クレジットカードの基礎知識

クレジットカード(Credit card)は現金が無くても社会的な信用(Credit)で決済ができるようになるカード(Card)です。決済の仕組みや種類、国際ブランドとカード発行会社の違いなど、基本的な知識を解説します。クレジットカードは海外では社会的な身分証明書としても通用します。現代人の必需品ですので社会人になったら1枚くらいはもっておきましょう。

クレジットカードとは?クレジットカードの基本的な仕組みとメリットを紹介!

女子会もクレジットカードでお支払い

クレジットカードの発行枚数は日本だけでも2億から3億枚以上と言われています。成人一人あたり2~3枚は所有している計算になり、最低でも1枚は持っていて当たり前のような存在になっています。

クレジットカードは現金に代わる決済手段としてだけでなく、カード会員向けに充実したサービスを提供しているのも特徴です。クレジットカードの基本的な仕組みとメリットについて解説していきます。

クレジットカードとは?何かと便利なアイテム

クレジット(credit)には【信用、信頼、名声】などの意味があるように、クレジットカードとは所有者個人の信用情報に基づいてクレジットカード会社が発行する決済専用カードです。つまり、クレジットカードはクレジットカード会社がきちんと調査を行ったうえで【きちんと支払いできる人物=社会的信用のある人物】だと判断した証として発行するものです。

クレジットカードは海外で身分証明書として扱われている

虫眼鏡でしっかり検証そのため、海外ではクレジットカードが身分証明書のように扱われています。例えばホテルに宿泊する時などには料金の踏み倒しを防ぐために、デポジット(保証)としてクレジットカードの提示を求められる場合が多いです。中には現金を保証金として預かる場合もありますが、クレジットカードしか対応していない場合もあるのです。

海外では身分証明書としてクレジットカードが扱われていることから、クレジットカードを所有していない人は社会的信用がない人だとみなされてしまいます。日本では海外と扱い方が異なる面もありますが、いざという時に備えて1枚でもクレジットカードを持っていると安心できるでしょう。

クレジットカードの仕組み・三者にメリットがある決済方法

クレジットカードは、

  • クレジットカード会社
  • クレジットカードの加盟店
  • クレジットカード所有者

の三者が【信用】に基づいて取引を行う仕組みになっています。

クレジットカード会社と所有者の関係

銀行と真面目そうな銀行員まずは個人(または法人)がクレジットカード会社に申し込みをします。クレジットカード会社は申込内容と個人信用情報を確認したうえで審査を行います。審査の結果、信用できる人物と判断するとクレジットカードが発行されます。

カード所有者は発行されたカードをお支払い時に提示したりサインすることで、現金の代わりとして決済でき、いわゆる後払いが簡単にできるようになります。分割払い、リボ払いなどの支払い方法によっては手数料がかかる場合もありますが、一括払いの場合は基本的に手数料がかかりません。

クレジットカード会社はあらかじめ定められている締め日と支払日に基づき、カード所有者の銀行口座からカード利用額を引き落としして代金を回収します。

クレジットカード所有者と加盟店の関係

クレジットカードはどこのお店でも使えるものではなく、クレジットカード会社と加盟店契約を結んでいるお店で使用できます。現金の持ち合わせがないという時も、クレジットカードがあれば簡単に決済できるメリットがあります。加盟店はカード決済手続きが無事に済めば、商品をお引き渡しします。

クレジットカード会社と加盟店の関係

カード決済で発生した代金はクレジットカード会社が加盟店に立て替え払いする仕組みになっています。クレジットカード会社が責任を持ってきちんと代金を期日に支払ってくれるので、代金回収の手間も省けて安心して販売活動に専念できます。

加盟店契約を結んだお店は、カード決済の売上額に応じた手数料をクレジットカード会社に支払うことになっています。加盟店契約を結ぶことでカード決済(後払い)を希望しているお客様を確保でき、今まで以上の売上を期待できるメリットがあります。

クレジットカードの限度額・利用できる範囲の確認が必要

お金の円マーククレジットカードは簡単に後払いできる仕組みが大きなメリットになりますが、無計画に使い過ぎると約束の期日にお支払いできない状況になるため注意が必要です。クレジットカード会社にとっても、たくさん利用してもらえるのは有難いことですが、【期日までにお支払いされない=立て替えた代金が回収できない】という状況は確実に損失となるため、絶対に避けたいものです。

そのため、クレジットカードは無制限に使えるものではなく、あらかじめ個人信用情報に基づいて定められた利用限度額が設定されています。クレジットカードを申し込みした際に行われる審査では、年収や他社の借入状況などを考慮したうえで個人の支払い能力を見極めて利用限度額を設定します。

そのため、同じクレジットカードでも人によって異なる限度額が設定されています。自分の限度額はいくらに設定されているのかわからないという場合は、カード会員専用サイトのマイページや、クレジットカード会社に電話連絡をして確認しておくことをおすすめします。

クレジットカードは利用限度額を超えると使用できません

ストップ!禁止事項クレジットカードの利用額を気にせずにどんどん使っていると、ある時を境に、カードが使えなく場合があります。いざという時にカードが使えなくなる状況を避けるためにも、限度額と利用状況のバランスをよく確認する必要があります。

限度額を確認する際に注意しておきたいのは分割払いの考え方です。例えば15万円の商品を10回の分割払いで購入するなら、月々の返済は1万5千円と手数料なので無理なく返済できそう!と思っていたのに、レジでカードが使えないと言われてしまった。クレジットカード会社に問い合わせてみると、限度額が10万円までだった…というケースもあります。

クレジットカードの仕組みでも説明しましたが、クレジットカード会社は加盟店にカード決済分を立て替えて支払う仕組みになっています。カード所有者が分割払いを選択しても、クレジットカードが加盟店に立て替えする代金は一括なので15万円を支払うことになります。

もし限度額が15万円以上に設定されていたなら問題ありませんが、この例では限度額が10万円のため残念ながら決済不可になるのです。

クレジットカードの限度額は増額できます!

ピースサインを出す人のイラスト(男性)クレジットカードの利用歴(クレジットヒストリー)を順調に重ねると限度額がアップする場合があります。カード決済をする機会があり、延滞することなくきちんと支払いを済ませていると、良いクレジットヒストリーを積み重ねることができます。逆に、支払遅延を何度も起こしている場合は悪いクレジットヒストリーが積み重なることになります。

限度額をアップして欲しい場合は、クレジットカード会社に連絡を入れてください。再度審査が行われて特に問題がなかった場合には限度額がアップします。また、利用状況によってはクレジットカード会社の方から自動的に限度額を引き上げてくれる場合もあります。

ちなみに、限度額が高すぎるので使いすぎを防止するためにもっと引下げて欲しいという場合も、クレジットカード会社に連絡を入れると引下げてもらえます。

クレジットカードのショッピング機能とキャッシング機能

金欠の女性クレジットカードは商品を購入した際のお支払い時に使うショッピング機能と、ATMなどで現金を引き出して手軽に借りることができるキャッシング機能があります。先ほど説明した利用限度額にはお買い物に利用できるショッピング枠と、現金の借り入れに利用できるキャッシング枠があります。

例えば利用限度額が10万円の場合、基本的にはショッピング枠が10万円になります。キャッシング枠が5万円ある場合は、ショッピング枠10万円の中にキャッシング枠5万円が含められていることになります。仮にキャッシング機能で5万円現金を借り入れした場合は、ショッピング機能で利用できる金額はあと5万円ということです。

キャッシングは困ったときに役に立つ!海外キャッシングはおすすめ

クレジットカードによっては元々ショッピング機能のみでキャッシング機能は使えないものや、クレジットカード会社に連絡を入れるとキャッシング枠が確保される場合もあります。キャッシング機能は急に現金が必要な時はとても便利ですが、ショッピング利用時よりも金利が高めに設定されているため計画的に活用しましょう。

なお海外でATMからクレジットカードを使って現地通貨を引き出すキャッシングは、両替よりも遙かにお得で安全な手段として重宝されています。こちらは日本でのキャッシング利用とは別物と捉えられているので、ご注意下さい。

クレジットカードのメリット・上手に活用するほどお得!

クレジットカードはいざという時に備えて持っているだけではもったいないです。上手に使いこなすほどお得で便利なアイテムとして重宝します。あなたの生活に潤いを与えてくれるメリットを確認してみましょう。

クレジットカードのメリット1・ポイントが貯まる

山積みになるポイントコインクレジットカードにはカード会員様へのサービスとして、様々な付帯サービスが用意されています。付帯サービスの中でも特に注目したいのがポイントサービスです。クレジットカードの利用額に応じてポイントが付与され、貯めたポイントに応じて商品交換やカード利用額の割引などに活用できます。 クレジットカード会社によっては提携店で利用するとポイント額が割増されたり、キャンペーンでポイント還元率がアップする場合もあります。クレジットカードを上手に使いこなしている人は、効率良くポイントを貯めて家計の節約にも繋げています。

クレジットカードのメリット2・充実した付帯サービスがある

ポイントサービス以外にも様々な付帯サービスが用意されています。自分のライフスタイルに合った付帯サービスが用意されているカードを選ぶと便利です。主な付帯サービスは

  • マイルサービス
  • 海外旅行(国内旅行)やショッピングなどの保険
  • 空港ラウンジや手荷物宅配などのトラベルサービス
  • 宿泊施設の割引や優先予約などの優待サービス

他にも独自の付帯サービスを用意しているクレジットカードがたくさんあります。様々な付帯サービスを上手に活用できるのも大きなメリットです。

クレジットカードのメリット3・家計管理が楽になる

銀行口座から自動的に引き落としされていたものや、現金でお支払いしていたものなどを全てクレジットカードで一本化すると、家計管理がとても楽になります。クレジットカードの利用明細や会員専用サイトのマイページを確認すると、何にいくら使ったのかを一目瞭然で確認できますし、代金の引き落としは一度にまとめてなのでお金の管理がとても楽になります。

更に支払いをクレジットカードにまとめるようにすると、利用額が増えてポイントも貯まりやすくなります。きちんと家計管理ができるようになると、クレジットカードの使いすぎにも注意できるのでおすすめです。

クレジットカードのメリット4・ステータスを実感できる

シルクハットを被った紳士日本ではクレジットカードは主にお支払い時に活用するアイテムとして認識している人が多いですが、海外ではクレジットカードがステータス(社会的地位・身分)を証明するものとして広く認知されています。クレジットカードはいくつかのランクがあり、上位ランクのカードを所有しているだけでもステータスが高い人だと認識されます。

日本でも海外と同じようにクレジットカードに対する認識が変わりつつあるため、ステータス性を求めて上位ランクのクレジットカードを持ちたいと考える人が増えています。クレジットカードのランクは、

  1. ブラックカード★★★
  2. プラチナカード★★
  3. ゴールドカード★
  4. 一般カード(クラシックカード)※星無し

このような順番になります。一昔前はゴールドカードも簡単には所有できないランクでしたが、現在は比較的所有しやすいランクになっています。充実したサービスや特典が用意されているので、ステータスの高さを実感しやすいのもメリットです。

クレジットカードのメリット5・現金を無くすリスクが少なくなる

現在はクレジットカード払いに対応しているお店が多いため、カード決済ができなくて困る事がほとんどありません。そのため普段はあまり現金を持ち歩く必要が無くなるため、万が一財布を落としてしまった時も被害を最小限に抑えることができます。

財布に現金が入っていた場合、そっくり抜き取られてしまう可能性は非常に高いです。犯人が見つからない限りは、現金が戻ることはないでしょう。

クレジットカードの場合は財布から抜き取られて犯人に不正使用されたとしても、盗難保険が適用されて不正使用分が請求されることはありません。ただし、カードを紛失した事実をすぐにクレジットカード会社へ連絡しなければ盗難保険が適用されない場合もあるので注意しましょう。

クレジットカードの基礎を理解して便利&お得な生活を

クレジットカードはどんなものでも良いのではなく、上手に活用するための基本的な知識をしっかり理解したうえで自分に最適なものを選ぶことが大切です。そのためにもクレジットカードの正しい使い方やメリットを確認し、自分に合ったサービスを提供しているカードを選んで、生活に潤いを与えてくれる便利でお得なパートナーとして有効活用しましょう!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金・携帯料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードをポイント還元率で比較!おすすめの高還元率カード
年会費無料クレジットカード比較!高還元率でおすすめの年会費無料カード
ゴールドカードを年会費で比較!おすすめ格安ゴールドカード
「審査」重視派
審査に通りやすい?審査基準で選んだおすすめクレジットカード比較
クレジットカードを即日発行で比較!審査が早いおすすめクレジットカード
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
ANAカード比較!ANAマイルがお得に貯まるおすすめクレジットカード
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
「ステータス」重視派
国内最強ゴールドカード比較!ステータスで選ぶクレジットカード
海外最強ステータスカード比較!世界で通用するクレジットカード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリンカード=ガソリン代が安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
20代におすすめ!ヤングゴールドカード比較
「学生」重視派
学生クレジットカードの審査比較!大学生や専門学生が審査落ちしにくいクレカ
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!おすすめ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
【ポイント還元率】で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
【マイル還元率】で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
【年会費無料】で選ぶ法人カード!おすすめ法人クレジットカード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP