クレカ編集部が目的やこだわりで徹底的に調査した!クレカ比較の決定版

楽天Edy付きクレジットカード比較

電子マネー「楽天Edy」でお得に買い物!チャージで還元!

最も普及している電子マネーの1つが「楽天Edy」です。コンビニや駅の売店、自販機などで電子マネーを使用しているという人も増えてきました。電子マネーの形態もさまざま。「楽天Edy」や「nanaco」「Suica」などいろいろなものが誕生しています。電子マネーは小銭を出す手間も省け、買い物をスムーズにしてくれる優れものですが、使えるところと使えるものが限定されているのが難点…。電子マネーをよりお得に使用するために「楽天Edy」付きのクレジットカードについて詳しくご紹介していきます。

おすすめの「楽天Edy」付きクレジットカード

いろいろなポイントが貯まる! 電子マネー「楽天Edy」活用術

ポイントでもっとお得に!

「楽天Edy」を利用するための方法には以下のようなものがあります。

Edy-Rポイントカード 楽天EdyとRポイントカードが1枚になったカード。無料ではなく有料。税込み100円(送料別:メール便なら送料無料)で購入しなくてはなりません。しかし、Rポイントカード加盟店であれば支払いをEdyで行なわなくても提示するだけで100円ごとに1ptの楽天スーパーポイントが付与されます。
おさいふケータイ おさいふケータイ機能がついた携帯電話なら楽天Edyのアプリケーションをダウンロードするだけですぐに、楽天Edyを使用することができます。チャージはクレジットカードや銀行口座、コンビニなどさまざまなところから可能。もちろん楽天Edyの使用に応じてポイントも貯まります。
楽天Edy付きクレジットカード 楽天Edyの電子マネー機能とクレジット機能が一体となったクレジットカード。オートチャージ設定にしておけば残高不足で買い物ができない…なんてことにはなりません。また、カードによってチャージするだけでもポイントが加算されるものもあるのでそちらの方も要チェックです。

Edy利用で貯まるポイントの使い方

「楽天Edy」というくらいですから、楽天のポイントにしかならないんじゃないの?と思われる方も多いとは思いますが、楽天グループで使える「楽天スーパーポイント」の他に、「ANAマイル」や「Pontaポイント」などさまざまなポイントに交換することができるのです。交換先の一例をご紹介しましょう。

楽天スーパーポイント 楽天市場など、楽天グループで使えるポイント。
ANAのマイル 200円=1マイルとしてANAのマイルを貯めることができます。
Ponta Pontaポイントはさまざまなポイント提携企業でポイントを貯め、使うことのできる共通ポイントのことです。コンビニではローソンが打ち出していることでも有名。また、貯まったPontaポイントは提携先で使用することもできますが、特典アイテムと交換することもできます。
GREEコイン ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE(グリー)」内の共通通貨(コイン)に交換することができます。
auWALLETポイント auWALLETはauが生み出した新しいポイントサービスです。携帯料金や提携する企業での買い物など、さまざまな場面でポイントを活用することができます。
ヨドバシゴールドポイント ヨドバシカメラのお買い物で使用できるポイントです。
Tポイント TUTAYAなどTポイント加盟店で使用することのできるポイントです。
ヤマダポイント ヤマダ電機で使用できるポイントです。
エポスポイント エポスポイントは百貨店の丸井系列の企業が展開するポイントプログラムです。貯まったエポスポイントは丸井でショッピング割引として利用できる他、ギフト券などへの交換、1エポスポイント=0.5マイル、auWALLETポイントなど、さまざまなポイントに交換することもできます。
ベルメゾンポイント 大手通販会社「ベルメゾン」で使用できるポイントです。
ビックポイント ビックカメラで使用できるポイントです。
プレミアムドライバーズカード 高速料金などに使えるポイントです。ただし、ポイントを移行するためにはプレミアムドライバーズカードの発行とETCマイレージサービスへの登録が必要になります。
マツモトキヨシ マツモトキヨシで使えるポイントです。
エディオンポイント エディオンで使えるポイントです。

このように楽天Edyの使用で貯まったポイントはさまざまなものに交換することができますが、ポイントを移行するには移行先の受け口をきっちり登録しておかなければなりません。楽天Edyのアプリやサイトがポイント管理をしているわけではないので、TポイントならTカードが必要ですし、ANAマイルならANAマイレージクラブへの登録が必要になります。また、楽天Edyを利用してもポイントの貯まらない場所(学校内や企業内の食堂・売店など)や品物(航空券、乗車券、金券類、チケット類など)もあるのでご注意を。

クレカ付帯Edyはそのカードで付与されるポイントしか貯まらない!

上記であげたポイントの使用例はあくまで「おさいふケータイ」での使用の場合のみ。クレジットカード付帯の場合はそのカードに付随するポイントしか貯めることはできません。例えば、楽天カードなら楽天スーパーポイント、ANA系ならマイルなど。楽天ポイントやマイル以外のポイントが貯めたい場合は「おさいふケータイ」での楽天Edy利用をおすすめします。

クレジットカードでチャージするには?

クレジットカード付帯のEdyなんだから、クレジットカードからのチャージは簡単でしょ?と思われる方も多いとは思いますが、実はEdy付帯のクレジットカードからのチャージはダイレクトに行なうことができず、カード単体でもチャージすることができないのです。

クレジットカードでチャージする方法

Edy Viewer 「Edy Viewer」はパソコンで楽天Edyをご利用いただくためのサービスです。ただし、このサービスを利用するには楽天EdyリーダーやFeliCaポート、パソリなどのカード情報を読み取る専用機器(有料)が必要となります。しかも、WindowsパソコンのInternet Explorerでしか使用することができません。これ以外のパソコンでは専用ソフトをインストールすることができないのでご注意ください。
楽天e-NAVI 「楽天e-NAVI」は楽天のカード会員専用のオンラインサービスです。このサイトから楽天Edyにチャージすることで、コンビニ(ファミリーマート・サークルKサンクス)に設置されている情報端末からチャージ設定したEdyを受け取ることができます。ただし、このサイトは「会員専用サイト」なので楽天カード以外のクレジットカードは使用することができません。
アプリ+情報を読み取る専用機器 Android携帯をお持ちの方はおさいふケータイを入れるという方法がクレジットカードでチャージを行なう一番手っ取り早い方法ですが、iphoneユーザーの場合はおさいふケータイ機能がついていないので楽天Edyアプリをインストールして、パソリ(情報を読み取る専用機器:Bluetooth)を使用する方法があります。この場合、楽天カードでも他のEdy付帯カードでも使用可能。パソリを購入する必要はありますが、いつでも簡単にチャージできるようになります。

作る前に確認しよう!
損をしないために知っておくべき選び方

楽天Edy付カード選び【3つのポイント】

  1. 「楽天Edy」付帯手数料を確認!
  2. 獲得できるポイントの種類をチェック!
  3. チャージでもポイントが貯まるかどうかを見る

パンパンの財布とおさらばできる電子マネー。使用できる店舗も増えたため、電子マネーを利用する人も増加傾向にありますが、中でもEdyは使用するだけでポイントが貯まるため人気の電子マネーとなっています。Edyを付帯しているクレジットカードもありますが、どのカードを選ぶかによって、お得度が変わってくることも!

付帯手数料が発生する場合もある

Edy付帯のクレジットカードを発行する場合、ほとんどの場合は無料で付帯することができますが、中には「付帯手数料」が発生することもあります。Edy付帯クレジットカードとして一番メジャーな『楽天カード』にEdyを付帯させる場合、324円(税込み)の発行手数料がかかりますが、324円分のポイントがバックされるので実質は無料。付帯手数料がかかるものとかからないものでは、もちろんかからないものの方がお得ですので、付帯手数料がかかるものなのかどうかをきちんと確認した上でカードをつくるかどうか決めた方がよいでしょう。

どんなポイントを貯める?

楽天Edyの使用で貯まるのは基本、クレジットカード独自のポイントです。『楽天カード』であれば楽天スーパーポイント、ANA系カードであればマイルといった感じ。しかし、中には使用するだけではポイントが貯まらないものもあるので注意してください。

クレジットカードからのチャージでポイントを貯める!

クレジットカードを利用した場合、クレジットカード独自のポイントが絶対に付与されるとお思いでしょうが、実は電子マネーへのチャージではポイントが貯まらないことが多いのです。楽天Edyをお得に使うためにはチャージでポイントが貯まるカードを選ぶべきでしょう。

結局どれをもつべき?
厳選した5枚の楽天Edy付きカードを掲載!

お得な楽天Edy付きクレジットカードを厳選

楽天カード

楽天カード
Edy利用で楽天スーパーポイントが貯まる!
年会費 無料 還元率 1.0%~
ポイント 100円=1pt=10円 Edyポイント 200円=1pt

チャージでもEdy利用でもポイントが貯まるカード

楽天スーパーポイントがザクザク貯まる!

「楽天Edy」も『楽天カード』も楽天グループのひとつ。同じ「楽天」なんですから使いやすいに決まってますよね。『楽天カード』で「楽天Edy」を使う最大のメリットはEdyへのチャージでも楽天スーパーポイントが貯まるというところ。実は、クレジットカードからのチャージでポイントが貯まるカードは案外少ないのです。その点、『楽天カード』はチャージでもポイントが貯まるし、Edyを使用しても楽天スーパーポイントが貯まるのでメリットだらけなのです。

楽天スーパーポイントをEdyに交換できる!

『楽天カード』の利用やチャージ、Edy使用で貯まった楽天スーパーポイントは楽天市場や楽天トラベルなどの楽天グループの運営するショッピングサイトで使用することもできますが、Edyに交換することも可能!1pt=1円から交換できるので非常に便利です。楽天市場などのネットショップを一度でも利用したことのある人なら、楽天スーパーポイントの貯まりやすさはご存知のはず。また、ポイントキャンペーンなども随時開催されているので、コンビニでちょっとしたお買い物をするだけのポイントはすぐに貯まります。

しかも「年会費無料」

『楽天カード』は審査難易度も低く、主婦でもフリーターでも発行しやすいクレジットカードとしても有名。年会費も無料なので「節約」を気にする人にもお得なカードとなっています。しかも、カード発行者の使用満足度も6年連続No.1!(日本版顧客満足度指数)ムダな出費はなくしたいけど、お得にポイントをゲットしたい人に最適のカードといえます。ただし、効率よくポイントを獲得するためにはキャンペーン情報を見逃さないことが鉄則!少々面倒でも各キャンペーンに目を通し、可能な限りキャンペーンにエントリーしまくりましょう。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
最も手にしやすい楽天のゴールドカード
年会費 10,000円+税 還元率 1.0%~2.0%
ポイント 100円=1pt=10円 Edyポイント 200円=1pt

ゴールドならではの豪華な特典も魅力

さらに楽天スーパーポイントが貯まりやすいカード

『楽天プレミアムカード』は『楽天カード』の上位ランクカード。年会費無料の『楽天カード』に比べ、10,000円+税の費用は発生してしまいますが、その分、魅力的な特典がたっぷりとついています。まず、毎月の特定日ピレミアムカードデーに「楽天市場」などの楽天グループでお買い物をするとポイントが3倍に!しかも、誕生日月にもポイントが3倍になります。つまり、20,000円分のお買い物をすると600ptの楽天スーパーポイントが付与され、そのポイントを楽天Edyに交換すると600円分のポイントをチャージすることができるというわけです。日常的に楽天市場や楽天BOOKSなどを利用する人はその分ポイントが貯まりやすく、Edyポイントも貯まりやすいということですね。

最大の魅力は「プライオリティ・パス」

『楽天プレミアムカード』には日本国内の主要空港と韓国とハワイの空港ラウンジを使用できるサービスが自動付帯されていますが、世界600ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録することができます。実は、この「プライオリティ・パス」を目当てに『楽天プレミアムカード』を取得する人もいるくらい。「プライオリティ・パス」は単独でも入会できるものですが、その費用は最低でも約10,000円以上かかるもの。その費用が無料になるので、海外に頻繁に行かれる方はかなりお得といえるでしょう。

付帯保険も充実!

『楽天プレミアムカード』には旅行障害保険やショッピング安心保険などの保険が付帯されています。国内外の旅行障害保険は最大で5,000万円の保険が適用され、ショッピング安心保険はカードで購入した商品に破損や盗難などの損害が生じた場合、年間最高300万円まで補償されます。ポイントも付帯保険も欲しいと思う方は通常の『楽天カード』ではなく、『楽天プレミアムカード』を選択してもよいのではないでしょうか。

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・カード
楽天Edy利用でマイルが貯まる!「トラベル」に強い1枚
年会費 7,000円+税 還元率 1.0%~1.5%
ポイント 100円=1pt=1マイル Edyポイント 200円=1マイル

Edy使用でマイルが貯まるクレジットカード

マイルを貯めるためのカード

『ANAアメリカン・エキスプレス・カード』は日本の航空会社ANAとアメックスが提携して発行するクレジットカードです。そのためか、旅行に関する特典の豊富なクレジットカードになっています。例えば、カード利用で貯まるマイル。カード利用100円につき1ptのポイントがつき、1,000ポイント=1,000マイルにANAマイレージクラブのマイルに移行することができます。ANAマイレージクラブのマイルに移行するには年間参加費6,000円+税がかかってしまいますが、ポイント移行後は有効期限がないので好きなだけ貯められるのが特徴です。さらに、ANAグループでのカード利用は通常ポイントの1.5倍!もちろん「フライトボーナスマイル」も貯めることができます。

旅行に関する特典満載

また、「ANA系」のカードですから旅行に関する特典も満載。日本国内の主要空港の空港ラウンジ無料利用から、手荷物無料宅配サービス、空港クロークサービス、24時間日本語対応の海外サポート、世界140カ国でのトラブルに対応するトラベル・サービス・オフィス、宿泊施設や高級レストランなどの優待サービスなどさまざまな特典がついています。有意義な旅行にするためにはどんなサービスを受けることができるのか、事前にリサーチしておくとより贅沢なものにできそうですね。

Edy使用でマイルもゲット

『ANAアメリカン・エキスプレス・カード』には「楽天Edy」を付帯することができるので。Edyを使用することでマイルを貯めることができます。ただし、『ANAアメリカン・エキスプレス・カード』を利用したクレジットカードからのチャージではマイルも独自ポイントも加算されないので注意してください。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ANAマイルを最大限ためたいならこの1枚!
年会費 31,000円+税 還元率 1.0%~2.0%
ポイント 100円=1pt=1マイル Edyポイント 200円=1マイル

コスパ高め!ANAマイラーにおすすめのカード

アメックスゴールドと同様のサービスが受けられる

『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』は『ANAアメリカン・エキスプレス・カード』の上位カード。ANAではなくアメックスが主体となって発行しているため、サービスの内容への評価が高く、クレジットカードとしてのクオリティーも非常に高いカードといわれています。つまり、『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』はANAカードとアメックスカード、両方のいいところを二重取りしたハイスペックカードといえるのです。

Edyの利用で最大限、効率良くマイルが貯まる

Edyの利用で200円=1マイルのマイルが貯まる『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』ですが、「グルメマイル」(マイルが貯まるレストラン)を利用するとEdyの支払いで1.5マイル貯めることができます。ちなみに、現金の場合は1マイル、『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』払いの場合は3マイル。マイルはたくさん貯まったけど、しばらくマイルを使う予定がないなぁ…という方は、貯まったマイルをEdyに移行することも可能!10,000マイル貯まれば10,000円分のEdyに移行することができます。

アメックスとしての魅力的なサービス

『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』はアメックス主体のカードですから、サービスの充実度は指折り付き。まず、海外旅行障害保険は最高で1億円、傷害による治療費用は最高300万円、疾病による治療費用は最高300万円、賠償責任限度額は最高4,000万円、携行品損害限度額は1旅行中最高50万円で年間の限度額100万円、救援者渡航費用限度額は保険期間中最高400万円とかなり手厚い海外保険が付帯されています。また、航空便遅延費用補償も乗継遅延費用や出航遅延・欠航・搭乗不能費用、受託手荷物遅延、受託手荷物紛失など至れり尽くせり。もちろん国内旅行保険やショッピング保険、不正取引による損害保険など、その他の保険もきちんと完備されています。旅行にも普段使いのカードとしても便利な1枚と言えるでしょう。

ANA JCB一般カード

ANA JCB一般カード
手軽にANAマイルを貯めたいならコレ
年会費 無料(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%~2.0%
ポイント 1000円=1pt=5マイルまたは10マイル Edyポイント 200円=1~2マイル

ANAマイルを貯めている人におすすめの1枚

Edy利用でマイルが貯まる

『ANA JCB一般カード』はANAマイルを貯めたい人におすすめのクレジットカードです。『ANA JCB一般カード』の利用で付与されるポイントはJCB独自のポイントプログラム「Oki Dokiポイント」ですが、「マイル自動移行コース」を選択すると、ポイントが自動的にマイルに移行することができます。また、Edyの利用でも200円=1~2マイルのマイルが貯まるのでコツコツと貯めていめば、かなりの量に!

自由に選択できるマイルコース

「マイル自動移行コース」は自由に選択することが可能。「1P=5マイルコース」は無料ですが「1P⇒10マイルコース」は年間5,000円+税の費用が必要となります。どちらの方がよりお得なのかは、カードの使い方によるでしょう。ただし、「1P⇒10マイルコース」のマイル交換手数料5,000円+税は他のクレジットカードの交換手数料より割安なので、お得感は高いといえます。

見逃せないキャンペーン

ANAなどの航空系クレジットカードの魅力はキャンペーンの多さ!入会特典で1,000マイル、搭乗特典で国内線の場合は最大1,500マイル、国際線で最大3,000マイルの特典マイルがもらえます。また、ANAの加盟店で5,000円以上のお買い物をすると500マイル、60万円以上のカード利用で16,500マイル相当(5,500Oki Dokiポイント)、携帯電話の支払いや公共料金の支払いで900マイル(300Oki Dokiポイント)、支払い名人の登録で450マイル相当(150Oki Dokiポイント)、MY JCBのログインで150マイル(50Oki Dokiポイント)がもらえるキャンペーンが開催されています(2015年4月現在)。キャンペーンはいつ始まっていつ終わるのかまちまちなので、公式ホームページをかかさずチェックしましょう。

ポイント還元でお得!
「楽天Edy」付きのおすすめクレカ

【おすすめ限定】クレカ比較表

ポイントがお得な楽天Edy付きクレジットカードを比較しました。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
楽天カードのゴールドカード!プライオリティ・パス付き
年会費 10,000円+税(2年目以降:10,000円+税) 還元率 1.0%~2.0%
発行期間 約1週間 限度額 10万円~300万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 200円 = 1マイル

楽天カード

楽天カード
常に1%の高還元!最大7%!nanacoで税金支払いも還元!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~
発行期間 最短5営業日 限度額 10~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天Edynanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5マイル

楽天PINKカード

楽天PINKカード
還元率1%!楽天カードに女性限定サービスと保険を追加!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 1.0%~
発行期間 最短5営業日 限度額 10~100万円
ブランド VISAカードマスターカードJCBカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ) マイル 1pt = 0.5マイル

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・カード
ANAマイルが無期限で貯まる!ANA愛用者のカード
年会費 7,000円+税(2年目以降:7,000円+税) 還元率 1.0%~1.5%
発行期間 約3週間 限度額 個別に設定
ブランド アメリカンエクスプレス 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ) マイル 1pt = 1マイル

ANA JCB一般カード

ANA JCB一般カード
マイル還元率1.0%!効率良くマイルが貯まるANAカード
年会費 初年度無料(次年度以降:2,000円+税)(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%~2.0%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdyQUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2.5~10マイル

ANA JCBワイドカード

ANA JCBワイドカード
ゴールドカード並みボーナスマイル!海外旅行保険も人気
年会費 7,250円+税(2年目以降:7,250円+税) 還元率 0.5%~2.0%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdyQUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2.5~10マイル

ANA JCBカードZERO

ANA JCBカードZERO
年会費無料のANAカード! 入会時ボーナスマイルあり
年会費 無料(2年目以降:無料※5年間限定) 還元率 0.5%~1.5%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdyQUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 5マイル

ANA JCBカード(学生用)

ANA JCBカード(学生用)
学生用最強ANAカード!年会費無料で100円=1マイル!
年会費 無料(2年目以降:無料
※在学中)
還元率 0.5%~2.0%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdyQUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2.5~10マイル

ANA JCBワイドゴールドカード

ANA JCBワイドゴールドカード
入会特典で無料航空券!マイルが貯まるJCBゴールドカード
年会費 14,000円+税(2年目以降:14,000円+税) 還元率 0.5%~2.0%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdyQUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2.5~10マイル

ANA JCBカードプレミアム(プラチナカード)

ANA JCBカードプレミアム(プラチナカード)
ANA JCBのプラチナカード!最高のマイル還元率と特典
年会費 70,000円+税(2年目以降:70,000円+税) 還元率 0.5%~3.3%
発行期間 約2週間 限度額 公式サイト参照
ブランド JCBカード 電子マネー 楽天EdyQUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 2.5~10マイル

ANA VISA/Master一般カード

ANA VISA/Master一般カード
還元率最大1.3%!国際ブランドVISA/MasterのANAカード
年会費 無料(2年目以降:2,000円+税) 還元率 0.5%~0.65%
発行期間 最短3営業日 限度額 20万円~80万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 3~10マイル

ANA VISA/Masterワイドゴールドカード

ANA VISA/Masterワイドゴールドカード
裏技で年会費9,500円!コスパ最強のワイドゴールド
年会費 14,000円+税(2年目以降:14,000円+税) 還元率 1.0%~2.3%
発行期間 最短3営業日 限度額 70万円~200万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 3~10マイル

ANA VISA/Masterワイドカード

ANA VISA/Masterワイドカード
フライト&ボーナスマイルが貯まるANAワイド!
年会費 7,250円+税(2年目以降:7,250円+税) 還元率 0.5%~0.65%
発行期間 最短3営業日 限度額 20万円~100万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)nanaco(ナナコ)ID(アイディ)WAON(ワオン) マイル 1pt = 3~10マイル

ANA ダイナースカード

ANA ダイナースカード
ANAマイルに自由に交換!特別なダイナースクラブカード
年会費 27,000円+税(2年目以降:27,000円+税) 還元率 0.4%
発行期間 約2週間 限度額 個別に設定
ブランド 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ) マイル 1pt = 1マイル

ANA VISA/Master学生カード

ANA VISA/Master学生カード
海外留学ならVISA/MasterのANAカード!年会費無料!
年会費 無料(2年目以降:無料) 還元率 0.5%~2.00%
発行期間 最短3営業日 限度額 10万円~30万円
ブランド VISAカードマスターカード 電子マネー 楽天EdySuica(スイカ)ID(アイディ) マイル 1pt = 3~10マイル

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ【JCB ORIGINAL SERIES】

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ【JCB ORIGINAL SERIES】
ANAマイルもこれ1枚!欲張りなJCBオリジナルカード
年会費 オンライン入会で初年度無料+300円+税(次年度以降:1,250円+300円+税)(2年目以降:1,250円+300円+税) 還元率 0.5%~0.8%
発行期間 最短3営業日 限度額 -
ブランド JCBカード 電子マネー QUICPay(クイックペイ) マイル 1pt = 3マイル
三井住友VISAデビュープラスカード
限定入会キャンペーン
目的で選ぶ!クレジットカード
「お得」重視派
「海外旅行」重視派
「審査」重視派
カード会社一覧
国際ブランド
「銀行」
「信販」
「航空」
「交通・鉄道」
「流通」
「コンビニ」
「通信・その他」
「ガソリン」
「ファイナンス」

目的で比較。選べる!おすすめクレジットカード

「お得」重視派
公共料金の支払いでお得なクレジットカード比較
クレジットカードを還元率で比較! 高還元カードの選び方
年会費無料クレジットカード比較!無料で高還元率のおすすめクレジットカード
銀行系クレジットカード比較!ステータスとメリットで選ぶ
「審査」重視派
審査に通りやすい?クレジットカード比較
クレジットカードを即日発行で比較!審査が早いおすすめクレジットカード
専業主婦におすすめのクレジットカード比較
フリーター・アルバイト・パートでも作れるクレジットカード比較
「マイル」重視派
クレジットカードをANAマイルで比較!最強ANAカードの選び方
クレジットカードをJALマイルで比較!最強JALカードの選び方
DELTA(デルタ)スカイマイルが貯まるクレジットカード比較
ANAカード限定!特性別おすすめANAカード
「ステータス」重視派
ステータスで選ぶゴールドカード比較
世界で通用するステータスカード!海外最強クレジットカード比較
空港ラウンジで選ぶ!格安ゴールドカード比較
「海外旅行」重視派
空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード比較
海外旅行保険で選ぶ!年会費無料のクレジットカード比較
海外旅行保険+付帯条件で選ぶ!ゴールドカード比較
海外旅行保険+特典で選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード比較
「自動車」重視派
ガソリンカード=ガソリン代が安くなるクレジットカード比較
高速道路でお得!高還元率ETCカード比較
ETCカードで高速道路料金がお得!NEXCOカード比較
「年齢・属性」重視派
30代がステータスで選ぶクレジットカード比較
40代が恥ずかしくないクレジットカード比較
50代シニアのためのステータスカード比較
20代のための若者限定クレジットカード比較
20代におすすめ!銀行系クレジットカード比較
「学生」重視派
学生クレジットカードの審査比較!大学生や専門学生が審査落ちしにくいクレカ
学生のための海外旅行傷害保険付きクレジットカード比較
マイルを貯める学生クレジットカード比較
大学生・専門学生限定!おすすめ学生クレジットカード比較
「法人カード」比較特集
ポイント還元で選ぶ法人向けクレジットカード比較
年会費が1年まるまる免除される法人カード比較
マイル換算率で選ぶ法人カード比較
「お買い物」重視派
楽天市場でお得なクレジットカード比較
AMAZONでお得なクレジットカード比較
楽天Edy付きクレジットカード比較
ビックカメラの買い物で得するクレジットカード
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP