クレジットカード別ANAマイルとJALマイルの確認・交換方法!ANAカードとJALカードがやはり得

クレジットカードで貯めたマイル

ANAやJALのマイルを貯める目的でクレジットカードを上手に活用している方も多いですが、有効期限もあるので定期的にマイル数を確認することをおすすめします。マイルが効率よく貯まると評判のANAカードとJALカードの確認方法と実力も検証します

ANAマイルはクレジットカードで貯めたポイントから移行する必要があり、JALマイルは直接マイルが貯まる特徴があるため、それぞれマイル数の確認方法が異なります。今回は、空マイラーや陸マイラーなら知っておくべきANAマイルとJALマイルの確認方法や交換方法を解説!詳しく紹介しますのでぜひ参考にしてください!

ANAマイルの確認方法

ANAのマイルは「ANAマイレージクラブ」から確認できます。ご都合に合わせてさまざまな確認方法があります。

WEBサイトでANAマイルを確認する方法(ANA SKY WEB・ANA SKY MOBILE)

ANA SKY WEBパソコン向けWEBサイト「ANA SKY WEB」やスマートフォン用サイト「ANA SKY MOBILE」にログインすると、マイル残高や積算明細、マイルの有効期限を簡単に確認できます。

ログイン時には「ANAマイレージクラブ」のお客様番号とパスワードが必要になります。お客様番号とはカードに記載されている10桁の番号で、16桁のクレジットカード番号ではありませんので注意してください。

「Webパスワード(8桁~16桁)」がログインには必要!

パスワードについては、ANA SKY WEBのログイン時に必要な8桁から16桁で設定した「Webパスワード」が必要です。ANAマイレージクラブに入会した際に設定している4桁の「AMCパスワード」とは異なります。

ANA SKY WEBに初めてログインする際には、まずWebパスワードの設定が必要になりますので、以下の手順で手続きを行ってください。

  1. ANAマイレージクラブお客様番号とAMCパスワード(初回のみ使用)でログイン
  2. 「会員専用トップページに初めてログインされる方へのご案内」のページが表示されたら「続ける(ログイン)」をクリック
  3. 「Webパスワード登録」のページが表示される
  4. 希望のWebパスワードを8桁から16桁で設定(ランダムな半角英数字)
  5. eメールアドレスを入力
  6. 「登録」をクリック
  7. 次回以降のログインは設定したWebパスワードを使用する

もし、4桁のAMCパスワードも忘れてしまった!という場合は、メールアドレスを登録していれば再設定のメールを送信して再設定できますが、メールアドレスを登録していない場合はハガキで通知してもらう必要があります。AMCパスワードやWebパスワードは忘れないようにしっかり覚えておくか、保管しておきましょう。

スマホアプリでANAマイルを確認する方法(ANA・ANA for iPad・ANAマイレージクラブ)

ANAマイレージクラブ

ANAではスマートフォン用公式アプリ「ANA」と、iPad用アプリ「ANA for iPad」、クレジットカード機能なしのANAマイレージカードとしても利用できる「ANAマイレージクラブ」を用意しています。

マイルの確認だけでなく、空席照会や予約、航空券の確認などを利用したい場合は「ANA」の使用をおすすめします。iPhone、Androidの両方に対応しており、無料ダウンロード可能です。

「ANAマイレージクラブ」はマイルの確認だけでなく、インターネットショッピングや飲食店などの予約ができ、日常生活でANAマイルを効率よく貯めたい方にぴったりです。ANAマイレージクラブのデジタルカードとしても活用できてとても便利なので、公式アプリ「ANA」と合わせて活用することをおすすめします。

ANAメールマガジンでANAマイルを確認する方法

ANAマイレージクラブに入会していると自動的にメールマガジンが配信される設定になっています。一ヶ月に一回定期的に配信されるANAメールマガジンには、お得な情報だけでなくマイルやANAスカイコインの残高が合わせて記載されていますので、毎月一回定期的に確認しておきたい時に便利です。

郵送でANAマイルを確認する方法

送付物の選択

ANAマイレージクラブに入会すると、ANAや提携企業などからキャンペーン情報などの送付物のお届けが自動的に「希望する」の設定になっています。

送付物の種類は主にダイレクトメールですが、マイル積算の実績通知書・ステータスメントをオプションで選択できるようになっています。

郵送でステータスメントを送付希望する場合は、ANAマイレージクラブにログイン後、「マイメニューお各種手続き」⇒「送付物の設定・変更」を選択し、送付物のチェック欄でステータスメントを「希望する」にチェックを入れてください。

ステータスメントの発行期間は1~3月、4~6月、7~9月、10~12月の年4回で、1回につき500マイル必要です。

ANAマイルが貯まりやすいクレジットカード

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの券面画像ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、ご利用額100円につき1ポイント貯まり、マイルの交換レートが1,000ポイント=1,000マイルと還元率が高いのが特徴です。

ポイント移行コースの参加費6,000円と、クレジットカードの年会費7,000円はかかりますが、マイルの還元率としてはかなり高い点が大きな魅力です。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
申込み可能年齢 20歳以上
年会費 7,000円+税
ポイント移行コース参加費 6,000円+税
ポイント還元 100円=1ポイント
交換レート 1,000ポイント=1,000マイル
年間1,000マイル貯めるまで 年会費+参加費:13,000円
ご利用額:100,000円
合計:113,000円

ANA JCBカード ZERO

ANA JCBカード ZEROの券面画像ANA JCBカード ZEROは、一般のANAカードとほぼ同様の会員サービスが用意されているのに、年会費無料なのでかなりお得です。5年後には審査が行われて一般カードに移行されます。

社会人になりたての方が最初に持つクレジットカードとしてもおすすめです。

ANA JCBカード ZEROの特徴
申込み可能年齢 18~29歳(学生不可)
年会費 無料
ポイント移行コース参加費 無料
ポイント還元 1,000円=1ポイント
交換レート 1ポイント=5マイル
年間1,000マイル貯めるまで 年会費+参加費:無料
ご利用額:200,000円
合計:200,000円

ANA JCBワイドゴールドカード

ANA JCBワイドゴールドカードの券面画像ANA JCBワイドゴールドカードはゴールドカードならではの特典が用意されており、ANAマイルも貯まりやすいのが特徴です。

入会時には2,000マイル獲得可能で、その他のキャンペーンを活用すると効率よくマイルが貯まるので、年会費分がかかってもそれ以上のメリットがあるとも言える、コスパが良いクレジットカードです。

ANA JCBワイドゴールドカードの特徴
申込み可能年齢 20歳以上
年会費 14,000円+税
ポイント移行コース参加費 無料
ポイント還元 1,000円=1ポイント
交換レート 1ポイント=10マイル
年間1,000マイル貯めるまで 入会時2,000マイル獲得可能
年会費+参加費:14,000円
ご利用額:100,000円
合計:114,000円

クレジットカードで貯めたポイントをANAマイルに交換する方法

クレジットカード(ANAカード)のご利用額に応じて貯まるクレジットカード会社のポイントを、ANAマイレージクラブのマイルに移行して交換する場合は国際ブランドによって手続き方法が異なります。ANAカードの国際ブランド別に詳しい交換方法を紹介します。

ANAカード(三井住友VISA、MasterCard)で貯めたポイントをマイルに交換する場合

Vpass

国際ブランドがVISAまたはMasterCardの「ANA VISAカード」「ANA マスターカード」などは、ご利用額1,000円につき1ポイント(ワールドプレゼント)が還元されます。貯まったポイントは三井住友カードの会員サービスサイト「Vpass」から交換手続きを行います。

Vpassはクレジットカード番号や有効期限、メールアドレス、ID、パスワードなどの必要事項を登録するとすぐにご利用いただけます。クレジットカードの種類によってマイルの交換レートと移行手数料(年間参加料)が異なるため、ご利用のクレジットカードをご確認ください。

ANA VISA・マスターカードのプラチナカード

マイルへの移行は一度登録すると毎月自動的にANAマイレージクラブへ移行される自動移行方式と、都度お申込みが必要な応募方式の2種類が選べます。

ANA VISAプラチナ プレミアムカード/ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード
コース 交換レート 移行手数料(年間参加料) 移行方式
15マイルコース 1ポイント=15マイル 無料 自動移行方式・応募方式

プラチナカード以上となるため、無条件で1ポイント=15マイルの非常に高い交換率でクレジットカードで貯めたポイントをマイルに交換できます。1,000円で15マイルとなるため、マイル還元率は脅威の1.5%です。

ANA VISA・マスターカードのゴールドカード
ANAワイドゴールド/ANAスーパーフライヤーズゴールド
コース 交換レート 移行手数料(年間参加料) 移行方式
10マイルコース 1ポイント=10マイル 無料 自動移行方式・応募方式

ゴールドカード以上となるため、無条件で1ポイント=10マイルの高い還元率でANAマイルと交換できます。1,000円で10マイルとなるため、マイル還元率は1.0%です。

ANA VISA・マスターカードの一般カード
一般・ワイド・学生・スーパーフライヤーズ/ANA VISA Suica カード/ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード/ANA VISA nimocaカード/ANA 銀聯カード(5マイルコースのみ)
コース 交換レート 移行手数料(年間参加料) 移行方式
10マイルコース 1ポイント=10マイル 年間6,000円+税 自動移行方式・応募方式
5マイルコース 1ポイント=5マイル 無料 自動移行方式・応募方式

ANAカードは三井住友VISAカードが発行するクレジットカードですが、ANAカードだけ1ポイント=5マイルの高めの交換率でANAマイルに交換できます。さらに年間6,000円の10マイルコースに申し込めば、ゴールドカードと同じ1ポイント10マイルの高い交換率でマイルに替えることができます。

なおボーナスポイントとプレミアムポイントは各カード共通で、1ポイント=3マイルで、移行手数料(年間参加料)無料、応募方式になります。

その他のワールドプレゼント対象のカード

ANA VISAカードやANAマスターカード以外のクレジットカードでワールドプレゼントのポイント還元対象になる場合は、交換レートが一律1ポイント=3マイルになります。

アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントをANAマイルに交換する場合

アメリカン・エキスプレス・カードのオンラインサービス

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)で貯めたポイントをANAマイルへ交換する際には、会員専用サイト「オンライン・サービス」から手続きを行います。オンライン・サービスへの登録はクレジットカード番号やID、パスワードなどを設定後ご利用可能になります。

アメックスのポイントプログラムは「メンバーシップ・リワード」で、ご利用額100円につき1ポイント貯まります。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、通常100円につき1ポイント貯まりますが、ANAグループを利用すると通常の1.5倍貯まります。また、ANAグループ便の搭乗ごとに区間毎10%のボーナスマイルが付与されます。

ポイントをANAマイルへ移行する場合は、事前にポイント移行コース(年間6,000円+税)に登録が必要で、交換レートは1,000ポイント=1,000マイルになります。ポイント移行コースへの登録は以下の流れになります。

  1. オンライン・サービスへログイン
  2. メンバーシップ・リワード カタログサイトの「プログラムについて」をクリック
  3. 「ポイント移行コースへのご登録」をクリック
  4. 「提携先プログラム」でANAを選択する
  5. ANAマイレージクラブの情報を入力する
その他のアメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード(一般)などは、通常の交換レートは2,000ポイント=1,000マイルです。有料サービスの「メンバーシップ・リワード・プラス(年会費3,000円+税)」に加入すると、交換レートが1,000ポイント=1,000マイルになります。

更に、ANAマイルの移行は「メンバーシップ・リワードANA コース」への登録が必要で、移行手数料(年間参加料)は年間5,000円+税が別途発生しますが、プラチナ・カードとビジネス・プラチナ・カード会員はマイル移行手数料(年間参加料)無料になります。

オンライン・サービスから初めてマイルに移行する場合は、「メンバーシップ・リワードANA コース」の登録が必要になりますので、以下の流れで手続きを行ってください。

  1. オンライン・サービスへログイン
  2. メンバーシップ・リワード カタログサイトの「プログラムについて」をクリック
  3. 「ポイント移行 提携先プログラムのご登録/メンバーシップ・リワード・プラスへのご登録」をクリック
  4. 「提携先プログラム」でANAを選択する
  5. ANAマイレージクラブの情報を入力する
  6. 「メンバーシップ・リワードANA コース」の登録を行う
  7. 移行ポイントを入力して申請する

ダイナースクラブカードのANAカードで貯めたポイントをマイルに交換する場合

クラブ・オンライン

ダイナースは三井住友トラストクラブの会員サイト「クラブ・オンライン」からANAマイルに交換できます。ダイナースはご利用額100円につき1ポイント貯まります。

ANAのマイルに移行する場合は、「ダイナースグローバルマイレージ」への登録が必要で、交換レートは1,000ポイント=1,000マイルになります。移行手数料(年間参加料)は6,000円+税です。

交換手続きは、クラブ・オンラインにログイン後、ダイナースクラブカード⇒リワードプログラム⇒ダイナースグローバルマイレージ移行で申込みできます。

なお2018年12月20日までは年間移行マイルの上限が80,000マイルでしたが、2018年12月21日以降は年間移行マイルの上限が40,000マイルになりました。

ANAカード(JCB)で貯めたポイントをANAマイルに交換する場合

My JCB

国際ブランドがJCBの場合は、会員サイト「My JCB」からANAマイルに交換できます。

JCBのポイントプログラム「Oki Dokiポイント」は、1,000円ごとに1ポイント付与されます。

クレジットカードの種類によって交換内容が異なるのでクレジットカードの種類をご確認ください。

ANA JCBカード

ANA JCBカードについては専用のマイル交換コースが用意されており、1ポイント以上1ポイント単位で交換できます。Oki Dokiポイントが自動的にANAマイルに移行される自動移行コースと、都度申込みが必要なマルチポイントコースがあります。

一般カード/ワイドカード/ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)/ANA JCBカードZERO(5マイルコースのみ)
コース 交換レート 移行手数料(年間参加料) 移行方式
10マイルコース 1ポイント=10マイル 5,000円+税 自動移行・マルチポイント
5マイルコース 1ポイント=5マイル 無料 自動移行・マルチポイント
プレミアム/ワイドゴールドカード/学生用カード
コース 交換レート 移行手数料(年間参加料) 移行方式
10マイルコース 1ポイント=10マイル 無料 自動移行・マルチポイント

交換手続きの流れは以下の通りです。

  1. My JCBにログイン
  2. 「MyJCBサービスメニュー」⇒「ポイントサービスの照会・申込」をクリック
  3. 「商品コース・ポイント数からの申込」から必要事項を入力
  4. 「申し込む」ボタンをクリック
その他のJCBカード

ANA JCBカード以外のJCBカードで貯めたOki DokiポイントをANAマイルへ移行することもできます。500ポイント以上1ポイント単位で交換可能で、交換レートは1ポイント=3マイル、移行手数料はかかりません。

交換手続きは以下の流れになります。

  1. My JCBにログイン
  2. 「MyJCBサービスメニュー」⇒「商品申込/商品を選ぶ」⇒「ポイント移行」をクリック
  3. 「ANAマイレージクラブ」をクリック
  4. 交換ポイント数を入力して「ご希望商品リストに仮登録」をクリック
  5. ANAマイレージクラブのお客様番号や連絡先などを入力
  6. 申込み内容を確認し、「商品申込/申込内容のご確認へ」をクリック
  7. 「申し込む」ボタンをクリック

JALマイルの確認方法

JALカードは直接JALマイルが貯まる仕組みになっており、ANAマイルのように移行手数料(年間参加料)も発生しません。マイル獲得後36ヶ月が有効期限になりますが、定期的にマイル数を確認する場合は以下の方法があります。

JALマイレージバンク(JMB)

JALマイレージバンク(JMB)

JALマイレージバンク(JMB)会員はクレジット機能がない「JMBカード」または電子マネー・WAON機能付き「JMB WAONカード」と、クレジットカード機能がある「JALカード」、その他のJMB提携カードを所有している方が登録できます。

クレジットカードの年会費は発生しますが、JMB会員としての年会費は一切かかりません。

JALマイレージバンク(JMB)への会員登録手続きは登録時に発行されたお得意様番号と、自分で設定した6桁のパスワードでログインできます。ログイン後の会員メニューページにマイル数が表示されています。

MyJALCARD

MyJALCARD

JALカード会員専用サイト「MyJALCARD」からもマイル数を確認できます。JALカードの券面に表示されている7桁または9桁の番号がお得意様番号になり(16桁のクレジットカード番号ではありません)、パスワードはJALマイレージバンク(JMB)で登録した6桁のパスワードを使ってログインします。

ログイン後のサイト内で有効マイル数やお買い物で獲得したショッピングマイルを確認できます。

マイル実績報告付「JALメールニュース」

JALマイレージバンクに入会すると毎月1回マイル実績数が記載されたメールニュースが配信されます。配信の有無はJALマイレージバンクの会員メニュー内で設定可能で、「マイル実績報告付JALメールニュース」を「希望する」にチェックを入れると毎月定期的に配信されるので便利です。

自動音声応答サービス「待っテル君」

有効マイル数を自動音声で案内してくれる「待っテル君」でも簡単にマイル数がわかります。ご希望に応じてFAXでも受け取り可能です。

JALカードアプリ

iPhoneやAndroidに対応しているJALカードの公式アプリ「JALカードアプリ」をスマートフォンにダウンロードしておくと、いつでもアプリから有効マイル数を確認できます。

JALマイルが貯まりやすいクレジットカード

JAL普通カード

JAL普通カードの券面画像

JALカードの中で最もスタンダードなクレジットカードで、国際ブランドをVISA、MasterCard、JCB、アメックスから選べます。電子マネーWAONとの相性も抜群に良く、WAONにオートチャージした分とWAONでお支払いした分のマイルを二重取りできるのが特徴です。

他にも、初回搭乗で1,000マイルプレゼントなどお得な特典が用意されており、コスパ重視の方におすすめです。

JAL普通カードの特徴
申込み可能年齢 18歳以上
年会費 初年度無料、2年目以降2,000円+税
(アメックス6,000円+税)
JALカードショッピングマイル・プレミアム 3,000円+税
ポイント還元 通常200円=1マイル
JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時100円=1マイル
年間1,000マイル貯めるまで 【通常】
年会費:無料(2年目以降+2,000円)
ご利用額:200,000円
合計:200,000円(2年目以降202,000円)
【JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時】
年会費:3,000円(2年目以降+2,000円)
ご利用額:100,000円
合計:103,000円(2年目以降105,000円)

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードの券面画像

JAL CLUB-AゴールドカードはJALを頻繁に利用する方は絶対にお得なクレジットカードで、ゴールドカードとしての特典が魅力で特に海外旅行時には役立つサービスが用意されています。陸マイラーよりも空マイラーにおすすめです。

JAL普通カードよりも搭乗ボーナスマイルが多く、2~5倍ものマイルを獲得でき、普通カードでは別料金が発生するJALカードショッピングマイル・プレミアムも自動付帯されています。

JAL CLUB-Aゴールドカードの特徴
申込み可能年齢 20歳以上
年会費 16,000円+税
アメックス19,000円+税
ダイナース28,000円+税
ポイント還元 100円=1マイル
年間1,000マイル貯めるまで 年会費:16,000円
ご利用額:100,000円
合計:116,000円

JALカード以外のクレジットカードでポイントをJALマイルに交換する方法

JALカード以外のクレジットカードで貯めたポイントを、JALマイルに交換することも可能です。各クレジットカードのポイント交換プログラムにJALマイレージバンク(JMB)が交換先として用意されています。直接JALマイルに交換できるJMB マイルパートナーのクレジットカードの一例は以下の通りです。

JMB マイルパートナーのクレジットカード(一例)
クレジットカード ポイントプログラム 交換レート
JCB 1,000円につき1ポイント 1ポイント=3マイル(マイル還元率0.3%)
500ポイント以上1ポイント単位
DCカード 1,000円につき1ポイント 1ポイント=2.5マイル(マイル還元率0.25%)
500ポイント=1,250マイル
500ポイント以上100ポイント単位
セゾンカード 1,000円につき1ポイント 1ポイント=2.5マイル(マイル還元率0.25%)
200ポイント以上200ポイント単位
イオンカード 200円につき1ポイント 1ポイント=0.5マイル(マイル還元率0.25%)
1,000ポイント=500マイル
1,000ポイント以上500ポイント単位

ANAカードとJALカードのマイル確認方法まとめ

ANAカードとJALカードではマイルの貯め方が違う!お得に使おう!

ANAマイルはANAマイレージクラブ、JALマイルはJALマイレージバンクなどで、パソコンやスマートフォンなどを利用すると簡単に確認できます。

どちらも有効期限は36ヶ月ですが、ポイントから交換する分、マイルが直接貯まるJALカードよりANAカードの方がマイルの有効期限は長くなります。ポイントの有効期限ぎりぎりでマイルに交換すれば、その分、長くなるからです。なので、JALカードなら貯めた端から有効期限は減っていきます。定期的にどのくらいマイルが貯まっているのかを確認して無駄なく利用しましょう。

定期的にマイルを確認してクレジットカードを有効活用しよう

ANAまたはJALのクレジットカードはそれぞれのマイルが貯まりやすい特典が用意されているため、積極的にマイルを貯めたい方におすすめです。その他のクレジットカードについても還元率は落ちますが、貯めたポイントをマイルに移行できるので、上手に活用しましょう!

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
入会キャンペーン
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2019 Agoora.inc.

TOP