日本ではあまりそういった認識はないかもしれませんが、欧米などではクレジットカードはそういった位置付けです。

特にアメックスなどのステータスの高いクレジットカードを持っていれば、自分に対する相手の接し方も変わるほどです。それほどアメリカン・エキスプレスという国際ブランドは世界共通のハイステータスを誇るのです。

アメリカン・エキスプレス一覧

アメリカン・エキスプレス・ゴールドの概要

アメリカン・エキスプレス・カード(ゴールド)

アメックス・ゴールドの詳細情報はこちら

年会費 29,000円+税
ポイント還元率 0.4~1.0%
審査難易度 ランクAA 最難関クラス
審査の日数 3週間以上

アメリカン・エキスプレス・グリーンの概要

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)

アメックス・グリーンの詳細情報はこちら

年会費 12,000円+税
ポイント還元率 0.4~1.0%
審査難易度 ランクC 一般クラス
審査の日数 3週間以上

→ アメリカン・エクスプレスカード一覧はこちら

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」
新着・更新情報

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
クレジットカードは無料でも高還元率!選ぶべき年会費無料カード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすいクレジットカード比較
即日発行もできる!スピード審査のおすすめクレジットカード比較
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
海外ステータス最強!クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリン割引で安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!学生専用クレジットカード比較
「学生」重視派
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生向け!最初の一枚に最適なクレジットカード比較!
ポイント還元率で選ぶ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2016 Agoora.inc.

TOP