ライフカードで貯めたポイントは何と交換するのがおすすめ?Vプリカギフトへの交換がお得!

LIFEサンクスプレゼントのイメージ

ライフカードは、基本還元率こそ平凡ですが、使用金額や誕生月によってそれを高められるお得なクレジットカードです。貯めたポイントは現金、カタログギフト、季節のおすすめ商品などと交換できます。

どの商品を選べば良いのかよくわからないという方は、簡単なクイズにお答え下さい。数個の質問に答えるだけであなたにピッタリの交換商品を見つけられます。

ライフカードのポイントで交換すべき商品とは?

Vプリカギフトへの交換がおすすめ!キャンペーン期間中に交換⇒Amazonギフト券で利用

Vプリカギフトのご案内イメージ結論から言います。ライフカードのLIFEサンクスポイントを最もお得に交換できるのはVプリカギフト(VISAプリペイドカードのギフトカード)です

LIFEサンクスポイントは基本的に利用金額1,000円につき1ポイントが貯まります。そのためたとえばお誕生月ポイント3倍で貯めたLIFEサンクスポイント2,000ポイントをVプリカギフト(カードタイプ)10,000円分と交換すれば、666,666円の利用で10,000円が返ってきます。ポイント還元率は最大1.5%です。

LIFEサンクスポイントはVプリカギフトに替えるのがベスト

Vプリカギフトは、ギフトカードなので通常のVプリカよりも匿名性が高く、利用するのにアカウント登録の必要性すらありません。クレジットカード情報を渡したくない海外サイト、アダルト系や内緒の買い物などに活躍します。利用方法はVプリカと基本的に同じですし、使えるインターネットサイトなども同じです。詳しくは下記へどうぞ。

Vプリカギフトの交換キャンペーン中はポイント還元率最大1.63%で交換できる!

これでも十分おすすめなのですが、さらにメリットが大きいのは、時々行われる交換キャンペーンとAmazonギフト券としての利用ができることです。

キャンペーン中のVプリカギフト商品の交換レート
交換商品 商品イメージ 必要ポイント 還元率
Vプリカギフト(カードタイプ)3,000円分 Vプリカギフト(カードタイプ) 3,000円分のイメージ 560ポイント 0.536%
Vプリカギフト(カードタイプ)5,000円分 Vプリカギフト(カードタイプ/花束デザイン) 5,000円分のイメージ 920ポイント 0.543%
Vプリカギフト(カードタイプ)10,000円分 Vプリカギフト(カードタイプ/プレゼントデザイン) 10,000円分のイメージ 1,840ポイント 0.543%

V-プリカギフトのロゴライフカードはVプリカの発行会社のため、LIFEサンクスプレゼントでは時々、Vプリカへの交換キャンペーンが行われます。このキャンペーン期間中はさらに8%お得になります。たとえばLIFEサンクスポイント1,840ポイントをVプリカ1万円相当と交換すれば、613,333円の利用で10,000円になることになります。計算すると還元率1.63%です。

VプリカギフトはAmazonギフト券にも交換可能!1円単位まですべて交換してアマゾンで使える!

Amazonギフト券チャージタイプのイメージVプリカギフトは有効期限が1年間で、利用先も限られるため、これまで人気がイマイチでしたが、Amazonギフト券に交換できることでLIFEサンクスポイント最強の交換商品となりました。

Vプリカギフトが特に素晴らしい点は、1円単位でチャージタイプのAmazonギフト券に交換できることです。これで有効期限も10年間になるので、アマゾンで無駄なく、余裕を持って利用できます。

ライフカードのおすすめクレジットカード

最強学生カード!海外利用分5%キャッシュバック

社会人向けは年会費無料!誕生月ポイント3倍

ライフカードのポイントで交換できる商品一覧

ライフカードのサンクスポイントのその他の交換商品とは?食品にも家電にも交換できる!

貯めたポイントは、様々な商品と交換できます。交換申し込みはWebサイト「LIFE-Web Desk」もしくは電話から行えます。

もらえる商品も現金、ポイント、カタログギフトなど多岐にわたっていますが、今回はその中でも特に人気のある6コースを紹介したいと思います。

  • キャッシュバックコース
  • ポイントOFFコース
  • ポイント移行コース
  • LIFEセレクションコース
  • カタログギフトコース
  • 季節のおすすめコース

Vプリカギフト(ポイントOFFコース/ギフトカードコース)

  • 600ポイント→3000円分(還元率0.5%)
  • 1000ポイント→5000円分(還元率0.5%)
  • 2000円分→1万円分(還元率0.5%)

Vプリカギフトのイメージ
ポイントOFFコース/ギフトカードコースは貯めたポイントをVプリカカード(インターネット専用VISAギフトカード)に変えられるコースです。ここでは通常の交換レートを紹介します。

VプリカカードはインターネットのVISA加盟店ならクレジットカードと同様に使用できるため、Amazonでも利用できます。汎用性は高いです。デザインは複数から選べます。

キャッシュバックコース

  • 2200ポイント→1万円キャッシュバック(還元率0.455%)

貯めたポイントをお金に変えられるコースです。受け取りに当たって、事前に口座登録が必要になります(していない場合はこのコースを選べません)。

交換受付後、1ヶ月~2ヶ月で振り込まれます。最も汎用性の高い現金に変えられるという点が魅力的ですが、ポイント還元率的にはそこまで高くないので注意が必要です。

ポイントOFFコース

300ポイント→1500円相当の他社ポイント(還元率0.5%)

貯めたポイントを他者のポイントに変えられるコースです。ポイントは以下の6つの中から選べます(2018年10月31日時点)。

  • dポイント
  • ベルメゾン・ポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • ANAマイレージクラブ
  • au WALLETポイント
  • Gポイント

LIFEセレクション

ライフカードが選んだ他にはない特別な商品と変えられるコースです。Vプリカカードのほか、それを入れるためのプレゼントキット(封筒)、さらにはゲームのポイントや整体チケット、お食事券、布団乾燥機など、多岐にわたる商品と交換できる点が大きな魅力です。商品は入れ替わることがあるので、手に入れたいものがあったら早めに交換手続きを行いましょう。

カタログギフトコース

貯めたポイントをカタログギフトと変えられるコースです。現状では、「ごっつお便」というカタログギフトが対象になっています。

季節のおすすめコース

貯めたポイントを、交換時期ならではの季節の商品と変えられるコースです。申し込み時期によってもらえるものが変わるのが大きな特徴です。

あなたにとって最もおすすめのポイント交換商品とは?

最適なライフカードポイント交換先がわかる「交換先発見ゲーム」で調べよう

前述の通り、LIFEサンクスプログラムの交換先は多岐にわたっています。数ある交換先の中から最も自分にとってお得な交換先を探すのは簡単ではないでしょうから、私があなたに変わって最もお得な交換先を選べるゲームを作りました。以下の質問に答えていくだけで、簡単に最適な交換先が見つかりますよ。

LIFEサンクスポイントの交換先発見ゲーム

Q1:あなたがポイント交換に求めるものはなんですか?

ポイント還元率の高さ→Q2へ
商品の希少性の高さや特別感→Q3へ
現金がもらえること→A6へ

Q2:Amazonでよく買い物をしますか?

はい→A1へ 
いいえ→A2へ

Q3:以下の2つの言葉のどちらにより大きな魅力を感じますか?

期間限定品→A3へ 
LIFE限定品→A4へ 
カタログギフト→A5へ

LIFEサンクスプログラムの最適な交換商品の答え

A1:あなたにおすすめの交換先は「Vプリカギフト(ギフトカード/ポイントOFFコース)」です。

ここでもらえるVプリカカードは、ネット専用のVISAプリペイドカードです。Amazonを始め、様々なウェブサイトで使える汎用性の高いカードです。Amazonギフト券チャージタイプに残額1円まで交換できるため、使い残しはゼロ!交換時のポイント還元率がキャッシュバックよりも高いため、キャッシュバックをもらってそのお金でAmazonで買い物をするよりもお得です。

A2:あなたにおすすめの交換先は「ポイント移行コース」です。

ポイント移行コースでは、ポイントをdポイントや楽天スーパーポイント、auWALLETポイントなど、様々なポイントに交換できます。Amazonポイントには変えられませんが、Amazonを使わないという場合はこちらでいいでしょう。

A3:あなたにおすすめの交換先は「季節のおすすめコース」です。

季節のおすすめコースでは、ポイントを交換時の季節にあった多種多様な商品と交換できます。例えばこの記事を執筆している時点(10月31日)には、加湿器、エアーマットレス、即断マイカヒーターなどが対象となっています。季節ごとに選ぶ楽しみが生まれるのもいいですね。

A4:あなたにおすすめの交換先は「LIFEセレクションコース」です。

LIFEセレクションコースでは、LIFE Web Desk会員限定特典がもらえます。他のクレジットカードでは得られない特別感がほしい、という方は、こちらを選ぶといいでしょう。

A5:あなたにおすすめの交換先は「カタログギフトコース」です。

カタログギフトコースでは、「ごっつお便」というカタログギフトと交換できます。複数の価格帯の中から選べるため、ポイントが少なくても安心して使えます。

A6:あなたにおすすめの交換先は「キャッシュバックコース」です。

文字通りポイントに応じた現金が返ってくる、最もシンプルなコースです。還元率はVプリカカードやポイント移行コースよりも多少低めですが、現金の汎用性の高さを重視するならばこちらがおすすめです。

選ばないほうがいい商品ってある?

基本的には「チャリティーコース」はおすすめしません。チャリティーコースは様々なプログラムや基金に対してポイントを通じて寄付が行える仕組みです。社会的な意義はあるかと思いますが、それならば自分で寄付しましょう。

自分が寄付した額と同額をクレジットカード会社などが追加して寄付する、などの特典が無いなら、あえて中途半端な寄付を選ぶ必要は無いかと思います。

ライフカードを使ってポイントを貯めるべき3つの理由

LIFEサンクスプレゼントは、あなたに対して以下のようなメリットをもたらします。

  • 利用金額に応じてポイントが増える
  • 入会後1年はポイント1.5倍、誕生月はポイント3倍
  • L-Mallの利用でポイント最大25倍

利用金額が増えればポイント還元率も増える

LIFEサンクスプレゼントは、1000円利用するごとに1ライフサンクスポイント(以下ポイント)が貯まる仕組みになっています。端数は切り捨てず、次回以降の買い物時に加算されます。

基本的に1ポイントは5円相当の何かと交換できますので(一部例外あり)、単純に考えれば1000円使うと5円得られる、すなわち基本還元率は0.5%ということになります。これだけ見るとクレジットカードとしては平均的なものに見えますが、実は利用方法次第でこれを何倍にも、あるいは何十倍にも伸ばすことができるのです。

1つ目の方法は、利用金額を増やすというもの。LIFEサンプルプレゼントでは、プログラム期間(入会後に設定される1年間のサイクル)に利用した金額が増えるに従ってステージが上昇し、もらえるポイントも以下のように増えていきます。

ステージとポイント
ステージ名称 利用金額 ポイント倍率 還元率
レギュラー ~49万9999円 1倍 0.5%(基本還元率)
スペシャル 50万円~99万9999円 1.5倍 0.75%
ロイヤル 100万円~199万9999円 1.8倍 0.9%
プレミアム 200万円~ 2倍 1.0%

ライフカードを使えば使うほど、ステージが上昇し、それに伴ってポイントがより多く貯まるという好循環が生まれます。クレジットカードを頻繁に使う人にとって、ライフカードはメインカードになりうるものであると言えます。

誕生月はポイント3倍、入会後1年はポイント1.5倍

ライフカードの真骨頂の1つとしてあげられるのが、誕生月にもらえるポイントの多さです。誕生月にはなんとポイントが3倍になり、還元率が1.5%にまで上昇するのです。

クレジットカードのポイント還元率は0.5%が標準、1%まで行けばかなりいいほうですが、ライフカードは誕生月に限ってはこれを軽々と超えてきます。

ただし、誕生月のポイント3倍と、前述のステージによるポイント増加は重複しません。例えばプレミアムステージ会員が誕生月を迎えても、2倍×3倍=6倍になるわけではありません。ステージによる倍率の方は誕生月の間はカットされ、3倍になるだけです。それでも十分すぎるほどですが……

また、入会後1年間は、もらえるポイントが1.5倍になります。つまり、常時スペシャルステージと同様に扱われるわけです。こちらも誕生月の3倍とは重複せず、誕生月の場合はそちらの3倍が優先されます。

L-Mallの利用でポイント最大25倍

L-Mall(エル-モール)とは、ライフカードが運営するオンラインショッピングモールです。ただし、そのWebサイトで直接何かが売られているわけではなく、むしろ他のオンラインショッピングモール(AmazonやYahoo!ショッピングなど)への入口といったほうが良いでしょう。

そして、ここを経由すると、なんとポイントが最大で25倍もらえます。前述のとおり基本還元率は0.5%ですので、その25倍というと12.5%です。もはや冗談としか思えない数字ですが、確かに25倍もらえます。

ただし、あくまでも最大25倍なだけであり、常時25倍になるというわけではありません。Yahoo!ショッピングは2倍、Cecileは3倍、ベルーナは6倍、山田養蜂場は19倍といった感じで、オンラインショッピングモールごとに倍率が異なっています。例えばベルーナで買い物した場合、還元率は0.5%×6倍=3.0%となります。

ライフカードポイントの有効期限と交換時の注意点

このように何かと優れた点の多いLIFEサンクスプログラムですが、一方で有効期限や注意しなければならない点もあります。

ポイントの有効期限は通常2年、最大5年

LIFEサンクスポイントの通常有効期限は2年です。ただし、所定の繰越手続きを行えば、1回につき1年間、最大3年間の繰越が可能になります。2年+3年で5年というわけです。

繰越手続きは会員専用のウェブサイト「LIFE-Web Desk」、もしくは電話から簡単に行なえます。ただし、面倒なことに変わりはないですし、そもそも有効期限がいつかなどをいちいち覚えていられないという方も多いでしょうから、基本的には溜まったポイントは早めに(もちろん2年以内に)使い切ってしまうことをおすすめします。

通常時のポイント還元率は0.5%と平凡

前述の通り、ライフカードは基本還元率が平凡で、そこにステージや誕生月といった追加要素を加えることによって還元率が高まるカードです。

逆に言えば、たまにしか使わず、誕生月に集中して使う気もないという方にとっては、選ぶ価値は低いとも言えます。現状、基本還元率が1.0%のカードも少なくはないため、ただ単純にポイントを貯めたいのならばそちらのほうが良いかもしれません。

ライフカードのお得なポイント交換先まとめ

LIFEサンクスポイントは還元率とお得度重視ならVプリカギフトに交換するのがベスト!

今回の記事をおさらいしましょう。

  • ライフカードの基本還元率は0.5%
  • 誕生月はポイントが3倍になる
  • ショッピングモール「Life Web Desk」ではポイントが25倍になることも
  • 人によって最適な商品は異なるが、いくつかの質問に答えるだけで簡単に見つけられる

ライフカードで貯めたポイントは、様々な商品と交換できます。誕生月やLife Web Deskを活用して、最適な商品に変えれば、日々の買い物はもっと楽しいものになるでしょう。上手に活用して、よりよい日常をお過ごしください。

ランキング
三井住友VISAデビュープラスカード
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
入会キャンペーン
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2019 Agoora.inc.

TOP